【閉業】中華菜館かたおか(長崎駅前)で皿うどん【長い間ご苦労様でした】

『中華菜館かたおか』は、2018年7月をもって閉店しました(※現地確認済)。

※西山台の「中華料理かたおか」ではありません。閉店したのは長崎駅前の店です。

中華菜館かたおかの特製皿うどん

駅前中華の雄「かたおか」の皿うどんを喰らってきた!

かたおかの特ウマちゃんぽんは平らげた。となると、次は当然皿うどん。

「皿うどんを食わずして、その店のちゃんぽんを語るな」。長崎にはそんな格言がある。かどうか知らんが、たぶんそうだ。初耳だけど。

ということで、かたおかに二度目のログイン。

「特製皿うどん(細麺) 1,000円」をオーダー

中華菜館かたおかの特製皿うどん

うむ、1,000円ポッキリでこんもり具沢山。ちゃんぽんと同様、コスパは良好!

パリパリ麺はどーなの?

中華菜館かたおかの特製皿うどん

ちゃんぽん麺と同様、松崎しげる並に黒ずんでおる。細麺としては太目で、餡との同化を頑なに拒み、最後までバリッバリ。

豪華具材チェック!

中華菜館かたおかの特製皿うどんの肉団子 中華菜館かたおかの特製皿うどん

頂きにONされた肉団子を筆頭に、エビ、イカ、ちくわ、はんぺん、豚肉 が続きます。

中華菜館かたおかの特製皿うどん

ココのちゃんぽん・皿うどんの特徴は、野菜が大ぶりにカットされていること。そして、炒め方がスペシャル!芯まで火が通ったその0コンマ数秒のタイミングで皿に盛っているから、シャキシャキ感が半端ナイ。野菜がマジウメェェェエエ。

餡のコク深さが、ディープインパクト

中華菜館かたおかの特製皿うどん

白湯スープの餡が、病みつき注意なコク深さ。この餡スゲェーーや。ウスターソースの相性もバツグン!

中華菜館かたおかの皿うどん まとめ

特濃餡&シャキシャッキ野菜

かたおかの皿うどんの特徴は、コレ!ちゃんぽんもですが、皿うどんもイケる。

ということで、〆の感想にイこーか!
「かたおかさん、バリッ旨か!!長い間、お疲れ様でした」。

『中華菜館かたおか』は、2018年7月をもって閉店しました(※現地確認済)。

  1. 味や店への評価は、あくまで個人的見解です。
  2. 当サイトでの掲載情報の内容は、時間の経過とともに変化する場合があります。
  3. 本稿の執筆、すべての写真撮影:当管理人 
    画像・文章の無断転載を固くお断りします(観賞価値・作品性を有する写真の引用は、著作権法によりできません。行えば損害賠償の対象となります)。
    詳しくは「転載、引用について」をお読みください。

トップへもどる

Copyrighted Image