長崎県庁 シェ・デジマでトルコライス~【600円】食の価格破壊王、ココに見参

長崎県庁食堂シェ・デジマのトルコライス

糖質制限、なにそれおいしいの?

2018年、桜散った晩春。世はまさに糖質制限一色に染められつつあり、リンガーハットでさえ“ちゃんぽん麺なし”バージョンが登場する糖質暗黒時代を迎えつつあった。

だがっしかーし、ココ長崎には炭水化物(ピラフ) on 炭水化物(ナポリタン)さらに脂肪(トンカツ)と、あれっ今、昭和?20世紀?と思案してしまうB級グルメがさん然と存在するのだ。

その「トルコライス」を600円で提供。コスパ無双!

シェ・デジマでは、すべてのメニューを500~600円台と良心価格で提供し、県庁職員、長崎県民の胃袋を満たしている。

糖質制限時代に抗う孤高のレジスタンス「トルコライス」は、長崎グルメの代表。当然にシェ・デジマのメニューにあるが、お値段600円とゲキ安。県庁移転から値上がりして、この価格なのだ。

「アレッ見間違い?」と食品サンプルの前で何度も目をこすって見直したけど、やっぱり600円ナリ。今回は、この最強コスパのトルコライスに突貫したきやした。

超ボリューミーなトルコライス

長崎県庁食堂シェ・デジマのトルコライス

県庁職員と長崎県民の胃袋を預かるシェ・デジマにランチ難民を生むことは許されない。食券を渡すと、マッハのスピードでトルコライスが出てきた。県庁食堂という性格上、出来合いなのは目をつぶろう。

さて、イスに腰かけてマジマジと観察してみたが、サフランライスとナポリタンがこんもりと盛られており、二つのマウンテンが隆起しているのが目立つ。否が応でも目立つ。

そして山脈の頂上には、4枚のトンカツが君臨。「ふっ、なかなかパンチのあるビジュアルだな」と軽口をたたくが、内心では俺の胃袋は耐えられるかと、タラ~リ冷や汗をかく。

眼前にそびえるカロリーキング。そしてついに、トルコライスとの真剣勝負のゴングが打ち鳴らされた!

4枚の薄切りトンカツを喰らう

長崎県庁食堂シェ・デジマのトルコライスまずはメインのカツを賞味する。デミグラス系とカレーの2種類が衣の上でソースの川となってトロトロと流れている。衣は、出来合いなので、サックサクとはいかないが、サクッとした食感は残っていた。

肉質は値段を考えると上質で、豚肉の命であるアブラのうま味、甘味が口の中にジュワ~と広がる。

炭水化物のツープラトン攻撃

長崎県庁食堂シェ・デジマのトルコライス 長崎県庁食堂シェ・デジマのトルコライス

ピラフは芯を残した固めのサフランライス。サフランの爽やかな風味が味覚をグイグイ刺激する。具材は細切れのニンジンのみだ。

次いでナポリタンだが、具材は一切なし。

「オッシャー、喰ったるでぇ!」。スプーンでサフランライスを掬い、フォークでナポリタンを巻き上げる。そして次々と口の中で運び入れた。シンプルイズシンプルandボリューミーな2種類の炭水化物。その協奏曲が、胃袋のなかで幸せの満腹感を奏でた。

米とサフラン、パスタとケチャップ。あぁ~あ、なんと至福の組み合わせなのか。

エピローグ

炭水化物の濁流に飲み込まれ溺死寸前!

長崎県庁食堂シェ・デジマのトルコライス 長崎県庁食堂シェ・デジマのトルコライス
長崎県庁食堂シェ・デジマのトルコライス 長崎県庁食堂シェ・デジマのトルコライス

スプーンでサフランライスを掬い、フォークでナポリタンを巻き上げる。そして次々と口の中で運び入れる。この動作を繰り返すのが、ちっとも量が減らない。幸せの満腹感を突破し、腹十二分ぐらいになって、少し意識が朦朧としてきた。

「ギブしようか…?」と弱音の虫が顔を出す。しかし!「イカン!食えねえハゲは、単なるハゲだ」と、再び闘魂が燃え盛り、ダブル炭水化物をかき込んでいく。

ン十年前の青春時代の思い出が、走馬灯のように巡った

トンカツの食べる量をなるべくセーブしながら、炭水化物とトンカツを同時に頬張る。そしてお茶を一緒にぐいぐい飲む込む。

そして、ついについに、カロリーキングを平らげてやったゼ、ヒャッハー。ぐふぅ……、無限に喰えると妄信して、牛飲馬食を繰り返していた学生時代を思い出した。

胃腸はだいぶ衰えてしまったが、鉄の胃袋だった若き頃の幸せな気分を再現できた。一度きりの人生、たまにはカロリー爆弾で、少々苦しめな満載丸となるのも悪いない。そう再認識できたトルコライスでした。炭水化物大スキーな食いしん坊さんには、オススメなトルコライスです。

シェ・デジマさん、「ごちそうさんした!」。ではでは

「トルコライス」 600円

県庁8階展望台は【ウルトラ絶景】が一望できます!

長崎県庁新庁舎8階展望室からの絶景
お腹を満たしたら、県庁名物「8階展望台の絶景」へGO!「とっておきの写真」とともに、その魅力を徹底解説します。

長崎県庁 展望台【絶景すぎて心が震えた!】
「長崎県庁の展望台」は、高さ40メートルから長崎の街並みを一望できる新たな名所です。【昼、夕、夜の絶景写真】とともに、満足度200%の裏技を大公開!

 シェ・デジマの営業時間/定休日

11:00~19:00/定休日:土日祝日

クローズ(準備中)タイムなし

シェ・デジマ営業終了後も、食堂には21時まで入室可能(土日祝含む)

店舗情報

店名Chez Dejima シェ・デジマ
住所長崎県長崎市尾上町3-1 長崎県庁行政棟 2F
※長崎市江戸町2-13から移転 地図上の位置
ジャンル定食、ちゃんぽん、トルコライス、カレーライス
専用駐車場一律30分/150円。(※食堂利用だけでは有料。用務目的であれば無料)
予約・問い合わせ予約不可/095-829-3836

県庁周辺の安くて近い駐車場情報はコチラ。0円の裏技情報アリ!

長崎県庁の周辺駐車場【安い料金&0円!】パーキングを漏れなく紹介
長崎県庁の周辺駐車場を漏れなくご紹介。安いパーキングだけでなく、駐車料金が1時間0円となる裏技を、こっそり公開しちゃいます。必見です!

  1. 味や店への評価は、あくまで個人的見解です。
  2. 当サイトでの掲載情報の内容は、時間の経過とともに変化する場合があります。
  3. 本稿の執筆、すべての写真撮影:当管理人 
    画像・文章の無断転載を固くお断りします(観賞価値・作品性を有する写真の引用は、著作権法によりできません。行えば著作権侵害で処罰されます
    詳しくは「転載、引用について」をお読みください。


トップへもどる

Copyrighted Image