【イチョウの絨毯】がまるで名画「喫茶 ニューポート」

ニューポート(長崎市万屋町)、ハンバーグセット
ニューポート(長崎市万屋町) ニューポート(長崎市万屋町)、ホットサンド

ジャンル

《長崎市万屋町のレトロ喫茶店》


創業49年だって!老舗ぇ~~

床一面に「イチョウの絨毯」が敷き詰められ、ファンシーな世界が広がる「喫茶 ニューポート」。

ハンバーグセット、サイフォン式コーヒーなど人気メニューとともに、ジブリ映画のようなエモい喫茶店をご紹介。

イチョウの絨毯:例年12月~1月上旬まで)

〈メニュー表〉を掲載

備考:予約可/カード不可

電話番号 095-824-6354


【営業時間】

9:30~22:00

【モーニング】

9:30~10:30

【定休日】 1/1

新型コロナ等の影響で、営業時間・定休日が異なる場合があります。

スポンサーリンク

場所は?

ニューポート(長崎市万屋町)

「セブン-イレブン長崎万屋町店」から徒歩1分。

住所長崎市万屋町3-11 観光電器ビル2F

[駐車場なし]

内観チェック

ニューポート(長崎市万屋町)

  カウンター6席

  テーブル25席

計31席

古き良き昭和の香がプンプンするぜッーーーーッ!

ニューポート(長崎市万屋町) ニューポート(長崎市万屋町)

コーヒーカップやアンティーク品、虎キチのマスターが集めたタイガースグッズで飾られた客室。

モダンで遊び心に富んだ「ノスタルジック空間」に心ほっこり。

メニュー表

ニューポート(長崎市万屋町)ニューポート(長崎市万屋町)

  1. モーニング:9:30~10:30
  2. ランチ:11:30~15:00

    (土日祭日を除く)」

「おすすめメニュー」 まとめ!

ニューポート(長崎市万屋町)、ハンバーグセット

  1. ハンバーグセット 1,000円(ランチ)

    ハンバーグ、ご飯、サラダ、スープ、サイフォン式コーヒー

    (土日祝日を除く11:30~15:00に提供)
  2. ホットサンド(ハム) 単品600円

    コーヒー・サラダSET(1,000円)
  3. ミルクセーキ 700円

以上を紹介!

1⃣ 「ハンバーグセット」(ランチ) 1,000円

ニューポート(長崎市万屋町)、ハンバーグセット

カリッ☆とクリスピーな表面、肉汁がジュワッと広がる挽肉、玉ねぎの甘味引き立つ醤油ソース、それぞれの食感を楽しめる「はふはふハンバーグ」。

ニューポート(長崎市万屋町)、ハンバーグセット

「玉子と豆腐のスープ」に「こんもりご飯」。食いしん坊もド満足だゼ~~。

ニューポート(長崎市万屋町)、コーヒー

〆のサイフォン式コーヒーは、甘味・苦味・酸味がきれいに調和した創業49年の奥深い味わい。

チェーン店とは一線を画す丁寧・手作りのランチセット。味覚と心に笑みがこぼれて、HPがFull回復!

2⃣ 「ホットサンド」(ハム) 600円

ニューポート(長崎市万屋町)、ホットサンド

こんがりとキツネ色になった食パンに、風味豊かなハムを挟んだ、どこか懐かしい「喫茶店のホットサンド」。

3⃣「ミルクセーキ」 700円

ニューポート(長崎市万屋町)、ミルクセーキ

長崎名物スイーツ部門 不動のセンター「(食べる)ミルクセーキ」。

味覚が喜ぶミルキー感と、品のある糖分が一体となったニューポートver.で、ランチEND!

以上になります。

ノスタルジーな雰囲気と手作りコーヒーランチで、ス~パ~ハッピー。

来年の50周年には、必ず再ログインするって!

1. 味や店への評価は、個人的見解です。

2. 当記事における掲載情報は、時間の経過とともに変化する場合があります。

事前に店舗か公式サイトでご確認ください。

3. 掲載している写真は全て筆者撮影です。写真の盗用、特にまとめ・キュレーションサイト、アフィリエイトブログに対しては、断固とした対応をとります。

この記事を書いた人

長崎ブログーッ!

 

長崎県の観光・お出かけ・グルメ情報を発信する個人ブロガー【月間30万PV達成】。モットーは「行く・撮る・食べる」。

〈主な経歴〉

■Yahoo! JAPANクリエイターズ トレンド/カルチャー部門 長崎市ライター【コンテンツ一覧】(1記事最高PV13,041 / 平均PV4,443[2022年12月5日現在])

■長崎ケーブルメディア「なんでんカフェ」で、長崎ランタンフェスティバルの達人として出演(2020年2月3日放送)。

■「ながさきプレス」2022年12月号のインフルエンサー特集で紹介される。

■各種公的機関などに画像を提供。

( ゚∀゚)o彡フォローォ!

スポンサーリンク

お役に立ちましたら、ぜひシェアしてください

フォローする

スポンサーリンク

トップへもどる

Copyrighted Image