大村のオシャレな石窯ピザ3店【女子会・デートに最高ォォオ!】

スポンサーリンク

ナニナニ?大村の石窯ピッツェリアで、オシャレにグルメしたい?? だったら・・・・・・!!!

店内はすこぶる開放的ッ!&男性スタッフの笑顔がまぶシィー「イル ロスパッチョ」

イル ロスパッチョ(長崎県大村市)のルッコラ・生ハムのピッツァ

おとぎ話のようなファンシー空間!お馬のさとこちゃんにキュン死寸前「納屋のカフェ WARANAYA」

納屋のカフェ-waranaya(ワラナヤ)のビスマルク(ピザ)

まるでアルプスの民家!女性スタッフのイキイキさが素敵やんな「カナイシ KANAISHI」

カナイシ(KANAISHI)、大村市野岳町の大村産ソーセージのピザ

で決まりッッッ!

全店コンプリしたんで、明快にまとめちゃいます。

メニュー構成・お値段

  1. イル ロスパッチョピッツァがメインで13品(1,000~1,580円)、パスタがサブで4品。それぞれに、ミニサラダ or 野菜の前菜が付きます。

    他に、「窯焼き鶏モモ肉」などのサイドメニューがあり。ワインも充実。

    イル ロスパッチョ(長崎県大村市)のルッコラ・生ハムのピッツァ
    ルッコラ・生ハムのピッツァ

    メニュー例

    • マルゲリータ          1,000円

    • ミックス            1,000円(子供一番人気)

    • ルッコラ・生ハムのピッツァ   1,300円(大人一番人気)

    ドリンクセット +200円、 ドルチェセット+300円、 ドリンク・ドルチェセット+480円

  2. 納屋のカフェ WARANAYA日替わりピッツァ 6~7種類(1,300円 or 1,400円)、日替わりパスタ 1種類950円がメイン。

    他にデザート、ドリンク各種あり。
    納屋のカフェ-waranaya(ワラナヤ)のビスマルク(ピザ)
    ビスマルク
  3. カナイシ KANAISHIフードメニューはピッツァのみ(大半が1,000円)。焼きカレーなど変わり種が多数。

    他にドリンク、自家製ブルーベリーソーダ(各300円)、アフタヌーンティー。ビールもあり。

    カナイシ(KANAISHI)、大村市野岳町の大村産ソーセージのピザ
    大村産ソーセージのピザ

    メニュー例

    • マルゲリータ          1,000円

    • 塩きびなとポテト        1,000円

    • 大村産ソーセージ                  1,000円

お味はど~なの?

コスパだと、ピッツァメニューの大半が1,000円となる「カナイシ」となります。ボリュームは各店遜色ありません。

美味しさで特に印象に残ったのは、

  1. イル ロスパッチョ : 生地のふわっ!!⇒もちもち、もっちもちっ!!!のハーモニー。
  2. 納屋のカフェ WARANAYA : 生トマトがトッピングされているの?と錯覚するほどの濃厚なピザソース。ピザの生地は自家製の小麦を使用。
  3. カナイシ KANAISHI : トッピングとソース、チーズの絶妙なバランス。
でっす。

お店の雰囲気&スタッフの接客

イル ロスパッチョ

イル ロスパッチョ(長崎県大村市)
イル ロスパッチョ(長崎県大村市) イル ロスパッチョ(長崎県大村市)

メインの「テーブル席」は20席分。日光がさんさんと差し込み解放感ばっつぐん。

テーブル席の奥には小さい子供連れが優先される「座敷席」があります。また「カウンター」もあるので、おひとり様でも余裕でこれます。

納屋のカフェ WARANAYA

納屋のカフェ-waranaya(ワラナヤ)
納屋のカフェ-waranaya(ワラナヤ) 納屋のカフェ-waranaya(ワラナヤ)

納屋を改装した本格派のスタイリッシュ空間。内装はかなーり凝ってます。

店内は「テーブル席only」で、2人、4人、6人掛けがそれぞれアリんす。それと「テラス席」もあるYO

納屋のカフェ-waranaya(ワラナヤ)の対州馬

お庭には、お馬のさとこちゃん&ヤギの親子がノホホーンと暮らしています。お子様の情操教育にピッタシ!

カナイシ(KANAISHI)

カナイシ(KANAISHI)、大村市野岳町の内装
カナイシ(KANAISHI)、大村市野岳町の内装 カナイシ(KANAISHI)、大村市野岳町

外装は、ハイジが出てきそうなアルプスの民家風。

内装は、温かみのあるウッド空間で、「4人掛けテーブル(×5)」。カウンターはありませんが、「テラス席」があるので、好天には最適。

接客は?

スタッフが、「イル ロスパッチョ」が男性only、「waranaya(ワラナヤ)」がオーナーが男性、スタッフが女性only、「カナイシ」が女性onlyでした。

接客は、どこの甲乙つけがたいほど満点丸です。宇宙規模に場違いなおっさん一人客なのに、どこも親しく接してくれました。それも慣れ慣れしい感じではなく、自然な感じで。

それとイキイキ&キビキビ働いている姿にとてーも好感をもてました。

デート・女性会に、心配は一切不要なナイス接客でっす。

営業時間 & 定休日

店名営業時間定休日
イル ロスパッチョ

11:30~15:00(L.O.14:00) 

17:30~22:30(L.O.21:30)

 月曜日
waranaya(ワラナヤ)11:00~18:00 (L.O. 17:00) 水曜日
カナイシ11:00~14:00 or 15:00 火曜日~金曜日

※「カナイシ」は、土日月のみの営業。

イル ロスパッチョ、waranaya(ワラナヤ)、カナイシの場所【地図】

※waranaya(ワラナヤ)の場所が分かりにくいので、注意が必要。

3店の住所

店名住所
イル ロスパッチョ長崎県大村市坂口町520-3
waranaya(ワラナヤ)長崎県大村市東大村1丁目1880-72
カナイシ長崎県大村市野岳町1902-1

大村のオシャレな石窯ピザ3店 まとめ

それぞれ趣向を凝らした石窯ピッツェリア

ピザが絶品なのは言うに及ばず、メニュー&接客&内装とそれぞれが創意工夫に溢れてて、女子会・デートにジャストミーーートッッです。

ピザ好き好き大スキーな人もお見逃しなく!

行く店が決まったら、以下の専門記事で詳細チェック!

【1】イル ロスパッチョ

【2】waranaya(ワラナヤ)

【3】カナイシ( KANAISHI)

本稿の執筆、すべての写真撮影:当管理人

画像・文章の無断転載を固くお断りします(観賞価値・作品性を有する写真の引用は、著作権法によりできません。行えば損害賠償の対象となります)。

詳しくは「転載、引用について」をお読みください。

スポンサーリンク

お役に立ちましたら、ぜひシェアしてください

フォローする

スポンサーリンク

トップへもどる

Copyrighted Image