「ヘイフリ坂頂上前の夜景」~風頭公園とのコンボで満足度UP!

風頭公園の夜景と一緒に楽しむベシ【秘伝】

風頭公園展望台途中のヘイフリ坂付近の長崎の夜景
チェックポイント「長崎の夜景」の穴場筆頭「風頭公園展望台からの夜景」から約500メートル、徒歩5分の距離に穴場SPOTがあります。

風頭公園周辺の夜間利用な駐車場で、もっとも近い「風頭さくらパーキング」。その出入口から一望できる夜景です。その美しさは★3つとかなりイケてます。

周囲は駐車場&民家【お静かに】

ヘイフリ坂山頂前の夜景(長崎市風頭町)までの行き方。さくらパーキング横

夜景は良し。だけど単なる歩道ですので、展望台はおろか、なーんもありません。周囲は民家ですので、お静かに見物くださいませ。

実はもう一か所あります

ヘイフリ坂山頂前の長崎の夜景夜景(長崎市風頭町)

150mくだった場所にもう一か所夜景SPOTがあります。

ただ夜景スキスキーなマニア以外には、紹介する必要は特段ありません。がっしかーし、一点だけメリットが。それはココからだったら打ち上げ花火が拝めるのだ。

風頭公園展望台からも花火は見えますし、コチラの方が眺望がひらけており見ごたえアリ。ただ、「ながさきみなとまつり」では、花火打ち上げ時になると展望台内が満員御礼状態になります。ですので、展望台で良ポジションが確保できなかった場合の保険として、記憶の片隅に留めてください。

場所はお墓の前

ヘイフリ坂山頂前の夜景(長崎市風頭町)の場所

他県の方は「トンデモナイ場所を紹介すんな!このヘッポコ野郎!!」とモニター越しで罵っていることでしょう。

確かに常識的にはそうだ。でも平野のない長崎では坂一面に墓地がビッシリひろがっていて、そのなかを生活歩道が通っているのはデフォー。そういう土地柄ですので、穴場のビュースポットが結構あって、ココはその中の一つ。

だから長崎では夜の墓地でも平気な人が多いんス。たぶん、知らんけど。

ヘイフリ坂頂上前の夜景 まとめ

マメな男はモテる

そもそも本命の風頭公園の夜景が穴場ですし、そのまた穴場のダブルコンボとなると、好感度はギュィィィーーイイとウナギ登り。するかどうかは兎も角として、喜ばれるのは間違いなし。いや本当だってば。

風頭公園の夜景で感動するコツは、夕刻から日没直後を狙うコト。そのあとで、じっくりとココの夜景をご覧ください。

夜景スポットとしての通信簿

所在地
長崎市風頭町  地図の位置&風頭公園までのルート
美しさ
交通アクセス

自動車利用  
• 専用駐車場なし
「風頭さくらパーキング」に時間貸し駐車場あり。

長崎県長崎市風頭町5−28 
地図上の位置
• 8:00~20:00⇒  最初の60分/200円。以降30分毎に100円加算

• 20:00~翌8:00 ⇒ 120分/100円
施設について
• 無料

施設の充実度・雰囲気  
単なる路地なので、ベンチ、TOILETなどは一切なし。
(夜間利用可能な最寄りのTOILET:風頭公園内にあります。)
※周囲は民家なので静かに観賞してください。

週末の込み具合

観衆は皆無。たまに通行人が通る。
備考
• 懐中電灯不要
• 車内鑑賞不可
日没時間
長崎の日没時間
※日没後から20~40分後が空がブルーモーメントに染まるもっとも美しい時間帯です。

本稿の執筆、すべての写真撮影(マイマップの写真含):当管理人

画像・文章の無断転載を固くお断りします(観賞価値・作品性を有する写真の引用は、著作権法によりできません。行えば著作権侵害で処罰されます
詳しくは「転載、引用について」をお読みください。


トップへもどる

Copyrighted Image