長崎ランタンフェスティバルに絶対行きたくなる!【名画のような画像100点】

長崎ランタンフェスティバル(湊公園・新地中華街)
長崎ランタンフェスティバル(新地橋広場・銅座川・新地中華街)の桃色ランタン 長崎ランタンフェスティバル(中島川公園・眼鏡橋会場)

長崎ランタンフェスティバル(長崎新地中華街) 長崎ランタンフェスティバル(崇福寺会場)の元宵節

長崎ランタンフェスティバル(興福寺)の龍踊り 長崎ランタンフェスティバル(興福寺)の媽祖行列

長崎孔子廟での中国変面ショー 長崎ランタンフェスティバル(中国獅子舞)

イラスト、OL

「長崎ランタンフェスティバルって気になるけど、実際いうほどキレイなの?????」

分かります。特に遠方からだと、費用・時間・手間のすべてがドオォォォーーーーンとかかるので、慎重になりますよね。

オーライ!だったら「ランタンフェスティバルの美しさを【写真集並の画像】で証明します。

読了後は、

イラスト、OL2

「エッッッッッッッーーーーーーーーーーーーーーーーーモイぃ!今すぎ荷物をまとめてランフェスGOよ!!!!!!!(即即即即即断)」

となること山のごとし!

※本稿の写真は、すべて筆者撮影です。

スポンサーリンク

ランタンフェスティバル【2020】の日程

1月24日(金)~2月9日(日)

✔ランタン消灯時間:22時

※1月24日を除く金、土曜は1時間延長


✔まずはメイン会場「新地中華街」から。

本会場は「新地中華街」、「湊公園」、「新地橋広場」の3エリアに分かれます。


【1】「新地中華街」会場【メイン会場】

(1)「湊公園」

長崎ランタンフェスティバル(湊公園・新地中華街)

長崎ランタンフェスティバル(湊公園・新地中華街)の金魚オブジェ 長崎ランタンフェスティバル(湊公園・新地中華街)の金魚オブジェ

長崎ランタンフェスティバル(湊公園・新地中華街)の金魚オブジェ 長崎ランタンフェスティバル(湊公園・新地中華街)のパンダ

長崎ランタンフェスティバル(湊公園・新地中華街)の孔雀 長崎ランタンフェスティバル(湊公園・新地中華街)

長崎ランタンフェスティバル(湊公園・新地中華街)

イベントが行われる実質的なメイン会場で、ランタンオブジェの充実度は全会場中トップ!

ただ、ランフェス期間中での土日祝日の人出が半端ありません。全イベントが終了する20:30になると、観衆がシンデレラのように帰路につくので、それ以降でのランタンオブジェ鑑賞をオススメします。

入場無料。

長崎ランタンフェスティバル(湊公園・新地中華街)の関羽と豚の生首

長崎ランタンフェスティバル(湊公園・新地中華街)の豚の生首 長崎ランタンフェスティバル(湊公園・新地中華街)の豚の生首

湊公園名物「関帝と豚の生首」

関帝とは、三国志の関羽のことで、中国ではひじょーに人気の高い神様です。その関帝にホンモノの「豚の生首」が供えられています。

長崎ランタンフェスティバル(湊公園・新地中華街)のレンゲの龍と鳳凰 長崎ランタンフェスティバル(湊公園・新地中華街)のレンゲの龍と鳳凰

同じく湊公園名物「レンゲできた龍・鳳凰」です。お見逃しなきよう!

長崎ランタンフェスティバル(湊公園・新地中華街)、点灯式

「点灯式」で、ランタンに一斉に灯りがともされた瞬間。

(2)「新地中華街」

長崎ランタンフェスティバル(長崎新地中華街)
長崎ランタンフェスティバル(長崎新地中華街)の江山楼 長崎ランタンフェスティバル(長崎新地中華街)

長崎ランタンフェスティバル(長崎新地中華街)

長崎中華街のランタン画像です。横浜・神戸よりだいぶコンパクトですが、歴史の深さでは最終的かつ不可逆的に長崎でR。

冒頭の「倒福(逆さにした福)」は、「福を招く」を意味した中国のゲン担ぎです。

長崎新地中華街の中華電飾

長崎新地中華街の中華電飾 長崎新地中華街の中華電飾

中国の伝承・神話をモチーフにした「中華電飾」。

 

長崎ランタンフェスティバル(長崎新地中華街)の京華園 長崎ランタンフェスティバル(長崎新地中華街)の会楽園

中華料理店前でお店を守る霊獣たちが春節を祝って華麗にドレスアップ。

中華菜館 春夏秋冬(長崎新地中華街)の関帝像

関さん(関帝=関羽)もマントを羽織っておめかし。

ライトアップされた長崎新地中華街の西湖 長崎ランタンフェスティバル(長崎新地中華街)の江山楼

長崎新地中華街・京華園の狛犬の意匠 中国菜館江山楼 中華街本店の外装

横綱級の異国情緒。

長崎ランタンフェスティバル(長崎新地中華街)、店頭販売される角煮まんじゅう
長崎ランタンフェスティバル(長崎新地中華街) 長崎ランタンフェスティバル(長崎新地中華街)のよりより

長崎中華街 中秋節の100円皿うどん 長崎ランタンフェスティバル(湊公園・新地中華街会場)のレッドランタンのえびせん

店頭販売している「ランフェスグルメ」のシズル感がヤバヤバヤバヌーーーーン!

(3)「新地橋広場」

長崎ランタンフェスティバル(新地橋広場・銅座川・新地中華街)の桃色ランタン
長崎ランタンフェスティバル(新地橋広場・銅座川・新地中華街)の桃色ランタン 長崎ランタンフェスティバル(新地橋広場・銅座川・新地中華街)

銅座川上空に浮かぶ「桃色ランタン」はとり肌ものの美しさ。


「新地中華街」会場は以上で終了です。

次は、サブのメイン会場「中央公園」に移ります。


【2】「中央公園」【サブのメイン会場】

長崎ランタンフェスティバル(中央公園)
長崎ランタンフェスティバル(中央公園) 長崎ランタンフェスティバル(中央公園)

長崎ランタンフェスティバル(中央公園) 長崎ランタンフェスティバル(中央公園)

「サブのメイン会場」。観衆は湊公園より格段に少ないので、イベント鑑賞はコチラがオススメ。

入場無料。

長崎ランタンフェスティバル(中央公園の恐怖のパンダ)

中央公園の銀河系アイドル「怪獣パンダ」

長崎ランタンフェスティバル(中央公園の動物オブジェ) 長崎ランタンフェスティバル(中央公園の動物オブジェ)

怪獣パンダの愉快な仲間たち。


✔次は最強フォトジェニックSPOT「眼鏡橋」(中島川公園会場)です。


【3】「眼鏡橋」(中島川公園会場)【インスタ映え率300パー!】

長崎ランタンフェスティバルの中島川公園会場(眼鏡橋)

長崎ランタンフェスティバルの中島川公園会場(眼鏡橋) 長崎ランタンフェスティバルの中島川公園会場(眼鏡橋)

ランタンフェスティバルの眼鏡橋
長崎ランタンフェスティバルの中島川公園会場(眼鏡橋) 長崎ランタンフェスティバルの中島川公園会場(眼鏡橋)

夜のとばりが降りると、カメラ撮影のガチ勢が大挙集結する「眼鏡橋」。感涙ものの美しさなので、スルー厳禁です!

長崎ランタンフェスティバル(中島川公園・眼鏡橋会場)の夕景

夕刻や……

長崎ランタンフェスティバル(中島川公園・眼鏡橋会場)

日中も素晴らしE

長崎ランタンフェスティバルの中島川公園会場
長崎ランタンフェスティバルの中島川公園会場 長崎ランタンフェスティバルの中島川公園会場

「錦鯉」と「金魚」のオブジェが、夜空をユラユラ空中遊泳!

長崎ランタンフェスティバルの中島川公園会場(干支のランタン) 長崎ランタンフェスティバルの中島川公園会場(干支のランタン) 長崎ランタンフェスティバルの中島川公園会場(干支のランタン)
長崎ランタンフェスティバルの中島川公園会場(干支のランタン) 長崎ランタンフェスティバルの中島川公園会場(干支のランタン) 長崎ランタンフェスティバルの中島川公園会場(干支のランタン)
長崎ランタンフェスティバルの中島川公園会場(干支のランタン) 長崎ランタンフェスティバルの中島川公園会場(干支のランタン) 長崎ランタンフェスティバルの中島川公園会場(干支のランタン)
長崎ランタンフェスティバルの中島川公園会場(干支のランタン) 長崎ランタンフェスティバルの中島川公園会場(干支のランタン) 長崎ランタンフェスティバルの中島川公園会場(干支のランタン)

中島川公園の遊歩道には、十二支がそろい踏みです。

今年の干支や、自分の干支を探し出してパシャリましょう。


✔次はスーパー穴場「興福寺」。


【4】「興福寺」

長崎ランタンフェスティバルの興福寺(長崎市寺町、唐寺)
長崎ランタンフェスティバルの興福寺(長崎市寺町、唐寺) ンフェスティバルの興福寺(長崎市寺町、唐寺)

長崎ランタンフェスティバル(興福寺) 長崎ランタンフェスティバル(興福寺)

長崎ランタンフェスティバルの興福寺(長崎市寺町、唐寺) 長崎ランタンフェスティバルの興福寺(長崎市寺町、唐寺)

「東明山 興福寺」は、江戸時代初頭の寛永元年(1624年)に、中国僧の真円により創建されます。

在留華僑がキリスト教でない証しとして建立された「唐寺」(とうでら)で、「長崎四福寺」の一山に数えられます。

在留華僑が日中貿易で得た財を惜しみなく寄進した「興福寺の伽藍」は、国指定重要文化財「大雄宝殿」(本堂)を始めとして、「山門」、「媽姐堂」、「鐘鼓楼」とすべてが黄檗美術・和風建築の粋を尽くした絢爛豪華な造り。

ランタンフェスティバル限定で、拝観時間が21:00まで延長されます。平日は拝観者が少ないので、落ち着いた雰囲気でランタンに灯される興福寺を見学できます。

拝観料:大人300円/高・中学生200/小学生 100円


✔次は孔子廟です。


【5】「孔子廟」

長崎ランタンフェスティバル(孔子廟)

長崎ランタンフェスティバル(孔子廟) 長崎ランタンフェスティバル(孔子廟)

長崎ランタンフェスティバル(孔子廟) 長崎ランタンフェスティバル(孔子廟)

長崎孔子廟(長崎市大浦町) 長崎孔子廟(長崎市大浦町)

長崎ランタンフェスティバル(孔子廟)

「中国曲阜の大成殿を模した社殿」、「孔子と72賢人石像」、「すい星門」などのすべての建築物は、当時の清朝政府の支援をうけて、本場・中国の資材をもちいて建立されました。

また、孔子廟に隣接する「中国歴代博物館」では、故宮博物院提供による国宝級の文化財が展示されています。

極彩色に彩られた本格的な中国様式の長崎孔子廟は、『日本の中にある中国』と呼ぶに相応しい中華情緒に富んだ名所です。

入場料17:00までは有料 (大人660円/高校生440円/小中学生330円)

17:00後は無料

【6】「唐人屋敷」

長崎ランタンフェスティバル(唐人屋敷会場)長崎ランタンフェスティバル(唐人屋敷会場)

長崎ランタンフェスティバル(唐人屋敷会場) 長崎ランタンフェスティバル(唐人屋敷会場)

長崎ランタンフェスティバル(唐人屋敷会場)

「唐人屋敷」は、江戸時代に中国人を隔離した場所で、「土神堂」、「天后堂」、「観音堂」、「福建会館」が復元され、今に当時の面影を伝えます。

アジアの路地裏を彷彿させるエスニックな雰囲気を存分堪能ください。

【7】「崇福寺の元宵節」

長崎ランタンフェスティバル(崇福寺会場) 長崎ランタンフェスティバル(崇福寺会場)の元宵節

長崎ランタンフェスティバル(崇福寺会場)の元宵節 長崎ランタンフェスティバル(崇福寺会場)

長崎ランタンフェスティバル(崇福寺会場)の元宵節 長崎ランタンフェスティバル(崇福寺会場)の元宵節

ランタンが激減した「崇福寺」。

ただーし、ランフェス最終日となる旧正月の最終日「元宵節」では、夜のとばりが降りると、崇福寺の「大雄宝殿」、「護法堂」、「媽姐堂」の堂内では、赤い蝋燭群に火が灯され、安置されている仏像群が幻想的に浮かび上がります。

これがヤヴァイほどファンシー!ぜーひともご鑑賞ください。絶対感動保証です!

2020年元宵節:2月9日(日)

※本来の元宵節は2月8日ですが、特別に9日開催となっています。

拝観料:17:00以降は無料。

「メインオブジェ」~十二支をモチーフ

長崎ランタンフェスティバル 長崎ランタンフェスティバル 長崎ランタンフェスティバル(湊公園・新地中華街)
長崎ランタンフェスティバル(湊公園・新地中華街) 長崎ランタンフェスティバル(唐人屋敷会場) 長崎ランタンフェスティバル
長崎ランタンフェスティバルの干支オブジェ 長崎ランタンフェスティバル(湊公園・新地中華街) 長崎ランタンフェスティバル(中島川公園・眼鏡橋会場)
長崎ランタンフェスティバル 長崎ランタンフェスティバルの干支オブジェ 長崎ランタンフェスティバルの干支オブジェ
長崎ランタンフェスティバル(ランタンオブジェ) 長崎ランタンフェスティバル(中島川公園・眼鏡橋会場) 長崎ランタンフェスティバルの干支オブジェ

十二支をモチーフにした高さ10メートルもの大型オブジェです。

湊公園では、毎年その年の干支にちなんだメインオブジェが新調されます。

長崎ランタンフェスティバル(湊公園・新地中華街)のメインオブジェ、「金玉満堂

2020年のモチーフは意表をついた「金魚」でした(「金玉満堂」)。

「人物編」

長崎ランタンフェスティバル(湊公園・新地中華街)

「馬上関羽」!乗馬は言わずと知れた赤兎馬!!

長崎ランタンフェスティバル(湊公園・新地中華街)の劉備、関羽、張飛

「劉備、関羽、張飛」。

「我ら三人、姓は違えども兄弟の契りを結びしからは、心を同じくして助け合い、困窮する者たちを救わん。上は国家に報い、下は民を安んずることを誓う。同年、同月、同日に生まれることを得ずとも、願わくば同年、同月、同日に死せん事を」。

「桃園の誓い」で熱くならない日本男子は皆無!…じゃないの。知らんけど。

長崎ランタンフェスティバル(湊公園・新地中華街)、曹操

劉備の宿命のライバル「曹操」

横山三国志がバイブルだったオッサンたち(当然筆者も含まれる)は、「丞相」と呼ぶ。

 
長崎ランタンフェスティバル(湊公園・新地中華街)、孔明 長崎ランタンフェスティバル 長崎ランタンフェスティバル

左から

蜀の大軍師「孔明」/呉の「孫策」「周瑜」

長崎ランタンフェスティバル(湊公園・新地中華街)、漢の高祖の劉邦 長崎ランタンフェスティバル(湊公園・新地中華街)の鄭成功 長崎ランタンフェスティバルの興福寺(長崎市寺町、唐寺)の隠元禅師

左から

漢の高祖「劉邦」/台湾の英雄「鄭成功」(平戸出身)。

日本で禅宗の一派「黄檗宗」を広め、インゲン豆を伝えた高僧「隠元禅師」

長崎ランタンフェスティバル(湊公園・新地中華街)、七福神

「七福神」

長崎ランタンフェスティバル(湊公園・新地中華街)の西遊記

「西遊記」

長崎ランタンフェスティバル(湊公園・新地中華街)

少林寺?

  長崎ランタンフェスティバル(湊公園・新地中華街)の四天王

「四天王」

長崎ランタンフェスティバル(湊公園・新地中華街)

「順風耳」

長崎ランタンフェスティバル(孔子廟)、孔子のランタンオブジェ 長崎ランタンフェスティバル(龍馬とお龍)

長崎ランタンフェスティバル(唐人屋敷会場)、上野 彦馬

左から

「孔子」/「坂本龍馬とおりょう」/「上野 彦馬」。

「後の2人は中国関係ネーじゃん?」という異論は認める。

まだまだ大勢の英雄がランタンオブジェとして登場するので、鵜の目鷹の目で探し出してください。

「その他~etc.~」

長崎ランタンフェスティバルの興福寺(長崎市寺町、唐寺)

「牡丹と花瓶」。

長崎ランタンフェスティバル(湊公園・新地中華街)

「竜宮城?」

長崎ランタンフェスティバル(中央公園)

「恐竜」。

「中国どこ行った?」的な異論は認める。

長崎ランタンフェスティバル(中央公園)

「象さん」。

長崎ランタンフェスティバル(唐人屋敷会場)

「龍踊りと変面師」。

【おまけ】「イベント編」

「龍踊り」

長崎ランタンフェスティバル(湊公園・新地中華街)の龍踊り
ランタンフェスティバルの龍踊り、十善寺龍踊会・鶴鳴学園長崎女子高 (中央公園) ランタンフェスティバルの龍踊り、十善寺龍踊会・鶴鳴学園長崎女子高 (中央公園)

長崎ランタンフェスティバル(興福寺)の龍踊り 長崎孔子廟での龍踊り

「変面ショー」

長崎興福寺での変面ショー(長崎ランタンフェスティバル)

長崎孔子廟での中国変面ショー 長崎孔子廟での中国変面ショー 長崎孔子廟での変面ショー

長崎孔子廟での変面ショー 長崎孔子廟での変面ショー

長崎孔子廟での変面ショー 長崎孔子廟での変面ショー

https://tanoshi-nagasaki.jp/wp-content/uploads/2019/02/62a4e2cf9e43b6b826fccf9966bf2f21.jpg 長崎ランタンフェスティバル(孔子廟での中国変面ショー)

「媽祖行列」

長崎ランタンフェスティバル(興福寺)の媽祖行列
長崎ランタンフェスティバル(中島川公園・眼鏡橋会場)の媽祖行列 長崎ランタンフェスティバル(孔子廟)の媽祖行列

「琉球國祭り太鼓エイサー」

長崎ランタンフェスティバル(琉球國祭り太鼓エイサー、中央公園)

長崎ランタンフェスティバル(興福寺)の琉球國祭り太鼓エイサー 長崎ランタンフェスティバル(興福寺)の琉球國祭り太鼓エイサー

「中国獅子舞」

長崎ランタンフェスティバル(中国獅子舞)長崎ランタンフェスティバル(中央公園の中国獅子舞)

以上となります。写真は、(ランフェスの)魅力の一端しか捉えていません。

是非、ご自身の目で極彩色に彩られた光のユートピアをご覧ください。

「長崎ランタンフェスティバル2020」~達人が【見どころを神解説!】

長崎ランタンフェスティバル

3年間ランフェスに通い続けた超ヒマ人(ほっとけ!)による「ランタンフェスティバル 神ガイド」ついにテレビにまで出演!

【画像をクリック!】

「長崎ランタンフェスティバル2020」~達人が【見どころを神解説!】
【本物のランフェスガイド】をお見せします。

本稿の執筆、すべての写真撮影:当管理人

画像・文章の無断転載を固くお断りします(観賞価値・作品性を有する写真の引用は、著作権法によりできません。行えば損害賠償の対象となります)。

詳しくは「転載、引用について」をお読みください。

特にまとめ・キュレーションサイト、アフィリエイトブログによる画像の盗用については、断固とした対応をとります。

冒頭のイラストは、「はちドットビズ」のものを利用しました。ここは絵柄が個性的でキュート。商用可能ですし、爆押しします。

スポンサーリンク

お役に立ちましたら、ぜひシェアしてください

フォローする

スポンサーリンク

トップへもどる

Copyrighted Image