【息を飲む絶景!】「野母崎の樺島灯台公園」~A級穴場SPOT

樺島灯台公園(長崎市野母崎地区)樺島灯台公園(長崎市野母崎地区)の夕日
樺島灯台公園(長崎市) 樺島灯台公園(長崎市)の桜、花見
「軍艦島をガン見し放題」 「桜の名所でもR」

長崎市最南端の絶景穴場SPOT!

なのーに、交通手段は乗用車・バイクに限られるし、ルートがやや複雑だから、穴場SPOTに収まっているのだ。

だからほぼ貸し切り状態で、絶景を一人占めできるし、恋人同士で2人だけの世界に浸ることもできーる。

さらに「大海原に沈む夕陽」や「公園をチェリーピンクに染める桜」とボーナストラックも豊富。

好条件目白押しの「樺島灯台公園」を、キレイな写真を交えて紹介します。

スポンサーリンク

 場所は?

住所:長崎県長崎市野母崎樺島町792-1

車でのルート解説

ルートマップ

現地到着後に活用ください(※写真付きで迷わず着けます)。

樺島大橋(長崎市野母崎地区)

まず、樺島大橋します。

樺島灯台公園(長崎市)へのアクセス 樺島灯台公園(長崎市)へのアクセス

樺島大橋を通過後、港沿いの道路を1.3km道なりに進み、「レストランだいまんの案内標識」を目印に「右折」。

樺島灯台公園(長崎市)へのアクセス 樺島灯台公園(長崎市)へのアクセス

右折後200m直進し、「樺島灯台公園の案内標識」を目印に「三叉路を左折」。

樺島灯台公園(長崎市)へのアクセス 樺島灯台公園(長崎市)へのアクセス

鮮魚工場前の狭い道路を200m進み、「廃校前で左折」(樺島灯台公園の案内標識あり)。

樺島灯台公園(長崎市)へのアクセス 樺島灯台公園(長崎市)へのアクセス

30m後に「右折」(樺島灯台公園の案内標識あり)。

樺島灯台公園(長崎市)へのアクセス 樺島灯台公園(長崎市)へのアクセス

右折後は、2.9kmの距離を道なりに走ます。

道路幅が狭い箇所があるので、安全運転を心がけてください。

樺島灯台公園(長崎市)の駐車場

ルートの最奥部に「駐車場」があります。

その他、基本情報

  1. 入園無料
  2. 24時間開放
  3. TOILETあり
  4. 売店・自販なし
  5. 花火・バーベキュー禁止


✔以下、公園紹介でっす。


広場

樺島灯台公園(長崎市)の桜、花見 樺島灯台公園(長崎市野母崎地区)

駐車場の目の前には、芝生広場が広がります。

遊具は丸太ステップのみで、やや寂しいところ。ただ芝生が銀河系のように広大なので、子供が思う存分駆け回れます。

子供との遊び場所として利用するなら、球技道具などを持参するのが良さげ。

🌸春には桜の名所に様変わり

樺島灯台公園(長崎市)の桜、花見

樺島灯台公園(長崎市)の桜、花見 樺島灯台公園(長崎市)の桜、花見

花見客が比較的少ない穴場SPOTです。芝生にレジャーシートを広げて、周囲に気兼ねなく花見できーる。

「樺島灯台」

樺島灯台公園(長崎市野母崎地区)

樺島灯台公園(長崎市野母崎地区) 樺島灯台公園(長崎市)

短い石段を登ると「樺島灯台」が全貌を現します。

高さ11.8mの白亜の灯台は、1932年(昭和7)に竣工して以来、約90年にわたって、天草灘を航行する船舶へ灯をともしてきました。

当初は「野母崎灯台」と呼ばれていましたが、1953年(昭和28)に「樺島灯台」と改称。

1971年(昭和46)に自動・無人化されますが、1993年(平成5)に開館した「樺島灯台資料館」(旧灯台吏員退息所)に展示される各種資料で、当時の様子を知ることできます。

「樺島灯台資料館」(旧灯台吏員退息所)

樺島灯台資料館(長崎市野母崎地区)

樺島灯台資料館(長崎市野母崎地区)照射灯 樺島灯台資料館(長崎市野母崎地区)

樺島灯台資料館(長崎市野母崎地区) 樺島灯台資料館(長崎市野母崎地区) 樺島灯台資料館(長崎市野母崎地区)

旧灯台吏員退息所を活用した館内では、古い灯器や機械類、航路標識の写真などが展示され、樺島灯台のみならず、灯台全般について豊富な資料に基づいて学べます(観覧無料)。

「展望台からの絶景」

まずは「第1展望台」へ

樺島灯台公園(長崎市)

灯台と資料館に挟まれた通路を抜けると、絶景を望める「展望台」が鎮座。即行、展望台の階段をのぼるのです!

樺島灯台公園(長崎市)樺島灯台公園(長崎市)

ドドーーンと視界に飛び込んでくるのは、島原半島を遠目に望む天草灘ッッ!!

「ミニチュアのような大型船舶」と「無限に広がる天草灘」との対比で、大海原のスケールを一撃で把握できます。

樺島灯台公園(長崎市)樺島灯台公園(長崎市)

ギュルンを首を北西にターンすれば、「野母半島の先端」と「軍艦島」にロックオン!

「第2の展望所」がある……?【夕景が鬼キレイ】

樺島灯台公園(長崎市)

「うむむむ~~~んんんんんん??アレはなんぞな????」。展望台からちょこんと垣間見える「第2の展望台」へ突撃してみるゾイ。

※やや厳しいアップダウンが続く道程で、運動不足なら息切れ必至(モルモット:筆者)。往復約15分を要する軽度のウォーキングとして足を伸ばしてください。

樺島灯台公園(長崎市野母崎地区)の夕日

ゼィゼィと重い呼吸を吐いて着いた先は……、

樺島灯台公園(長崎市野母崎地区)の夕日

ウルトラギガモンスター絶景ッッッ!!!!

超絶パノラマを両手を広げて待ってたゼェェェーーーー!

樺島灯台公園(長崎市野母崎地区)の夕日樺島灯台公園(長崎市野母崎地区)の夕日樺島灯台公園(長崎市野母崎地区)の夕日

世界遺産だろこれッッッ!!!!

JARO通報案件

遊歩道に外灯は皆無ッ!圧倒的に皆無ッッ!!なので、必ず落日前に駐車場まで戻ってください。

樺島灯台公園(長崎市野母崎地区)の夕日樺島灯台公園(長崎市野母崎地区)の夕日樺島灯台公園(長崎市野母崎地区)

灯台の灯(ともしび)を心の羅針盤にして帰路に着きました(コイツ何言ってるの?)

以上となります。ロケーション抜群な穴場SPOTをご所望なら、お出かけ先入り確定です!

本稿の執筆、すべての写真撮影:当管理人

画像・文章の無断転載を固くお断りします。 (観賞価値・作品性を有する写真の引用は、著作権法によりできません。行えば損害賠償の対象となります)。 特にまとめ・キュレーションサイト、アフィリエイトブログによる画像の盗用については、断固とした対応をとります。

詳しくは「転載、引用について」をお読みください。


トップへもどる

Copyrighted Image