朝市食堂HAGEMARU(野母崎)【尋常じゃない海鮮丼!】

朝市食堂 HAGEMARU(長崎市野母町)の海鮮丼(のも丼)
朝市食堂 HAGEMARU(長崎市野母町)の地魚の刺身 朝市食堂 HAGEMARU(長崎市野母町)のカキフライ(カキ(牡蠣、かき))

ココ、流行ると思う(大予言)

  • 豪勢でコスパ良好な「のも丼」

  • 漁師めし屋チックにコーディネートされた内観

  • 野母崎港を一望するロケーション

など、評価POINTがダダ漏れだし。

以下、お店レビュー!

〈メニュー表〉を掲載しています。

電話番号 070-4696-6102

【営業時間】

11:30~15:00(L.O.14:30)

17:00~21:00

夜は要予約

【定休日】 不定休

新型コロナ等の影響で、営業時間・定休日が異なる場合があります。

スポンサーリンク

 場所は?【駐車場付きマップ】

朝市食堂 HAGEMARU(長崎市野母町) 朝市食堂 HAGEMARU(長崎市野母町)

朝市食堂 HAGEMARU(長崎市野母町)

野母崎漁港奥にある「のもざき朝市の裏手」です。

住所長崎市野母町2192

[駐車場]港岸壁前。

内観チェック

朝市食堂 HAGEMARU(長崎市野母町)朝市食堂 HAGEMARU(長崎市野母町)
朝市食堂 HAGEMARU(長崎市野母町) 朝市食堂 HAGEMARU(長崎市野母町)

 • テーブル席 × 3(6人掛け、2人掛け)

 • カウンター

で構成。

テーブル部屋の奥にも客室が控えてALL。

漁船を彷彿させるアイテムでセンス良くコーディネート。

朝市食堂 HAGEMARU(長崎市野母町)、野母崎港

カウンターwithオーシャンビュー!

メニュー表

朝市食堂 HAGEMARU(長崎市野母町)

朝市食堂 HAGEMARU(長崎市野母町)

✔夜は要予約。

【推し飯!】

看板メニュー「のも丼 1,300円」!

朝市食堂 HAGEMARU(長崎市野母町)の海鮮丼(のも丼)

  • 「海鮮丼」

  • 「魚の煮つけ」

  • 「味噌汁」

  • 「小鉢」

の内容。一品ずつレポート。

朝市食堂 HAGEMARU(長崎市野母町)の海鮮丼(のも丼)

「牡蠣」、「ヒラメ」、「ブリ系」、「カツオ」、「イカ」、「卵焼き」など。皮付きのお魚がコリコリしてウマしだったけど、なんざんしょ。

朝市食堂 HAGEMARU(長崎市野母町)の海鮮丼(のも丼)

食感ブリッブリ「牡蠣大納言さま」。

朝市食堂 HAGEMARU(長崎市野母町)の海鮮丼(のも丼) 朝市食堂 HAGEMARU(長崎市野母町)の海鮮丼(のも丼)

彩どり豊かなお魚たちは、

ウルトラギガ新☆鮮モンスター

一枚噛んでみると、コリッッッッッッコリッッッッッッコリッッッッッッコリッッッッッッな弾力感。

身の繊維がプチプチ切れていく感触が堪らん。

鬼鮮度な理由:単純明快。店の前が漁港で、そこから直接買い付けているから。

参考「メシ通~「魚が獲れない時代」をどう生き抜くか〜キャリア35年の漁師が語る日本の海と台所の話〜」

朝市食堂 HAGEMARU(長崎市野母町)の海鮮丼(のも丼)朝市食堂 HAGEMARU(長崎市野母町)の海鮮丼(のも丼)

そ~して、タレを海苔付きのご飯にかけ、刺身と一緒に頬張れば、

脳が乳化するほど、ウんマ~~ぁあああ!!!

朝市食堂 HAGEMARU(長崎市野母町)の海鮮丼(のも丼) 朝市食堂 HAGEMARU(長崎市野母町)の海鮮丼(のも丼)

「心にまで染み渡る味噌汁」に、

「圧倒的な余韻に震える魚の煮つけ」

もハイクオリティしたっ!


✔お次は、ランチセット「今日のしゃあ!」


「今日のしゃあ! 700~800円」【たぶん平日限定】

朝市食堂 HAGEMARU(長崎市野母町)の今日のしゃあ(ランチ)

実質的なランチセット「今日のしゃあ!」。

しゃあとは、ヘルメットがなければ即死だったな人ではなく、野母弁でおかずという意味。

(参考:「メシ通~「魚が獲れない時代」をどう生き抜くか〜キャリア35年の漁師が語る日本の海と台所の話〜」 。)

朝市食堂 HAGEMARU(長崎市野母町)の今日のしゃあ(ランチ)

海鮮丼のディテール。のも丼には劣るけど十分に豪華。

朝市食堂 HAGEMARU(長崎市野母町)の今日のしゃあ(ランチ) 朝市食堂 HAGEMARU(長崎市野母町)の今日のしゃあ(ランチ)

筆者のしゃあは「大ぶりのミナ貝」。連れは「ふかの湯引き」でした。

朝市食堂 HAGEMARU(長崎市野母町)の海鮮丼(のも丼)

ぷふぅ~~食った食った。食欲のままに365日って感じだぜ~~

漁港そばだからこそ口にできる、優良コスパランチしたっ!

その他

朝市食堂 HAGEMARU(長崎市野母町)のカキフライ(カキ(牡蠣、かき))

プリプり「牡蠣フライ」(1,210円)や……

朝市食堂 HAGEMARU(長崎市野母町)の唐揚げ

「ジューシー唐揚げ」は、サイドメニューとして最適。

朝市食堂 HAGEMARU(長崎市野母町)の地魚の刺身

「地魚の刺身」(1,210円)は料亭すらぶっちぎる鮮度&クオリティ!

朝市食堂 HAGEMARU(ハゲマル) まとめ

またも、またしても、野母崎に激熱店が爆誕ッ!

天国に一番近いカフェ「Bremari (ブレマリー)」、中華の鉄人の弟子さんが鍋を振るう「四川菜 Rinrin」に続いて、流行りそうな気配をビッシビシ感じるお店が爆誕!

デート、女子会、家族連れ、野郎飯にALL対応な優良海鮮処でっす。

以上、

HAGEMARUさん、ごちそうさんした!

野母崎デートに最適な「素敵やんカフェ 4選」

野母崎のカフェ(野母崎カフェ)

(全店で軍艦島を一望できます)

画像をクリック!】


【長崎グルメ情報、速報中!】

( ゚∀゚)o彡フォローォ!


1. 味や店への評価は、個人的見解です。

2. 当記事における掲載情報は、時間の経過とともに変化する場合があります。

事前に店舗か公式サイトでご確認ください。

3. 写真の盗用、特にまとめ・キュレーションサイト、アフィリエイトブログに対しては、断固とした対応をとります。
スポンサーリンク

お役に立ちましたら、ぜひシェアしてください

フォローする

スポンサーリンク

トップへもどる

Copyrighted Image