【勝鹿】の〈絶対美味しい10品〉食レポまとめ!(かつしか)

勝鹿 籠町店(かつしか)、長崎市籠町、豚カツ(トンカツ)の名店、牛かつ
勝鹿(かつしか)浜町店、長崎市、豚カツ(トンカツ)の名店 勝鹿(かつしか)浜町店、長崎市、豚カツ(トンカツ)の名店、シーフードかつ

芳寿豚を使った「とんかつ専門店」

雑味や臭みが一切なく、

脂が乗った甘味に溢れ、

舌を包み込むような濃厚な肉汁。

それが、南島原のブランド豚「芳寿(ほうじゅ)豚」。

その芳寿豚を使った「勝鹿の豚カツ」は、ウマ味、コク、後味全てが

全然違うっ

そんな、勝鹿(かつしか)の、

おすすめメニューBEST10!

〈メニュー表〉を掲載

スポンサーリンク

本稿は【籠町店】をレビュー!

12/6オープン!「万屋町店」情報(浜町店)

(メニュー表、内観、場所をレポ)↓↓↓

12/6オープン!【メニュー表付】〈勝鹿 浜町店〉~とんかつ専門店
勝鹿 浜町店 12月6日(火)オープン🎉! メニュー・場所・内観は?とんかつは...

備考:予約可/カード不可

公式サイト   

電話番号 095-825-0188


【営業時間】

11:30~15:00

17:00~21:00

(L.O.20:30)

【定休日】 不定休

新型コロナ等の影響で、営業時間・定休日が異なる場合があります。

勝鹿(かつしか)、長崎市籠町、豚カツ(トンカツ)の名店、牛かつ
勝鹿(かつしか)、長崎市籠町、豚カツ(トンカツ)の名店

「長崎中華街」と「湊公園」に挟まれた十字路沿い。

住所長崎市籠町5-25

[駐車場なし] 

勝鹿周辺の「最安」駐車場は?

内観チェック

勝鹿(かつしか)、長崎市籠町、豚カツ(トンカツ)の名店

 テーブル席 × 5卓(4人・2人掛け)  

 カウンター4席

モダンでゆとりのある「ラグジュアリー空間」。

メニュー表

公式】メニュー表

勝鹿 籠町店(かつしか)、長崎市籠町、豚カツ(トンカツ)の名店勝鹿 籠町店(かつしか)、長崎市籠町、豚カツ(トンカツ)の名店

他に、ビール、日本酒、焼酎、ワイン、ハイボールなど、アルコール充実。

「おすすめメニュー」 まとめ!

1⃣ 人気№1

勝鹿(かつしか)浜町店、長崎市、豚カツ(トンカツ)の名店、厚切り上ロースかつ

厚切り上ロースかつ  1,800円(200g)

芳寿豚のポテンシャルを余すところなく堪能。


2⃣ 筆者推し

勝鹿 籠町店(かつしか)、長崎市籠町、豚カツ(トンカツ)の名店、上ロースかつ 勝鹿 籠町店(かつしか)、長崎市籠町、豚カツ(トンカツ)の名店、牛かつ

  1. 上ロースかつ 1,100円(130g)

    ロースかつで「コスパ優良」
  2. 牛かつ

    1. 並 1,580円(写真)
    2. 中 2,200円
    3. 大 2,600円

    脂が乗った牛肉をレアで。

3⃣ その他

勝鹿(かつしか)浜町店、長崎市、豚カツ(トンカツ)の名店、シーフードかつ 勝鹿(長崎市籠町)豚カツ店、豚ヒレかつ

  1. 「シーフードかつ」 1,350円

    イカ、エビ2尾、白身魚
  2. 「豚ヒレかつ」 1,450円

    溶けるような柔らかさ


4⃣ トッピング

勝鹿(かつしか)、長崎市籠町、豚カツ(トンカツ)の名店 勝鹿(かつしか)、長崎市籠町、豚カツ(トンカツ)の名店、角煮かつ

  1. 「勝鹿メンチ」 1ヶ440円

    勝鹿オリジナル
  2. 「角煮かつ」 1ヶ480円

    勝鹿オリジナル

勝鹿(かつしか)、長崎市籠町、豚カツ(トンカツ)の名店、雲仙ハムかつ 勝鹿(かつしか)、長崎市籠町、豚カツ(トンカツ)の名店

  1. 「雲仙ハムかつ」 1枚250円
  2. 「チキンかつ」 1枚400円


6⃣ 冬季限定トッピング

勝鹿(かつしか)、長崎市籠町、豚カツ(トンカツ)の名店

牡蠣フライ 1ヶ 250円


✔以下、個別のメニュー解説


1⃣ 「厚切り上ロースかつ」1,800円

勝鹿(かつしか)浜町店、長崎市、豚カツ(トンカツ)の名店、厚切り上ロースかつ

豚カツ部門の最上位互換メニュー。

南島原市のブランド豚「芳寿豚」(ほうじゅとん)のポテンシャルがぎゅぎゅっと詰まった傑作。

勝鹿(かつしか)浜町店、長崎市、豚カツ(トンカツ)の名店、厚切り上ロースかつ

「きめ細かな衣」の口当たり

「ほんのり甘い脂」の口溶け

濃醇なコクとウマ味がきれいに調和した「肉質」

「芳寿肉を食べている」という事を身体がしっかりと認識できる傑作。

それが勝鹿 不動のセンター「厚切り上ロースかつ」!

勝鹿(かつしか)浜町店、長崎市、豚カツ(トンカツ)の名店、厚切り上ロースかつ

フルーティーな「専門ソース」の他、「からし」、「たまねぎのオリーブオイル漬け」、「塩」。

3種の調味料で、厚切り上ロースかつを堪能できる工夫を随所に凝らしています。

勝鹿(かつしか)浜町店、長崎市、豚カツ(トンカツ)の名店

つやつやご飯に、出汁がビシッと効いた味噌汁、みずみずしいサラダ、漬物。

粒ぞろいのメンバーが「厚切り上ロースかつ」を存分に引き立てます。

2⃣ 「牛かつ」

勝鹿 籠町店(かつしか)、長崎市籠町、豚カツ(トンカツ)の名店、牛かつ

  1. 並 1,580円(写真)
  2. 中 2,200円
  3. 大 2,600円

ルビー色に輝く「牛かつ」は、赤身のウマ味Full全開!

勝鹿 籠町店(かつしか)、長崎市籠町、豚カツ(トンカツ)の名店、牛かつ

専門ソースとわさび、塩でさっぱりといただきます。

3⃣「シーフードかつ」1,350円

勝鹿(かつしか)浜町店、長崎市、豚カツ(トンカツ)の名店、シーフードかつ

カラリ☆と揚がったエビ×2、イカ、白身魚。

「タルタルソース」、「たまねぎのオリーブオイル漬け」とシーフードかつとのマリアージュ(組み合わせ)が絶妙。

4⃣「豚ヒレかつ」1,450円

勝鹿(長崎市籠町)豚カツ店、豚ヒレかつ

溶けるような柔らかさと、きめ細かい舌触りとが混然一体となった至福の味わい。

勝鹿(長崎市籠町)豚カツ店

豚ヒレかつをフルーティーソースで二転三転させれば…

きたぞ きたぞ!

すごいうんごぉ、ウマース!!!!!!

以上になります。

豚カツでキめるなら、

勝・即・餐(かつ・そく・さん)!

1. 味や店への評価は、個人的見解です。

2. 当記事における掲載情報は、時間の経過とともに変化する場合があります。

事前に店舗か公式サイトでご確認ください。

3. 掲載している写真は全て筆者撮影です。写真の盗用、特にまとめ・キュレーションサイト、アフィリエイトブログに対しては、断固とした対応をとります。

この記事を書いた人

長崎ブログーッ!

 

長崎県の観光・お出かけ・グルメ情報を発信する個人ブロガー【月間30万PV達成】。モットーは「行く・撮る・食べる」。

〈主な経歴〉

■Yahoo! JAPANクリエイターズ トレンド/カルチャー部門 長崎市ライター【コンテンツ一覧】(1記事最高PV13,041 / 平均PV4,443[2022年12月5日現在])

■長崎ケーブルメディア「なんでんカフェ」で、長崎ランタンフェスティバルの達人として出演(2020年2月3日放送)。

■「ながさきプレス」2022年12月号のインフルエンサー特集で紹介される。

■各種公的機関などに画像を提供。

( ゚∀゚)o彡フォローォ!

スポンサーリンク

お役に立ちましたら、ぜひシェアしてください

フォローする

スポンサーリンク

トップへもどる

Copyrighted Image