旧円融寺庭園の桜【2022年の見頃は?】~名画のような風景

長崎サクラ便り:第54回

旧円融寺庭園(長崎県大村市玖島)、国指定名勝の桜、花見

旧円融寺庭園(長崎県大村市玖島)、国指定名勝の桜、花見 旧円融寺庭園(長崎県大村市玖島)、国指定名勝の桜、花見

国指定名勝で花見

それが大村市玖島に所在する『旧円融寺庭園』

ざっっっっっくり概略すれば、

『大村のお殿さまが江戸時代初期に建てたお寺(明治に廃寺)に造成された、とても立派な庭園(省略しすぎ君)。』

そこに桜がジョイントすれば、直列2気筒ターボ爆裂☆風情に決まっとる。

以下、満開の写真とともに、花見SPOT「旧円融寺庭園」を解説しまーす!

スポンサーリンク

 所在地【駐車場付きマップ】

旧円融寺庭園(長崎県大村市玖島)、国指定名勝の桜、花見

住所長崎県大村市玖島2丁目505番地

✔駐車場はありません。

駐車スペースをマップにマークしています(数台分)

現地でマップを開いてください。

ソメイヨシノ開花速報【2022】

  1. 長崎県 開花!〉        3月22日(火)
  2.   〃 〈満開〉予想       3月30日(水)

さくら開花予想 長崎の予想

見頃前後の土日は?【2022】

(※予想に基づく)

  1. 3月26日(土)
  2. 3月27日(日)
  3. 4月2日(土)
  4. 4月3日(日)
※気候条件などにより、見頃が大幅にずれる場合があります。

✔ 赤丸チェックPOINT!【一目瞭然】

今年のお花見選びは、これで勝つる!

入場料 無料
問合せ 0957-53-4111(大村市観光振興課)

旧円融寺庭園(長崎県大村市玖島)、国指定名勝の桜、花見
宴会・家族連れよりは「雰囲気を楽しむ花見SPOT」です。

 

で満点。

  1. 桜の本数  (100本)

    サクラの規模よりは、風情を愛でるシブめな花見SPOTです。

    • ロケーションの美しさ        

    国指定名勝に咲くサクラ。Aクラス確定しょ!

  2. イベント             なし

  3. 宴会オススメ度

    戦没者を祀る神聖な境内ですのでオススメできません。

    • 出店                   なし

    • 夜間のライトアップ(ぼんぼり)   なし

  4. 子供は楽しめる?

    遊具は皆無なのでマッハで飽きること、はらたいらさんに8億点。写真映えするので、子供の記念撮影にはもってこい。

  5. 穴場度

    大村市民以外には穴場度Aです。

総評: 江戸時代初期に建立された庭園をルビー色に染める光景は、何ものにも代えがたい贅沢な空間です。

日常から切り離された世界を堪能できる穴場SPOTといえるでしょう。

フォト集

旧円融寺庭園(長崎県大村市玖島)、国指定名勝の桜、花見旧円融寺庭園(長崎県大村市玖島)、国指定名勝の桜、花見 旧円融寺庭園(長崎県大村市玖島)、国指定名勝の桜、花見

一の鳥居を抜けると、長い石段前に「日の池」と「月の池」が造成されており、前者でサクラが水鏡となり映り込みます。ビバ風流!

花見SPOTとしては、石段前広場がメインです

旧円融寺庭園(長崎県大村市玖島)、国指定名勝旧円融寺庭園(長崎県大村市玖島)、国指定名勝の桜、花見旧円融寺庭園(長崎県大村市玖島)、国指定名勝旧円融寺庭園(長崎県大村市玖島)、国指定名勝の桜、花見旧円融寺庭園(長崎県大村市玖島)、国指定名勝

石段を登りきり鳥居を抜けると、広場が眼前に広がります。

広場には、「戊辰戦争の戦死者墓碑」や「大村藩勤王三十七士の石碑」、「明治以降戦没者の忠魂碑」が点在。

その最奥には、斜面を築山に見立て、東西50mに400個の自然石を三尊方式石組に配置した「旧円融寺庭園」が控えています。じっくりと鑑賞してください。

以上になります。

大村の歴史に触れられる風情溢れる花見SPOTでっす。

【花見50スポット!長崎県 総まとめ】

長崎県の桜、大村公園、橘神社、西海橋

花見選び、後悔させません!(断言)

画像をクリック】

【見頃速報2022】長崎 桜の名所50選~満開日確定
宇宙一、花見SPOTを知る男(長崎県限定)サクラ☆大将軍、御出座ぁーー!!「おうおうおう!脳...


【長崎トレンド情報、速報中!】

( ゚∀゚)o彡フォローォ!


本稿の執筆、すべての写真撮影(マイマップの写真含):当管理人

画像・文章の無断転載を固くお断りします (観賞価値・作品性を有する写真の引用は、著作権法によりできません。行えば損害賠償の対象となります)。

特にまとめ・キュレーションサイト、アフィリエイトブログによる画像の盗用については、断固とした対応をとります。

詳しくは「転載、引用について」をお読みください。

スポンサーリンク

お役に立ちましたら、ぜひシェアしてください

フォローする

スポンサーリンク

トップへもどる

Copyrighted Image