出雲近隣公園 de 遊び尽くそう!【遊具、アクセス、駐車場】解説

出雲近隣公園(長崎市)の桜と花見

「出雲近隣公園」へ親子でお出かけッ!!

「グラバー園」から南東に4キロ、車で10分の近距離にある「出雲近隣公園」。

  1. 市街地近くの好立地
  2. 2013年開園で施設が新しい
  3. 無料駐車場が完備
と、家族のお出かけSPOTとして好条件揃いでアール。

でっ、子供の遊び場としてドーーヨ???

いきなり、まとめ【一目瞭然な通知表】

気になる項目は、目次をポチッとな。

  1. 住所:             長崎県長崎市出雲1丁目223-1
  2. アクセス:         [車]
  3. 駐車場:          [無料]17台
  4. 遊具の充実度: 
  5. 入園料:          無料
  6. 営業時間:       24時間
  7. 施設:           「多目的TOILET」、「防犯カメラ」、「東屋・ベンチ」、「バイアフリー対応」

問い合わせ:095-829-1171(長崎市まちづくり部 みどりの課)

「アクセス・駐車場」

アクセス手段は、車一択!

出雲近隣公園

公園の入口道路は、「県道237号線小ヶ倉田上線」から長崎霊園そばを北に向かってくだります。

周辺にある「鍋冠山公園」、「唐八景公園」と比べると、入口までの道路幅が広く快適に運転できます。

無料駐車場付き

出雲近隣公園(長崎市)の駐車場

収容台数17台分で、24時間開放。

路線バスは?

出雲近隣公園行き長崎バス「長崎霊園下」バス停 出雲近隣公園行き長崎バス「長崎霊園下」バス停

公園最寄りのバス停は、長崎バス「長崎霊園下」。バス停から公園までは、高低差のある500メートルの歩道を歩きます。

便数も少ないし、オススメ度はかなーり低くし。

「遊具の充実度」

出雲近隣公園(長崎市)の遊具 出雲近隣公園(長崎市)の遊具

「2基の複合遊具」がメイン。遊具の床にクッションを敷いており、安全対策に抜かりなし(やりおるの~)。

出雲近隣公園(長崎市)の遊具 出雲近隣公園(長崎市)の遊具

「ブランコ」に、「健康遊具類」も。

遊具エリアは、駐車場からマッハで着くので快適、快適。

出雲近隣公園(長崎市)のゲートボール場 出雲近隣公園(長崎市)のグラウンド

遊具エリアの両隣りに「ゲートボール場」と「グラウンド」が整備されています。

遊具類は、泡吹いて失神する規模じゃないけど、立地からすれば充分に満足できます。

「各種施設」

TOILET

TOILETは、多目的式を含む一基。「おむつ交換シート付」アーンド「清潔」。

東屋・ベンチ

出雲近隣公園(長崎市)

出雲近隣公園(長崎市)の東屋 出雲近隣公園(長崎市)のベンチ

遊具エリアから10メートル離れた場所に、「屋根付きベンチ」と「座れる螺旋状の階段」があります。

公園各所には、「ベンチ多数」、「東屋」が設置され、風景を眺めながらお弁当を広げるのにどストライク。

その他

出雲近隣公園(長崎市)の桜と花見

  1. 公園中央にステージあり。
  2. 公園下部までスロープが通っており、「車椅子」、「乳母車」、「身障者」の利用が可能。
  3. 防犯カメラを設置。
が挙げられます。

なお、「自販」は、公園入口そば道路にあります。場所はココ

「備考」

ロケーション

出雲近隣公園(長崎市)からの風景 出雲近隣公園からの新世界三大夜景の長崎の夜景

大浦の高台から登む美ロケーションは、アニメ「色づく世界の明日から」で頻繁に登場します。

そしーて、夜景もビューティフォー!!写真はコチラ!

出雲近隣公園(長崎市)の花火

打ち上げ花火も見え晴君。だけど打ち上げ当日は、駐車場に停めるのがギガ困難。大浦から歩くてくるのが現実的かも。

詳しくはコチラ!

出雲近隣公園から見れる「4大花火大会」

大会名開催日時
「長崎帆船まつり」 4月下旬~5月初頭の土・日
「ながさきみなとまつり」 7月最終土・日曜日
「とっとっと祭り」 8月下旬の土曜or日曜日
「長崎Lovefes」 9月下旬~10月中旬の土・日

桜で花見【穴場】

出雲近隣公園(長崎市)の桜と花見

桜の総数が50本ほどで、名所というには憚れます。

しかし敷地が広いので、遊具側の人目を気にすることなく花見を楽しめるが特徴。

各種施設が整っている点と併せ、花見の穴場と評価できるでしょう。詳しくはコチラ!

出雲浄水場跡の施設

出雲近隣公園(長崎市)

出雲近隣公園(長崎市)

「出雲近隣公園」は、1926年(大正15)につくられた出雲浄水場の跡地に造成されました。

公園内には、浄水場跡の施設が数基残されています。

以上となります。

各種施設が整った好立地公園として、強くオススメできまっす!

本稿の執筆、すべての写真撮影:当管理人

画像・文章の無断転載を固くお断りします(観賞価値・作品性を有する写真の引用は、著作権法によりできません。行えば損害賠償の対象となります)。特にまとめ・キュレーションサイト、アフィリエイトブログによる画像の盗用については、断固とした対応をとります。

詳しくは「転載、引用について」をお読みください。

トップへもどる

Copyrighted Image