JAM COFFEE【イルミネーションが銀河級】の佐世保のカフェ

JAM COFFEE(佐世保市指方町のカフェ)のイルミネーション
カフェなのに、イルミネーションが完全にヤヴァイやつ

カフェでイルミネーションって言ったら、店に飾り付けしているだけだろ。大袈裟なタイトル付けるな、落ち武者ハゲッ!

とっ考えがちかもしれない。しかーし、JAM COFFEEのファンキーなマスターは、そんなことでは満足しない。

JAM COFFEEの裏庭をFullに使って空前絶後、超絶怒涛に飾りつけしているのだ。

JAM COFFEEの裏庭は【光のパラダイス】

JAM COFFEE(佐世保市指方町のカフェ)のイルミネーションJAM COFFEE(佐世保市指方町のカフェ)のイルミネーションJAM COFFEE(佐世保市指方町のカフェ)のイルミネーションJAM COFFEE(佐世保市指方町のカフェ)のイルミネーション JAM COFFEE(佐世保市指方町のカフェ)のイルミネーション
JAM COFFEE(佐世保市指方町のカフェ)のイルミネーション JAM COFFEE(佐世保市指方町のカフェ)のイルミネーション

筆者がおとずれた時は、店を早めに閉じて、ご夫婦で「あーでもない、こーでもない」と協力しながら、イルミネーションの完成に勤しんでいました。とっても微笑ましい光景を目にして、おっちゃんも妻と一緒にイルミネーションの飾りつけしようと思いました♪♪♪

脳内嫁とッッッ!!(´;ω;`)ブワッ

そんなご夫婦は、来場者には「いらっしゃーい、ゆっくりと見ていってください」と気さくに声かけ。お庭のワンちゃんも「よく来たワンワン」とお出迎え。

裏庭いっぱいのイルミネーションを眺めながら散策すると、気分は素敵体験アンビリバボー!

他にも・・・

光にトンネルや

JAM COFFEE(佐世保市指方町のカフェ)のイルミネーション

光のツリー

JAM COFFEE(佐世保市指方町のカフェ)のイルミネーション

愛らしい展望台まで揃っています

JAM COFFEE(佐世保市指方町のカフェ)のイルミネーション

カップル、ご夫婦、友人同士、はたまた子供連れでも、皆ニッコニコ楽しめる光の空間です。

それにSNS投稿にもピッタシなので、ブロガー&インスタグラマーもカモーーーン。

公開は12月いっぱいまでだゾーー

マスターに「イルミネーションの公開はいつまでですか?」と尋ねたら、「12月いっぱいまでです」とのこと。

「これだけ手間暇かけているに、もったいないですね」と返せば、「イルミネーションはこの時期だけのものですから」と気風が良い答えが。

場所は、ハウステンボスや西海橋、佐世保市街にお出かけの際に、立ち寄るに便利な国道202号線沿いにあります。

お見逃しなく!

JAM COFFEEのイルミネーション まとめ

JAM COFFEEは夜も営業。コーヒーとともにイルミを満喫しましょう。

イルミ撮影日の営業が18:00までだったので未入店。だからコーヒーの感想は書けませんが、カフェは通常20:00 (l.o19:30)まで営業しているので、一服してからイルミを楽しむのに最適です。

カレーやベーグルバーガーなど軽食も揃っていますので、食事目的でも問題なし。

筆者も次回訪問時には、JAM COFFEEのコーヒーをじっくりとマンダムします。ロコモコにも興味津々でっす!

自宅兼カフェなので、イルミネーションの見学は、店の営業時間内だけにしましょう。

10:00〜20:00まで

佐世保のイルミネーション【10大スポットを大大ッ公開】ガチまとめ

佐世保のイルミネーション

「ハウステンボス」&「きらきらフェスティバル」&「浅子教会」etcとガチヤヴァな佐世保イルミネーションSPOTを丸わかり!全て現地調査済のとびきり写真でお届けします。

佐世保のイルミネーション【10大スポットを大大ッ公開】ガチまとめ
「ハウステンボス 光の王国」&「きらきらフェスティバル」&「浅子教会」etc【佐世保イルミはガチヤヴ...

基本情報

会場
 JAM COFFEE(ジャムカフェ)の裏庭
所在地
 長崎県佐世保市指方町2097 
電飾数
 [推定]約5万個(長崎県下での規模
料金
 無料
開催期間
 12月(※ マスターに確認とりました)。
点灯時間
  不明。見学はカフェの営業時間内にしましょう。

10:00〜20:00 (l.o19:30)
駐車場
 あり

本稿の執筆、すべての写真撮影:当管理人

画像・文章の無断転載を固くお断りします(観賞価値・作品性を有する写真の引用は、著作権法によりできません。行えば損害賠償の対象となります)。

詳しくは「転載、引用について」をお読みください。


トップへもどる

Copyrighted Image