【おすすめメニューベスト6〈全実食〉】リベロカフェ(LIBERO cafe)~諫早のイタリアン

石窯ピザ&ダイニング LIBEROcafe (リベロカフェ)、諫早市小川町、ピザの店
石窯ピザ&ダイニング LIBEROcafe (リベロカフェ)、諫早市小川町、ピザの店 石窯ピザ&ダイニング LIBEROcafe (リベロカフェ)、諫早市小川町、ピザの店 石窯ピザ&ダイニング LIBEROcafe (リベロカフェ)、諫早市小川町、ピザの店

女子・カップル率JUST10割のイタリアンモンスター

そんなオシャレ☆ランドにおっさんがポッツーンと一人。

うっっっっっっっわ、

Mr.場違い。KING of 場違い。壮絶なまでの場違い。虚しくて死んじゃいそう。

そんな失神寸前になるほどの虚無感に耐え、おすすめメニュー6品を片っ端から爆食!

石窯ピッツァをメインに、前菜・メインデッシュ・デザート、すべてハイバリューな料理揃いで特盛感動。

さっそくサクサクッと解説へ移りましょう。

〈メニュー表〉を掲載しています。

 

備考:予約不可/クレジットカード不可。

【営業時間】

【昼】11:00~15:00(L.O.14:30)

【夜】18:00~24:00(L.O.23:30)

【定休日】 火曜日

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、営業時間・定休日が記載と異なる場合があります。

訪店前に、店舗にご確認ください。

公式Instagram

電話番号 0957-22-7706

スポンサーリンク

 場所は?

石窯ピザ&ダイニング LIBEROcafe (リベロカフェ)、諫早市小川町、ピザの店

まずはトランスコスモススタジアム長崎から2km離れた「国道57号線の小栗信号交差点」を目指します。

交差点から「セブン-イレブン 諫早小川町店を目印」に飯盛方面へ曲がってください。そこから150m先の右手にあります。

住所長崎県諫早市小川町95-1

駐車場あり

店前に5台分。※他店の駐車スペースに停めちゃダメーン。

内観チェック

石窯ピザ&ダイニング LIBEROcafe (リベロカフェ)、諫早市小川町、ピザの店石窯ピザ&ダイニング LIBEROcafe (リベロカフェ)、諫早市小川町、ピザの店

 • テーブル席 × 8卓

 • カウンター6卓

の中規模スペース。内観はエモい。言葉の意味はよく分からんが、とにかくエモい。

客層:清々しいまでに女性・カップル10割。「チィース、飯食いきました」的なオッサンは皆無。神がかり的に皆無。

スタッフはヤング(犯罪的死語)Onlyで、そこも若者支持率が高い一因かも。

メニュー表

ランチ

石窯ピザ&ダイニング LIBEROcafe (リベロカフェ)、諫早市小川町、ピザの店

石窯ピザ&ダイニング LIBEROcafe (リベロカフェ)、諫早市小川町、ピザの店

ピザメニュー

石窯ピザ&ダイニング LIBEROcafe (リベロカフェ)、諫早市小川町、ピザの店

ディナーアラカルト

石窯ピザ&ダイニング LIBEROcafe (リベロカフェ)、諫早市小川町、ピザの店

ドリンク・アルコールメニューは末尾に掲載してます

【推し飯!】

【1】2人なら「シェアコース」でキまり!(2人前から。1人1,980円)

石窯ピザ&ダイニング LIBEROcafe (リベロカフェ)、諫早市小川町、ピザの店 石窯ピザ&ダイニング LIBEROcafe (リベロカフェ)、諫早市小川町、ピザの店

石窯ピザ&ダイニング LIBEROcafe (リベロカフェ)、諫早市小川町、ピザの店 石窯ピザ&ダイニング LIBEROcafe (リベロカフェ)、諫早市小川町、ピザの店 石窯ピザ&ダイニング LIBEROcafe (リベロカフェ)、諫早市小川町、ピザの店 石窯ピザ&ダイニング LIBEROcafe (リベロカフェ)、諫早市小川町、ピザの店

 • スープ・ドリンク

 • 前菜盛り合せ

 • 本日のパスタ or リゾット 1皿

 • お好きなピザ(グランドメニューより) 1枚

 • デザート盛り合わせ

と6品のランチコース。

前菜・デザートがアートに盛りつけられ、ボリューム富士盛り。写真映えもALLグリーン。

前菜:キッシュ・にんじんラぺ・ムール貝のオリーブオイル漬け・野菜の酢漬けetc

デザート:半生ガトーショコラ・栗のタルト・イチゴのシャーベット

パスタorリゾット:「豚ももとブロッコリーのリゾット」をチョイス。

石窯ピザ&ダイニング LIBEROcafe (リベロカフェ)、諫早市小川町、ピザの店 石窯ピザ&ダイニング LIBEROcafe (リベロカフェ)、諫早市小川町、ピザの店

石窯ピザ:マルゲリータをチョイス。

もち

っっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっ

食感の生地は、やや厚め仕様。

1カットを豪快に頬張ると、瑞々しいトマトソースが

ブュュュュューーーーーッ!

と大噴出。

ニンニクが適度に主張してきて、クセになる味わい。

腹パン率80パーのボリュームで、とにかく満足!満足!!たまに満足!!そして超満足!!!!


✔以下、残りの4コースランチの内、

  1. 「ピッツァランチ」          1,380円
  2. 「パスタランチ」         1,080円
  3. 「パスタとお魚ランチ」  1,380円
  4. 「パスタとお肉ランチ」  1,480円

3⃣、4⃣を解説します。


【2】「パスタとお魚ランチ 1,380円」

石窯ピザ&ダイニング LIBEROcafe (リベロカフェ)、諫早市小川町、ピザの店 石窯ピザ&ダイニング LIBEROcafe (リベロカフェ)、諫早市小川町、ピザの店

石窯ピザ&ダイニング LIBEROcafe (リベロカフェ)、諫早市小川町のシェアコース

安定のボリューム半端ない「前菜盛り合せ」に「スープ」。

ハーフパスタは、「ソーセージと新じゃがのトマトソース」をチョイス。リベロのトマトソースは瑞々しくてまっこと美味。

石窯ピザ&ダイニング LIBEROcafe (リベロカフェ)、諫早市小川町、ピザの店石窯ピザ&ダイニング LIBEROcafe (リベロカフェ)、諫早市小川町、ピザの店

メインデッシュは「白身魚のポワレ~赤ワインソース」。

ふわっっっと焼き上がった白身魚に、酸味の効いた赤ワインソースとの相性がすぺしゃるイイ、イイ、とにかくイイ!

【3】「パスタとお肉ランチ 1,480円」

石窯ピザ&ダイニング LIBEROcafe (リベロカフェ)、諫早市小川町、ピザの店 石窯ピザ&ダイニング LIBEROcafe (リベロカフェ)、諫早市小川町、ピザの店

石窯ピザ&ダイニング LIBEROcafe (リベロカフェ)、諫早市小川町、ピザの店

それでもやっぱりボリューム半端ない「前菜盛り合せ」に「スープ」。ハーフパスタは「ベーコンと春キャベツのパスタ」。

石窯ピザ&ダイニング LIBEROcafe (リベロカフェ)、諫早市小川町、ピザの店石窯ピザ&ダイニング LIBEROcafe (リベロカフェ)、諫早市小川町、ピザの店

メインデッシュ「若鶏の白ワイン煮」は、ジュンジュワ~と肉汁が溶け出す芳醇な味わい。

以上の解説で、残るランチセット、
  1. 「ピッツァランチ」          1,380円

    前菜・スープ・本日のピッツァ
  2. 「パスタランチ」         1,080円

    前菜・スープ・本日のパスタ
についてのおおよその想像はつくかと。


〆は、おすすめピザ3品。


「レッジーナ 1,760円」

石窯ピザ&ダイニング LIBEROcafe (リベロカフェ)、諫早市小川町のシェアコース

モッツアレラ・マスカルポーネ・生ハム・キノコがトッピングされた「レッジーナ」は、2種のチーズがクセになる味わい。

「ビスマルク 1,760円」

石窯ピザ&ダイニング LIBEROcafe (リベロカフェ)、諫早市小川町、ピザの店

モッツアレラ・夏野菜・ベーコン・生卵の「ビスマルク」は、嫌いな地球人3人説な万人向けピザ。

「シチリアーナ 770円」

石窯ピザ&ダイニング LIBEROcafe (リベロカフェ)、諫早市小川町、ピザの店

アンチョビの塩気がピリリッと効いた「シチリアーナ」は、アルコールには最強のとも(強敵)。

以上です。

とにかくオシャレで、ボリューム充分。写真映えも特A級なので、一度ご来店アーレ。

以下、アルコール・ドリンクメニュー表です。

石窯ピザ&ダイニング LIBEROcafe (リベロカフェ)、諫早市小川町、ピザの店

石窯ピザ&ダイニング LIBEROcafe (リベロカフェ)、諫早市小川町、ピザの店

以上です。

1. 味や店への評価は、個人的見解です。

2. 当記事における掲載情報は、時間の経過とともに変化する場合があります。

事前に公式サイトでご確認ください。

3. 写真の盗用、特にまとめ・キュレーションサイト、アフィリエイトブログに対しては、断固とした対応をとります。
スポンサーリンク

お役に立ちましたら、ぜひシェアしてください

フォローする

スポンサーリンク

トップへもどる

Copyrighted Image