ねぶた巡行!【10/29、30開催】福江みなとまつり2022

福江みなとまつり(五島市)、ねぶた
福江みなとまつり(五島市)、ねぶた 福江みなとまつり(五島市)、打上げ花火

打上げ花火に、

ねぶたに、ねぶた!

んっっっ?????

ねぶたって、あのねぶた?

YESッ。青森から導入したガチねぶた!

五島を彩る「福江みなとまつり」。

イベント日程、内容ALLガイド

公式サイト   

問合せ 0959-72-3108

(福江みなとまつり協賛会)

 
スポンサーリンク

開催日時【2022】

10月29日(土)30日(日)

※ねぶたは両日とも練り歩きます。

花火打ち上げ【2022】

福江みなとまつり(五島市)、打上げ花火
まつりのクライマックスを彩ります

10月30日(日)

20:30~21:10

打上げ数:        600発

打上げ地点:       福江港

※雨天:中止の可能性あり

新型コロナ等の影響で、開催中止・順延になる場合があります。

開催地

福江みなとまつり(五島市)

住所

五島市中心部商店街(長崎県五島市)

写真提供:五島市 

五島市 まるごとうさまからの転載条件を満たしています。

福江みなとまつり2019

商店街は、観衆と出店でぎっっっしりFullハウス。

ねぶた巡行!

福江みなとまつり(五島市)、ねぶた

福江のねぶたは、1977年に本場青森から導入。

豪壮華麗なねぶたが、太鼓や囃子にあわせ、踊り子たちとともに町を練り歩きます。


✔以下、五島ねぶたにズームイン(神がかり的死語)


福江みなとまつり(五島市)、ねぶた

「火消しガッパ」

江戸時代、五島家の江戸屋敷を延焼から救った火消しカッパに由来。

福江みなとまつり(五島市)、ねぶた

「紋九郎鯨」

五島に残る捕鯨の伝承から。

福江みなとまつり(五島市)、ねぶた

「亀ヶ岡縄文人、鯨と闘う」

青森亀ヶ岡石器時代遺跡から鯨の骨が発掘されています。

福江みなとまつり(五島市)、ねぶた

「バラモン伝説」

「ばらもん」は、「ばらか」という「荒々しい、向こう見ず、活発な元気者」を意味する方言に由来。

その意味のとおり、絵柄は「鬼に正面から噛みつかれても力強く立ち向かい、敵に後ろ姿を見せない武者」を表現しています。

引用特集 ばらもん凧 | マイ広報紙

福江みなとまつり(五島市)、ねぶた

「魁」

福江中ねぶた。

福江みなとまつり(五島市)、ねぶた

「津軽為信」

陸奥国弘前藩初代藩主。青森県津軽地方を領有した戦国大名。

福江みなとまつり(五島市)、ねぶた

テーマ不明

※五島の方、教えてくださいませ。

福江みなとまつり(五島市)、ねぶた

「遣唐使船」

五島を経由していました。

福江みなとまつり(五島市)、ねぶた福江みなとまつり(五島市)福江みなとまつり(五島市)

外国人や若者が「ラッセラー」と叫びながら踊り、艶やかな着物をまとったご婦人が華麗な舞いを披露。

五島市民総出のパレードで、祭りムード最高潮に!

福江みなとまつり(五島市)、打上げ花火

福江の空を彩る花火で、宴の幕を閉じます。

以上になります。

五島流にアレンジした「ねぶた」は見応え300点!

長崎県民、日本国民、世界人類、

皆 щ(゚Д゚щ)カモーン


【長崎トレンド情報、速報中!】

( ゚∀゚)o彡フォローォ!


本稿の執筆、すべての写真撮影:当管理人

(五島市 まるごとうさまからの転載写真を除く)

画像・文章の無断転載を固くお断りします。 (観賞価値・作品性を有する写真の引用は、著作権法によりできません。行えば損害賠償の対象となります)。

特にまとめ・キュレーションサイト、アフィリエイトブログによる画像の盗用については、断固とした対応をとります。

詳しくは「転載、引用について」をお読みください。

スポンサーリンク

お役に立ちましたら、ぜひシェアしてください

フォローする

スポンサーリンク

トップへもどる

Copyrighted Image