【そばも鬼うま】「山の寺 邑居」(ゆうきょ)

山の寺 邑居(南島原市深江町)のざるそば定食

「山の寺 邑居」、冬の三大メニュー「鍋」、「だご汁」は既に胃袋on。

ならばと、残った「そば」をいただいてきましたー!(ざるそば定食 1,480円)

山の寺 邑居(南島原市深江町)

真紅に染まった紅葉。キレイどす。

山の寺 邑居(南島原市深江町)のざるそば定食 山の寺 邑居(南島原市深江町)のざるそば定食

んごっ!安定の超ボリューム。

竹の器が風流やねー。

山の寺 邑居(南島原市深江町)のざるそば定食

山の寺 邑居(南島原市深江町)のざるそば定食 山の寺 邑居(南島原市深江町)のざるそば定食

山の寺 邑居(南島原市深江町)のざるそば定食 山の寺 邑居(南島原市深江町)のざるそば定食 山の寺 邑居(南島原市深江町)のざるそば定食

おそばは、つるつる食感MAXで喉越し全開。コシも十分。

定食には「鶏ごはん」、「唐揚げ」、「卵焼き」、「ごま豆腐」、「ピーナッツと野菜・キノコの甘酢炒め」が付いてます。邑居名物が少量ずついただけるのはPOINT高し。

山の寺 邑居(南島原市深江町)のメニュー

ざるそば定食以外のおそばメニューです。

山の寺 邑居(南島原市深江町)の山女の唐揚げ山の寺 邑居(南島原市深江町)の山女の唐揚げ

単品で「山女の唐揚げ」をオーダー(1,000円)。色とりどりの野菜天ぷら付。

甘酢がけで、骨までボリボリいけます。

山の寺 邑居(南島原市深江町)のおはぎ

甘味は「ぼたもち」で〆(250円)。

かんざらしの名店 銀水(長崎県島原市白土桃山)かんざらしの名店 銀水(長崎県島原市白土桃山)のぜんざい

帰路に、かんざらしの名店「銀水」に寄って、ぜんざい食べてきた。って我ながら食いすぎだろー。

でもうまうまー(450円/栗入り500円)。

かんざらしの名店 銀水(長崎県島原市白土桃山)かんざらしの名店 銀水(長崎県島原市白土桃山)

冬限定のぜんざいメニューどす。

以上となります。ではでは~。

スポンサーリンク

山の寺 邑居の「営業時間」・「定休日」

11:30~14:30

✔「営業時間は季節によって変わる場合がございます。お電話で確認いただくか、ツイッターフェイスブックの方をご参照いただけますとより確実になります。」とのこと。

不定(主に水曜日、7・8月は無休)

※「念のため、お電話でご確認ください」とのこと。

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、営業時間・定休日が記載と異なる場合があります。

訪店前に、店舗にご確認ください。

店舗情報

店名山の寺 邑居(やまのてら ゆうきょ)
公式サイト

山の寺 邑居

ブログ

Twitter

Facebook

住所長崎県南島原市深江町戊3988-22
ジャンルそうめん、鳥料理、鍋料理
予約・問い合わせ0957-65-1550

  1. 味や店への評価は、個人的見解です。
  2. 当サイトでの掲載情報は、時間の経過とともに変化する場合があります。
  3. 写真の盗用、特にまとめ・キュレーションサイト、アフィリエイトブログに対しては、断固とした対応をとります。
スポンサーリンク

お役に立ちましたら、ぜひシェアしてください

フォローする

スポンサーリンク

トップへもどる

Copyrighted Image