諫早|梅蓮のランチが女子会に?【この先は見ない方がイイヨ】

カフェ梅蓮(諫早市福田町)
カフェ梅蓮(諫早市福田町) カフェ梅蓮(諫早市福田町)

ジャンル:《古民家改装カフェ》

(ベーグル付き洋食ランチが好評)

諫早市福田町


女子会の聖地【最強バイブル】

発表!

洗練された和レトロ空間でのランチは、女子会に865倍オススメ。

さらに、

 料理良し

 焼き立てベーグル良し

 接客良し

と非の打ち所がない「高スペックCafe」。

そら予約必須店になるわ。

以下、

 「梅蓮を攻略する6カ条」と、

 「ランチのまとめ!」

(パスタ、ハンバーグ)

〈メニュー表〉を掲載

梅蓮の所在地は分かりにくいです。

車でのアクセス方法については、【目次の〈6.「梅蓮のアクセス方法」〉をクリック】してください。

備考:予約推奨/電子マネー不可

公式サイト(SNS)なし

電話番号 0957-21-0822


営業時間

11:30~15:00

(ディナー完全予約制)

定休日 月曜日

新型コロナ等の影響で、営業時間・定休日が異なる場合があります。

スポンサーリンク

いきなり、まとめ【梅蓮を攻略する6カ条】

必見6カ条を発表ー!

  1. 女子会・デートに無双。強いて言えば30代以降寄り。
  2. 平日でも断固「予約」で。

    (飛び込み難易度高し)
  3. 特等席はカウンター

    予約では、カウンターの確保を最優先に。
  4. スタッフさん、物腰柔らか(前世はたぶん天使)
  5. 場所の分かり難さはSSS級。

    本稿の【「梅蓮のアクセス方法」は必読!】
  6. メニュー:「デザート付きの1,650円セット」

    「2,200円のスペシャルランチ」(2名から)の種類。

ブックマークは終わりました?

以下で、詳細GO。

場所は?

カフェ梅蓮(諫早市福田町)

福田町の山中

住所諫早市福田町2237

[駐車場完備]

内観チェック

カフェ梅蓮(諫早市福田町)
カフェ梅蓮(諫早市福田町) カフェ梅蓮(諫早市福田町)

うっっっっっわ!

何この古民家をリノベーション on リノベーションしたラグジュアリー空間は。

やわらかな陽射しと木の息づかいを感じる内観で、大人の寛ぎを満喫しなはれー。

客席レイアウト:

  テーブル席 × 6(4人掛け・2人掛け)

  カウンター6席。

諫早市福田町カフェ梅蓮(諫早市福田町)

梅蓮の代名詞「日本庭園」は紅葉がまぶぃ。灯篭がしびぃ。

カウンターから日本庭園がガン見し放題やん。

予約⇒カウンターを最優先に(計6席)。

メニュー表

カフェ梅蓮(諫早市福田町) カフェ梅蓮(諫早市福田町)

他、ソフトドリンク、ノンアルコール、ワイン、ビール、梅酒、焼酎。  

1,650円ランチ実食【パスタ、ハンバーグ】

カフェ梅蓮(諫早市福田町)

「諫早産野菜の盛り合わせとスモークサーモンの前菜~初夏の足音とともに」。

というメニュー名か定かでないが、とりあえず今考えたことは確かだ。

脂が乗ったサーモンと、シャキっとしたサラダは、さすがの梅蓮クオリティ。

カフェ梅蓮(諫早市福田町)、ベーグル

梅蓮の代名詞「ベーグル」

爽やかな風味のオレンジベーグルを焼き立てで提供。

カフェ梅蓮(諫早市福田町)、ベーグル カフェ梅蓮(諫早市福田町)、ベーグル

食事の途中で、追いベーグルのサービス。種類まで変更されて、やるやーん。

表面のツルンとした食感⇒内側の歯を押し返すもっっっちり感のローテーションがくせになる味わい。

カフェ梅蓮(諫早市福田町)

メインディッシュ:今週のパスタ「オイルサーディンと黒ごまのスパゲティ」をチョイス。

特有のウマ味が凝縮されたオイルサーディン、風味豊かな黒ごま、ビシッと味を引き締めるゆず胡椒が、混然一体となった奥深い味。

カフェ梅蓮(諫早市福田町)、ハンバーグ

前回訪店時にオーダーした「ハンバーグ」

ハンバーグの肉感を引き立たせる、深みのあるデミグラスソースが秀逸。

カフェ梅蓮(諫早市福田町)

ふっっっふわな「ガトーショコラ」としっっっとりな「チーズケーキ」で〆。手作り感ダダ漏れ。

カフェ梅蓮(諫早市福田町)

ふぅぅぅーーーーう(満足)、

幸せが詰まった梅蓮ランチ、ごちそう様でした!

以上になります。

内装、インテリア、日本庭園、器、そして料理。すべてが「想像のはるか上を行く非日常感」。

女子会・デートでお悩みなら、トップギアの優先順位にしてオーケーGoogle!

以下、【梅蓮のアクセス方法】を掲載。

【梅蓮のアクセス方法】

ルート付きマップ

✔注意POINTに写真をマーク。

梅蓮への交通手段は「乗用車一択」です。

相当分かりにくい場所にあるため、地図と説明をよく確認して☆

住所諫早市福田町2237

山田石油泉町のガソリンスタンドを目印に、「泉交差点」を北上。

カフェ 梅蓮 (長崎県諫早市)

400mを直進し、信号交差点から「右折」。そうしたら……

カフェ 梅蓮 (長崎県諫早市)

【すぐに】「福田神社」と「芦塚不動産」に挟まれた道路を「左折」します。ココが最初の難関です。

カフェ 梅蓮 (長崎県諫早市)

住宅地を道なりに通り過ぎ、山中に入ります。

カフェ 梅蓮 (長崎県諫早市)

カフェ 梅蓮 (長崎県諫早市)

「左折POINT」から1,7km先の山中に「右折POINT」があります。目印となる看板を見落とさないようにしてください。

ココが第2の難関で、無事に曲がり切れば、以後迷うことはありません。

カフェ 梅蓮 (長崎県諫早市)

「右折POINT」からの道路幅がかなり狭-いのでご注意を。

カフェ 梅蓮 (長崎県諫早市)

「右折POINT」から400m進めば、「左折POINT」になります。もう「梅蓮」は目と鼻の先です。

梅蓮の駐車場

カフェ 梅蓮 (長崎県諫早市)カフェ 梅蓮 (長崎県諫早市)カフェ 梅蓮 (長崎県諫早市)

「左折POINT」からすぐに右手に「駐車場」があります。舗装はされてませんがスペースは結構広いです。

※駐車場の正面の建物が「梅蓮」になります。

本稿はこれにて終ー了。

1. 味や店への評価は、個人的見解です。

2. 当記事における掲載情報は、時間の経過とともに変化する場合があります。

事前に店舗か公式サイトでご確認ください。

写真と文章は、【参考URLを貼れば】(出典明記)、【引用として転載自由】です。

ただし、

 参考URLなしの無断転載

 SNS、YouTubeへの転載

 画像の直リンクリンクにrel=”nofollow”を記載

 商用ポスターや雑誌への無断使用

(商用でなければ、相談に応じさせていただきます。)

以上は固くお断ります

悪質な無断転載については、断固とした法的措置をとらさせていただきます

(掲載している写真は全て筆者撮影です。特に表記がない限り、写真などの著作権は筆者に帰属します。)

この記事を書いた人

長崎ブログーッ!

 

長崎県の観光・お出かけ・グルメ情報を発信する個人ブロガー【月間30万PV達成】。モットーは「行く・撮る・食べる」。

〈主な経歴〉

■Yahoo! JAPANクリエイターズ トレンド/カルチャー部門 長崎市ライター【コンテンツ一覧】(1記事最高PV13,041 / 平均PV4,443[2022年12月5日現在])

■長崎ケーブルメディア「なんでんカフェ」で、長崎ランタンフェスティバルの達人として出演(2020年2月3日放送)。

■「ながさきプレス」2022年12月号のインフルエンサー特集で紹介される。

■各種公的機関などに画像を提供。

( ゚∀゚)o彡フォローォ!

スポンサーリンク

お役に立ちましたら、ぜひシェアしてください

フォローする

スポンサーリンク

トップへもどる

Copyrighted Image