【アクセス&駐車場まとめ!】「長崎11社スタンプラリー2021」を〈光速で達成〉

長崎11社スタンプラリー2021長崎11社スタンプラリー2021、長崎守
「2021年の長崎守」

松森天満宮(松森神社)、長崎市上西山町の初詣 金比羅神社の紅葉(長崎市)
「松森天満宮」 「金刀比羅神社」

八坂神社(長崎市鍛冶屋町)の桜 https://tanoshi-nagasaki.jp/wp-content/uploads/2021/01/47c288efad47b7c5f9e79c92cfe23b9f-692x461.jpg 八剱神社(長崎市東小島町)、長崎11社スタンプラリー2021
「八坂神社」 「宮地嶽八幡神社」 「八剱神社」

山王神社の一本柱鳥居(片足鳥居)、長崎市の原爆遺構 伊勢宮(長崎市伊勢町) 水神神社(長崎市本河内)、カッパ石(河童石)
「山王神社」 「伊勢宮」 「水神神社」

西山神社(長崎市西山本町)の寒桜 松嶋稲荷神社(長崎市本川内)、長崎11社スタンプラリー2021 竹ン芸(若宮稲荷神社例大祭)、長崎市
「西山神社」 「松嶋稲荷神社」 「若宮稲荷神社」

長崎守2021は「眼鏡橋に花火」です!【キレかーーっ。】

新春から神社POWERを11社分いただいた所で、

 • 「効率的なアクセス方法」と「駐車場の有無」

 • 「御朱印」

 • 「一年で最も映える時期」

をすべーて明瞭解説します!

✔「スタンプラリーの完歩印」と「長崎守」を拝受できるのは「八坂神社」のみです。

そのため同神社の参拝を、神社巡りのラストに据えれば効率的です。

(八坂神社の受付時間:9:00~17:00/長崎守の初穂料:500円)

神社は神さまがおられる神域です。あくまで神社に詣でるというおごそかな気持ちで散策してください。

また閑静をみだす行為は厳につつしみ、参拝作法とマナーをお守りください。

スポンサーリンク

スタンプラリー2021【参加11社】

エリア別に区分

山王神社(長崎市坂本町)、初詣、長崎11社スタンプラリー2021 松森天満宮(松森神社)、長崎市上西山町の初詣 西山神社(長崎市西山本町)、初詣

Aエリア

  1. 「山王神社」

Bエリア

  1. 「松森天満宮」
  2. 「西山神社」

金比羅神社(長崎市) 水神神社(長崎市本河内) 松嶋稲荷神社(長崎市本川内)、初詣

Cエリア

  1. 「金刀比羅神社」

Dエリア

  1. 「水神神社」
  2. 「松嶋稲荷神社」

Eエリア

伊勢宮(長崎市伊勢町) 宮地嶽八幡神社(長崎市八幡町)、初詣 若宮稲荷神社(長崎市伊良林)

  1. 「伊勢宮」
  2. 「宮地嶽八幡神社」
  3. 「若宮稲荷神社」

Fエリア

八剱神社(長崎市東小島町)、長崎11社スタンプラリー2021 八坂神社(長崎市鍛冶屋町)、初詣

  1. 「八剱神社」
  2. 「八坂神社」


アクセス難易度は、

S級:金比羅神社

A級:西山神社、八剱神社、若宮稲荷神社

となります。

スタンプラリーを始めるにあたって、最初に金比羅神社へのアクセス方法をプランニングすることが肝心です。

全11社マップ


✔以下、▼▼▼【車あり】と▼▼▼【車なし】に分けて解説します

それぞれに該当する交通手段を【目次でクリック!】

※御朱印は拝受不可の場合があります。


目次

▼▼▼【車あり】

11社駐車場マップ

【1】「山王神社」〈駐車場なし〉

山王神社(長崎市坂本町)、初詣、長崎11社スタンプラリー2021


✔山王神社周辺に、スタンプラリー参加神社はありません。


住所:長崎県長崎市坂本2丁目6−56

「最寄りの5Dパーキング」

山王神社(長崎市坂本町)、一本柱鳥居の駐車場

長崎県長崎市坂本一丁目4-5

駐車台数6台

 • 8:00~18:00    ⇒   30分/100円

 • 18:00~翌8:00 ⇒   120分/100円

✔5D駐車場正面にある銀行駐車場は、【平日の日中は、30分/300円】です。

「一本柱鳥居」から「被爆クスノキ」・「拝殿」へ

山王神社の一本柱鳥居(片足鳥居)、長崎市の原爆遺構 山王神社(長崎市坂本町)、被爆クスノキ

山王神社(長崎市坂本町)、初詣、長崎11社スタンプラリー2021

原爆の爆風により柱の一本が吹き飛んだ「一本柱鳥居」、熱射の跡が生々しく残る「被爆クスノキ」など、被爆遺構が続く参道を進みます。

拝殿に到着すれば、社務所扉前にスタンプが置いてあります。

御朱印

山王神社(長崎県長崎市淵町、稲佐山麓)、御朱印

初穂料:500円。


次の「松森天満宮」と「西山神社」は近距離です


【2】「松森天満宮」〈駐車場あり〉

松森天満宮(松森神社)、長崎市上西山町の初詣

住所:長崎県長崎市上西山町4-3

駐車場は社務所前です。

松森天満宮(松森神社)、長崎市上西山町

松森天満宮(松森神社)、長崎市上西山町の鶏 松森天満宮(松森神社)、長崎市上西山町、朝顔型の石盥(手水盤)

松森天満宮(松森神社)、長崎市上西山町、松竹梅の石灯籠 (上から「梅」「松」そして土台が「竹」)

松森天満宮(松森神社)、長崎市上西山町、松森の大樟(クスノキ) 松森天満宮(松森神社)、長崎市上西山町、職人尽

「境内を闊歩するニワトリたち」、「朝顔型の手水盤」、「松竹梅の石灯籠」、「クスノキの巨木群(市指定天然記念物)」、そして県指定有形文化財「職人尽」と見どころ満載の天神さまです。

✔スタンプ:拝殿前のお札所に置いてあります。

「映え刻」(一番キレイな時期)

松森天満宮(松森神社)、長崎市上西山町の梅
松森天満宮(松森神社)、長崎市上西山町の蠟梅、2017.1.16/17 松森天満宮(松森神社)、長崎市上西山町の梅

2月中旬、梅が見頃を迎えれば、うっとりするほど美しい光景が広がります。

御朱印

松森天満宮(松森神社)、長崎市上西山町の初詣、御朱印

初穂料:500円。

現地レポはコチラ!


「松森天満宮」から「西山神社」へのアクセス

Top24パーキング上西山町(諏訪神社、新大工の駐車場) 西山神社(長崎市西山本町)

西山神社は駐車場ナシなので、「松森天満宮駐車場」⇒西山神社最寄りの「Top24パーキング上西山町」へ移動してください(駐車料金:日中30分/100円)。 ※850m、3分。

✔Top24パーキング上西山町前の道路は、一方通行です。

「Top24パーキング上西山町」⇒「西山神社」の徒歩ルート

※距離350m、徒歩10分。


【3】「西山神社」〈駐車場なし〉

西山神社(長崎市西山本町)

住所:長崎県長崎市西山本町8−18

西山神社(長崎市西山本町)、初詣 西山神社(長崎市西山本町)のザボンの木 西山神社(長崎市西山本町)、初詣

享保4年(1854)創建の西山神社。社殿までは長崎名物、斜面へ伸びる階段が続きますが、所々で広がる絶景が疲れを癒します。

参道脇に植樹された「ザボンの木」(ザボン発祥の地。現在の木は4代目)、手水舎から流れる名水「椎の木の水」は必見です。

「映え刻」(一番キレイな時期)

西山神社(長崎市西山本町)の寒桜、2017.1.11
西山神社(長崎市西山本町)の緋寒桜、2017.2.17 西山神社(長崎市西山本町)の寒桜、2017.1.17

1月中旬に咲く寒桜(通称「元旦桜」)が境内を淡い桃色に染め上げます。

「御朱印」と「お守り」

西山神社(長崎市西山本町)、初詣、御朱印 西山神社(長崎市西山本町)、初詣、お守り

御朱印の初穂料:300円。


次がアクセス難易度が最も高い「金刀比羅神社」です


【4】「金刀比羅神社」〈駐車場なしだけど…〉

金比羅神社の紅葉(長崎市)

住所:長崎県長崎市西山1丁目938

参拝者用の駐車場はありませんが…

「立山公園の駐車場」⇒「金刀比羅神社」の徒歩ルート

「立山公園の駐車場」(無料。TOILETあり)が最寄りですが、公園利用者専用です。そのため立場上は推奨できません。

(「立山公園の駐車場」から「金刀比羅神社」までは距離1km、片道20分。往路はほぼ登りなので、運動不足なら息切れ必至です。)

金比羅山(長崎市)の登山、トレッキング 金比羅山(長崎市)の登山、トレッキング途中の長崎金星観測碑・観測台

金比羅山(長崎市)の登山、トレッキングのドンク(蛙)岩 金比羅山・金星観測記念碑からの長崎の夜景

金比羅神社(長崎市)

金比羅中腹にある「金刀比羅神社」。最強のアクセス難神社ですが、その労苦に見合う感動を得られます。

社殿周辺は「金星観測記念碑」、「ドンク岩」などの名所に囲まれているので、プチハイキング気分で巡ってください。

「映え刻」(一番キレイな時期)

金比羅神社の紅葉(長崎市)
金比羅神社の紅葉(長崎市) 金比羅神社の紅葉(長崎市)

11月中旬~12月上旬に、日本画のような紅葉風景が広がります。

御朱印

金比羅山・金刀比羅神社(長崎市)の御朱印

初穂料:300円。


次の「水神神社」と「松嶋稲荷神社」は近距離です(ともに駐車場あり)。

時間に余裕があれば、花手水やイラスト入御朱印で有名な「中川八幡神社」に立ち寄ることをオススメします(アクセス順としては「中川八幡神社」⇒「水神神社」⇒「松嶋稲荷神社」)


【スタンプラリー未参加】「中川八幡神社」〈駐車場あり〉

中川八幡神社(長崎市中川)の初詣

中川八幡神社(長崎市中川)の御朱印 中川八幡神社(長崎市中川)の御朱印

中川八幡神社(長崎市中川)の手水鉢 中川八幡神社(長崎市中川)の花手水

「イラスト入りの御朱印」や「花手水」などで、近年人気を博す八幡さまです(御朱印の初穂料:500円)。

スタンプラリーには参加してませんが、水神神社、松嶋稲荷神社から近距離なので、是非お立ち寄りください

駐車場について

【最寄りのコインパーキング】「Top24パーキング中川1丁目」

中川八幡神社へアクセスする道路幅は大変狭いです。

車幅が広い乗用車は、コインパーキングに駐車するのが賢明かもしれません。

「Top24パーキング中川1丁目」

長崎県長崎市中川1丁目3

駐車台数8台

 24時間営業

 • 8:00~20:00    ⇒   30分/100円

昼間最大900円

参拝者用駐車場へのアクセス

中川八幡神社(長崎市中川)のアクセスと駐車場 中川八幡神社(長崎市中川)のアクセスと駐車場
①「国道34号線から曲がる」POINT ②①から20m先で「右折」。

「鳴滝高校への看板」が右折への目印。

中川八幡神社(長崎市中川)のアクセスと駐車場 中川八幡神社(長崎市中川)のアクセスと駐車場
③②から50m先を「右折」 ④③から50m先を「左折」

中川八幡神社(長崎市中川)のアクセスと駐車場 中川八幡神社(長崎市中川)のアクセスと駐車場
⑤④から50m先を「右折」すれば境内駐車場に着きます。 ⑥「中川八幡神社の駐車場」

やや難解な中川八幡神社 駐車場へのアクセスを写真付きでまとめました。

現地到着後に活用ください【※迷わず着けます】。

住所長崎県長崎市中川2丁目9-21

現地レポはコチラ!

【5】「水神神社」〈駐車場あり〉

水神神社(長崎市本河内)

住所:長崎県長崎市本河内1丁目8-11

駐車場へのアクセス方法

「国道34号線」から、「長崎電気軌道(路面電車) 蛍茶屋ガレージ」とマンション「ネオ・プレイス蛍茶屋」に挟まれた道路を進みます。

100mほど進んだら、「一の瀬橋(石橋)手前から左折」。そして、

水神神社(長崎市本河内)へのアクセス、駐車場 水神神社(長崎市本河内)へのアクセス、駐車場
①一の鳥居前で「左折」。 ①を数十m登り「右折」。すぐに駐車場になります。

水神神社(長崎市本河内)へのアクセス、駐車場
境内駐車場

「かっぱ石」(どんく石)

水神神社(長崎市本河内) 水神神社(長崎市本河内)

水神神社(長崎市本河内)の初詣
水神神社(長崎市本河内)、カッパ石(河童石) 水神神社(長崎市本河内)の初詣

代々水神神社の神官を務める渋江氏は、カッパ族を統べていた栗隈王(くりくまおう)の末裔。カッパを招いて酒宴を開き、カッパたちには硬い筍を与え、自分には柔らかい筍を盛り、素知らぬ顔で食べてる姿を見せることで、カッパたちからの敬服を得ます。

それ以来、かっぱ石に「河童の献立」をのせておくと、翌朝には要求通りの品がカッパたちから供えられた、という伝承が伝えられています。

「御朱印」と「黒札お守り」

水神神社(長崎市本河内)の御朱印 水神神社(長崎市本河内)の黒札お守り

御朱印の初穂料:300円。

黒札お守り:河童文字が刻まれた黒札入りです。

黒札の文字は解読不能ですが、水神神社の祭神 兵統良神(ひょうすべらかみ。俗称カッパ)のご加護により、川や海の水難を除いてくれるご利益があります(初穂料:700円)。

現地レポはコチラ!


【6】「松嶋稲荷神社」〈駐車場あり〉

松嶋稲荷神社(長崎市本川内)、初詣

住所:長崎県長崎市本河内1丁目10-1

駐車場は拝殿前です。

松嶋稲荷神社(長崎市本川内)、初詣

風情溢れる参道

松嶋稲荷神社(長崎市本川内)、長崎11社スタンプラリー2021
松嶋稲荷神社(長崎市本川内)、長崎11社スタンプラリー2021 松嶋稲荷神社(長崎市本川内)、長崎11社スタンプラリー2021

朱の鳥居群を降りると、映画のワンシーンのようなエキゾチックな石畳道が続きます。

御朱印

松嶋稲荷神社(長崎市本川内)、御朱印

松嶋稲荷神社(長崎市本川内)、御朱印

初穂料:300円。ボールペンまでいただきました。


「伊勢宮」・「宮地嶽八幡神社」・「若宮稲荷神社」は同じエリアに鎮座しています。

「若宮稲荷神社」の駐車場は、土日祝日のみ瓊浦高等学校の敷地が開放されます。


【7】「伊勢宮」〈駐車場あり〉

伊勢宮(長崎市伊勢町)

住所:長崎県長崎市伊勢町2-14

駐車場は拝殿前です。

伊勢宮(長崎市伊勢町)

見どころ

高麗橋(長崎市伊勢町)、中島川石橋群と伊勢宮 伊勢宮(長崎市伊勢町)のクスノキ

伊勢宮(長崎市伊勢町)

伊勢宮(長崎市伊勢町)、三十六歌仙絵 伊勢宮(長崎市伊勢町)、三十六歌仙絵

寛永16年(1639)、唐津出身の南岳院存裕によって創建された、伊勢神宮の分霊社「伊勢宮」。

正門前の「高麗橋」、檜造りの「二の鳥居」、料亭花月が寄贈した「大一と刻まれた灯籠」、拝殿内に掲げられた「江戸末期に奉納された三十六歌仙絵」、そして御神木の「クスノキの巨木」と魅力に溢れたお宮さまです。

御朱印

伊勢宮(長崎市伊勢町)の御朱印

初穂料:500円。

現地レポはコチラ!


【8】「宮地嶽八幡神社」〈駐車場不明〉

宮地嶽八幡神社(長崎市八幡町)、初詣

住所:長崎県長崎市八幡町8

拝殿前が駐車場ですが、参拝者が停められるか不明です。

おすすめコインパーキング「クリエート キャッシュバックパーキング」

クリエート キャッシュバックパーキング(むつ五郎そばの駐車場)

20分/100円の最寄りパーキングより若干遠距離となりますが、30分/100円の本駐車場がオススメです(特に若宮稲荷神社と一緒に巡る場合)。

※220m、徒歩3分。

陶器製鳥居

宮地嶽八幡神社(長崎市八幡町)、初詣、陶器製鳥居

明治21年(1888)に有田磁器窯によって建立させた珍しい陶器製の鳥居です(登録有形文化財)。

御朱印

宮地嶽八幡神社(長崎市八幡町)、初詣、御朱印 宮地嶽八幡神社(長崎市八幡町)、初詣、御朱印

御朱印は全7社分が用意されています。初穂料:1枚500円。


【9】「若宮稲荷神社」〈土日祝日のみ駐車場あり〉

若宮稲荷神社(長崎市伊良林)

住所:長崎県長崎市伊良林2丁目10−2

参拝者用の駐車場なし

【土日祝日】なら「瓊浦学園 瓊浦高等学校 臨時駐車場に」【亀山社中記念館用】

亀山社中記念館の臨時駐車場「瓊浦学園 瓊浦高等学校」

土日祝日限定で「亀山社中記念館の利用客用」として、瓊浦学園 瓊浦高等学校の駐車場が開放されます。

あくまで、亀山社中利用客用ですが、「駐車場」⇒「亀山社中記念館」の途中に「若宮稲荷神社」があります。「亀山社中記念館」へ行く途中に立ち寄って、短時間で参拝を済ますなら差支えないかと思います。

【平日】なら「クリエート キャッシュバックパーキング」(30分/100円)

クリエート キャッシュバックパーキング(むつ五郎そばの駐車場)

「クリエート キャッシュバックパーキング」⇒「宮地嶽八幡神社」⇒「若宮稲荷神社」のルートで巡ってください。

※距離700m、徒歩15分。

見どころ

若宮稲荷神社の坂本龍馬之像 若宮稲荷神社(長崎市伊良林)

若宮稲荷神社(長崎市伊良林) 若宮稲荷神社(長崎市伊良林)

若宮稲荷神社の方形の鳥居 若宮稲荷神社(長崎市伊良林)

長崎県下の龍馬像のなかでは、最も本人に酷似する風頭公園の「坂本龍馬之像」。その原型が、若宮稲荷神社の拝殿傍に建っています。

元文元年(1736)に整備された「大掛かりな参道」、「巨石次石」、「マキの巨木」、そして「方形の鳥居」と、長崎随一の稲荷社だけあって、参拝者の興味が尽きることはありません。

坂本龍馬をはじめとする維新志士から厚く崇敬された「若宮稲荷神社」。幕末ファン必訪のお稲荷さまです。

例大祭「竹ン芸」は必見!

竹ン芸(若宮稲荷神社例大祭)、長崎市

竹ン芸(若宮稲荷神社例大祭)、長崎市 竹ン芸(若宮稲荷神社例大祭)、長崎市

毎年10月14日・15日に奉納される「竹ン芸」とは、中国伝来の羅漢踊をルーツとする特殊芸能。

10メートル以上の男竹・女竹上で、シャギリ囃子にのって、雄雌2匹の白狐に模した演者が、息をのむ曲芸を披露します。

両日は、境内から溢れんばかりに見物客が集まり大賑わい。伊良林の空にシャギリに合わせた手拍子が鳴り響きます。

驚くことに、昼でも難易度が高いのに、漆黒の夜でも行われます。それも命綱なしで。

市内はもとより、市外、県外、国外、つまり地球人類すべてに心底オススメする郷土芸能です。

国選択無形民俗文化財、市指定無形民俗文化財。

御朱印

若宮稲荷神社(長崎市伊良林)、御朱印

若宮稲荷神社(長崎市伊良林) 若宮稲荷神社(長崎市伊良林)

初穂料:500円。龍馬関連の縁起物も豊富に揃っています。

現地レポはコチラ!


最後の「八剱神社」と「八坂神社」は同じエリアです


【10】「八剱神社」〈駐車場なし〉

八剱神社(長崎市東小島町)、長崎11社スタンプラリー2021

住所:長崎県長崎市東小島町5-5

駐車場なし

最寄りのパーキング「崇福寺電停パーキング(仮称)」

長崎11社スタンプラリー2021

※日中:30分/100円。

八剱神社(長崎市東小島町)、長崎11社スタンプラリー2021 八剱神社(長崎市東小島町)、長崎11社スタンプラリー2021

「崇福寺電停パーキング」から信号を渡り、正覚寺方面の坂道を登ります。そこから道なりに進み、右手に鎮座しています。

※距離300m、徒歩10分。

御朱印

不明(おそらくなし)。

【11】「八坂神社」〈駐車場あり〉

八坂神社(長崎市鍛冶屋町)、初詣

住所:長崎県長崎市鍛冶屋町8−53

駐車場

八坂神社(長崎市鍛冶屋町)

1の鳥居後に広い駐車場が完備されています。

※距離300m、車で1分。

フォト集

八坂神社(長崎市鍛冶屋町)の桜
八坂神社(長崎市鍛冶屋町) 八坂神社(長崎市鍛冶屋町)

八坂神社(長崎市鍛冶屋町)、初詣 八坂神社(長崎市鍛冶屋町)

寛永三年(1626)、京都祇園社の分霊を、今の長崎市今篭町の天王社に合祀し、祇園宮延寿院と称したのが八坂神社の由来です。

今では、夏の祇園祭、秋の長崎くんちの舞台として、長崎市民から厚い崇敬をうけています。

御朱印

八坂神社(長崎市鍛冶屋町)、初詣、御朱印

初穂料:300円。

神社受付所で「完歩印」と「長崎守」を拝受しましょう

長崎11社スタンプラリー2021長崎11社スタンプラリー2021、長崎守
「2021年の長崎守」

まず、神社受付所で「完歩印」を押してもらいましょう。

そうすれば、「長崎守」を拝受することができます(初穂料:500円。デザインは毎年変わります)。

「完歩印」と「長崎守」は八坂神社でのみいただけます

受付時間は9:00~17:00まで

以上となります。お疲れさまでした。


✔以下、乗用車ナシでのアクセス方法です。


▼▼▼【車なし】

路面電車「168号」

主に路面電車を活用したアクセス方法を紹介します(1回の乗車で大人130円[固定])。

11社 アクセス方法まとめ

  1. 「山王神社」

    「最寄りの電停 大学病院前」

    「大学病院前 電停」⇒「山王神社」の徒歩ルート

    (※山王神社まで500メートル、徒歩10分)

  2. 「金刀比羅神社」

    平日なら:      県営バス「長崎駅前東口バス停」  

    土日祝日なら:      〃   「長崎駅前南口バス停」

    で乗車します。

    「浜平・立山 東高下」行に乗車

    【降車バス停】「東高下バス停」

    「東高下バス停」⇒「金刀比羅神社」の徒歩ルート

    (※距離700m、徒歩20分。往路は終始緩い登坂です。)

  3. 「松森天満宮」⇒「西山神社」

    「最寄りの電停 諏訪神社」

    「諏訪神社 電停」⇒「松森天満宮」の徒歩ルート

    (※距離300m、徒歩5分。)

    「松森天満宮」⇒「西山神社」の徒歩ルート

    (※350m、徒歩10分(ややキツイ石段あり))。

  4. 「水神神社」⇒「松嶋稲荷神社」

    「最寄りの電停 蛍茶屋」

    「蛍茶屋電停」⇒「水神神社」の徒歩ルート

    (※450m、徒歩6分)

    「水神神社」⇒「松嶋稲荷神社」の徒歩ルート

    (※250m、徒歩5分。)
  5. 「伊勢宮」⇒「宮地嶽八幡神社」⇒「若宮稲荷神社」

    「最寄りの電停 諏訪神社」

    「諏訪神社電停」⇒「伊勢宮」の徒歩ルート

    (※130m、徒歩3分。)

    「伊勢宮」⇒「宮地嶽八幡神社」の徒歩ルート

    (※200m、徒歩2分)

    「宮地嶽八幡神社」⇒「若宮稲荷神社」の徒歩ルート

    (※500m、徒歩15分(ややキツイ石段があります)。

  6. 「八剱神社」⇒「八坂神社」

    「最寄りの電停 崇福寺」

    「崇福寺電停」⇒「八剱神社」の徒歩ルート

    (※300m、徒歩10分(緩い登坂です))。

    「八剱神社」⇒「八坂神社」の徒歩ルート

    (※350m、徒歩10分。)

※以下、1日でコンプリできるよう解説してますが、2・3日に分けた方が余裕をもって巡れます。

【1】「山王神社」

山王神社(長崎市坂本町)、初詣、長崎11社スタンプラリー2021


✔山王神社周辺に、スタンプラリー参加神社はありません。


住所:長崎県長崎市坂本2丁目6−56

「最寄りの路面電車 電停」

「大学病院前」

「一本柱鳥居」から「被爆クスノキ」・「拝殿」へ

山王神社の一本柱鳥居(片足鳥居)、長崎市の原爆遺構 山王神社(長崎市坂本町)、被爆クスノキ

山王神社(長崎市坂本町)、初詣、長崎11社スタンプラリー2021

原爆の爆風により柱の一本が吹き飛んだ「一本柱鳥居」、熱射の跡が生々しく残る「被爆クスノキ」など、被爆遺構が続く参道を進みます。

拝殿に到着すれば、社務所扉前にスタンプが置いてあります。

御朱印

山王神社(長崎県長崎市淵町、稲佐山麓)、御朱印

初穂料:500円。


次がアクセス難易度が最も高い「金刀比羅神社」です


「山王神社」⇒「金刀比羅神社」へのアクセス

【1】 路面電車「大学病院前 電停」乗車⇒「長崎駅前 電停」降車

路面電車(4号系統崇福寺行き)

  1. 「大学病院前 電停」では、路面電車の

     • 「1系統 崇福寺行」or

     • 「3系統 蛍茶屋行」

    に乗車します。

  2. 「長崎駅前 電停」で降車したら、

     • 平日なら:      県営バス「長崎駅前東口バス停」  

     • 土日祝日なら:      〃   「長崎駅前南口バス停」

    へ向かいます

【2】 県営バス「長崎駅前」乗車⇒「東高下」バス停で降車

立山公園行きの路線バス

【県営バス】の「浜平・立山 東高下」行に乗車

「降車バス停」「東高下バス停」

  1. 「東高下バス停」までは、「長崎駅前東口」「長崎駅前南口」の2路線に分かれています。

  2.   • 平日:       「長崎駅前東口」経由  

      • 土日祝日:「  〃     南口」経由

    の本数が、完膚なきまでに多いです。
  3. 便数は7:00~21:00まで3~6本と比較的豊富。

長崎駅「東口」と「南口」バス停の場所

「東高下バス停」行きの時刻表

  1. 『出発地』

       • 平日なら「長崎駅前東口」

       • 土日祝日は「長崎駅前南口」 と入力。

  2. 『到着地』は「東高下バス停」で入力。
⇒『時刻表形式で検索』をクリック。

運賃

片道:170円/所要時間:約20分

(※2021年1月時点の料金です。)

【3】 「東高下バス停」⇒「金刀比羅神社」の徒歩ルート

※距離700m、徒歩20分。往路は終始緩い登坂です。

【2】「金刀比羅神社」

金比羅神社の紅葉(長崎市)

住所:長崎県長崎市西山1丁目938

金比羅山(長崎市)の登山、トレッキング 金比羅山(長崎市)の登山、トレッキング途中の長崎金星観測碑・観測台

金比羅山(長崎市)の登山、トレッキングのドンク(蛙)岩 金比羅山・金星観測記念碑からの長崎の夜景

金比羅神社(長崎市)

金比羅中腹にある「金刀比羅神社」。最強のアクセス難神社ですが、その労苦に見合う感動を得られます。

社殿周辺は「金星観測記念碑」、「ドンク岩」などの名所に囲まれているので、プチハイキング気分で巡ってください。

「映え刻」(一番キレイな時期)

金比羅神社の紅葉(長崎市)
金比羅神社の紅葉(長崎市) 金比羅神社の紅葉(長崎市)

11月中旬~12月上旬に、日本画のような紅葉風景が広がります。

御朱印

金比羅山・金刀比羅神社(長崎市)の御朱印

初穂料:300円。

「金比羅神社」⇒「松森天満宮」へのアクセス

「金比羅神社」⇒「東高下バス停」まで戻ります。

県営バス「東高下」⇒「諏訪神社前」バス停への時刻表

  1. 『出発地』:「東高下」と入力。
  2. 『到着地』:「諏訪神社前」で入力。
⇒『時刻表形式で検索』をクリック。

運賃

160円/所要時間8分。

(※2021年1月時点での数値です)。

「諏訪神社前 バス停」⇒「松森天満宮」の徒歩ルート

※230m、徒歩5分。

【3】「松森天満宮」

松森天満宮(松森神社)、長崎市上西山町の初詣

住所:長崎県長崎市上西山町4-3

松森天満宮(松森神社)、長崎市上西山町の鶏 松森天満宮(松森神社)、長崎市上西山町、朝顔型の石盥(手水盤)

松森天満宮(松森神社)、長崎市上西山町、松竹梅の石灯籠 (上から「梅」「松」そして土台が「竹」)

松森天満宮(松森神社)、長崎市上西山町、松森の大樟(クスノキ) 松森天満宮(松森神社)、長崎市上西山町、職人尽

「境内を闊歩するニワトリたち」、「朝顔型の手水盤」、「松竹梅の石灯籠」、「クスノキの巨木群(市指定天然記念物)」、そして県指定有形文化財「職人尽」と見どころ満載の天神さまです。

✔スタンプ:拝殿前のお札所に置いてあります。

「映え刻」(一番キレイな時期)

松森天満宮(松森神社)、長崎市上西山町の梅
松森天満宮(松森神社)、長崎市上西山町の蠟梅、2017.1.16/17 松森天満宮(松森神社)、長崎市上西山町の梅

2月中旬、梅が見頃を迎えれば、うっとりするほど美しい光景が広がります。

御朱印

松森天満宮(松森神社)、長崎市上西山町の初詣、御朱印

初穂料:500円。

現地レポはコチラ!


次の「松森天満宮」と「西山神社」は近距離です


「松森天満宮」⇒「西山神社」への徒歩ルート

西山神社(長崎市西山本町)、長崎11社スタンプラリー2021 西山神社(長崎市西山本町)、長崎11社スタンプラリー2021
①境内から出て「右折」。短い登坂をあがったら「右折」。

②道なりに進み、左手に鳥居が見えたら「左折」。

そのまま長い階段を登り切れば「西山神社」に到着です。

【4】「西山神社」

西山神社(長崎市西山本町)

住所:長崎県長崎市西山本町8−18

西山神社(長崎市西山本町)、初詣 西山神社(長崎市西山本町)のザボンの木 西山神社(長崎市西山本町)、初詣

享保4年(1854)創建の西山神社。社殿までは長崎名物、斜面へ伸びる階段が続きますが、所々で広がる絶景が疲れを癒します。

参道脇に植樹された「ザボンの木」(ザボン発祥の地。現在の木は4代目)、手水舎から流れる名水「椎の木の水」は必見です。

「映え刻」(一番キレイな時期)

西山神社(長崎市西山本町)の寒桜、2017.1.11
西山神社(長崎市西山本町)の緋寒桜、2017.2.17 西山神社(長崎市西山本町)の寒桜、2017.1.17

1月中旬に咲く寒桜(通称「元旦桜」)が境内を淡い桃色に染め上げます。

「御朱印」と「お守り」

西山神社(長崎市西山本町)、初詣、御朱印 西山神社(長崎市西山本町)、初詣、お守り

御朱印の初穂料:300円。


次の「水神神社」から「松嶋稲荷神社」までは近距離です。

時間に余裕があれば、花手水やイラスト入り御朱印で有名な「中川八幡神社」に立ち寄ることをオススメします(アクセス順としては「中川八幡神社」⇒「水神神社」⇒「松嶋稲荷神社」)


「西山神社」⇒「中川八幡神社」⇒「水神神社」⇒「松嶋稲荷神社」のアクセス

「西山神社」⇒「諏訪神社 電停」の徒歩ルート

※距離600m、徒歩10分。

路面電車「諏訪神社 電停」乗車⇒「新中川町 電停」降車

心田庵(長崎市片淵2丁目)のアクセス方法、路面電車「蛍茶屋」

「3系統 蛍茶屋行」に乗車。

「新中川町 電停」⇒「中川八幡神社」⇒「水神神社」⇒「松嶋稲荷神社」の徒歩ルート

※距離1.2km、徒歩5分。

【スタンプラリー未参加】「中川八幡神社」

中川八幡神社(長崎市中川)の初詣

中川八幡神社(長崎市中川)の御朱印 中川八幡神社(長崎市中川)の御朱印

中川八幡神社(長崎市中川)の手水鉢 中川八幡神社(長崎市中川)の花手水

「イラスト入りの御朱印」や「花手水」などで、近年人気を博す八幡さまです(御朱印の初穂料:500円)。

スタンプラリーには参加してませんが、水神神社、松嶋稲荷神社から近距離なので、是非お立ち寄りください

住所長崎県長崎市中川2丁目9-21

現地レポはコチラ!

【5】「水神神社」

水神神社(長崎市本河内)

住所:長崎県長崎市本河内1丁目8-11

「かっぱ石」(どんく石)

水神神社(長崎市本河内) 水神神社(長崎市本河内)

水神神社(長崎市本河内)の初詣
水神神社(長崎市本河内)、カッパ石(河童石) 水神神社(長崎市本河内)の初詣

代々水神神社の神官を務める渋江氏は、カッパ族を統べていた栗隈王(くりくまおう)の末裔。カッパを招いて酒宴を開き、カッパたちには硬い筍を与え、自分には柔らかい筍を盛り、素知らぬ顔で食べてる姿を見せることで、カッパたちからの敬服を得ます。

それ以来、かっぱ石に「河童の献立」をのせておくと、翌朝には要求通りの品がカッパたちから供えられた、という伝承が伝えられています。

「御朱印」と「黒札お守り」

水神神社(長崎市本河内)の御朱印 水神神社(長崎市本河内)の黒札お守り

御朱印の初穂料:300円。

黒札お守り:河童文字が刻まれた黒札入りです。

黒札の文字は解読不能ですが、水神神社の祭神 兵統良神(ひょうすべらかみ。俗称カッパ)のご加護により、川や海の水難を除いてくれるご利益があります(初穂料:700円)。

現地レポはコチラ!


【6】「松嶋稲荷神社」

松嶋稲荷神社(長崎市本川内)、初詣

住所:長崎県長崎市本河内1丁目10-1

風情溢れる参道

松嶋稲荷神社(長崎市本川内)、長崎11社スタンプラリー2021
松嶋稲荷神社(長崎市本川内)、長崎11社スタンプラリー2021 松嶋稲荷神社(長崎市本川内)、長崎11社スタンプラリー2021

社殿前の参道では、映画のワンシーンのようなエキゾチックな石畳道と朱の鳥居群が続きます。

御朱印

松嶋稲荷神社(長崎市本川内)、御朱印

松嶋稲荷神社(長崎市本川内)、御朱印

初穂料:300円。ボールペンまでいただきました。


次の「伊勢宮」・「宮地嶽八幡神社」・「若宮稲荷神社」は同じエリアに属します。


「松嶋稲荷神社」⇒「伊勢宮」⇒「宮地嶽八幡神社」⇒「若宮稲荷神社」へのアクセス

「松嶋稲荷神社」⇒「蛍茶屋 電停」への徒歩ルート

※距離450m、徒歩5分。

路面電車「蛍茶屋 電停」乗車⇒「諏訪神社 電停」降車

路面電車(石橋行き)

「5系統 石橋行」or「4系統 崇福寺行」に乗車。

「諏訪神社 電停」⇒「伊勢宮」⇒「宮地嶽八幡神社」⇒「若宮稲荷神社」の徒歩ルート

※850m、徒歩30分。

【7】「伊勢宮」

伊勢宮(長崎市伊勢町)

住所:長崎県長崎市伊勢町2-14

見どころ

高麗橋(長崎市伊勢町)、中島川石橋群と伊勢宮 伊勢宮(長崎市伊勢町)のクスノキ

伊勢宮(長崎市伊勢町)

伊勢宮(長崎市伊勢町)、三十六歌仙絵 伊勢宮(長崎市伊勢町)、三十六歌仙絵

寛永16年(1639)、唐津出身の南岳院存裕によって創建された、伊勢神宮の分霊社「伊勢宮」。

正門前の「高麗橋」、檜造りの「二の鳥居」、料亭花月が寄贈した「大一と刻まれた灯籠」、拝殿内に掲げられた「江戸末期に奉納された三十六歌仙絵」、そして御神木の「クスノキの巨木」と魅力に溢れたお宮さまです。

御朱印

伊勢宮(長崎市伊勢町)の御朱印

初穂料:500円。

現地レポはコチラ!


【8】「宮地嶽八幡神社」

宮地嶽八幡神社(長崎市八幡町)、初詣

住所:長崎県長崎市八幡町8

陶器製鳥居

宮地嶽八幡神社(長崎市八幡町)、初詣、陶器製鳥居

明治21年(1888)に有田磁器窯によって建立させた珍しい陶器製の鳥居です(登録有形文化財)。

御朱印

宮地嶽八幡神社(長崎市八幡町)、初詣、御朱印 宮地嶽八幡神社(長崎市八幡町)、初詣、御朱印

御朱印は全7社分が用意されています。初穂料:1枚500円。


【9】「若宮稲荷神社」

若宮稲荷神社(長崎市伊良林)

住所:長崎県長崎市伊良林2丁目10−2

見どころ

若宮稲荷神社の坂本龍馬之像 若宮稲荷神社(長崎市伊良林)

若宮稲荷神社(長崎市伊良林) 若宮稲荷神社(長崎市伊良林)

若宮稲荷神社の方形の鳥居 若宮稲荷神社(長崎市伊良林)

長崎県下の龍馬像のなかでは、最も本人に酷似する風頭公園の「坂本龍馬之像」。その原型が、若宮稲荷神社の拝殿傍に建っています。

元文元年(1736)に整備された「大掛かりな参道」、「巨石次石」、「マキの巨木」、そして「方形の鳥居」と、長崎随一の稲荷社だけあって、参拝者の興味が尽きることはありません。

坂本龍馬をはじめとする維新志士から厚く崇敬された「若宮稲荷神社」。幕末ファン必訪のお稲荷さまです。

例大祭「竹ン芸」は必見!

竹ン芸(若宮稲荷神社例大祭)、長崎市

竹ン芸(若宮稲荷神社例大祭)、長崎市 竹ン芸(若宮稲荷神社例大祭)、長崎市

毎年10月14日・15日に奉納される「竹ン芸」とは、中国伝来の羅漢踊をルーツとする特殊芸能。

10メートル以上の男竹・女竹上で、シャギリ囃子にのって、雄雌2匹の白狐に模した演者が、息をのむ曲芸を披露します。

両日は、境内から溢れんばかりに見物客が集まり大賑わい。伊良林の空にシャギリに合わせた手拍子が鳴り響きます。

驚くことに、昼でも難易度が高いのに、漆黒の夜でも行われます。それも命綱なしで。

市内はもとより、市外、県外、国外、つまり地球人類すべてに心底オススメする郷土芸能です。

国選択無形民俗文化財、市指定無形民俗文化財。

御朱印

若宮稲荷神社(長崎市伊良林)、御朱印

若宮稲荷神社(長崎市伊良林) 若宮稲荷神社(長崎市伊良林)

初穂料:500円。龍馬関連の縁起物も豊富に揃っています。

現地レポはコチラ!


最後の「八剱神社」と「八坂神社」は同じエリアです


「若宮稲荷神社」⇒「八剱神社」⇒「八坂神社」へのアクセス

「若宮稲荷神社」⇒「新大工町 電停」への徒歩ルート

※距離500m、徒歩10分。

路面電車「新大工町 電停」乗車⇒「崇福寺 電停」降車

路面電車(4号系統崇福寺行き)

※「4系統 崇福寺行」に乗車。

「崇福寺 電停」⇒「八剱神社」⇒「八坂神社」の徒歩ルート

※700m、徒歩20分。

【10】「八剱神社」

八剱神社(長崎市東小島町)、長崎11社スタンプラリー2021

住所:長崎県長崎市東小島町5-5

御朱印

不明(おそらくなし)。

【11】「八坂神社」

八坂神社(長崎市鍛冶屋町)、初詣

住所:長崎県長崎市鍛冶屋町8−53

フォト集

八坂神社(長崎市鍛冶屋町)の桜
八坂神社(長崎市鍛冶屋町) 八坂神社(長崎市鍛冶屋町)

八坂神社(長崎市鍛冶屋町)、初詣 八坂神社(長崎市鍛冶屋町)

寛永三年(1626)、京都祇園社の分霊を、今の長崎市今篭町の天王社に合祀し、祇園宮延寿院と称したのが八坂神社の由来です。

今では、夏の祇園祭、秋の長崎くんちの舞台として、長崎市民から厚い崇敬をうけています。

御朱印

八坂神社(長崎市鍛冶屋町)、初詣、御朱印

初穂料:300円。

神社受付所で「完歩印」と「長崎守」を拝受しましょう

長崎11社スタンプラリー2021長崎11社スタンプラリー2021、長崎守
「2021年の長崎守」

まず、神社受付所で「完歩印」を押してもらいましょう。

そうしたら、「長崎守」を拝受することができます(初穂料:500円。デザインは毎年変わります)。

「完歩印」と「長崎守」は八坂神社でのみいただけます

受付時間は9:00~17:00まで

以上となります。お疲れさまでした。

本稿の執筆、すべての写真撮影:当管理人

画像・文章の無断転載を固くお断りします。 (観賞価値・作品性を有する写真の引用は、著作権法によりできません。行えば損害賠償の対象となります)。

特にまとめ・キュレーションサイト、アフィリエイトブログによる画像の盗用については、断固とした対応をとります。

詳しくは「転載、引用について」をお読みください。

スポンサーリンク

お役に立ちましたら、ぜひシェアしてください

フォローする

スポンサーリンク

トップへもどる

Copyrighted Image