【3/28移転オープン対応版!】「四川菜Rinrin」~メニュー13品爆食!オススメは〇〇?

四川菜Rinrin(シセンサイリンリン)、長崎市野母町の麻婆豆腐

四川菜Rinrin(シセンサイリンリン)の汁あり担々麵、長崎市野母町 四川菜Rinrin(シセンサイリンリン)のエビチリ、長崎市野母町 四川菜Rinrin(シセンサイリンリン)、長崎市野母町のチンジャオロース

【移転後のメニュー・場所・営業時間にALL対応】

長崎市街から20キロ果てにある「四川菜rinrin」(シセンサイリンリン)

しかーし、そんなハンデなんぞ眼中ナッシング。

異次元なウマさだったから、会う知人全員に、早く食べにお行きなさいって、ゴリ押ししまくってるZ(ぜっ)!

中華の鉄人・陳建一直伝の味を提供する「四川菜rinrin」。そのおすすめメニューBEST13をLet’s 発表!

〈メニュー表〉を掲載しています。

備考:土日祝日11:30 or 12:00の予約可(限りあり)/クレジットカード可。

公式Instagram

公式Facebook

電話番号 095-894-2828

【営業時間】

【昼】11:30~14:30(L.O.)

※材料がなくなり次第終了

【夜】17:30~20:30(L.O.)

【定休日】 木曜日・不定休あり

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、営業時間・定休日が記載と異なる場合があります。

訪店前に、店舗にご確認ください。

スポンサーリンク

「移転先」【駐車場マップ】

四川菜Rinrin(シセンサイリンリン)、長崎市野母町

住所長崎県長崎市高浜町4004-4

☎:095-894-2828

「国道499号線沿い」・「高浜海水浴場前」。グレーの煉瓦の建物です。

駐車場あり

店前に10台分ほど。

(※前の店舗と比べ、格段に停めやすいです。また、三角コーン内側が「臨時駐車場」になってます。)

内観チェック【新店舗】

四川菜Rinrin(シセンサイリンリン)、長崎市野母町四川菜Rinrin(シセンサイリンリン)、長崎市野母町

 • テーブル席 × 6卓  

 • 小上がり席 × 6卓  

 • カウンター2席

前店舗と比べ、小上がり席のスペースが格段に広がり、宴会に利用しやすくなっています。

メニュー表【新店舗版】

四川菜Rinrin(シセンサイリンリン)、長崎市野母町のメニュー

四川菜Rinrin(シセンサイリンリン)、長崎市野母町のメニュー

【画像拡大ボタン】

四川菜Rinrin(シセンサイリンリン)、長崎市野母町のメニュー

【画像拡大ボタン】

四川菜Rinrin(シセンサイリンリン)、長崎市野母町のメニュー

【推し飯!】

四川菜Rinrin(シセンサイリンリン)、長崎市野母町の麻婆豆腐
「陳建一直伝の麻婆豆腐 990円」

四川菜Rinrin(シセンサイリンリン)の汁あり担々麵、長崎市野母町 四川菜Rinrin(シセンサイリンリン)の汁なし担々麵、長崎市野母町
「汁あり担々麵 825円」 「汁なし担々麵 825円」

四川菜Rinrin(シセンサイリンリン)の日替りランチ、長崎市野母町四川菜Rinrin(シセンサイリンリン)の日替りランチ、長崎市野母町
「日替わりランチ 880円」(写真+杏仁豆腐)

神メニュー4(フォー)

  1. 「麻婆豆腐」          990円
  2. 「汁あり担々麺」    825円
  3. 「汁なし担々麺」    825円
  4. 「日替わりランチ」 880円

は断固、断固として必食!這いつくばってでもGETするのです!

1⃣~3⃣の特徴は、陳建一直伝の本格四川仕立てであること。【痺れるような辛さに、底知れぬウマ味が内包しているホンモノの味わい】です。

四川菜Rinrin(シセンサイリンリン)、長崎市野母町のチャーハン

1⃣~3⃣:1.210円の半チャーハン付セットあり。

四川菜Rinrin(シセンサイリンリン)、長崎市野母町の杏仁豆腐

4⃣の「日替わりランチ」は、「メインデッシュ」に、ご飯・漬物・スープ・杏仁豆腐がセットになったお財布ソフランなメニュー。

以上の4品を、まずはガッツリ押さえましょう!

四川菜Rinrin(シセンサイリンリン)のエビチリ、長崎市野母町 四川菜Rinrin(シセンサイリンリン)、長崎市野母町のチンジャオロース

四川菜Rinrin(シセンサイリンリン)の唐揚げ、長崎市野母町 四川菜Rinrin(シセンサイリンリン)の冷やし担々麵、長崎市野母町

四川菜Rinrin(シセンサイリンリン)、長崎市野母町のチャーシュー麺 四川菜Rinrin(シセンサイリンリン)、長崎市野母町のシュウマイ

四川菜Rinrin(シセンサイリンリン)のクレームブリュレ、長崎市野母町 四川菜Rinrin(シセンサイリンリン)、長崎市野母町 四川菜Rinrin(シセンサイリンリン)、長崎市野母町

その他、「エビチリ」、「チンジャオロース」、「唐揚げ」、「冷やし担々麺」、「チャーシュー麵」、「肉シュウマイ」、「クレームブリュレ」、「カスタードきなこもち」、「あんバターゴマ団子」、すべて外れナシで美味しゅうございました。(まる)


✔以下、個別メニューの食レポです。


【1】陳建一直伝の【麻婆豆腐 990円】

四川菜Rinrin(シセンサイリンリン)、長崎市野母町の麻婆豆腐四川菜Rinrin(シセンサイリンリン)、長崎市野母町の麻婆豆腐四川菜Rinrin(シセンサイリンリン)、長崎市野母町の麻婆豆腐四川菜Rinrin(シセンサイリンリン)、長崎市野母町の麻婆豆腐

入店して看板メニューの「麻婆豆腐」を注文。すると、『「辛さ抑えめ」、「中辛」、「激辛」の三種類を選べます。』とのこと。それならばと「中辛」をチョイス。

だって辛いのは苦手だけど、食レポだからせめて「中辛」ぐらい喰わんといかんし……

10分ほどして、テーブルに配された。さてドーヨと、さっそくレンゲで一口口に運んでみると

・・・・・・!!!!!!

ンンゴォォォォォォォォォォオーーーーッッ、辛ィィィィイイ!!!

もう無理、無理、絶対無理。ウチに帰る。残りはスタッフが美味しく頂きました☆とか、適当に書いときゃいいじゃん!

なんて邪な考えが脳裏をよぎったけど、注文した以上、最後まで食べきるのが、地球人類としての務め。

ということで、涙目になりながら、レンゲで掬う作業を続けていたら・・・・・・

アレ?何だろう???

激辛は激辛なんだけど、だんだん辛ウマさが優ってきたのよ、コレが

おぉぉ、ヤミツキになる。辛さのなかで主張してくるウマ味が底なし。こんなん初体験だわっ。カ・イ・カ・ン

底知れぬ「辛ウマさの秘密は?」

『ながさきプレス』さんの記事に、その秘密が明かされていたゾイ。

「陳麻婆豆腐」を筆頭に、食べ進めるごとに止まらないヤミツキメニューたちがスタンバイ。料理には熟成させて深みを増した辛さのピーシェン豆板醤や、麻婆専用のラー油を使用。

引用四川菜 Rinrin | 長崎タウン情報誌|ながさきプレス

なるほどッスね。こだわりぬいた辛味調味料が、辛ウマさのディープインパクトをもたらしていたのか~~~

【2】「汁あり担々麵 825円」

四川菜Rinrin(シセンサイリンリン)の汁あり担々麵、長崎市野母町
四川菜Rinrin(シセンサイリンリン)の汁あり担々麵、長崎市野母町 四川菜Rinrin(シセンサイリンリン)の汁あり担々麵、長崎市野母町

麻婆豆腐と並ぶ看板メニュー「担々麵」。 まずは「汁あり」からご紹介。

辛さレベルは中辛をチョイス。辛さレベルは、床をゴロンゴロンのたうち回るほどではなし。

口に入れると、まず四川菜Rinrin特有の豆板醬の辛ウマさがズキュュューーーーンと味覚を刺激。次に冷菜の清涼感が辛味をほどよく中和。

これにガツンと醤油が効いた挽肉が乱入。

これらソース・具材とツルツっル麺を絡めれば、そこはもうhello 天竺!

【3】「汁なし担々麵 825円」

四川菜Rinrin(シセンサイリンリン)の汁なし担々麵、長崎市野母町

お次は「汁なしバージョン」。

ソースは酢が効いているせいか、激辛は激辛でもレンゲを止めてしまうほどではなかったとです。

もやし、白菜など「シャキシャキ野菜」と「濃厚味付けのひき肉」が潤滑油となり、麺をすする動作がススム君。

【4】「日替わりランチ定食 880円」

四川菜Rinrin(シセンサイリンリン)の日替りランチ、長崎市野母町四川菜Rinrin(シセンサイリンリン)の日替りランチ、長崎市野母町

訪店当日は「鶏肉の味噌炒め」。茄子、パプリカなどのゴロゴロ夏野菜と鶏肉とをゼツミョーッな味噌味で仕上げています。

「白ごはん」、「スープ」、「漬物」・「杏仁豆腐」が付きます。

このクオリティ、量、値段はコスパ120点でしょ!

【5・6】「冷やし担々麵 935円」・「エビチリ 1,045円」

四川菜Rinrin(シセンサイリンリン)の冷やし担々麵、長崎市野母町 四川菜Rinrin(シセンサイリンリン)のエビチリ、長崎市野母町
「冷やし担々麺」 「エビチリ」

冷やし担々麺: 夏限定メニュー

中辛を選択したけど、辛さはそこそこで山椒が効いとるね。辛いのスキーな方は激辛セレクトがイイかも。

トマト、酢の清涼感、甘味のある挽肉、そしてシャキシャキ白髪ねぎ。これにキィィィーーーーンと冷えたつるつる麺とで、ビバ暑気払い!

エビチリ:ソースはケチャップ味に乏しく、豆板醬がドォーーーンと主張してきます。

辛さは溶き卵で中和していますが、それでも結構辛(ウマ)いッス。

【7・8】「唐揚げ(油淋鶏) 770円」・「チンジャオロース 990円」

四川菜Rinrin(シセンサイリンリン)の唐揚げ、長崎市野母町 四川菜Rinrin(シセンサイリンリン)、長崎市野母町のチンジャオロース
「唐揚げ(油淋鶏)」 「チンジャオロース」

唐揚げ(油淋鶏):ジューシーに揚がった大ぶり唐揚げが6個。「醤油、ニンニクがガッツリ効いた衣」と野菜にかかった「ドレッシングの清涼感」とが絶妙。

チンジャオロース:おぉ、きたぞ きたぞ!ギュギュっとウマ味を閉じ込めた牛肉に、シャキシャキのピーマン・タケノコが口のなかで大暴れだーっ!

【9・10】「チャーシュー麺 825円」・「肉シュウマイ 165円」(1個)

四川菜Rinrin(シセンサイリンリン)、長崎市野母町のチャーシュー麺 四川菜Rinrin(シセンサイリンリン)、長崎市野母町のシュウマイ
「チャーシュー麺」 「肉シューマイ」

チャーシュー麺:ほろほろまで煮込まれたチャーシューに、透き通った鶏ガラスープとの相性が異常。

肉シューマイ:メニューによると「本場の大会の点心部門で、金賞を受賞した麺点師直伝の肉汁が溢れ出す焼売」とのこと。ふむふむ。

超薄皮に、肉あんタップリ。食べ応え抜群でした。

【11】「ジャスミン茶のクレームブリュレ 330円」

四川菜Rinrin(シセンサイリンリン)のクレームブリュレ、長崎市野母町

中華にクレームブリュレ!いかにも新進気鋭って感じがイイネ。

パキパキカラメルをたたき割れば、中には濃厚すぎるプリンが、口の中でプリュンと蕩けます。

四川菜rinrin (シセンサイリンリン)まとめ

四川菜Rinrin(シセンサイリンリン)、長崎市野母町

とにかく実際に食べてみて!

とにかくコレに尽きます。「味」は言うまでもなく、「コスパ」、「店の雰囲気」、「接客」とAll良しな優良店でしたから。

鉄人・陳建一直伝の本格四川料理を提供する「四川菜rinrin」。その魅力をご自身で確かめてください。

その際は、ピークタイムを外すのをオススメ。せっかく野母崎まで来て、入店できなかったらガッカリ度半端ないですし(※各種一品料理はテイクアウト可能)。

ということで、〆の感想にイこーか!

「四川菜rinrinさん、バリッバリッ旨か!!ごちそうさんした」。

野母崎デートに最適な「素敵やんカフェ 4選」

野母崎のカフェ、Bremari(ブレマリー)、こっとん、nomon's cafe(ノモンズカフェ)、スリールスリール

(全店で軍艦島を一望できます)

画像をクリック!】

野母崎のデートに最適な「カフェ 4選」【全店で軍艦島を一望できます】
この記事のPOINT【必見】 【全て実食のガチまとめ】です。 店内...

1. 味や店への評価は、個人的見解です。

2. 当記事における掲載情報は、時間の経過とともに変化する場合があります。

事前に公式サイトでご確認ください。

3. 写真の盗用、特にまとめ・キュレーションサイト、アフィリエイトブログに対しては、断固とした対応をとります。
スポンサーリンク

お役に立ちましたら、ぜひシェアしてください

フォローする

スポンサーリンク

トップへもどる

Copyrighted Image