【5分で分かる】長崎市恐竜博物館~体験レポ!

長崎市恐竜博物館(長崎市野母崎)

10月29日(金)オープン!

太古に栄えた恐竜が…、

野母崎で甦るッ。

恐竜博物館、マッハで分かるまとめ!

公式サイト

電話:095-898-8000(長崎市恐竜博物館)

※ベビーカー、車椅子入館可

スポンサーリンク

入館料

 個人団体(15名以上)
一般500円400円
小・中学生、幼児200円160円

※3歳未満無料

年間パスポート

長崎市恐竜博物館(長崎市野母崎)、年間パスポート 長崎市恐竜博物館(長崎市野母崎)、年間パスポート

区分料金
一般1,250円
小中学生・幼児500円

✔2.5回でチャラ!

スタンプ10個集めると、オリジナル3Ⅾモデルのプレゼントや特別イベントに招待などの特典を「企画中」ですって。

入館は「事前予約制」【当面】

コロナ対策のため。

営業時間/定休日

9時~17時 / 月曜日

 場所は?【駐車場付きマップ】

住所長崎県長崎市野母町568-1

現地到着前にマップを開いてください(※迷わず着けます)。

駐車場までのアクセス

長崎のもざき恐竜パーク(長崎市野母崎)

国道499号線で、野母崎の南端「旧野母崎総合運動公園」まで向かい、【カラオケ兄弟船のある信号交差点を「右折」】します。

長崎のもざき恐竜パーク(長崎市野母崎)

右折後すぐに駐車場に着きます。

2か所/110台分(無料)

体験レポ!

企画展示室【オープニング企画展】

長崎市恐竜博物館(長崎市野母崎)

「ティラノサウルス骨格レプリカの制作ドキュメント」や「等身大のティラノサウルスや人間、ニャンコの身長が比較できる影絵」を上映。

体験学習

長崎市恐竜博物館(長崎市野母崎)長崎市恐竜博物館(長崎市野母崎)

「古代生物の視界体験」や「三葉虫化石アンダルシアナのレプリカ」に触れらレール。

常設展示室【メイン】

長崎市恐竜博物館(長崎市野母崎)長崎市恐竜博物館(長崎市野母崎)長崎市恐竜博物館(長崎市野母崎)長崎市恐竜博物館(長崎市野母崎)

展示のメインルーム。

 • 「世界最大級!ティラノサウルス(全長約13メートル)の骨格標本」や、

 • 「アロサウルス」

 • 「ステゴサウルス」

 • 「首長竜」

など全身骨格の標本約20体を展示。

恐竜オールスターズが勢揃いで、子供たちが大興奮!

長崎市恐竜博物館(長崎市野母崎)

恐竜絶滅後の哺乳類の進化を、しゃれこうべで学び-の。

2階の「恐竜ロボットがリアルぅぅぅう!」

長崎市恐竜博物館(長崎市野母崎)長崎市恐竜博物館(長崎市野母崎)

全長5.7mのジャンボサイズ!頭や胴体、指、まぶたが動き、鳴き声もあげる「ティラノサウルス科復元ロボット」。

子供たちの思い出に、そして記念撮影にギガ最適。

「ミュージアムショップ」で〆

長崎市恐竜博物館(長崎市野母崎)

精巧なフィギュアやお菓子、本物の化石まで揃ったショップでお土産を物色!

長崎市恐竜博物館 まとめ

長崎のもざき恐竜パーク(長崎市野母崎)
博物館に隣接して「こども広場」あり。

 
軍艦島(長崎市野母崎)
公園内から「軍艦島、肉眼で見えます!」

 
Ocean Resort Nomon長崎(長崎市のもざき)、温泉
天然温泉「Ocean Resort Nomon長崎」がそばにあり。

 

神がかり的な展示数に、激熱感動!

大人たちは目をキラキラ輝かせ、子供たちは大はしゃぎ。

周辺はアミューズメント施設が豊富。年間パスポート購入し、野母崎お出かけを充実させましょう!

絶景!野母崎ロード【脳みそ突き抜けるほど感動】

野母崎ドライブ

【画像をクリック】

野母崎ドライブ【絶景14連発】で感動一色!
【野母崎は、絶景の玉手箱やぁ~~~~】ということで、ドライ...


【長崎トレンド情報、速報中!】

( ゚∀゚)o彡フォローォ!


本稿の執筆、すべての写真撮影(マイマップの写真含):当管理人

画像・文章の無断転載を固くお断りします。 (観賞価値・作品性を有する写真の引用は、著作権法によりできません。行えば損害賠償の対象となります)。

特にまとめ・キュレーションサイト、アフィリエイトブログによる画像の盗用については、断固とした対応をとります。

詳しくは「転載、引用について」をお読みください。

スポンサーリンク

お役に立ちましたら、ぜひシェアしてください

フォローする

スポンサーリンク

トップへもどる

Copyrighted Image