「香蘭」vs「大善」!佐世保ちゃんぽん店の2強【ガチンコ比較】

長崎ちゃんぽん放浪記:第35回

「香蘭」vs「大善」(佐世保駅)
佐世保ちゃんぽん店のビック2。ガチ比較します!【両店を実食済】

佐世保に君臨するちゃんぽんの名店として知らぬ者はいない「香蘭」「大善」

実はこの両店。真向かいで暖簾を構えているのダ。だから「どっちに行こうか?」と二つのサンプルケースを見比べて、キョロキョロする人を見かけるのが駅食堂街での風物詩。ココでは史上稀にみる「両雄並び立っちゃう」状態。

ということで、両店実食した筆者プレゼンツによるガチ比較へGO!

※末尾に両店のメニュー一覧&価格を掲載しました。

スポンサーリンク

「メニュー構成」

両店ともに

  •「ちゃんぽん」

  •「皿うどん」

  •「焼き飯」

とメニュー数を絞った直球勝負のラインナップ。

大善(佐世保市)のソースかつ丼 それぞれにないメニューとして、「香蘭」には餃子が、「大善」には「ソースかつ丼」があります。

特に後者は、W看板メニューとして、ちゃんぽんと人気を二分しています。

じゃあ味は?の疑問にはコチラで!

両店の看板メニュー「ちゃんぽん比較!」【ガチ】

香蘭の玉子入り長崎ちゃんぽん
「香蘭」の玉子入り長崎ちゃんぽん

佐世保・大善の特上ちゃんぽん
「大善」の特上ちゃんぽん(玉子、カキ入り)

香蘭のちゃんぽんメニュー構成は、「並ちゃんぽん」、「玉子入り」、「大盛」とシンプル。冬場は九十九島産のカキ入り。

最も印象的なのは「尋常でないスープのコク深さ」。半世紀継ぎ足してきた50年の深みは完飲デフォーな中毒性があります。香蘭のスープは、長崎中華街の名店にも何ら劣りません(断言)。

※香蘭は、ミシュラン長崎2019(ミシュランプレート)に掲載されました。

大善のちゃんぽん香蘭と比べ、「並ちゃんぽん」、「玉子入り」、「カキ入り」、「大盛」、「特上」と細かく分類されたメニューで、多様なニーズに対応。野菜は国産、麺は長崎に特注したもの、そしてカキは九十九島産と素材にもこだわっています。それでいてボリューム満点。

やや濃いめスープに絡んだ太麺をすすると、そこはもうパラダイス。

両店の場所【佐世保駅から徒歩1分】

香蘭 大善(佐世保市三浦町)
香蘭 大善

既述の通り、両店は真向かいに位置します。場所は、JR佐世保駅から徒歩1分の至近距離です

「香蘭」vs「大善」(佐世保駅)

行き方:佐世保駅の東口から右折。すると、マッハで食堂街に到着。そのテナントの先端で、両店は向き合っています。

駅からルートはコチラ

「席の配置」と「接客」

香蘭 大善(佐世保市三浦町)のカウンター
香蘭のカウンター 大善のカウンター

両店ともに、ノスタルジックな昭和の趣を残したカウンターonlyの席配置となっています。香蘭は一列で、大善は二列となっているのが違い。お冷のお変わりはともにセルフ。

接客どちらもアットホームな雰囲気で、ひじょーに心地よいです。繁盛店にありがちなツンツン接客はミジンコも感じません。常連客だけでなく、一見な観光客にも丁寧に対応します。

スーパーコンビネーションを駆使するスタッフは、バリさばけて爽快。

「営業時間」&「定休日」

香蘭

10:00〜20:45 / 不定休

大善

10:30~19:30 / 日曜日

「香蘭」vs「大善」逸品ちゃんぽんを赤裸々にした食レポはコチラ

「香蘭でちゃんぽん」(佐世保駅前)~【ミシュラン掲載店】駅から徒歩1分!
佐世保におけるちゃんぽんの名店「香蘭」。その看板に偽りはまったくナシ。絶品ちゃんぽんと店を切り盛りするご夫婦の温かい対応に触れて、素敵なひとときを過ごせました。場所は、JR佐世保駅から徒歩1分です!

「大善」(佐世保駅前)~ちゃんぽんは長崎?じゃナイ【最高すぎる名店】がココにある
佐世保の激ウマちゃんぽん店として名高い「大善」。JR佐世保駅から徒歩1分の好立地にあり、いつも来客で大賑わい。その名店の味を確かめに、食レポしてきました!

両店の「メニュー一覧」と「価格」

香蘭大善
ちゃんぽん
「長崎ちゃんぽん」             750円

「玉子入り長崎ちゃんぽん」 800円

「長崎ちゃんぽんセット」    850円

「大盛り長崎ちゃんぽん」    950円 
「ちゃんぽん 」               750円

「大盛ちゃんぽん」          950円

「特上ちゃんぽん」          950円

「特上大盛ちゃんぽん」 1,250円(+50円で卵入り、+100円でカキ入り) 
皿うどん
「長崎皿うどん」          800円

「大盛り皿うどん」    1,000円 
「皿うどん」                800円

「大盛皿うどん」       1,000円

「特上皿うどん」       1,000円

「特上大盛皿うどん」 1,300円(+50円で卵入り、+100円でカキ入り)  
焼き飯・ごはん
「焼き飯」                  700円

 
「やきめし」               600円

「大盛やきめし」         750円

「白ごはん(小)」      100円

「白ごはん(中)」      150円 
アルコール類・ドリンク
「ビール(中)」「ビール」、「ノンアルコールビール」、「日本酒」、「コーラ」
その他
「手作り餃子」         650円 「ソースかつ丼(カツ1枚)」    500円

「ソースかつ丼(カツ2枚)」    800円

「ソースかつ丼(カツ3枚)」 1,100円(+100円で味噌汁付き) 

【食レポ史上…かつてない衝撃ッ…!!】

【長崎中華街のちゃんぽんを、全店制覇したんで…】

長崎新地中華街のちゃんぽん

  

後悔させません!

「長崎中華街のちゃんぽん」【全店実食した地元民がオススメする15選】
【中華街のちゃんぽんを全店食ったどーーーッ!】。「ガチまとめ」を見たいの?だったらココッ!

  1. 味や店への評価は、個人的見解です。
  2. 当サイトでの掲載情報は、時間の経過とともに変化する場合があります。

トップへもどる

Copyrighted Image