「京華園でちゃんぽん」(長崎中華街)~“特製”だと【アワビ入り!】|おすすめメニューも紹介

長崎ちゃんぽん放浪記:第11回

長崎新地中華街の中国名菜 京華園
ちゃんぽん一杯で、ご馳走三昧【胃袋が極楽浄土や~~】

長崎の新地中華街。その人気御三家といえば、江山楼会楽園、そして本稿登場の「京華園(きょうかえん)だ。新地中華街で、もっとも人通りの多い北門(玄武門)の入り口に暖簾を掲げるその「京華園」は、創業から1944年の老舗。

その老舗のSPメニュー「特製ちゃんぽん」なんだけど、何すかコレ。豪華すぎるにもほどがあるだろ。

何しろ、ちゃんぽんの概念を超越したご馳走が、どっさり盛り付けられているのだから。

スポンサーリンク

漢(おとこ)は迷わず、「特製ちゃんぽん」

中国名菜 京華園の特製ちゃんぽん

底辺of底辺には1,600円は痛い出費だが、ちゃんぽん道を究めるためには致し方あるまい。そして10分も待たずに奴は来た。さて平らげてやるかと、箸を握ったその瞬間。

ちゃんぽんには見慣れない物体が視界に飛び込んできた!その正体とは……

中国名菜 京華園の特製ちゃんぽんのアワビ

アワビ、キタァーーッーーー!!!

目の前に君臨したのは紛うことなき「アワビ」。あの高級素材の「アワビ」だ!

長崎中華街の各店では、贅をつくした「特製ちゃんぽん」がメニューに出される。 しかしだ、京華園のそれは次元が違った。マジか京華園…。

中国名菜 京華園の特製ちゃんぽんさっそくパクリンチョ。う~ん、このコリッコリコリ感が堪らん。

口に頬張るとアワビの芳醇な磯汁が、ブシューーーー。あぁぁ…もうス~パ~パラダイス。

豪華食材の写真を、次々に投下しやす

中国名菜 京華園の特製ちゃんぽんの大ぶりエビ 中国名菜 京華園の特製ちゃんぽんの錦糸卵

尾頭付きの「大ぶりなエビ×2」。プリップリなエビの身もさることながら、エビの殻からでる濃厚エキスが、じわぁ~とスープに溶け出しとる。

ちゃんぽんの頂にこんもりと盛り付けられた「錦糸卵」。これで彩りもパァーと鮮やかに。

中国名菜 京華園の特製ちゃんぽんの肉団子 中国名菜 京華園の特製ちゃんぽんの海鮮類

特製ちゃんぽんには欠かせない「肉団子」も当然in。

他にも「ホタテ」「大ぶりカットされたイカ」「アサリ」「練り物」「豚肉」「キクラゲ」。あまりに具沢山で、もう何が何だか。

中国名菜 京華園の特製ちゃんぽん

野菜類も豊富。「きゃべつ」「もやし」「たまねぎ」。それに「いんげん」「たけのこ」

炒め具合は、ややクタクタ系で、野菜の甘味を堪能するタイプ。大ぶりにカットのたけのこが、シャキシャキ部門を担当。

唐灰汁ガッツリ系の「特製麺」&「ハイブリッドスープ」

中国名菜 京華園の特製ちゃんぽん 中国名菜 京華園の特製ちゃんぽん

京華園のちゃんぽん麺は、複数の粉をブレンドした「特製のもの」。

唐灰汁ガッツリ系の特製麺は、もっともちで風味豊か。硬さは柔め。

一度お湯で茹でてからスープに煮込んでいるので、スープのうま味をこれでもかと吸い込んでおる。

参考:中国名菜 京華園 劉 済昌の「ちゃんぽん」 九州の味とともに 夏 霧島酒造株式会社

ちゃんぽんスープは、「さらりコクウマ系」

スープを口に含むと、まず鶏ガラ・豚骨ブレンドスープの風味がジュワワワァ~と広がります。次に、アワビ、アサリ、エビからの磯のエキスの波がジュワッと舌を刺激するのダ。

京華園(きょうかえん)の特製ちゃんぽん 総評

伝統とチャレンジ精神。両者が渾然一体となった新感覚ちゃんぽん

創業70年以上の老舗「京華園」。ちゃんぽんの基本となるスープと麺は、新地の伝統に則った王道ど真ん中なもの。

しかし、具材はといえば、老舗とは思えぬアグレッシブさで、アワビを始め、豪華絢爛に投入されていました。

「特製」だからこそできる、遊び心100万点なちゃんぽん。それを口いっぱいに頬ぼると、もうそこは極楽、いい気分!最強具材のちゃんぽん、存分に堪能しました!


以下、ちゃんぽん以外の「おすすめメニュー」を紹介します

「皿うどん(細麺)」850円

京華園(長崎中華街)の皿うどん(細麺)

ちゃんぽんに続くのは、同じ長崎名物「皿うどん(細麺)」。

餡の基となるのは、鶏ガラ・豚骨のハイブリッドスープで、味付けは濃いめ。口に入れると後からじわ~~と甘味が広がります。 麺は細麺のなかでも中華街一の極太で、最後までバリバリ食感を楽します。

なお、ちゃんぽんと同様にアワビ他豪華食材入りの「特製皿うどん 1,600円」が用意されています。

詳しくはコチラ!

「ニラパンメン」 850円

京華園(長崎中華街)のニラパンメン

ちゃんぽん、皿うどんに続く人気メニュー「ニラパンメン」。

一言でいえば「ちゃんぽん麺使用の塩焼きそば・デラックス版」。香り豊かなチャーシューが特に印象に残ります。

詳しくはコチラ!

「ランチセット」【平日限定】

京華園(長崎中華街)のエビのチリソース煮定食

京華園では、平日昼限定で、お得な中華ランチセットを提供しています。

ランチの一品メニューは、

  1. 「海老のチリソース煮」
  2. 「酢豚(スーパイコ)」
  3. 「麻婆豆腐」
  4. 「鶏のから揚げ」

と、中華のド定番から選べます。それに、「ご飯」、「あっさり卵スープ」、アーンド「ザーサイ」のセットとなっています。

小エビがゴロンゴロン入ったエビチリは、辛さがちょっぴと、ケッチャプ味もちょびっと、豆板醤のウマ味がジュバァッ!な味でした。

詳しくはコチラ!

「豚角煮まんじゅう(2個)」 1,200円

京華園(長崎中華街)の豚角煮まんじゅう
京華園(長崎中華街)の豚角煮まんじゅう 京華園(長崎中華街)の豚角煮まんじゅう

豚角煮はとにかく肉厚で、程度に弾力を残した仕上がり。タレの甘味は、水あめによる羽衣のような上品さで口あたり良好。 これに特選醤油のコクが加わります。

饅頭がふっかふかで、肉厚角煮との相性バッチリです。

詳しくはコチラ!

「鶏肉とカシュナッツ炒め」 1,300円

京華園(長崎中華街)の腰果鶏丁 鶏肉とカシュナッツ炒め

醤油の香ばしい香りが食欲を刺激する「鶏肉とカシュナッツ炒め」。ラードが効いていて、やや濃いめの味付け。

ビールとごはんが猛烈に欲しくなります。

「酢豚(スーパイコ)」 1,300円

京華園(長崎中華街)の酢豚

豚肉がゴロゴロ入った酢豚は、ケチャップ味やフルーティさより、清涼感のある酢が効いている味。

店内チェック

京華園(長崎中華街)

1Fはテーブル席onlyでカウンターはなし。上品な音楽が流れて、落ち着いた雰囲気で食事を堪能できます。繁盛店なのでおひとり様にはややプレシャーですが、ピークタイムを外せば大体大丈夫です。

2Fから5Fが宴会、慶事用スペースとなっており、長崎人から中華街の名店として信頼が厚くよく利用されています。

京華園の「営業時間」・「定休日」

【昼】11:00~16:00(最終入店:15:00)

【夜】17:00~21:00(  〃 :20:00) /

不定休

店舗情報

【中華街の「爆安駐車場」】ならココ!

公式サイト長崎新地中華街【中国名菜京華園(きょうかえん)】
住所長崎市新地町9-7
ジャンル長崎ちゃんぽん、皿うどん/中華料理
駐車場なし
予約・問い合わせ095-821-1507

「京華園」(きょうかえん)まとめ

長崎ランタンフェスティバル(長崎新地中華街)の京華園 長崎ランタンフェスティバル(長崎新地中華街)の京華園

観客客はもちろん、長崎人も気軽に来れる店

「故宮博物院の養心門をモチーフにした豪華な外観」、「チャイナドレスで着飾った店員」、「複数の中華フルコースメニュー」と一見高級中華の装いですが、ごく普通の食事目的として利用できます。

かく言う筆者本人が証人。本気飯目的でぶらぶらっと何度も入店し、ガツガツと本格中華をかっ喰らてきました。ですので、観客客・長崎人どちらも気兼ねなく利用可能。平日昼ならランチセットもあります。

もちろん、コース料理で本格中華を十二分に堪能することもできます。以上のように、選択肢が幅広ーい老舗中華店です。

ということで、〆の感想にイこーか!

「京華園さん、ウマい!中華料理を何度もごちそうさんした!!」

食レポ史上…かつてない衝撃ッ…!!

「長崎中華街のちゃんぽん全15店」~ぜーんぶ食い尽くしたんで、オススメを大公開しちゃいます!

長崎新地中華街のちゃんぽん

美味しいちゃんぽんに確実に出会えます!

   画像をクリック

長崎中華街のちゃんぽん【全店実食した地元民がオススメする15選】
この記事のPOINT【必見】 全店実食です!:新地中華街を食べ歩いたちゃんぽん組長による「ガ...

  1. 味や店への評価は、個人の見解です。
  2. 当サイトでの掲載情報は、時間の経過とともに変化する場合があります。

トップへもどる

Copyrighted Image