【カフェジュンノスケ】〈絶対美味しい3品〉まとめ!(Junnosuke)

Cafe Junnosuke(カフェジュンノスケ)、長崎県諫早市日の出町、雲仙もみじ豚の大葉&トマトとチーズのミルフィーユカツ
Cafe Junnosuke(カフェジュンノスケ)、長崎県諫早市日の出町、雲仙もみじ豚の大葉&トマトとチーズのミルフィーユカツ Cafe Junnosuke(カフェジュンノスケ)、長崎県諫早市日の出町

ジャンル:洋食カフェ

諫早市日の出町


まるでヨーロッパの古民家

レトロな雰囲気に包まれて、びっくりするぐらい美味しい料理を提供。

それが諫早女子、略して早女のハートを掴んだアンティークCafe「ジュンノスケ」。

開店後マッハで満席となる激熱Cafeの、

 メニュー表

 アンティークの内観

 人気ランチレポ

をALLレビュー!

〈メニュー表〉を掲載

備考:ディナー予約可

ランチ店内飲食の予約不可

カード不可

公式Facebook    公式Instagram

電話番号 0957-22-1625


営業時間

月曜 11:30-14:30

水曜~日曜 11:30-15:00

水曜~日曜 18:30-21:30

L.O各営業時間の1時間前or完売次第終了

定休日 火曜日

月曜日のディナー

新型コロナ等の影響で、営業時間・定休日が異なる場合があります。

スポンサーリンク

場所は?

住所諫早市日の出町16-15

[駐車場あり] 店前6台分

アクセス方法

Cafe Junnosuke(カフェジュンノスケ)、長崎県諫早市日の出町
曲がる目印:ファミリーマート諫早金谷町店

① JR諫早駅⇔長田バイパス間の道路にアクセスし、

② 「ファミリーマート諫早金谷町店」から曲がって、住宅街へと北上。

Cafe Junnosuke(カフェジュンノスケ)、長崎県諫早市日の出町の行き方 Cafe Junnosuke(カフェジュンノスケ)、長崎県諫早市日の出町

③ 道なりに1.7km走り、「わーるど・みーとの看板」を目印に「右折」。

④ ③から至近距離の交差点沿いに、Cafe Junnosuke(カフェジュンノスケ)はあります。

Cafe Junnosuke(カフェジュンノスケ)、長崎県諫早市日の出町

諫早市日の出町、住宅地のド真ん中。

場所がやや分かりにくいです。

内観チェック

Cafe Junnosuke(カフェジュンノスケ)、長崎県諫早市日の出町 Cafe Junnosuke(カフェジュンノスケ)、長崎県諫早市日の出町
Cafe Junnosuke(カフェジュンノスケ)、長崎県諫早市日の出町 Cafe Junnosuke(カフェジュンノスケ)、長崎県諫早市日の出町

うっっっっっっわ!

とり肌級のアンティーク

ザ・グレイトフル・非日常空間がヤバすぎワロタ

客席レイアウトは、

 テーブル席 × 4卓(4人掛け)  

 カウンター × 3席    

 半個室  × 1室。

お冷はセルフで。

ランチメニュー表

Cafe Junnosuke(カフェジュンノスケ)、長崎県諫早市日の出町

Cafe Junnosuke(カフェジュンノスケ)、長崎県諫早市日の出町

※選べるデザート

「おすすめランチ」 まとめ!

Cafe Junnosuke(カフェジュンノスケ)、長崎県諫早市日の出町、雲仙もみじ豚の大葉&トマトとチーズのミルフィーユカツ

Cafe Junnosuke(カフェジュンノスケ)、長崎県諫早市日の出町、JUMバーグランチ Cafe Junnosuke(カフェジュンノスケ)、長崎県諫早市日の出町、チキンソテー(きのこクリームソース)

  1. 雲仙もみじ豚の大葉&トマトとチーズのミルフィーユカツ
  2. JUMバーグランチ

    デミグラスソース or きのこおろしソース
  3. チキンソテー(きのこクリームソース)

    ※クリスマス特別メニュー

以上をまるっとまとめ!

Cafe Junnosuke(カフェジュンノスケ)、長崎県諫早市日の出町、雲仙もみじ豚の大葉&トマトとチーズのミルフィーユカツ

※ALL、前菜プレート、本日のスープ、ライス、選べるデザート/スイーツ付

【1】「雲仙もみじ豚の大葉&トマトとチーズのミルフィーユカツ」1,600円

Cafe Junnosuke(カフェジュンノスケ)、長崎県諫早市日の出町、雲仙もみじ豚の大葉&トマトとチーズのミルフィーユカツ

早女(スピードレディ)が愛してやまない「店推しメニュー」。

Cafe Junnosuke(カフェジュンノスケ)、長崎県諫早市日の出町、雲仙もみじ豚の大葉&トマトとチーズのミルフィーユカツCafe Junnosuke(カフェジュンノスケ)、長崎県諫早市日の出町、雲仙もみじ豚の大葉&トマトとチーズのミルフィーユカツ

じゃがいもホクホク感が際立つキッシュに、ポテトサラダ、鶏ハム。

高水準かつ圧倒的に突き放す「前菜プレート」に、味覚アイドリングがブルンブルン稼働。

ふくよかな味わいが広がる「冬瓜のスープ」と全方位死角なし。

Cafe Junnosuke(カフェジュンノスケ)、長崎県諫早市日の出町、雲仙もみじ豚の大葉&トマトとチーズのミルフィーユカツ

ぷりっとしたもみじ豚、五感を突き抜けるトマトの酸味、コクの密度が詰まったチーズ、それぞれの食感が融合したミルフィーユカツ。

うむむ…、このカツは誰だって好評価する、俺だってそうする。

Cafe Junnosuke(カフェジュンノスケ)、長崎県諫早市日の出町、雲仙もみじ豚の大葉&トマトとチーズのミルフィーユカツ

手作り感ダダ漏れデザートは、びっくりするぐらいのしっとり感。

最終的かつ不可逆的な結論:彩り鮮やかなインスタ案件も含めて、そら人気爆裂するわ。

【2】「JUMバーグランチ」1,600円

Cafe Junnosuke(カフェジュンノスケ)、長崎県諫早市日の出町、JUMバーグランチ

もみじ豚と和牛ペア「JUMバーグランチ」。

デミグラスソースときのこおろしソースから、後者を選択。

Cafe Junnosuke(カフェジュンノスケ)、長崎県諫早市日の出町、JUMバーグランチ

箸で割ると、肉汁ブシャー♪肉汁ブシャー♪肉汁ブシャー♪

滋味豊かなウマ味の余韻を残し、口当たりや舌触り、後味がきれいに調和。

Cafe Junnosuke(カフェジュンノスケ)、長崎県諫早市日の出町のランチメニュー

デミグラスソースはこんなん☆(数年前撮影)。

※前菜プレート、本日のスープ、ライス、選べるデザート/スイーツ付

【3】「チキンソテー(きのこクリームソース)」1,900円

Cafe Junnosuke(カフェジュンノスケ)、長崎県諫早市日の出町、チキンソテー(きのこクリームソース)

2022年クリスマス限定メニュー。

外はカリカリッ、中はふん~~わりぃ。噛んだときにじわっと出てくるウマ味と、三拍子揃った逸材。

ミルキー感ときのこのウマ味とのマリアージュ(組み合わせ)がエッセンスとなり…、

くぅぅぅううう! 

ばちめそ ンマース!!!!!!!!!!

※前菜プレート、本日のスープ、ライス、選べるデザート/スイーツ付

Cafe Junnosuke(カフェジュンノスケ)、長崎県諫早市日の出町、ロイヤルミルクティー

濃厚なロイヤルミルクティーで〆(+300円課金)。

以上になります。

開店直後に満席となる高支持率Cafe。

開店前到着やピークタイム外しでLet’s 対応!

要注意POINT【必見】

  1. 専用駐車場以外は駐車厳禁。
  2. 車は1席1台で(乗り合せで)。
  3. 店内及び駐車場での待ち合わせは厳禁。
  4. 厨房への撮影は禁止。

☆厳守で☆

1. 味や店への評価は、個人的見解です。

2. 当記事における掲載情報は、時間の経過とともに変化する場合があります。

事前に店舗か公式サイトでご確認ください。

写真と文章は、【参考URLを貼れば】(出典明記)、【引用として転載自由】です。

ただし、

 参考URLなしの無断転載

 SNS、YouTubeへの転載

 画像の直リンクリンクにrel=”nofollow”を記載

 商用ポスターや雑誌への無断使用

(商用でなければ、相談に応じさせていただきます。)

以上は固くお断ります

悪質な無断転載については、断固とした法的措置をとらさせていただきます

(掲載している写真は全て筆者撮影です。特に表記がない限り、写真などの著作権は筆者に帰属します。)

この記事を書いた人

長崎ブログーッ!

 

長崎県の観光・お出かけ・グルメ情報を発信する個人ブロガー【月間30万PV達成】。モットーは「行く・撮る・食べる」。

〈主な経歴〉

■Yahoo! JAPANクリエイターズ トレンド/カルチャー部門 長崎市ライター【コンテンツ一覧】(1記事最高PV13,041 / 平均PV4,443[2022年12月5日現在])

■長崎ケーブルメディア「なんでんカフェ」で、長崎ランタンフェスティバルの達人として出演(2020年2月3日放送)。

■「ながさきプレス」2022年12月号のインフルエンサー特集で紹介される。

■各種公的機関などに画像を提供。

( ゚∀゚)o彡フォローォ!

スポンサーリンク

お役に立ちましたら、ぜひシェアしてください

フォローする

スポンサーリンク

トップへもどる

Copyrighted Image