「稲佐山2021で初日の出を拝もう!」【混雑&駐車場状況を現地レポ】

以下、現地レポの証拠写真です(拙サイトは、安心安全なアンチまとめブログです)

稲佐山展望台からの初日の出(朝日)2015 稲佐山展望台からの初日の出(朝日)2016
稲佐山の初日の出2015  〃 2016

2015、2016の2年連続で、稲佐山で初日の出を拝んだ筆者が、現地レポするYO

2015年は曇り模様で後光をほとんど拝めず。翌2016年は好天に恵まれ、初の出を拝むことに成功。

その実地体験を元に【元旦早朝の稲佐山展望台での「混雑・駐車場状況」をレポートします】

スポンサーリンク

いきなり まとめ

最短サクサクと行きましょう!

後光が昇る位置【必見】

「長崎港ターミナル」と「水辺の森公園」間の山から顔を出します。右端にはジャイアントカンチレバークレーンが遠望できるので、目印にしてください。

稲佐山展望台からの初日の出(朝日)2016.7:32

後光を指す瞬間をお見逃しなく!

チェックPOINT

  1. 元旦の日の出時刻:7:20頃
  2. (稲佐山展望台の)元旦早朝の込み具合:12月31日の天気予報で様相が全く異なる。

      • 2015年:雪予報で展望台は余裕アリアリ

      • 2016年:晴れ予想で激込

  3. 山頂駐車場の込み具合:2015年は6:30で満車。ガチ勢以外は、中腹駐車場に停めるのが正解。
  4. 長崎ロープウェイ:元旦は特別に6:00から営業(淵神社駅売店も同時刻より営業)。 ただし、利用者用駐車場は14台分のみ。
  5. 防寒対策は万全に。

各項目の詳細は、目次をクリック!

前日に晴れ予想だったら【展望台はウルトラ混雑!】

稲佐山展望台からの初日の出(朝日)2016.6:38
「6:40」(隊長、最前列は既に全滅であります)

稲佐山展望台からの初日の出(朝日)2016.7:02
「7:00」(センパーイ、ギョウギュウ詰めで息苦しいっス)

となります。

晴れ予報だったら「混雑?!上等!夜露死苦!」な方以外はオススメしません。

最前列確保には、最低6:00前到着が望ましいです(それでも無理だったら、穴場POINTへGOで![後述])。

稲佐山展望台からの初日の出(朝日)2016.6:47

初日の出が昇る前は、写真のように朝焼けします。

ちなみに雪予想だった2015年は閑散としとった

稲佐山展望台からの初日の出(朝日)2015、7:30
ただ凍てつく寒さで、体の芯まで冷えました。

 

稲佐山展望台からの初日の出(朝日)2015.6:50

初日の出がかくれんぼする日は、早朝の夜景が楽します。

展望塔内からも初日の出は拝めます

稲佐山展望台

展望塔内で風雨を避けて、ガラス越しから初日の出を拝むことが一応はできます。

ただ、ガラスに展望塔景色の映り込みが目立つので、あまりオススメはしません。

スーパー穴場「地下の外廊下」【絶対的にオススメ】【2020年立ち入り禁止】

(おそらく新型コロナウイルス感染症対策のため)

2020年11月現在、【地下の外廊下は立ち入り禁止】となっています。

稲佐山展望台のエレベーター 稲佐山展望台のエレベーターボタン
稲佐山山頂展望台 「ビュータワー」

「展望台の地下にある外廊下」は、ほとんど知られていないし、天井があって寒さが大分和らぐので「鬼押し」!

筆者は、2015、2016年ともにココで初日の出を拝みましたが、見える範囲は屋上とほとんど遜色ありません。 ただ、陽があがる10分前(7:10頃)には最前列は埋まるので、なるべく早く見物POINTを確保してください。

駐車場の込み具合は?

稲佐山展望台からの初日の出(朝日)2015.6:30

雪がちらつき展望台が閑散としていた2015年でも6:30の時点で、山頂展望台はジ・エンドでした(上写真)。

晴れ予報だった2016年では、いつ埋まったか想像すら付きません。

稲佐山展望台からの初日の出(朝日)2016.6:20

気合入りまくりのガチ勢以外なら、広大な「中腹駐車場」に停めるのが吉です。中腹駐車場から展望台までは徒歩20分で着きます(記事を参照のこと)。

【1】(稲佐山)「山頂駐車場」

稲佐山山頂駐車場(満車)

稲佐山展望台に隣接した「有料の専用駐車場」。展望台までは徒歩1分で到着。

[料金]最初の20分無料/以降30分100円 |[収容台数]40台

[営業時間]24時間

【2】(稲佐山)「中腹駐車場」

稲佐山中腹駐車場(長崎市)

稲佐山展望台のサブ駐車場(無料)。「稲佐山展望台」から距離約1.5キロ離れた中腹にあります。

[料金]無料 |[収容台数]500台 | [利用時間]通常9:00~22:00(※元旦は2015、2016両年ともに早朝に開放されていました)。

山頂展望台までは徒歩20分で遊歩道を踏破しなくてはなりません。

「中腹駐車場」⇒「稲佐山展望台」までコチラで。

「山頂」と「中腹」の駐車場【地図上の位置】

「稲佐山行きロープウェイ」は元旦6:00から特別営業

ただし、利用者用駐車場のスペースは14台分のみ

稲佐山登山道路・スカイブリッジの長崎ロープウェイと夕景

長崎ロープウェイの駐車場

「淵神社駅」⇒「稲佐岳駅」までの空中遊泳を楽しめる「長崎ロープウェイの利用客用 駐車場」です。

山頂の「稲佐岳駅」より稲佐山展望台までは徒歩3分。

[駐車料金]無料 |[収容台数]14台 

要チャックPOINT

ロープウェイ利用者用駐車場は相当早くに埋まることが容易に予想できます。さらには、ロープウェイ駅近くにコインパーキングはなし。

路線バス・路面電車でのアクセスでも、時間的にかなり厳しいです。

路線バスの時刻表

リンク先の
  1. 「長崎南部・香焼・深堀線」の「下大橋-ダイヤランド線」
  2. 「神の島・福田・小江原線」の「小江原ニュータウン・相川(城栄町)線」&「小江原ニュータウン・相川(春木町)線」
がロープウェイ登り口駅までの時刻表となります。

路面電車【ロープウェイ駅最寄りとなる宝町電停の時刻表】

※距離1キロ。

長崎ロープウェイの運賃
  大人 往復  1,250円 片道730円
  中学生   〃     940円  〃     520円    
  小学生・幼児   〃     620円  〃     410円    

以上となります。「中腹駐車場に停める」⇒「展望台まで徒歩で行く」⇒「地下の外廊下で初日の出を拝む」のコースが最も堅実です。

人類よ、これが“ 本当の ”稲佐山だ!

長崎・稲佐山の夜景

到着した「稲佐山展望台」で、美しさMAXの夜景を見るには?その答えはコチラ!【検索実績№1】

【さぁ、画像をポチるのです!

「稲佐山の夜景」【一番キレイ&混雑回避の鉄壁時間】で満足度MAX!
「長崎の夜景」の代名詞は「稲佐山展望台からの夜景」。 しかーし、夜の展望台は大観衆でギュウギュウ状態。そんな所にノホホーンと来れば、地獄の待ち時間を喰らいます。それを回避し、一生モノの思い出にするための秘訣を大公開!

本稿の執筆、すべての写真撮影:当管理人

画像・文章の無断転載を固くお断りします(観賞価値・作品性を有する写真の引用は、著作権法によりできません。行えば損害賠償の対象となります)。

特にまとめ・キュレーションサイト、アフィリエイトブログによる「画像」および「稲佐山展望台での混雑情報」の盗用については、断固とした対応をとります。

詳しくは「転載、引用について」をお読みください。
スポンサーリンク

お役に立ちましたら、ぜひシェアしてください

フォローする

スポンサーリンク

トップへもどる

Copyrighted Image