長崎中華街のちゃんぽん【全て実食】オススメ人気15店を超まとめ!

長崎新地中華街のちゃんぽん

この記事のPOINT【必見】

  1. 全店実食です!:新地中華街を食べ歩いたちゃんぽん組長プレゼンツ。「新地中華街のちゃんぽん ガチまとめ」です。
  2. 人気店は?:全国区の名店「江山楼」は、長崎中華街で、本店と新館を展開しています。

    その「江山楼」と、中華街北門側にある「会楽園」「京華園」が、人気ビック3です。
  3. ちゃんぽんの相場:並ちゃんぽんで800円前後と、長崎県下平均ではやや高め。

    その他、各店では「特製ちゃんぽん」も用意しており、贅をつくした豪華具材の盛り付けは、「旅の記念」と「インスタ投稿」に最適です。値段は1,300円~1,600円。
  4. 個人的オススメ

       • ちゃんぽんのウマさ「江山楼」

       • 特製ちゃんぽんの豪華さ「京華園」「王鶴」

       • 点心・飲茶の充実度「蘇州林」

       • 飲みに最適:激辛料理、台湾屋台メニューが揃った「老李」(ラオリー)

  5. ちゃんぽんのお供には?:長崎名物「トンポーロー(角煮まんじゅう)」「ハトシ」[1]エビや肉の挽き肉を、食パンに挟んで揚げたもの

    それ以外にも、各店では「チャーハン」、「エビチリ」、「麻婆豆腐」、「フカフレ」など中華の一品料理や「各種コース料理」を揃えています。味的には、大半の店が福建料理ベースなので、辛さは抑え気味。

    なお、横浜中華街に多い食べ放題スタイルは皆無です。

中華街の【安い & 近い】はコチラ

中華街で、無料駐車場があるのは「蘇州林」だけです。場所はココ

中華街の「爆安で近い駐車場情報」はコチラ(現地調査)

【中華街のちゃんぽん 早わかり表】~激ウマちゃんぽんとランデブー!

「このちゃんぽん、ウマッ!」と感じるのは、8割方スープとの相性で決まります[2]長崎ちゃんぽんでは、ラーメンと比べると、店別での麺の違いが顕著ではありません。それに並ちゃんぽんなら、具材はどこもほぼ同じです。。「早わかり表」から「好みのスープ」と「ちゃんぽんの値段、特徴」を照らし合わせて、店をお選びください。

 スープちゃんぽんの値段特製ちゃんぽんの値段、特徴
「江山楼」鶏ガラ100%の特濃クリーミー系 800円1,500円(小フカヒレ入り、他超豪華)
「会楽園」鶏ガラ・豚骨の濃厚系 850円1,200円(コスパ良好)
「京華園」鶏ガラ・豚骨のさらりコクウマ系 850円1,600円(アワビ入り、他超豪華)
「楊家菜房 翠獅庭」鶏ガラ主体のさらりコクウマ系 800円1,100円(カキ入り。コスパ最強)
「西湖」鶏ガラ主体のミルキー系 700円1,000円(コスパ良好)
「福壽」鶏ガラ主体のさらりコクウマ系 850円1,250円(キャベツの代わりに白菜入)
「桃苑」鶏ガラ主体の濃厚系 830円1,200円(特大の角煮入り)
「新和楼」鶏ガラ100%のさらりコクウマ系 830円なし
「中華園」鶏ガラ主体のさらりコクウマ系 760円1,350円(キャベツの代わりに白菜入)
「龍園」鶏ガラ主体のさらりコクウマ系 820円1,380円(大ぶりのエビ入)
「王鶴」豚骨100%。豆乳のような上品さ 820円1,600円(カニ爪入り。最強豪華)
「春夏秋冬」鶏ガラ主体の濃厚系 880円1,580円(ムール貝入り)
「蘇州林」鶏ガラ主体のさらりコクウマ系 880円1,570円(A4ランクの長崎和牛入り、他超豪華)
「老李」鶏ガラ100%の濃厚系 800円1,500円(生カラスミ入り、他超豪華)

※濃厚スープは、鳥ガラメインなため、とんこつラーメンほどどっかり系ではありません。

 営業時間について

ほとんどの店は、20:00~20:30にオーダーストップ。そして、21:00までに閉店します。

21時過ぎまで営業:

  1. 「楊家菜房 翠獅庭」22:00
  2. 「西湖」21:30
  3. 「龍園 新館」21:30
  4. 「王鶴」21:30
  5. 「老李(ラオリー) 新地中華街本店」21:30
  6. の5店となります。なお、深夜営業店はありません。

以下、個別のちゃんぽん店紹介です!

詳しく知りたーいという人は、リンク先の食レポ記事をクリック!

すべての店の場所

【1】「江山楼」(コウザンロウ)中華街本店

 
全国区の知名度を誇るちゃんぽん・中華料理店の雄。鶏ガラ100%の特濃ちゃんぽんスープは、病みつきになること10年保障!
• 住所長崎市新地町12-2 駐車場なし

場所はココ
• 問合せ095-824-5000
• 定休日不定休
• 営業時間11:00~21:00 (土日祝日/L.O. 20:10)
• 店のジャンルちゃんぽん、皿うどん/中華全般 
  江山楼(長崎新地中華街本店)のちゃんぽん

詳しくはコチラ!

「おすすめメニュー」と「値段」

ちゃんぽん   800円 • ホームランコース 3,000円(2名から)
特上ちゃんぽん1,500円 [人気] 黒チャーハン 1,500円

【2】「江山楼」(中華街新館)

 
江山楼 長崎中華街新館の外装 ※メニューは「中華街本店」と同じです。
• 住所長崎県長崎市新地町13-13 駐車場なし

場所はココ※中華街本店の正面に建っています
• 095-824-5000095-828-0900
• 定休日不定休
• 営業時間11:00~21:00 (土日祝日/L.O. 20:10)

詳しくはコチラ!

【3】「会楽園」(カイラクエン)

 
長崎中華街で最古級の老舗「会楽園」は、「ちゃんぽんは命」と宣言する名店です。そのちゃんぽんスープは、鶏ガラ7、豚骨3の黄金比率。是非、ご賞味ください。
• 住所長崎県長崎市新地町10-16 駐車場なし

場所はココ
• 問合せ095-822-4261
• 定休日不定休月3回
• 営業時間【昼】    11:00〜15:00

【夜・平日】 17:00〜20:00
• 店のジャンルちゃんぽん、皿うどん/中華全般 
  長崎・会楽園の特製ちゃんぽん

詳しくはコチラ!

「おすすめメニュー」と「値段」

ちゃんぽん   850円• ランチセット(平日のみ)   800円
特製ちゃんぽん1,200円[人気] 豚肉の角煮と饅頭1,100円(2個)

【4】「京華園」(キョウカエン)

 
中国名菜 京華園の特製ちゃんぽん 1944年創業の老舗「京華園」は、長崎中華街でも有数の人気繁盛店。看板メニューの「特製ちゃんぽん」には、何とアワビ入りです!
• 住所長崎県長崎市新地町9-7(駐車場なし)

場所はココ
• 問合せ095-821-1507
• 定休日不定休
• 営業時間【昼】11:00~16:00

【夜】17:00~21:00
• 店のジャンルちゃんぽん、皿うどん/中華全般

詳しくはコチラ!

「おすすめメニュー」と「値段」

ちゃんぽん   800円 • ランチセット(平日のみ)850円
特製ちゃんぽん1,500円 [人気] ニラパンメン 850円

【5】「楊家菜房 翠獅庭」(ヨウケサイボウ スイシテイ)

 
香港料理をベースにし、フレンチの要素を取り入れた新感覚中華「楊家菜房 翠獅庭」。女子会にも最適なオシャレ中華です。
• 住所長崎市新地町9-8 駐車場なし

場所はココ
• 問合せ095-895-5692
• 定休日不定休
• 営業時間【昼】11:00~15:00

【夜】17:00~22:00
• 店のジャンルちゃんぽん、皿うどん/香港料理ベースの中華料理
  楊家菜房 翠獅庭(長崎新地中華街)の翠獅庭ちゃんぽん

詳しくはコチラ!

「おすすめメニュー」と「値段」

ちゃんぽん   800円 • 翠獅庭ランチ(10食限定)880円
翠獅庭ちゃんぽん1,100円 [人気] 小えびのレモンソース950円

【6】「西湖」(セイコ)

 
西湖の特製ちゃんぽん(長崎新地中華街) 中華街の十字路そばに建つ「西湖」は、2018年8月に新館でリニューアルしました。中華街では破格の「特製ちゃんぽん 1,000円」は、シルクのような白湯スープが絶品です。
• 住所長崎市新地町9-10(駐車場なし)

場所はココ
• 問合せ095-827-5047
• 定休日不定休
• 営業時間【昼】10:30~15:00

【夜】17:00~21:30
• 店のジャンル長崎ちゃんぽん、皿うどん/中華全般

詳しくはコチラ!

「おすすめメニュー」と「値段」

ちゃんぽん   770円• 特製皿うどん(細麺・太麺)1,000円
特製ちゃんぽん1,000円 ファミリーコースA3,500円(2名分)

【7】「中華菜館 福壽」(チュウカサイカン フクジュ)

中華街の路地裏に建つ「中華菜館 福壽」のちゃんぽんは、さらりコクウマ系スープが病みつきになる味わい。「秘密のケンミンSHOW」で紹介された「酢豚(スーパイコ)」も要チャックです!
• 住所長崎市新地町2-5(駐車場なし)

場所はココ
• 問合せ095-821-3032
• 定休日不定休
• 営業時間【昼】11:30〜14:30

【夜】17:00〜20:30
• 店のジャンルちゃんぽん、皿うどん/中華全般 
  中華菜館 福壽の特製そぼろちゃんぽん

詳しくはコチラ!
 

「おすすめメニュー」と「値段」

ちゃんぽん   850円• 週替りA・Bランチ(平日のみ)   800円
特製そろぼちゃんぽん1,250円[人気] スーパイコ(酢豚)1,260円

【8】「中国料理 桃苑」(トウエン)

 
ホテルJALシティ長崎の桃苑ちゃんぽん(角煮入) オークラ経営のホテルJALシティ長崎2Fにある「中国料理 桃苑」の看板メニュー「桃苑ちゃんぽん」には角煮がランデブーしています!
• 住所長崎市新地町13−10 ホテルJALシティ長崎2F(ホテルに有料駐車場あり)

場所はココ
• 問合せ095-825-2580
• 定休日臨時休業あり
• 営業時間【昼】11:30~14:00

【夜】17:30~21:00
• 店のジャンルちゃんぽん、皿うどん/中華全般

詳しくはコチラ!

「おすすめメニュー」と「値段」

ちゃんぽん   830円 • ちゃんぽんor皿うどんセット(※ランチのみ)1,600円
桃苑ちゃんぽん(角煮入)1,200円 • ディナーコース(前日までの要予約) 一人5,000円~8,000円(税別)

【9】「新和楼」(シンワロウ)

 
創業1928年!長崎中華街では最古級の老舗「新和楼」。鶏ガラ100%のちゃんぽんスープには、新和楼の歴史が詰まったコク深さをギュンギュン感じます。
• 住所長崎市新地町11-18 駐車場なし

場所はココ
• 問合せ095-822-3016
• 定休日不定休
• 営業時間【昼】11:00~15:00

【夜】17:00~21:00
• 店のジャンルちゃんぽん、皿うどん/中華全般
  新和楼の長崎ちゃんぽん

詳しくはコチラ!

「おすすめメニュー」と「値段」

ちゃんぽん830円• お昼の定食(平日のみ)   700円
皿うどん(細麺)830円[人気] 長崎炸醤(ザージャー)麺1,000円

【10】「中華園」(チュウカエン)

 
中華園(長崎新地中華街)の特製ちゃんぽん 1946年創業!の老舗のちゃんぽんは、胃袋だけでなく、心にも染みる優しい味です。
• 住所長崎市新地町8-4(駐車場なし)

場所はココ
• 問合せ095-822-0311
• 定休日不定休
• 営業時間11:00~20:30
• 店のジャンル長崎ちゃんぽん、皿うどん/中華全般

詳しくはコチラ!

「おすすめメニュー」と「値段」

ちゃんぽん   760円• 定食類1,000円~1,200円
特製ちゃんぽん1,350円[人気] エビチリ1,350円

【11】「龍園」 新館(リュウエン)

2017年8月に新館をオープンさせた今注目の「龍園」では、「極ウマちゃんぽん」と長崎中華街唯一無二の「上海料理」を提供しています。
• 住所長崎市新地町13-15(駐車場なし)

場所はココ
• 問合せ095-801-0768
• 定休日不定休
• 営業時間9:30〜21:30
• 店のジャンルちゃんぽん、皿うどん/上海中華料理 
  龍園の特製ちゃんぽん

詳しくはコチラ!
 

「おすすめメニュー」と「値段」

ちゃんぽん   850円 特別サービスコース(2名から)1,600円 or 2,500円
特製ちゃんぽん1,380円 特製皿うどん(細麺)1,380円

【12】「王鶴」(オウヅル)

 
中華料理 王鶴の八宝海鮮ちゃんぽん 王鶴の「八宝海鮮ちゃんぽん」は、カニ、カキ、ホタテ、肉団子etcと宇宙最強の豪華さです。「中華版トルコライス」や「王鶴特製春巻き」も好評を博しています!
• 住所長崎市新地町12-3

場所はココ
• 問合せ095-822-2668
• 定休日不定休
• 営業時間【昼】11:30~15:00

【夜】17:00~21:30(L.O.21:00)
• 店のジャンルちゃんぽん、皿うどん/中華全般

詳しくはコチラ!

「おすすめメニュー」と「値段」

ちゃんぽん   820円 • ランチメニュー(平日のみ・50食限定) 750円
八宝海鮮ちゃんぽん1,600円 [人気] 王鶴特製春巻き(2本) 550円

【13】「中華菜館 春夏秋冬」(シュンカシュウトウ)

 
新地中華街の新進気鋭な中華料理店「春夏秋冬」。コーン&ベーコン入りのちゃんぽんと、ラン&ガンに攻めるちゃんぽんは、中華街に新風を巻き起こしています。
• 住所長崎市新地町11-15 駐車場なし

場所はココ
• 問合せ095-895-8999
• 定休日火曜日
• 営業時間10:00~21:00
• 店のジャンルちゃんぽん、皿うどん/中華全般
  中華菜館 春夏秋冬の特製ちゃんぽん

詳しくはコチラ!

「おすすめメニュー」と「値段」

ちゃんぽん   880円 • 特製皿うどん(細麺)1,580円
特製ちゃんぽん1,580円 [人気] エビマヨ(小)1,280円

【14】「蘇州林」(ソシュウリン)

 
蘇州林(長崎新地中華街)の極上ちゃんぽん 点心の充実度では、長崎中華街一の蘇州林。その「極上ちゃんぽん」は、「ハイブリッド鶏ガラスープ」とA4ランクの長崎和牛をはじめとした「豪華絢爛な具材」との奇跡のランデブーで彩られています。
• 住所長崎市長崎市新地町11-14(駐車場あり)駐車場はココ

店はココ
• 問合せ095-823-0778
• 定休日水曜日
• 営業時間11:00 ~ 20:30
• 店のジャンル長崎ちゃんぽん、皿うどん、点心/中華全般

詳しくはコチラ!

「おすすめメニュー」と「値段」

ちゃんぽん   880円 • 豚の角煮と万頭のセット1,200円
特製ちゃんぽん1,570円 [人気] ふかひれスープチャーハン1,500円

【15】「老李(ラオリー)」 新地中華街本店

オンリーワンなちゃんぽんを発表し続けてきた「老李」。その集大成となる極上ちゃんぽんは、カラスミとブリブリな豪華具材による珠玉の作品です!
• 住所長崎市新地町12-7(駐車場なし)

場所はココ
• 問合せ095-820-3717
• 定休日無休
• 営業時間【昼】11:30〜15:00

【夜】17:00〜21:30

• 店のジャンルちゃんぽん、皿うどん/台湾中華料理 
  老李(ラオリー)の極上ちゃんぽん

詳しくはコチラ!
 

「おすすめメニュー」と「値段」

ちゃんぽん   800円• 老李セット1,100円
極上ちゃんぽん1,500円[人気] 水餃子(6コ)   420円

「長崎ちゃんぽん放浪記」【目指せ100杯!】

長崎ちゃんぽん放浪記 ちゃんぽんを、アッチコッチで食べ歩いてます。名店から仰天ビックリなものまであるYO

【画像をクリック!】
 

  1. 味や店への評価は、あくまで個人的見解です。
  2. 当サイトでの掲載情報の内容は、時間の経過とともに変化する場合があります。
  3. 本稿の執筆、すべての写真撮影:当管理人

    画像・文章の無断転載を固くお断りします(観賞価値・作品性を有する写真の引用は、著作権法によりできません。行えば損害賠償の対象となります)。特にまとめ・キュレーションサイト、アフィリエイトブログによる画像の盗用については、断固とした対応をとります。

    詳しくは「転載、引用について」をお読みください。

脚注・出典   [ + ]

1. エビや肉の挽き肉を、食パンに挟んで揚げたもの
2. 長崎ちゃんぽんでは、ラーメンと比べると、店別での麺の違いが顕著ではありません。それに並ちゃんぽんなら、具材はどこもほぼ同じです。

トップへもどる

Copyrighted Image