江山楼|本店 or 新館の違いで【選ぶ基準はただ一つ!】10秒解決

江山楼の中華街本店と新館

 

おひとり様 or 2名までなら「新地中華街本店」。それ以上の人数なら空いている方を選べば万事オーケー。

一件落着!

Why?理由を述べよ

江山楼新地中華街本店の二人席

第一に、2人席(×5)が「本店」にはあるが、「新館」にはないから。

江山楼は満席あたり前の繁盛店。ということで、おひとり様 or 2名でも、「本店」ならノンプレッシャーで食事できます。[1]「ランタンフェスティバル」時など超繁忙期には、一人だと断れることもあります。

江山楼の新地中華街本店の内装 江山楼 長崎中華街新館の内装
新地中華街本店の店内 中華街新館の店内

第二に両店ともに同一のメニュー。当然ちゃんぽん・皿うどんのメニュー含む。

そして、ちゃんぽんの味の決め手となるスープは、セントラルキッチンで仕込まれたもの。使う具材・麺も同じ。そのため両店で極端な味の違いはない。

第3に1階テーブル席の内装でいえば、グレードにそう差はない。あえていえば、「新館」には満席時に待機しておく専用スペースが設けられている。

ラストに、「本館」&「新館」は向かい合わせで建っている。だから3名以上だったら、空席があるか or 待ち時間の程度をそれぞれの店で聞いてから選べば良い

江山楼|本店 or 新館の違い まとめ

ちゃんぽん目的の一般客だったら、余程のこだわりPOINTがなければ、どちらを選んでも満足度に極端な差は生じません。

唯一、おひとり様 or 2名までだったら「さぁ本店へお行きなさい」のみです。

江山楼|中華街本店&新館の見分け方【歴然】

中国菜館江山楼 中華街本店の外装
本店の外装

中国菜館江山楼 中華街本店の池
本店入り口横の池(コイが泳いでる)

江山楼 長崎中華街新館の外装
新館の外装

見分け方はギガ簡単。店入口の横に小さな池があり、コイが泳いでいるのが「本店」。池がないのが「新館」です。

以上です。ではでは、江山楼の天下一品ちゃんぽんをご堪能くださいませ

 江山楼|「中華街本店」「新館」の営業時間

【平日】 11:30~21:00 (※20:10で受付終了)
【土・日・祝】 11:00~21:00 (          〃           )

ウルトラ有名店 【江山楼のすべてが丸分かり!】

江山楼の王さんの特上ちゃんぽん

「ちゃんぽん全品」「皿うどん全品」「メニュー各種」を【食い尽くした完全食レポ】

江山楼(新地中華街)で特上ちゃんぽん~【特濃スープは神の領域】
長崎のちゃんぽんの名店「江山楼」は、平日でも満員御礼の超人気店。その人気の秘密は、ちゃんぽんスープにアリ。鶏ガラ100%の鶏白湯スープ。その【極限まで乳化されたとろみ】は、ガチうまです!

  1. 味や店への評価は、あくまで個人的見解です。
  2. 当サイトでの掲載情報の内容は、時間の経過とともに変化する場合があります。
  3. 本稿の執筆、すべての写真撮影:当管理人

    画像・文章の無断転載を固くお断りします(観賞価値・作品性を有する写真の引用は、著作権法によりできません。行えば損害賠償の対象となります)。詳しくは「転載、引用について」をお読みください。

脚注・出典   [ + ]

1. 「ランタンフェスティバル」時など超繁忙期には、一人だと断れることもあります。

トップへもどる

Copyrighted Image