深堀で【ウミガメと会えます!】

深堀のウミガメ

ウ、ウミガメって、

キリリッとしたお目目が……

カワユス、かわゆす、カワユス、かわゆす、カワユス、かわゆす、カワユス、かわゆす、カワユス、かわゆす、カワユス、かわゆす、カワユス、かわゆす、カワユス、かわゆす、カワユス、かわゆす、カワユス、かわゆす、カワユス、かわゆす、カワユス、かわゆす、カワユス、かわゆす、カワユス、かわゆす、カワユス、かわゆす、カワユス、かわゆす、カワユス、かわゆす、カワユス、かわゆす、カワユス、かわゆす、カワユス、かわゆす、カワユス、かわゆす、カワユス、かわゆす、カワユス、かわゆす、カワユス、かわゆす、カワユス、かわゆす、カワユス、かわゆす、カワユス、かわゆす、カワユス、かわゆす、カワユス、かわゆす

SUPERブルジョワになって、でっかいプールで飼いたい~~(むりむり左衛門)。

スポンサーリンク

どこにいるの?

深堀港(長崎市)

長崎市南部の深堀港です。漁船が停泊しているエリアに主に現れます。

✔駐車スペースもマークしてます。

どうして住み着いたの?

まずネタ元さんをご紹介

(長崎バスさんのブログです。現地の魅力を届ける良記事ばかりで超おすすめ。)

深堀のウミガメさんこと、「ウミガメラたん」(勝手に名前つけるな!)が深堀港に現れるようになったのは、2019年3月のこと。

現地住民や漁師さんたちが、魚の切り身など与えていたところ、深堀港を住処に定めたそうな。

ウミガメラたん激写!

深堀のウミガメ深堀のウミガメ深堀のウミガメ

「餌、カモーン!」って海面から顔をのぞかせるウミガメラたん、ギガかわゆす。

スィーと泳ぐ姿はエレガント。

【注意点】:自然の生物ですので、必ずしも出会えるとは限りません。

その点はご了承ください。

伊王島や野母崎へお出かけの際に、ぶらっと立ち寄り、ウミガメラたんと出会えたらラッキー☆ぐらいの感覚が最良でしょう。

それと、

  1. 静かに観察しましょう。大声で叫んだら、ウミガメラたんがびっくりしちゃいます。
  2. エサを与えないようにしましょう。過剰に与えたら病気になっちゃいます。
  3. 迷惑駐車は止めましょう。港に駐車スペースがあります。

以上にご留意ください。

以上となります。ではでは~

本稿の執筆、すべての写真撮影:当管理人

画像・文章の無断転載を固くお断りします。 (観賞価値・作品性を有する写真の引用は、著作権法によりできません。行えば損害賠償の対象となります)。 特にまとめ・キュレーションサイト、アフィリエイトブログによる画像の盗用については、断固とした対応をとります。

詳しくは「転載、引用について」をお読みください。

スポンサーリンク

お役に立ちましたら、ぜひシェアしてください

フォローする

スポンサーリンク

トップへもどる

Copyrighted Image