【フジ棚 つくも庭園】陸上自衛隊相浦駐屯地(佐世保市)一般公開2019|開催日時は?

陸上自衛隊相浦駐屯地「藤棚 つくも庭園」(佐世保市)

陸上自衛隊相浦駐屯地の「フジ棚 つくも庭園」の一般開放日:2019年4月28日(日)

【水陸機動団創隊1周年 及び 相浦駐屯地創立64周年記念行事】と同日開催です!

8:30~15:00。無料駐車場あり、シャトルバス運行、見学無料。

内容:「記念式典」、「訓練展示」、「装備品展示」、「体験搭乗」、「野外演奏」など

チラシやシャトルバス案内は公式サイトで

住所:長崎県佐世保市大潟町678

陸上自衛隊 水陸機動団(佐世保相浦駐屯地)のAAV7

展示される水陸両用強襲輸送車はド迫力ッ!(※別のイベントで撮影)

スポンサーリンク

✔「フジ棚」&「つくも庭園」について

陸上自衛隊相浦駐屯地「藤棚 つくも庭園」(佐世保市)陸上自衛隊相浦駐屯地「藤棚 つくも庭園」(佐世保市)陸上自衛隊相浦駐屯地「藤棚 つくも庭園」(佐世保市)陸上自衛隊相浦駐屯地「藤棚 つくも庭園」(佐世保市)

「つくも庭園」について

戦前から休憩所として活用されていたが、昭和37年(1962)8月のフジ棚作成とともに、公園として整備された。

昭和47年(1972)に隊員から名称を募集し、「つくも庭園」と命名される。

「フジ棚」について

旧海軍海兵団時代の昭和16年(1941)に桜とともに植樹される。昭和37年(1962)8月に業務隊が隊舎の配管を利用して、縦約20メートル、横約6メートルのフジ棚をつくりあげる。周囲の東屋もそのとき整備されたもの。

参考:陸上自衛隊相浦駐屯地の説明版より

佐世保の誇るフジの2大名所の一角「藤山神社」

藤山神社(長崎県佐世保市)の藤(フジ)

佐世保市小舟町にある「藤山神社のフジ」は、規模、種類ともに九州随一です!「つくも庭園」とともにフジ巡りはいかがでしょう。

詳しくはコチラ!

2年連続で「相浦駐屯地創立記念行事」と同時開催

フジの写真は、2016年に撮影したものです。2017年までは、4月下旬の土日2日間での単独一般公開でした。

しかし、2018、2019年と「相浦駐屯地創立記念行事」との同時開催で、1日間での一般公開となっています。

駐屯地内に無料駐車場が設けられる他、シャトルバスも運行されるので、公式サイトでチェックしてくださいっと。

本稿の執筆、すべての写真撮影(マイマップの写真含):当管理人

画像・文章の無断転載を固くお断りします (観賞価値・作品性を有する写真の引用は、著作権法によりできません。行えば損害賠償の対象となります)。 特にまとめ・キュレーションサイト、アフィリエイトブログによる画像の盗用については、断固とした対応をとります。

詳しくは「転載、引用について」をお読みください。

スポンサーリンク

お役に立ちましたら、ぜひシェアしてください

フォローする

スポンサーリンク

トップへもどる

Copyrighted Image