長崎ランタンフェスティバル【豚の生首】の場所はココ!閲覧注意!!

ドクロとアイパッチ

  警告

ココから先は、過激でグロテスクな写真が掲載されており、あなたの気分を著しく害する恐れがあります。あらかじめご了承ください。

ちゃ、ちゃんと、警告したからネ!

同意して続きを読む

豚の生首がメギャン!!!!!

長崎ランタンフェスティバルの豚の生首(湊公園)

まんま、豚の生首ゴロゴロでゴザール。

子ブタ丸焼きバージョンもアール【ちょい萌え】

長崎ランタンフェスティバルの豚の生首(湊公園)

な、なんか可愛いかも・・・

長崎ランタンフェスティバル(湊公園・新地中華街)の豚の生首

横顔バージョン。あっ…今キュンとした♡

生首はドコにある?:メイン会場の「湊公園」で、関帝(関羽)に供えられています

長崎ランタンフェスティバル、湊公園会場の関羽と豚の生首長崎ランタンフェスティバルの豚の関羽(湊公園)

三国志の英雄の一人「関羽」。日本では忠義に厚い知勇兼備な武将として、絶大な人気を博しています。

一方、本場中国では、「関帝」として神さまの地位にまで昇りつめてしまいます。

つまりこの豚の生首群は、関帝さまへのお供え物なのです。その他にも山海珍味がズラァァーーーーァと供えられていて、それはもう壮観のひと言。

長崎ランタンフェスティバル(新地中華街・湊公園会場)

新地中華街に隣接した「湊公園会場」。その奥のランタン群の一画のなかに設置されています。それほど広いスペースではないので、マッハで分かります。

関帝さまに線香をあげて、参拝することもできますので、ぜひどうぞ。

耳より情報:湊公園でのイベントが終了する20:30以後が、ゆっくり見物できます(それまでは人だかりが出来ています)。

「長崎ランタンフェスティバル2019」~達人が【見どころを神解説!】」

長崎ランタンフェスティバル

3年間ランフェスに通い続けた超ヒマ人(ほっとけ!)による「長崎ランタンフェスティバル 神ガイド」です。絶対の自信作!

【画像をクリック!】

「長崎ランタンフェスティバル2019」~達人が【見どころを神解説!】
長崎ランタンフェスティバルは【まるで夢の桃源郷!】 戦後最大級の……分かりやすさでッ長崎ラ...

ではでは~~

本稿の執筆、すべての写真撮影:当管理人

ドクロのイラストは、「ICOOON MONO(無料、商用可)」のものを利用しました。

画像・文章の無断転載を固くお断りします(観賞価値・作品性を有する写真の引用は、著作権法によりできません。行えば損害賠償の対象となります)。特にまとめ・キュレーションサイト、アフィリエイトブログによる画像の盗用については、断固とした対応をとります。

詳しくは「転載、引用について」をお読みください。


トップへもどる

Copyrighted Image