長崎の初日の出2022【魂が震える6スポット】全現地取材!

長崎県の初日の出スポット(稲佐山、九十九島遊覧船、島原城天守閣、日岳公園)

今年の初日の出は、

悩み不要

理由?

初日の出王子が、ガチまとめをお届けするから

「1月1日の混雑具合」「駐車場状況」「ご来光が昇るPOINT」まで、【現地体験者】が正確に執筆します。

スポンサーリンク

元旦の日の出時刻

7:20頃

2021年元旦の天気予報

【1】「稲佐山山頂展望台」

稲佐山展望台からの初日の出(朝日)2016

稲佐山展望台からの初日の出(朝日)2016.6:47 稲佐山展望台からの新世界三大夜景認定、長崎の夜景

  1. (稲佐山展望台の)元旦早朝の込み具合:12月31日の天気予報で様相が全く異なる。

      • 2015年:雪予報で展望台は余裕アリアリ

      • 2016年:晴れ予想で激込

  2. 山頂駐車場の込み具合:2015年は6:30で満車。ガチ勢以外は、中腹駐車場に停めるのが正解。
  3. 長崎ロープウェイ:元旦は特別に6:00から営業(淵神社駅売店も同時刻より営業)。 ただし、利用者用駐車場は14台分のみ。
  4. 防寒対策は万全に。

住所長崎県長崎市稲佐町364
1月1日の混雑度
入館料無料

「山頂駐車場」・「中腹駐車場」・「ロープウェイ駐車場」の場所【マップ】

現場レポはコチラ!

【1】「九十九島遊覧船 初日の出クルーズ」(佐世保市)

九十九島遊覧船・パールシーリゾート(長崎県佐世保市)、初日の出クルーズ

九十九島遊覧船・パールシーリゾート(長崎県佐世保市)、初日の出クルーズ 九十九島遊覧船・パールシーリゾート(長崎県佐世保市)、初日の出クルーズ

✔実体験者が語る、満足度2200%への【赤丸チェック情報】

  1. 初日の出が拝めるポジションは?

    船首(進行方向)に向かって右手側!です。
  2. 船内席に座るには、何時到着?

    当日7:05分到着(20分出航)。先着順で船内席は満席でした。

    あくまで予想ですが、6:30分までには到着しないと船内席は確保できない感じ。

    べスポジを望むなら、それ以上前に到着しておく必要があります。

  3. あくまで私見ですが、初日の出POINTでは、船外デッキにでて肉眼でご来光を拝むのがオススメです。

    (✔ただし、帰路に船内席に座れない危険性はあります)

備考予約先:0956-28-1999(九十九島遊覧船事務所直通)

✔2017年はほぼ満席でした。ご予約はお早めに!

公式サイト

住所長崎県佐世保市鹿子前町1008
1月1日の混雑度
駐車場[有料]あり
乗船料

大人(高校生以上)   2,600円

小人(4才~中学生) 1,300円

 (※九十九島CLUB会員割引あり。2017年は400円引きでした。)

問い合わせ Event – 九十九島パールシーリゾート

現場レポはコチラ!

【3】「日岳公園」(大村市)

日岳公園(大村市日泊町)の初日の出

日岳公園(大村市日泊町)の初日の出 日岳公園(大村市日泊町)の初日の出

  1. 場所は?

    「諫早市」と「大村市」を結ぶ「県道37号線 大村貝津線」から、東の山中を通る道路沿いです。

    やや分かりにくい場所ですが、カーナビがあれば問題ないかと。
  2. 駐車場の混雑具合【2019年1月1日】

    早朝6:15到着で、公園駐車場と周辺はほぼ満車状態でした。

    確実に初日の出を拝むなら、6:00以前に到着しておく必要があります。

    【穴場駐車場あり】

    公園下駐車場から細い道路を登りきると、公園から至近距離の駐車場がひっそりと控えています。入口が分かりにくいの、当日でもガラガラ。

    穴場駐車場の場所はコチラで確認ください

住所長崎県大村市日泊町956番地2
1月1日の混雑度
駐車場[無料]あり
入場料無料

現場レポはコチラ!

【4・2020年未開催】「島原城天守閣 (初日会)」

島原城(長崎県島原市城内)の初日の出(初日会)

島原城(長崎県島原市城内)の初日の出(初日会)、ライトアップ 島原城(長崎県島原市城内)の初日の出(初日会)

島原藩の歴代藩主が拝んであろう、天守閣最上階からの初日の出は感涙もの。

いつの日か復活することを強く願います。

現場レポはコチラ!

【5】「白木峰高原」(諫早市)

白木峰高原(長崎県諫早市)のコスモス、朝日

白木峰高原(長崎県諫早市)のコスモス、朝日 白木峰高原(長崎県諫早市)のコスモス

1月1日の朝日写真ではありません。

初日の出の名所ですが、元旦の現地状況は不明。

住所長崎県諫早市白木峰町828-1
1月1日の混雑度不明。ただし、相当数の観衆が集まるでしょう。
駐車場[無料]広大あり
入場料無料

【6】「西海橋」(西海の丘公園)

西海橋公園(長崎県西海市・佐世保市針尾)の朝日

西海橋公園(長崎県西海市・佐世保市針尾) 西海橋公園(長崎県西海市・佐世保市針尾)の夜景

1月1日の朝日写真ではありません。

初日の出の名所ですが、元旦の現地状況は不明。

初日の出の鑑賞POINTは、西側の「西海の丘公園」です!

/p>

住所長崎県西海市西彼町伊ノ浦郷
1月1日の混雑度不明
駐車場[無料]あり
入場料無料

以上となります。来年の元旦早朝が晴天となりますよーに。(まる)


【長崎トレンド情報、速報中!】

( ゚∀゚)o彡フォローォ!


本稿の執筆、すべての写真撮影(マイマップの写真含):当管理人

画像・文章の無断転載を固くお断りします。 (観賞価値・作品性を有する写真の引用は、著作権法によりできません。行えば損害賠償の対象となります)。 特にまとめ・キュレーションサイト、アフィリエイトブログによる画像の盗用については、断固とした対応をとります。

詳しくは「転載、引用について」をお読みください。

スポンサーリンク

お役に立ちましたら、ぜひシェアしてください

フォローする

スポンサーリンク

トップへもどる

Copyrighted Image