マンマのピッツァ【おすすめメニューベスト6】(長崎市住吉)

マンマのピッツァ(長崎市千歳町)のマルゲリータ

マンマのピッツァ(長崎市千歳町)のクアトロフォルマッジ ピノキオ(ハウステンボス、長崎県佐世保市)、石窯 マンマのピッツァ(長崎市千歳町)

コスパ最強無双!

ピッツァメニューのほとんどが英世以下か、英世オーバーでも1,100円前後。

イートインはファーストフードスタイルだけど、

ピッツァのクオリティは、ガッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッチ=【職人による窯焼きピッツァ】を提供しているのだ。

霊長類最強コスパを実現した「マンマのピッツァ」。

場所は?メニューは?オススメは?ズバッと解答ッ!

〈メニュー表〉を掲載しています。

備考:予約不可/カード不可

【営業時間】

11:00~21:45

(L.O.&テイクアウト21:00まで)

【定休日】 不定休

新型コロナ等の影響で営業時間・定休日が異なる場合があります。

公式Instagram

電話番号 095-843-3141

スポンサーリンク

 場所は?

マンマのピッツァ(長崎市千歳町)

「チトセピア正面(路面電車通り側)」、「タクシー乗り場そば」。

住所長崎県長崎市千歳町3-15

駐車場なし

周辺にコインパーキング多数

セルフサービス概要

マンマのピッツァ(長崎市千歳町)

ダンディな職人さんが孤軍奮闘で店を営んでます。

イートインは2階

マンマのピッツァ(長崎市千歳町)マンマのピッツァ(長崎市千歳町)

マンマのピッツァ(長崎市千歳町) マンマのピッツァ(長崎市千歳町)

テーブル席only 9卓。2人掛けがメインなので、ぼっち入店余裕。

手順

  1. 1階でオーダーを済ませます。
  2. 2階に上がり好きな席を確保。水や取り皿・フォーク・ナイフ・ナプキンは食器棚にあり、セルフで用意します。
  3. 料理ができたら職人さんが2階まで運んでくれます。
  4. 皿・コップなどの後片付けは2階の返却棚へ。

以上です。

メニュー表

マンマのピッツァ(長崎市千歳町)
マンマのピッツァ(長崎市千歳町)のビカンカ マンマのピッツァ(長崎市千歳町)
「ビカンカ 1,090円」 「パイナップルのピッツァ 950円」

マンマのピッツァ(長崎市千歳町)

他に、チーズ倍量の「プレミアム マルゲリータ 1,980円」と「プレミアム クアトロフォルマッジ 1,980円」の上級国民ピッツァ(ピザのテイクアウトは箱代80円)。

そして「ドリンク・アルコール」で終了~。

※セットメニューやパスタ、アラカルトなど、余計なものはスパッと断捨離!。

【推し飯!】

マンマのピッツァ(長崎市千歳町)のマルゲリータ
【人気№1】「マルゲリータ 1,190円」

 
マンマのピッツァ(長崎市千歳町)のスモークサーモン
【筆者推し】「スモークサーモン 1,180円」

 
マンマのピッツァ(長崎市千歳町)のクアトロフォルマッジ マンマのピッツァ(長崎市千歳町)のビカンカ

【人気№2】「クアトロフォルマッジ 990円」

※写真は「Dクア 1,190円」(チーズ多め)

【人気№3】「ビアンカ 1,090円」

ファーストマンマなら、以上の4品からチョイスするのが正解!超正解!

「マルゲリータ 1,190円」:コツコツ煮込んだトマトソースは、ファーストインプレッションはまろやかさが、セカンドインプレッションではとろけるような酸味で、味覚を優しく刺激。

濃醇なモッツァレラチーズと頬張れば、美味い以外の言葉しか出てこない。

「スモークサーモン 1,180円」:

筆者推し。

「凝縮されたウマ味」と「独特の風味」がクセになるスモークサーモン。

そのスモークサーモンとピッツァとのランデブーは、予想をはるかに超えるウマさ。

白ワインといただきたい逸品。

「Dクア(トロフォルマッジ) 1,190円」:4種のチーズを使用した「クワトロフォルマッジ 990円」。

チーズを増量した「Dクア(トロフォルマッジ) 1,190円」を完全無欠に推します!

「ビアンカ 1,090円」:トマトソースを使わない分、生地とチーズの醍醐味をダイレクトに味わえるシンプル of ベストの一品。

マンマのピッツァ(長崎市千歳町)のスモークサーモン

こだわり抜いた生地は、香ばしく焼けた香がふわぁぁぁあと広がり、クリスピー感ともちもち感とのバランスが絶妙。

ボリューム:男性でも腹パン率90%オーバー。完食できなくても、食器棚にアルミホイルとラップが置いてあり、包んで持って帰れます。

その他

マンマのピッツァ(長崎市千歳町)のハムとバジル

ハムのコク・塩気が心地よい「ハムとバジル 990円」や、

マンマのピッツァ(長崎市千歳町)

パイナップルから溢れる果汁が病みつきになる「パイナップルのピッツァ 950円」もウマウマーっ!

以上でーす。

職人のこだわりをビッシビシ感じる硬派で、それでいてリーズナブルな優良ピッツェリア。

それがマンマのピッツァ!

1. 味や店への評価は、個人的見解です。

2. 当記事における掲載情報は、時間の経過とともに変化する場合があります。

事前に公式サイトでご確認ください。

3. 写真の盗用、特にまとめ・キュレーションサイト、アフィリエイトブログに対しては、断固とした対応をとります。
スポンサーリンク

お役に立ちましたら、ぜひシェアしてください

フォローする

スポンサーリンク

トップへもどる

Copyrighted Image