「魚津ヶ崎公園のあじさい」は【五島最大・最強!】見頃、見どころを解説

長崎アジサイ便り:第14回

魚津ヶ崎公園(五島市岐宿町)のあじさい
魚津ヶ崎公園(五島市岐宿町)のあじさい 魚津ヶ崎公園(五島市岐宿町)のあじさい

時はキタッ!五島の誇るKINGofベストのアジサイ園「魚津ヶ崎公園」が天孫降臨!!

長崎県下でアジサイ巡りを遂行する上で最大のネック。それは、山ほどある離島のアジサイ園をどう攻略するか、だ。

が、地の果てまでも猛進するおっちゃんの辞書に不可能という文字はナイ、全くナイ!、1ミクロンもナイ!

何故なら、どんなにアクセス困難でも、「心のアクセス」はいつでもどこでも自由からサ!☆   [1]ウッッッピーーーー!俺、イイこと言った!コピペしてイイヨ

現実を吐露すれば、片道3時間のフェリーに揺られて、現地で原付バイクを借りる。んでっ「魚津ヶ崎公園」にログイン。

最後に、撮影が終わると即座に復路のフェリーに乗って帰路に着く。とまぁ、地獄の日帰りあじさいツアーを敢行したのが実状だけど(2年前)。

昇天寸前になるほど疲れ果てたけど、「鐙瀬ビジターセンター前」と「魚津ヶ崎公園」のアジサイが素晴らしかったので、ぜーぜん後悔なしの大満足の旅路でござった。

というわけで、解説に移ります。

スポンサーリンク

例年の見頃

5月下旬~6月中旬

気候、気温条件などにより、見頃が大幅にずれる場合があります。

【イベント】「魚津ヶ崎あじさいまつり」

毎年6月上旬開催

【終了】開催日時:2019年6月2日(日)|10:00~14:00

[イベント内容]

   • 出店

   • 紅白餅まき

   • 抽選会など

基本情報

住所長崎県五島市岐宿町岐宿1218−1
あじさいの本数約1,000本 
営業時間24時間  
無料駐車場あり 
入園料無料 
夜間ライトアップあり

例年5月下旬~6月上旬/19:30~21:00  
問い合わせ0959-82-1117 (魚津ヶ崎花づくり実行委員会(岐宿支所地域振興課内))

アジサイの数?1,200本だよ!【千本越え】

魚津ヶ崎公園(五島市岐宿町)のあじさい 魚津ヶ崎公園(五島市岐宿町)のあじさい 魚津ヶ崎公園(五島市岐宿町)のあじさい 魚津ヶ崎公園(五島市岐宿町)のあじさい
魚津ヶ崎公園(五島市岐宿町)のあじさい 魚津ヶ崎公園(五島市岐宿町)のあじさい

広大な敷地に地元有志が植栽した

モコモコモコモコモコモコモコモコモコモコモコモコモコモコモコ

なアジサイたち。

色とりどりで状態良好。丁寧に手入れされているのが一目瞭然。

鉛色の空の下で可憐に咲くアジサイを眺め歩くと、「血圧180超えってヤバい?死ぬの、死んじゃうの??」とか「今の血糖値ブっとんでね?うん、見なかったことにしよう!」など、オッサンあるあるな悩みを天竺の彼方へ忘却できます(オイ)。

展望所からの眺めがすこぶるヨシッ!

魚津ヶ崎公園(五島市岐宿町)のあじさい 魚津ヶ崎公園(五島市岐宿町)のあじさい

魚津ヶ崎公園(五島市岐宿町)のあじさい 魚津ヶ崎公園(五島市岐宿町)のあじさい

公園内には、展望所が2か所設けられていて、広大なアジサイ園を眼下に一望できます。

奥にそびえるのは「城山」。文字通り山城が築かれていました。

魚津ヶ崎公園(五島市岐宿町)のあじさい、水ノ浦教会

後ほど述べる白亜の「水ノ浦教会」が遠望できます。

夜は幻想的にライトアップ!【見てないけど、たぶんそう】

魚津ヶ崎公園(五島市岐宿町)のあじさい、ライトアップ

魚津ヶ崎公園では、あじさいの見頃となる5月下旬~6月上旬にライトアップされるそうな。天然のプラネタリウムの下で光輝くアジサイは、銀河系に出現した碧色のビックバンのようです。じゃないかな、写真をガン見しただけなら。

✔あじさい鑑賞のために福江1泊は現状キツイっす。ということで、「五島市公式サイト まるごとう」様から提供の写真を掲載。

(※転載元から提示されている条件を満たしています。)

「写真提供:五島市」

ロケーション最高ォォォオ!【観光客必見!】

魚津ヶ崎公園(五島市岐宿町、福江島)

「魚津ヶ崎公園」は、複雑に浸食した入り江に面しており、五島市屈指のロケーションを誇ります。「遣唐使船日本最後の寄泊の地」として歴史に名を残し、周辺には数多くの空海伝説に彩られています。

とまぁそんな説明はともかくとして、単純明確にスゲェェェッえ絶景っス!

「水ノ浦教会」も一緒に巡りましょう【名工鉄川与助作】

水ノ浦教会(五島市岐宿町)
水ノ浦教会(五島市岐宿町) 水ノ浦教会(五島市岐宿町)

「魚津ヶ崎公園」から1.5キロの近距離に鉄川与助が設計・施工した「水ノ浦教会」が建っています。

白亜の美しい教会は「貴婦人」と別称されるほどの優雅なたたずまいで、観客を魅了します。

ところで、長崎人なら「どこかで見たような気がする」と感じる方もいるかも。そう、世界遺産「大浦天主堂」のフォルムを参考にデザインされているのです。現地で見物の際は、その点も踏まえてご覧ください。

※駐車は教会敷地ではなく、教会下または水ノ浦憩いの広場に停めてください。
教会を訪れる際は、以下を参考にして、見学マナーを必ずお守りください。

以上となります。5月下旬~6月上旬で五島市(福江)巡りする方には必見なアジサイの名所でっす!

次回、離島のアジサイ巡りの掉尾を飾るのは「壱岐のあじさい寺・西福寺」

本稿の執筆、すべての写真撮影:当管理人(※画像・文章の無断転載を固くお断りします。転載については必ずこちらをお読み下さい。

脚注・出典   [ + ]

1. ウッッッピーーーー!俺、イイこと言った!コピペしてイイヨ
スポンサーリンク

お役に立ちましたら、ぜひシェアしてください

フォローする

スポンサーリンク

トップへもどる

Copyrighted Image