【3,000体のひな人形】しまばら“浪漫”ひなめぐりん2023

島原城(長崎県島原市)の梅園

3月3日は「桃の節句(ひな祭り)」

ひな祭りといえば?島原!

ひな祭りは島原ッ???!

ひな巡りはSIMABARA一択だってッッ!!!(握りこぶしぃぃ)

街中で県下無双の3000体のひな人形が飾れるゼ、フォォォチューンクッキーーーー!

ソーーーレ、写真ドォォォォーーーーーーーーン!!!!!!!

しまばら浪漫ひなめぐりん(島原市)、島原城観光復興記念館
しまばら浪漫ひなめぐりん(島原市)、武家屋敷 しまばら浪漫ひなめぐりん(島原市)、島原城観光復興記念館

しまばら浪漫ひなめぐりん(島原市)、島原城観光復興記念館 しまばら浪漫ひなめぐりん(島原市)、雛人形、水都 島原かんざらし喫茶

しまばら浪漫ひなめぐりん(島原市)、島原城観光復興記念館 しまばら浪漫ひなめぐりん(島原市)、雛人形、水都 島原かんざらし喫茶

しまばら浪漫ひなめぐりん(島原市)、人間ひな行列
しまばら浪漫ひなめぐりん(島原市)、武家屋敷 しまばら浪漫ひなめぐりん(島原市)、すし具雑煮 江戸新

しまばら浪漫ひなめぐりん(島原市)、人間ひな行列 しまばら浪漫ひなめぐりん(島原市)、人間ひな行列

しまばら浪漫ひなめぐりん(島原市)、人間ひな行列 しまばら浪漫ひなめぐりん(島原市)、すし具雑煮 江戸新、特製ひな巻きずし

しまばら浪漫ひなめぐりん(島原市)、雛人形、青い理髪舘と工房モモ しまばら浪漫ひなめぐりん(島原市)、桃カステラ、美弥光製菓

スポンサーリンク

しまばら“浪漫”ひなめぐりん【2023】の日程

2月11日(土)~3月14日(火)

イベントの詳細は、公式ページをご覧ください。

んじゃ、ひな巡り会場のオススメはドコ?


いきなり、ひなめぐりん家訓!

ひな巡りで「島原城観光復興記念館」と「森岳酒蔵」を絶対外すべからず


✔ひな人形の展示数では、双璧の2会場ですので必訪です。

「島原城観光復興記念館」

しまばら浪漫ひなめぐりん(島原市)、島原城観光復興記念館 しまばら浪漫ひなめぐりん(島原市)、島原城観光復興記念館

しまばら浪漫ひなめぐりん(島原市)、島原城観光復興記念館 しまばら浪漫ひなめぐりん(島原市)、島原城観光復興記念館

しまばら浪漫ひなめぐりん(島原市)、島原城観光復興記念館 しまばら浪漫ひなめぐりん(島原市)、島原城観光復興記念館

しまばら浪漫ひなめぐりん(島原市)、島原城観光復興記念館 しまばら浪漫ひなめぐりん(島原市)、島原城観光復興記念館

ひな人形の展示数ではブっちぎりの「島原城観光復興記念館」。

年代物からニュージェネレーションな物まで、よくぞここまで収集したなと感心すること30年保証。

※入場無料


ふたーつ、ひなめぐりん家訓!

「島原城観光復興記念館」と「島原城梅園」は必ずセットで巡ること


「島原城の梅園」

島原城(長崎県島原市)の梅園

島原城(長崎県島原市)の梅園 島原城(長崎県島原市)の梅園

2月上旬から下旬にかけて見頃を迎える「島原城の梅園」。梅の本数は、260本と県下最強クラス!

何より、「梅」と「白亜の島原城天守閣」とのダブルブッキングとがまっこと素晴らしい。

「島原城観光復興記念館」と「島原城梅園」は、島原城敷地内で隣接しているので、ぜひグルっと巡ってください。

現地レポはコチラ!

基本情報

住所長崎県島原市城内1丁目1182  
駐車場有料。一般車両330円
入場料無料(天守閣内の拝観料は大人540円、小・中・高生270円)
問い合わせ0957-62-4766 

「森岳酒蔵」

しまばら浪漫ひなめぐりん(島原市)、雛人形、森岳酒蔵(島原市)しまばら浪漫ひなめぐりん(島原市)、雛人形、森岳酒蔵(島原市)

森岳酒蔵 しまばら浪漫ひなめぐりん(島原市)、雛人形、森岳酒蔵(島原市)

しまばら浪漫ひなめぐりん(島原市)、雛人形、森岳酒蔵(島原市) しまばら浪漫ひなめぐりん(島原市)、雛人形、森岳酒蔵(島原市)

しまばら浪漫ひなめぐりん(島原市)、雛人形、森岳酒蔵(島原市) しまばら浪漫ひなめぐりん(島原市)、雛人形、森岳酒蔵(島原市)

島原城そばにある「森岳酒蔵」は、国の有形文化財に登録された明治38年築の歴史的建造物内にあります。

そこにズラリィィィィーーーーーイと飾られるひな人形の数、数ッ!。歴史的建造物とひな人形とのシンパシー率は2000パーセントでっす!

しまばら浪漫ひなめぐりん(島原市)、雛人形、森岳酒蔵(島原市)

「四半的弓道体験」もお忘れなくー(1回5本300円/真ん中に当てた方にはプレゼントあり)。

ちなみに、酒蔵の名を冠していますが、お酒は造ってません。

ホットコーヒー(200円)と桃カステラを賞味しながら、ひな人形をまったり眺めてはいかがでしょう。

※「森岳酒蔵」のスタッフは、とてーもフレンドリーで親しみやすい方ばかりでしたYO。


みっつ、ひなめぐりん家訓!

島原かんざらし喫茶「水都」のひな飾りは、ハイセンス☆クオリティ。オススメ度はウルトラギガモンスター!


島原かんざらし喫茶「水都」

しまばら浪漫ひなめぐりん(島原市)、雛人形、水都 島原かんざらし喫茶 しまばら浪漫ひなめぐりん(島原市)、雛人形、水都 島原かんざらし喫茶 しまばら浪漫ひなめぐりん(島原市)、雛人形、水都 島原かんざらし喫茶

しまばら浪漫ひなめぐりん(島原市)、雛人形、水都 島原かんざらし喫茶 しまばら浪漫ひなめぐりん(島原市)、雛人形、水都 島原かんざらし喫茶

しまばら浪漫ひなめぐりん(島原市)、雛人形、水都 島原かんざらし喫茶 しまばら浪漫ひなめぐりん(島原市)、雛人形、水都 島原かんざらし喫茶

雛人形、水都 島原かんざらし喫茶 水都

しまばら浪漫ひなめぐりん(島原市)、雛人形、水都 島原かんざらし喫茶

「鯉の泳ぐまち」新町二丁目にある「島原かんざらし喫茶 水都」は、かんざらしが看板メニューの喫茶店。

雑貨・島原のお土産・天然石アクセサリーを販売する古民家ギャラリーも兼ねています。

とっまーここまでは、ありきたりな定型紹介文。しかーし、ココ水都はそれだけじゃナイ!古民家ギャラリーだけあって、ひな人形の種類もさることながら、陳列のセンスが鬼抜群!

実際、シャッターを切るのが一番心を踊ったのが水都でした。一般の観光客はもちろん、インスタグラマーやブロガーさん達にもフルスロットルでオススメでっす。

しまばら浪漫ひなめぐりん(島原市)、雛人形、水都 島原かんざらし喫茶

開運しゃちほこもあるYO

しまばら浪漫ひなめぐりん(島原市)、雛人形、水都 島原かんざらし喫茶しまばら浪漫ひなめぐりん(島原市)、雛人形、水都 島原かんざらし喫茶

「黒蜜きな粉かんざらし」をいただきました。

じゃがいもinの変わり種かんざらしです。


まだまだ、ひな巡りは続きます。


「武家屋敷」

しまばら浪漫ひなめぐりん(島原市)、武家屋敷

しまばら浪漫ひなめぐりん(島原市)、武家屋敷

しまばら浪漫ひなめぐりん(島原市)、武家屋敷 しまばら浪漫ひなめぐりん(島原市)、武家屋敷

しまばら浪漫ひなめぐりん(島原市)、武家屋敷 しまばら浪漫ひなめぐりん(島原市)、武家屋敷

島原市下の丁に残るガチ武家屋敷。そこに飾られるひな人形が合わない理由など、これっっっっっっっぽっちもナイ!あろうはずがナイ!断固ナイ!

展示されているのは古風なものばかりで、マッチング度3000%。

※入場無料/駐車場あり

「しまばら湧水館」

しまばら湧水館(Koiカフェ ゆうすい館)、島原市新町
しまばら浪漫ひなめぐりん(島原市)、雛人形、しまばら湧水館
しまばら浪漫ひなめぐりん(島原市)、雛人形、しまばら湧水館
しまばら浪漫ひなめぐりん(島原市)、雛人形、しまばら湧水館 しまばら浪漫ひなめぐりん(島原市)、雛人形、しまばら湧水館

「かんざらし」手作り体験ができますヨー(有料)。

ココの展示数もマンモス級でござる。

※入場無料/駐車場なし

島原銘菓「桃カステラ」を食べ比べ!

しまばら浪漫ひなめぐりん(島原市)、桃カステラ

しまばら浪漫ひなめぐりん(島原市)、桃カステラ、江川菓子店

しまばら浪漫ひなめぐりん(島原市)、桃カステラ、美弥光製菓 しまばら浪漫ひなめぐりん(島原市)、桃カステラ、お菓子のグランパ しまばら浪漫ひなめぐりん(島原市)、桃カステラ、江川菓子店

ドーヨ、このフォルム。まんま桃!味はカステラ!イコール「桃カステラ」!!!これでイイのだ。

というわけで(どーいう訳?)、人気スイーツ店「美弥光製菓」、「お菓子のグランパ」、「江川菓子店」で、島原では桃の節句に欠かせない「桃カステラ」を購入し、食べ比べてみました。

写真左から

「美弥光製菓」

きめ細かな食感のスポンジケーキは、水あめ味が強いフォンダンとよく合う。

ココアの苦みがほど良いアクセントになっています。

「お菓子のグランパ」

しっとりとしたスポンジケーキと砂糖ガッツリな甘さとがベストマッチ。ブロックコーヒーでマンダムしたい甘ーいテイスト。

頂(いただき)にonしている塩漬けの桜の花が、甘ったるさを中和させます。

「江川菓子店」

卵が濃厚に香るスポンジケーキは、しっっっっとりとした食感。葉の部分はホワイトチョコ。

「甘ーいフォンダン」と「コク豊かなスポンジケーキ」とが織りなす定番を極めた王道桃カステラ。

✔森岳酒蔵では一番人気とのことです。

他にも多種多様な桃カステラが揃っているので、是非食べ比べしてくださいまし。

しまばら浪漫ひなめぐりん限定「ひな御膳」

「お食事処 都一」

ひな御膳

「ちらし寿司」、「ハマグリのお吸い物」、「島原名物 いぎりす」、「カキorエビのフライ」、「茶碗蒸し」そして「かんざらし」と豪華絢爛なひな御膳です。

「ひな御膳」は他にも、島原市各店で提供しています(公式サイトで確認ください)。

以上となります。

もっとメジャーになって欲しい、否、なるべき「ひな巡りのビックイベント」です!

ご家族連れだけでなく、デート・観光にも是非是非どうぞ。

最新の情報とは異なる可能性があります。

必ず事前に、取材先の公式サイトか電話などで確認をとってください。

写真と文章は、【出典を明記】していただければ、【引用として転載自由】です。

ただし、

 出典なしの無断転載

 SNS、YouTubeへの転載

 画像の直リンクリンクにrel=”nofollow”を記載

 商用ポスターへの無断使用

(商用でなければ、相談に応じさせていただきます。)

以上は固くお断ります

悪質な無断転載については、断固とした法的措置をとらさせていただきます

(掲載している写真は全て筆者撮影です。特に表記がない限り、写真などの著作権は筆者に帰属します。)

この記事を書いた人

長崎ブログーッ!

 

長崎県の観光・お出かけ・グルメ情報を発信する個人ブロガー【月間30万PV達成】。モットーは「行く・撮る・食べる」。

〈主な経歴〉

■Yahoo! JAPANクリエイターズ トレンド/カルチャー部門 長崎市ライター【コンテンツ一覧】(1記事最高PV13,041 / 平均PV4,443[2022年12月5日現在])

■長崎ケーブルメディア「なんでんカフェ」で、長崎ランタンフェスティバルの達人として出演(2020年2月3日放送)。

■「ながさきプレス」2022年12月号のインフルエンサー特集で紹介される。

■各種公的機関などに画像を提供。

( ゚∀゚)o彡フォローォ!

スポンサーリンク

お役に立ちましたら、ぜひシェアしてください

フォローする

スポンサーリンク

トップへもどる

Copyrighted Image