フェリー万葉から【夜景クルーズ!】~長崎港⇔福江港フェリー船上

長崎港ターミナルふ頭から見る夜のフェリー椿・万葉
船上から贅沢過ぎる世界新三大夜景クルーズを

香港、モナコと並んで世界新三大夜景に認定された長崎。なんですが、2019年現在、恒常的に夜景クルーズを実施している会社はありません。あぁぁ……無常。

だけーど、裏技を駆使すれば、ほぼ誰もいない貸し切り状態の船上で夜景クルーズを楽しめるのだ!

スポンサーリンク

その裏技とは?「福江港発⇒長崎港着フェリーの最終便」に乗船するのだ!

九州商船が運行する「福江港」⇔「長崎港」間を結ぶフェリー「万葉」&「椿」。

長崎・五島市民には必要不可欠な定期便だけど、福江発の16:50の最終便に乗船すれば、長崎港へ入港するころには夜のとばりが下りているのだ。

フェリー万葉・椿からの長崎の夜景

フェリー万葉・椿には、後部デッキがあり、そこから夜景を一望できます。夜間になると観客はほぼいないので、特等席で夜景を独り占めできます!

魅惑の夜景クルーズ

フェリー万葉・椿からの長崎の夜景

まずは、ライトアップされた女神大橋を通過。

フェリー万葉・椿からの長崎の夜景

夜景のメッカ「稲佐山」

フェリー万葉・椿からの長崎の夜景

「第三船渠」、「旧木型場」、「占勝閣」などが世界遺産に指定されている「三菱重工長崎造船所」。

戦艦武蔵を建造したのはあまりも有名。

フェリー万葉・椿からの長崎の夜景

その世界遺産の一つ「ジャイアント・カンチレバークレーン」。100年以上稼働する古強者。

毎夜ライトアップされます。

フェリー万葉・椿からの長崎の夜景長崎港ターミナル前からの夜景。ターミナルまでもうちょいです。

長崎港ターミナルふ頭から見る夜のフェリー椿・万葉

到着!

長崎港ターミナルまで3時間を要する長丁場の船旅となります。

「フェリー万葉からの夜景」 まとめ

堂崎教会(五島市福江)
堂崎教会(福江島)

江上天主堂(世界遺産・ 長崎県五島市奈留町) 旧五輪教会(世界遺産・五島市久賀島)
江上天主堂(奈留島) 旧五輪教会(久賀島)

福江島への格安旅行を希望する方向け

「頭ヶ島の集落」など複数のキリスト教関連遺産が世界遺産登録された五島列島。そのうち、福江島を経由して渡航するのは、「久賀島の集落」、「奈留島の江上集落」のある2島となります。

「長崎市」から久賀島・奈留島への中間拠点となる福江島へのアクセス手段は、「旅客機」や「高速船(ジェットフォイル)」など複数あります。そのなかで、格安だけど鬼遅いのが本稿で登場する九州商船フェリー万葉・椿となります。

だかーら、なるべく交通費を抑えるには好適な交通機関です。もし、万葉・椿に乗船することがあったら、最終便だと後部デッキから長崎の夜景が一望できることを、頭の片隅に留めておいてください。

本稿の執筆、すべての写真撮影:当管理人(※画像・文章の無断転載を固くお断りします。転載については必ずこちらをお読み下さい。
スポンサーリンク

お役に立ちましたら、ぜひシェアしてください

フォローする

スポンサーリンク

トップへもどる

Copyrighted Image