【ぱすたろう】~〈絶対美味しい15品〉おすすめメニュー!

釜あげ生パスタ ぱすたろう(諫早市小長井町)、キング オブ ベーコン
釜あげ生パスタ ぱすたろう(諫早市小長井町)、カルボナーラ 釜あげ生パスタ ぱすたろう(諫早市小長井町)、夢見るワッフル

ジャンル《生パスタ専門店》

諫早市小長井町


伝説は小長井から生まれた

大川店に続き島原店と、ノーブレーキ&フルアクセルで出店を続けるぱすたろう。

その本家本元諫早小長井店は、【釜あげ生パスタのレジェンド】として、連日満席フィーバー状態。

すっぴんパスタ、キング オブ ベーコン等

  ぱすたろう小長井店の

おすすめメニューBEST15!

【〈メニュー表〉掲載】

※新メニュー対応版

備考:平日のみ可能の場合あり

公式Instagram

電話番号 0957-51-4134


【営業時間】

11:00〜17:00

(売り切れ次第終了)

【定休日】 不定休 (ランチタイムは原則として無休)

新型コロナ等の影響で、営業時間・定休日が異なる場合があります。

スポンサーリンク

場所は?

釜あげ生パスタ ぱすたろう(諫早市小長井町)

諫早市小長井町を通る「国道207号沿い」。

住所諫早市小長井町井崎954-9

[駐車場] 店舗前に18台分

内観チェック

釜あげ生パスタ ぱすたろう(諫早市小長井町)

ALLテーブル席(11卓/2人~6人掛け) 

レザーシートで座り心地大吟醸。

窯揚げのため、ピーク時は長丁場覚悟で。

有明海のような心で広ーい待ちましょう。

メニュー表

釜あげ生パスタ ぱすたろう(諫早市小長井町)

釜あげ生パスタ ぱすたろう(諫早市小長井町)

釜あげ生パスタ ぱすたろう(諫早市小長井町) 釜あげ生パスタ ぱすたろう(諫早市小長井町)

「おすすめメニュー」 まとめ!

1⃣ すっぴんパスタ

釜揚げ生パスタぱすたろう島原店(島原市新馬場町)、すっぴんパスタ 釜あげ生パスタ ぱすたろう(諫早市小長井町)、すっぴんパスタ on the Meet

  1. 「すっぴんパスタ」 450円
  2. 「すっぴんパスタ on the Meet」 780円

1⃣ バター、パルミジャーノチーズ、黒胡椒だけで味付けした「生パスタの美味しさを、極限まで味わえる一品」。

2⃣はボロネーゼver.


2⃣ 新メニュー

釜あげ生パスタ ぱすたろう(諫早市小長井町)、ちりめん山椒クリーム
釜あげ生パスタ ぱすたろう(諫早市小長井町) 釜あげ生パスタ ぱすたろう(諫早市小長井町)、夢見るワッフル

  1. 「ちりめん山椒クリーム」

    ちりめん山椒の和風テイストがじんわり広がる、豊かで複雑なクリームソース。

    880円
  2. 「雲仙ハムと八斗木白葱のアーリオオーリオ」

    880円
  3. 「夢見るワッフル」

    卵を使わないことで、ふくよかな香ばしさが引き立つ「特製ワッフル」。

    2片780円/4片1,180円


3⃣ クリームソース

釜あげ生パスタ ぱすたろう(諫早市小長井町)、カルボナーラ 釜あげ生パスタ ぱすたろう(諫早市小長井町)

  1. 「カルボナーラ」 880円
  2. 「明太子のクリームパスタ」 780円


4⃣ トマトソース

釜揚げ生パスタぱすたろう島原店(島原市新馬場町)、トマトソースのベーコン&ウインナー 釜あげ生パスタ ぱすたろう(諫早市小長井町)、海老とキノコのトマトクリーム

  1. 「ベーコン&ウインナー」 880円
  2. 「海老とキノコのトマトクリーム」 880円


5⃣ オイル、バジル系

釜あげ生パスタ ぱすたろう(諫早市小長井町)、キング オブ ベーコン 釜あげ生パスタ ぱすたろう(諫早市小長井町)、アンチョビと諫早キャベツのオイルパスタ

  1. 「キング オブ ベーコン」 980円
  2. 「アンチョビと諫早キャベツのオイルパスタ」 780円


6⃣ ニョッキ・リゾット

釜揚げ生パスタぱすたろう島原店(島原市新馬場町)、ベーコンとモッツアレラの特製トマトリゾット
釜あげ生パスタ ぱすたろう(諫早市小長井町)、アミ漬けとホウレン草ときのこのクリームリゾット 釜あげ生パスタ ぱすたろう(諫早市小長井町)、ゴルゴンゾーラのニャッキ

  1. 「ベーコンとモッツァレラの特製トマトリゾット」

    880円
  2. 「アミ漬けとホウレン草ときのこのクリームリゾット」

    880円
  3. 「ゴルゴンゾーラのニャッキ」 580円


7⃣ かき氷

釜あげ生パスタ ぱすたろう(諫早市小長井町)の狸山まんじゅうのかき氷 釜あげ生パスタ ぱすたろう(諫早市小長井町)、クッキー&クリーム(かき氷)

  1. 「ティラミス」 680円
  2. 「クッキー&クリーム」 780円

あの「狸山まんじゅう」の蜜使用。

※夏季限定


最終的かつ不可逆的な「結論」

我が家のように通った

筆者ゴリ推しメニューは?

それは……、

全部です(きっぱり)

「お前、いい加減にしろよ!」と罵倒されようと、

全部です

あえて、あえーて一択すれば……、

釜あげ生パスタ ぱすたろう(諫早市小長井町)、キング オブ ベーコン

バジルとベーコンの悪魔合体

「キング オブ ベーコン」かな。

スモーキーなウマ味が口の中で大暴れする「極厚ベーコン」に、ジェノベーゼの青味、ナッツの食感、カイワレ大根の苦みが相まって、ビックリするほどうんまー☆

釜あげ生パスタ ぱすたろう(諫早市小長井町)、カルボナーラ 釜あげ生パスタ ぱすたろう(諫早市小長井町)、ゴルゴンゾーラのニャッキ

クリーム系では、

 「カルボナーラ」

 「ゴルゴンゾーラのニャッキ」推し。

詰まる所、「具材とソースで選べば」イイんじゃなーい。

※ボリューム控えめで、男性ならパスタ2品イケます!

釜あげ生パスタ ぱすたろう(諫早市小長井町)

パスタセット:バケット、スープ、サラダ。全てオーダーすると450円⇒350円。

(個別だと150円)

ぱすたろうの生パスタ。その魅力について

釜揚げ生パスタぱすたろう島原店(島原市新馬場町)、すっぴんパスタ

シンプルにして原点「すっぴんパスタ」。その味わいは、

もちっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっ

とした弾力に、「ブワッと香る小麦粉の風味」、「心地よい歯切れ」が合わさった奥深いもの。

釜揚げ生パスタぱすたろう島原店(島原市新馬場町)、トマトソースのベーコン&ウインナー

ことこと煮込んだ濃縮トマトソース。一口口に含むと、舌の奥で感じる酸味に、まろやかで厚みのある味わいがキレイに調和。

ベーコン、ウインナーなど肉系トッピングと好相性。

釜あげ生パスタ ぱすたろう(諫早市小長井町)、カルボナーラ

パワフルなクリーミー感が疾走する「カルボナーラ」は、ゴロッとトッピングされたベーコンに、卵黄のコク、チーズの塩気のそれぞれが存在を発揮し、「美味しいカルボナーラを食べている」という満足感に満ち溢れます。

釜あげ生パスタ ぱすたろう(諫早市小長井町)、ゴルゴンゾーラのニャッキ

生パスタよりモッチリ感が数段階アップデートした「手作りニョッキ」

脳髄をピリピリと刺激する「ゴルゴンゾーラの辛味」がほんと好き。

釜あげ生パスタ ぱすたろう(諫早市小長井町)、アミ漬けとホウレン草ときのこのクリームリゾット

ゴリ推し偏差値は「キング オブ ベーコンに匹敵」。

アミ漬けの潮気、クリームチーズのコク、チーズの塩気、それぞれの味わいがアルデンテ米に染み渡った「アミ漬けとホウレン草ときのこのクリームリゾット」

ホウレン草独特の苦味が、クリームチーズの濃厚さをほどよく中和。シェア用としても最適。

釜あげ生パスタ ぱすたろう(諫早市小長井町) 釜あげ生パスタ ぱすたろう(諫早市小長井町)の狸山まんじゅうのかき氷

かき氷を求める人で地獄絵図と化す、繁忙期の狸山まんじゅうその幻のかき氷を、ぱすたろうが提供します

氷ふわっふわ。アーンド、ココアパウダー・マスカルポーネチーズたっぷりの「ティラミス」。ウマ過ぎて溶けそう~~。

【夏季限定】

本家狸山まんじゅうのかき氷。「そのGET方法はコチラ」【全11品完食】

狸山まんじゅう(長崎県雲仙市国見町多比良)

狸山まんじゅう【かき氷おすすめBEST10】〈全て実食〉
狸山まんじゅう攻略「保存版」仲里依紗さんのインスタで人気発火し、夏休み・GWは【尋常じゃない...

フルーツバス停(長崎県諫早市小長井)、コスモス
「フルーツバス停」で記念撮影キメ☆

以上になります。

小長井ドライブでのグルメSPOTとしてブックマーク入り☆

1. 味や店への評価は、個人的見解です。

2. 当記事における掲載情報は、時間の経過とともに変化する場合があります。

事前に店舗か公式サイトでご確認ください。

写真と文章は、【参考URLを貼れば】(出典明記)、【引用として転載自由】です。

ただし、

 参考URLなしの無断転載

 SNS、YouTubeへの転載

 画像の直リンクリンクにrel=”nofollow”を記載

 商用ポスターへの無断使用

(商用でなければ、相談に応じさせていただきます。)

以上は固くお断ります

悪質な無断転載については、断固とした法的措置をとらさせていただきます

(掲載している写真は全て筆者撮影です。特に表記がない限り、写真などの著作権は筆者に帰属します。)

この記事を書いた人

長崎ブログーッ!

 

長崎県の観光・お出かけ・グルメ情報を発信する個人ブロガー【月間30万PV達成】。モットーは「行く・撮る・食べる」。

〈主な経歴〉

■Yahoo! JAPANクリエイターズ トレンド/カルチャー部門 長崎市ライター【コンテンツ一覧】(1記事最高PV13,041 / 平均PV4,443[2022年12月5日時点])

■長崎ケーブルメディア「なんでんカフェ」で、長崎ランタンフェスティバルの達人として出演(2020年2月3日放送)。

■「ながさきプレス」2022年12月号のインフルエンサー特集で紹介される。

■各種公的機関などに画像を提供。

( ゚∀゚)o彡フォローォ!

スポンサーリンク

お役に立ちましたら、ぜひシェアしてください

フォローする

スポンサーリンク

トップへもどる