爆安!【30分/50円&最大600円】長崎ランタンフェスティバルの駐車場

スポンサーリンク

ノープランで来たら【駐車場難民】間違いなし!「特に土日祝日」

まずは、コチラをガン見ください

長崎ランタンフェスティバル(新地中華街)の大渋滞、2017.2.5 (日) 18時
会場周辺の鬼渋滞

長崎ランタンフェスティバル(湊公園・新地中華街) 長崎ランタンフェスティバル(長崎新地中華街)での大混雑
湊公園会場のすし詰め状態 長崎中華街での大混雑

長崎ランタンフェスティバルの土日の人出、超々半端ナシ!

そんな修羅場へ、ノホホーーンと車で突入すれば、駐車場はどこも満車。

あげく渋滞にハマり、車内の雰囲気最悪、お通夜状態へまっしぐら、チーーーン。

☆ランタンフェスティバルの集客数は、2週間で100万人だよ☆

ランタンフェスティバル【2023日程】

1月22日(日)2月5日(日)

✔ランタン消灯時間:22時

1/22(日) 18時~

1/23(月) 12時から点灯

新型コロナ等の影響で、開催中止・順延になる場合があります。

 

そんな「駐車場問題」を一撃解決!

なぜなら、【ランフェスの達人】がガッツリ現地調査したから。

✔長崎ケーブルメディア『なんでんカフェ』で、ランフェスの達人として番組出演(2020年2月3日放送)

最初に、「最大料金あり」 or 「夜到着」な人向けに分類

該当する【目次】
  1. 「最大料金あり」:5.【昼間なら】牛島パーキング推し
  2. 【土日祝日の夜】到着:6.【土日祝日の夜】なら次の駐車場へGO
  3. 【平日の夜】到着:7.【平日の夜】なら、会場周辺の駐車場へGOもアリ
をクリックしてください!

ランタンフェスティバル全会場の場所

現地到着後に活用ください

【昼間なら】牛島パーキング推し

牛島パーキング(長崎市栄町)、眼鏡橋近くの駐車場

眼鏡橋そばに、

  [平日料金] ⇒ 最大900円で打ち止め

  [土日祝 料金]  ⇒ 最大600円で打ち止め

の鬼コスパ駐車場「牛島パーキング」があります。

【必見です!】

営業時間が、

   平日・土  7:15~23:00

   日・祝日  8:00~22:00

まで!日・祝日は特に要注意です

ランフェスの消灯時間 ⇒ 22:00】

(他に車高制限155cm / 車幅制限185cmあり)

【1】「牛島パーキング」【土日に最大600円打ち止め】

牛島パーキング(長崎市栄町)、眼鏡橋近くの駐車場

【24時間営業ではありません】

特に「終了時間は必見です」

収容台数56台

長崎市栄町3-10

[営業時間] 

   • 平日・土  7:15~23:00

   • 日・祝日  8:00~22:00

[平日料金]  一律 ⇒ 30分/100円

(※最大900円で打ち止め)

[土日祝 料金]   一律 ⇒   60分/100円

(※最大600円で打ち止め)

※入庫制限 車高制限155cm / 車幅制限185cm

リアルタイム満車/空車情報

牛島パーキング入庫後は、【路面電車で長崎中華街へGO】

長崎ランタンフェスティバル(中島川公園・眼鏡橋会場)、昼 路面電車のめがね橋電停(眼鏡橋)
「眼鏡橋」 「めがね橋 電停」

「牛島パーキング」の最寄りの電停は「めがね橋」です。

フォトジェニックな「眼鏡橋会場」にもほど近く、観光コースに加えると効率的にランタンフェスティバル巡りができます。

「牛島パーキング」、「めがね橋電停」、「眼鏡橋」の場所

「めがね橋電停」⇒「新地中華街 電停」へのアクセス

路面電車(石橋行き 新地中華街電停(路面電車)
「石橋行き」路面電車 「新地中華街 電停」

「めがね橋電停」から5号系統「石橋行き」に乗り、「新地中華街 電停」で降ります。

  1. 路面電車の1回利用の運賃:大人140円/子供70円(固定)
  2. 「めがね橋電停」⇒「新地中華街 電停」の移動時間:5分ほど

「新地中華街 電停」⇒「新地中華街」への歩き方【徒歩2分】

ルートマップ

現地到着後に活用ください

(※写真付きで迷わず着けます)

距離約150m

長崎新地中華街の行き方

「新地中華街 電停」から横断歩道を左折し、歩道に着いたら右折。

歩道を直進し、横断歩道を渡ったら左折します。

長崎新地中華街の行き方

歩道を100メートルほど直進。

長崎新地中華街の行き方

「新地橋広場」から右折すると、すぐに「長崎中華街 北門」となります。

北門前は絶好の記念撮影POINTですので、是非パシャリしてください。

長崎ランタンフェスティバル(湊公園・新地中華街)

  「極彩色に彩られたランタン」

  「上空に飾られた中華電飾」

とで、異国情緒たっぷりです。

長崎中華街到着後は【路面電車で市内観光へGO】

新地中華街電停(路面電車)
「新地中華街 電停」

「グラバー園」、「出島」、「オランダ坂」、「平和公園」。そしてランタンフェスティバルの会場でもある「中央公園」、「眼鏡橋」、「孔子廟」etcすべて路面電車で行けます(むしろ車より便利です!)

「稲佐山」のみ路面電車では行けません。そのアクセス方法はコチラ



路面電車を利用の際、

  • 「ランフェス会場 最寄りの電停」と「目的会場までの乗り方」

を一覧にまとめした。確実にお役に立てます!


大人600円の「路面電車一日乗り放題券」は、とんでもなくリーズナブル。

  1. スマートフォン画面を利用した「モバイル乗車券」の購入方法はコチラで[公式]
  2. 「長崎中華街最寄りの販売所」:「ホテルJALシティ長崎」


✔長崎中華街から近距離の打ち止め駐車場(19:00まで!)


【1】「菱興パーキング出島」~昼間打ち止め1,000円

長崎市出島町1

収容台数77台

 24時間営業

 • 一律    ⇒   20分/100円

昼間最大1,000円(7:00~19:00)

夜間最大500円(19:00~翌8:00)

「駐車場」から「中華街」の徒歩ルート  

(中華街まで550メートル、徒歩8分)

【2】「カーポート出島」~昼間打ち止め1,100円

カーポート出島

長崎県長崎市出島町1-8

収容台数60台

 24時間営業

 • 7:00~21:00    ⇒   20分/100円

 • 21:00~翌7:00 ⇒   60分/100円

昼間最大1,100円(7:00~19:00)

夜間最大500円(19:00~翌7:00)

「駐車場」から「中華街」の徒歩ルート  

長崎中華街まで650メートル、徒歩9分)

リアルタイム満車/空車情報

最寄りの「電車一日乗車券 発売所」【ホテルベルビュー長崎】


長崎中華街から至近距離の「割安駐車場は除外」してます


【土日祝日の夜】なら次の駐車場へGO

「中華街会場」周辺の駐車場は、潔く諦めましょう

長崎ランタンフェスティバル(新地中華街)の大渋滞

平日ならいざ知らず、土日祝日の夜に、中華街周辺に突入すれば大渋滞にハマり、時間を浪費するだけ。

安く、できるだけ(=渋滞に巻き込まれない程度に)近い、そして最後の最後は確実に入庫できる駐車場を選びました。

順に巡ってください。

✔「森の駐車場(北側)」が30分/50円、

あとは30分/120円です。


路面電車を利用の際、

  • 「ランフェス会場 最寄りの電停」と「目的会場までの乗り方」

を一覧にまとめした。確実にお役に立てます!

All駐車場マップ

【1】「森の駐車場(北側)」 30分/50円

森の駐車場(北側)、水辺の森公園・長崎県美術館の駐車場

通常の夜間だったら格安穴場の駐車場なものの、ランフェス時はちと厳しい。

それでも、ダメもとで行く価値はあります。

収容台数21台

長崎市常盤町1-1

・8:00~18:00  ⇒

2時間まで50円。以降、30分毎150円

18:00~翌8:00  30分/50円

夜間上限 1,000円

「駐車場」から「中華街」の徒歩ルート

(中華街まで700メートル、徒歩10分)

【2】「出島パーキング」 30分/120円

出島パーキング

比較的「低料金」&「中華街に近い」、そして「広大な収容台数」と使い勝手良好です。

収容台数78台

長崎市出島町5-9

 24時間営業

 • 一律    ⇒   30分/120円

22:00~翌8:00 夜間最大1,000円

「駐車場」から「中華街」の徒歩ルート

(中華街まで350メートル、徒歩4分)

【3】「クレインハーバー長崎ビル駐車場」 30分/120円

クレインハーバー長崎ビル駐車場(水辺の森公園、出島ワーフ駐車場)

比較的低料金な駐車場。

収容台数49台と広く、駐車できるチャンスあり。

収容台数49台

長崎市出島町1-41

 24時間営業

 • 8:00~20:00    ⇒   30分/120円

 • 20:00~翌8:00 ⇒   30分/60円

• 入庫から24時間最大2,880円

「駐車場」から「中華街」までの徒歩ルート

(中華街まで550メートル、徒歩8分)

【4】「県営常盤駐車場(北)」 30分/120円

県営常盤駐車場(北)

中華街まで750メートルとやや距離がありますが、収容台数173台と広大なので、まず満車になりません。

万が一満車の場合は、隣接する「県営常盤駐車場(南)」へ停めてください。

収容台数173台

長崎市常盤町1-1

・8:00~20:00 30分/120円

・20:00~8:00 30分/60円

※24時間毎の上限額 2,880円

「駐車場」から「中華街」までの徒歩ルート

(中華街まで750メートル、徒歩10分)

【5】「県営常盤駐車場(南)」 30分/120円

長崎県営常盤駐車場(南側)

駐車場難民化へ絶対阻止な最後の砦です。

収容台数156台

長崎市常磐町1

・8:00~20:00 30分/120円

・20:00~翌8:00 30分/60円

※24時間毎の上限額 2,880円

「駐車場」から「中華街」までの徒歩ルート

(中華街まで650メートル、徒歩10分)

【平日の夜】なら、会場周辺の駐車場へGOもアリ

平日の夜なら(土日祝日の夜と比べ)中華街周辺の渋滞は緩和されます。

だったら、なるべく会場近くに停めたいのが人の性。

そこで、リアルタイム満空情報が分かる、会場周辺の駐車場を安い順に記載します。

※渋滞マジ勘弁なら、目次の『【土日祝日の夜】なら次の駐車場へGO』をクリックし、記載した駐車場をご利用ください。


路面電車を利用の際、

  • 「ランフェス会場 最寄りの電停」と「目的会場までの乗り方」

を一覧にまとめした。確実にお役に立てます!

All駐車場マップ


【リアルタイム満空情報ナシ。

ただ格安駐車場】なため特別紹介。


【1】「唐人屋敷パーキング」

唐人屋敷パーキング(長崎中華街)

唐人屋敷パーキング  

収容台数19台

長崎市籠町6−12

 24時間営業

 • 8:00~22:00    ⇒   30分/100円

 • 22:00~翌8:00 ⇒   120分/100円

夜間最大300円

「駐車場」から「中華街」の徒歩ルート

(中華街まで250メートル、徒歩3分)


以下、

【リアルタイム満空情報アリ】の駐車です。

相場は30分/150円


リアルタイム満空情報付きの駐車場リンクを羅列。バンバン開いて、空車を発見次第、マッハで入庫してください。

料金、場所などの詳細は、以下に記載

スクロールして確認してください。

【1】「三井のリパーク長崎籠町」

三井のリパーク長崎籠町(新地中華街)

三井のリパーク長崎籠町  

収容台数27台

長崎市籠町4-4

 24時間営業

 • 8:00~21:00    ⇒   20分/100円

 • 21:00~翌8:00 ⇒   120分/100円

• 最大料金

【月~金】8:00~21:00以内 最大料金 1200円(繰返し有)

【月~金】21:00~8:00以内 最大料金 300円(繰返し有)

「駐車場」から「中華街」の徒歩ルート

(中華街まで50メートル、徒歩1分)

リアルタイム満車/空車情報

【2】「リファレンス銅座パーク」

リファレンス銅座パーク(長崎中華街の駐車場)

リファレンス銅座パーク  

収容台数357台

長崎市銅座町7-13

 24時間営業

 • 7:00~22:00    ⇒   30分/150円

 • 22:00~翌7:00 ⇒   90分/150円

• (平日のみの)長時間割引 7:00~20:00 ⇒ 最大1200円

• (平日のみの)長時間割引 20:00~ 翌7:00 ⇒ 最大900円

「駐車場」から「中華街」の徒歩ルート

(中華街まで170メートル、徒歩2分)

リアルタイム満車/空車情報

【3】「銅座町パーキング」

銅座町パーキング(新地中華街駐車場)

銅座町パーキング  

収容台数211台

長崎市銅座町3-20

 24時間営業

 • 8:00~22:00    ⇒   30分/150円

 • 22:00~翌8:00 ⇒   30分/50円

   • 提携ホテル利用客(18:00~翌9:00) 800円

   • 提携ホテル利用客(15:00~翌11:00) 1,000円

「駐車場」から「中華街」の徒歩ルート

(中華街まで150メートル、徒歩2分)

リアルタイム満車/空車情報

【4】「湊公園タワーパーキング」

湊公園タワーパーキング

湊公園タワーパーキング  

収容台数66台

長崎市新地町6-4

 営業時間:7:00~22:00

 • 一律    ⇒   30分/150円

 • 1泊(19:00~翌9:00) 1000円

「駐車場」から「中華街」の徒歩ルート

(中華街まで200メートル、徒歩3分)

リアルタイム満車/空車情報

本稿はこれにて終了です

一生もののランタンフェスティバル観光になりますように!

1. 最新の情報とは異なる可能性があります。

必ず事前に、取材先の公式サイトか電話などで確認をとってください。

2. 写真の盗用、特にまとめ・キュレーションサイト、アフィリエイトブログに対しては、断固とした対応をとります。

この記事を書いた人

長崎ブログーッ!

 

長崎県の観光・お出かけ・グルメ情報を発信する個人ブロガー【月間30万PV達成】。モットーは「行く・撮る・食べる」。

〈主な経歴〉

■Yahoo! JAPANクリエイターズ トレンド/カルチャー部門 長崎市ライター【コンテンツ一覧】(1記事最高PV13,041 / 平均PV4,443[2022年12月5日現在])

■長崎ケーブルメディア「なんでんカフェ」で、長崎ランタンフェスティバルの達人として出演(2020年2月3日放送)。

■「ながさきプレス」2022年12月号のインフルエンサー特集で紹介される。

■各種公的機関などに画像を提供。

( ゚∀゚)o彡フォローォ!

スポンサーリンク

お役に立ちましたら、ぜひシェアしてください

フォローする

スポンサーリンク

トップへもどる