創業約100年「会楽園」【人気メニュー14品爆食!絶対注文すべきは〇〇?】(長崎中華街)

長崎ちゃんぽん放浪記:第9回

長崎ランタンフェスティバル(長崎新地中華街)の会楽園
長崎・会楽園の特製ちゃんぽん 中国料理館 会楽園(長崎中華街)の特製皿うどん

中国料理館 会楽園(長崎中華街) 中国料理館 会楽園(長崎新地中華街)のふかひれの姿煮込み。中秋節限定 中国料理館 会楽園(長崎中華街)のエビ蒸し餃子

 
創業昭和2年!100年の歴史を刻む老舗KING!「会楽園」

長崎中華街のシンボル、北門(玄武門)の入口に店を構える「会楽園(かいらくえん)。中国宮廷を彷彿させる豪華絢爛な店構えで、神馬がヒイィーンとお出迎え。

この長崎中華街屈指の人気店会楽園のおすすめメニュー14品を爆食したので、推し飯を大公開します!

備考:ホールレストランの予約は不可 / クレジットカード・電子マネー利用可。

会楽園に駐車場はありません。

本稿末尾に、「バカ安駐車場」を解説しています。ご利用の際は【目次最後の〈21.「会楽園周辺のバカ安駐車場」〉をクリック】してください。

スポンサーリンク

 場所は?

長崎新地中華街
長崎中華街 北門

長崎ランタンフェスティバル(長崎新地中華街)の会楽園

新地橋を渡った地点にある長崎中華街のシンボル「北門」を入ってすぐ左手にあります。玄関に鎮座する2体の神馬が目印

(※対面の「京華園」には二体の麒麟(きりん)が鎮座しています。)

住所長崎県長崎市新地町10-16

電話番号:095-822-4261

駐車場なし

格安駐車場は、末尾にバッチリ掲載。

「営業時間」・「定休日」

【昼】11:00~15:30 (LO 14:45)

【夜】17:00~21:00 (LO 19:50)

不定休 月3回

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、営業時間・定休日が記載と異なる場合があります。

訪店前に、公式サイト でご確認ください。

内観チェック

中国料理館 会楽園(長崎中華街) 中国料理館 会楽園(長崎中華街)

1階ホールレストランは「テーブル席数56」と長崎中華街有数の広さ。

ただ人気も屈指なだけに、ピークタイムには満席デフォーとなります。

2階以上は、大小7室で構成され、個室4~5名から100名まで対応可(個室は5人以上からの要予約)。

カウンターが撤去されていました(泣

中国料理館 会楽園(長崎中華街)

中華街で唯一カウンター6席を常設。(コロナ対策でお陀仏に)。

さらに、通常2個注文の「角煮まんじゅう」・「ハトシ」も1個から注文できます。

一人旅やリーマン・OLの利用に最適です。

接客はアットホーム

これほどの大型人気店ながら、親切で温かみ溢れています。

メニュー構成

「会楽園に通った」筆者爆推しメニュー

※手っ取り早くおすすめメニューを知りたい方向けに、プロローグでまとめます。

長崎・会楽園の特製ちゃんぽん 中国料理館 会楽園(長崎中華街)の特製皿うどん
「特製ちゃんぽん 1,200円」 「特製皿うどん 1,200円」

中国料理館 会楽園(長崎中華街) 中国料理館 会楽園(長崎中華街) 中国料理館 会楽園(長崎中華街)のエビ蒸し餃子
「東坡肉(角煮まんじゅう) 550円」 「ハトシ 1個150円」 「エビ蒸し餃子 600円」

中国料理館 会楽園(長崎中華街)
「長崎満喫セット 1,500円」【平日のランチタイム限定】

  1. 会楽園の看板メニュー「ちゃんぽん」、次いで「皿うどん」は、初会楽園から【絶対に外せません】

    それぞれノーマルで850円、特製で1,200円になります。

  2. 「東坡肉 (トンポーロー。いわゆる角煮まんじゅう) 550円」は、人気メニューなので押さえておきたいところ。1個から注文できるのがPOINT高し(他店では2個からの注文)。

    同じく長崎名物「ハトシ 150円」も1個からオーダー可。
  3. 「エビ蒸し餃子 600円」はエビのプリプリ感と皮のもちもち感とが絶品!
  4. 【平日/ランチタイム限定】「長崎満喫セット 1,500円」なら、ちゃんぽん・東坡肉・ハトシ・杏仁豆腐が揃った観光客、特に一人旅にはひじょーにありがたいセットメニュー。

✔その他、会楽園には前菜・一品料理が豊富に揃っているので、胃袋の状態と相談して追加注文してください。


✔以下、個別のメニュー紹介です。

最初は看板メニューの「ちゃんぽん」・「皿うどん」・「角煮まんじゅう」からスタート!


【1】「特製ちゃんぽん 1,200円」

長崎・会楽園の特製ちゃんぽん

長崎中華街での特製ちゃんぽんとは、豪華具材てんこ盛りなもの。それに対し、会楽園では比較的シンプルな内容となっています。

中国料理館 会楽園(長崎中華街)の特製皿うどん 長崎・会楽園の特製ちゃんぽん 長崎・会楽園の特製ちゃんぽん

特製ちゃんぽんの「肉団子」は当然in。さらに「うずらの卵」もin。

お野菜は、きゃべつ・ねぎ・もやし・たまねぎ・にんじん・きくらげとお馴染みメンバーに、「チンゲンサイ」が加わります。チンゲンサイ特有のシャキシャキ感が良質なアクセントとして〇。

肉魚介系は、肉団子・うずらの卵・豚肉・ハンペン・エビ・イカ・アサリ(冬季はカキ)。 

中国料理館 会楽園(長崎中華街) 長崎・会楽園の特製ちゃんぽん

黄金色に輝くちゃんぽんスープは、鶏ガラメイン・豚骨アクセントの新地スタンダードタイプ。

口に含んでみると……、最初に、鶏ガラエキスのコク豊かな風味がふわぁぁあと広がります。次にパンチのある豚骨エキスが、ガッツリ舌を刺激する。

ラストはアサリ(冬はカキ)の潮の香が、ジワッと押し寄せてくきます。うん、ンマーイ!

麺のタイプは、太麺・柔めな新地標準タイプ

スープの芳醇エキスをたっぷり吸った太麺はたまらんち大将軍。

【2】「ちゃんぽん 850円」

中国料理館 会楽園(長崎中華街)

具材ダウングレード版です(スープ・麺は同じ)。

「きゃべつ」・「ねぎ」・「もやし」・「きくらげ」・「豚肉」・「はんぺん」・「ちくわ」・「いか」と、ちゃんぽん定番ものはすべて入っているのでご安心を。

【3】「特製皿うどん(細麺) 1,200円」

中国料理館 会楽園(長崎中華街)の特製皿うどん

中国料理館 会楽園(長崎中華街)の特製皿うどん 中国料理館 会楽園(長崎中華街)

ちゃんぽんと並ぶ看板メニュー。

餡に用いるスープはちゃんぽんのものなので、鶏ガラ・豚骨・海鮮と滋味に溢れています。

やや甘目の味付けで、金蝶ソース・酢のどちらにも相性バッチリ。

具材は、特製ちゃんぽんと同じです。

【4】「皿うどん 850円」

中国料理館 会楽園(長崎中華街)の皿うどん

肉団子などがハブリーズされています(スープ・麺は同じ)。

【5】「東坡肉(角煮まんじゅう) 550円」

中国料理館 会楽園(長崎中華街)

長崎名物として完膚なきまでに全国区となった「角煮まんじゅう」(メニュー名は、東坡肉(トンポーロウ)と記されています)。

角煮が口の中でとろけるほどホロッホロで、バンズはしっっっっっとり⇒もちもちのコンボ。

ちゃんぽん・皿うどんに次ぐ看板メニューを謳うたけあって、極上のクオリティどす。


✔お次はランチメニューの2品でゴザール。


【6】「長崎満喫セット 1,500円」〈平日限定〉

中国料理館 会楽園(長崎中華街)

長崎中華街で食べ尽くしたいメニューが勢ぞろいした「長崎満喫セット1,500円」

内容は、「ちゃんぽん」、「角煮まんじゅう」、「ハトシ」、「杏仁豆腐」、って、

長崎名物のワンナイトカーニバルや~!アフォォーーーッ!!

一度の食事で長崎名物をコンプリできる魅力ダダ漏れな内容。 

【7】「ランチセット」〈平日限定〉

中国料理館 会楽園(長崎中華街)のランチ

会楽園では「長崎満喫セット」の他に、「一品料理」、「サラダ」、「ご飯」、「味噌汁」、「香物」がセットとなったランチ定食があります。

一品料理は、曜日によって、

  • 「春雨」

  • 「酢豚」

  • 「唐揚げ」

  • 「八宝菜」

  • 「麻婆豆腐」

のローテーション。

「麻婆豆腐」

中国料理館 会楽園(長崎中華街)のランチ

訪店した日は「麻婆豆腐」で、口にした後にじんわりと辛さWAVEが押し寄せてくるタイプ。

ボリュームも満足ゥ、満足ゥでした!


✔ラストは、アラカルトメニューでっす。


【8・9】「エビチリ 1,500円」・「カニ入り炒飯 1,200円」

中国料理館 会楽園(長崎中華街)のエビチリ 中国料理館 会楽園(長崎中華街)のチャーハン

「エビチリ」:プリプリッなエビが惜しみなく投入された中華定番の一皿。

辛さは控えめで、フルーティな甘さが際立ちます。

「カニ入り炒飯」:パラパラ飯に、カニと卵の風味が食欲をそそる一品。

パサパサ感をちょい感じたので、油気を少々加えてほしかったところ。

【10】「フカヒレの姿煮込み 4,500円」

中国料理館 会楽園(長崎新地中華街)のふかひれの姿煮込み。中秋節限定

中国料理館 会楽園(長崎新地中華街)のふかひれの姿煮込み。中秋節限定 中国料理館 会楽園(長崎新地中華街)のふかひれの姿煮込み。中秋節限定 中国料理館 会楽園(長崎新地中華街)のふかひれの姿煮込み。中秋節限定

豪快に頬張るとコラーゲンによるプルプル食感、そして繊維質によるシャキシャキ食感のダブルコンボが口いっぱいに広がります!!

あふぅ~これぞThe フカヒレ。 

【12・13・14】「ハトシ 1個150円」・「エビ蒸し餃子 600円」・「ミルクパン 2個320円」

中国料理館 会楽園(長崎中華街)の豚とえびの挽肉入り揚げパン (ハトシ) 中国料理館 会楽園(長崎中華街)のエビ蒸し餃子 中国料理館 会楽園(長崎中華街)のミルクパン

「ハトシ」:ハトシを一言でいえば『食パンにエビや肉のミンチを挟んだで、油で揚げたもの』です。

「会楽園」では、エビと肉とのハーフ&ハーフミンチを挟んでいます。

元来は中華料理だけど、日本人好みの味なので、未食の方でもカブリついてくださいまし。

「エビ蒸し餃子」:ぷりゅんぷりゅんなエビに、もちっっっっっっっとした皮で、おすすめ度トリプルA!

「ミルクパン」:皮はパリッと、中身はしっとりとした揚げパン。着膳すれば、ほんのりミルクの香が広がります。

【14】「冷やし中華 1,100円」〈夏季限定〉

中国料理館 会楽園(長崎中華街)の冷やし中華

中国料理館 会楽園(長崎中華街)の冷やし中華 中国料理館 会楽園(長崎中華街)の冷やし中華

エビ・クラゲ・プチトマト・きゅうり・蒸し鶏・錦糸卵・メンマ・サニーレタス・チャーシュー・レッドオニオン・パプリカと鼻血ブゥゥゥゥーーーーーーーーな具材たち。

ごまダレ・醤油ダレを選べますが、今回は前者を選択。

そのごまダレを器にそそぎ……

ずるずるずるズズリーナ

うまーーーーーい、

こんなん、

涼、極まります(キリィィ)

【特別枠】「テイクアウト料理」

中国料理館 会楽園(長崎中華街)の日替わり弁当(テイクアウト)中国料理館 会楽園(長崎中華街)のテイクアウトメニュー

老舗の味を手軽にいただけます。

(※写真は「日替わり弁当」。当日のメインはイカの炒め物。チャーハンたっぷりで食べ応え横綱級したっ!)

会楽園(かいらくえん) まとめ

中国料理館 会楽園(長崎中華街)
食後に提供される中国茶でほっこり

『チャンポンは「命」』と高らかに宣言する会楽園。その言葉に偽りナシ!

ちゃんぽんの系統としては、「これぞ新地のちゃんぽん!」といえる王道ど真ん中なもの。

創業100年に近い老舗中華の確固たるプライド。その料理人が腕を振るう、ンマーイちゃんぽんを堪能させていただきました!

ということで、〆の感想にイこーか!

ということで、〆の感想にイこーか!

「会楽園さん、バリッ旨か!!ごちそうさんした」。

【食レポ史上…かつてない衝撃ッ…!!】

【長崎中華街のちゃんぽんを、全店制覇したんで…】

長崎新地中華街のちゃんぽん

  

後悔させません!

「長崎中華街のちゃんぽん」【全店実食した地元民がオススメする15選】
【中華街のちゃんぽんを全店食ったどーーーッ!】。「ガチまとめ」を見たいの?だったらココッ!

店舗情報

店名中国料理館 会楽園(かいらくえん)
公式サイト長崎 中国料理館 会楽園
住所長崎県長崎市新地町10-16
ジャンル長崎ちゃんぽん、皿うどん、中華料理
問い合わせ095-822-4261

  1. 味や店への評価は、個人的見解です。
  2. 当サイトでの掲載情報は、時間の経過とともに変化する場合があります。
  3. 写真の盗用、特にまとめ・キュレーションサイト、アフィリエイトブログに対しては、断固とした対応をとります。

会楽園周辺の【バカ安駐車場】

長崎中華街で最安な40分/100円の「テイケン 銅座パーキング」が、「会楽園」から150メートル離れた場所にあります。

【要注意】駐車場に面した道路が、20時以降、歩行者専用となります!

「テイケン 銅座パーキング」

テイケン 銅座パーキング  

収容台数8台程

長崎県長崎市銅座町8-2

 24時間営業

 • 7:00~19:00    ⇒   40分/100円

 • 19:00~翌7:00 ⇒   90分/100円

夜間最大600円

「駐車場」⇒「会楽園」の歩き方  (会楽園まで150メートル、徒歩2分)

満車の場合は、【中華街の「安い・近い」駐車場】をまとめた以下の記事をご覧ください(現地調査済)。
スポンサーリンク

お役に立ちましたら、ぜひシェアしてください

フォローする

スポンサーリンク

トップへもどる

Copyrighted Image