【うくうく宝島】~絶対食べたくなる!佐世保グルメ

うくうく宝島(佐世保市鹿子前町 九十九島パールシーリゾート)、あごだし五島うどん
うくうく宝島(佐世保市鹿子前町 九十九島パールシーリゾート)、くじらカツカレー(鯨) うくうく宝島(佐世保市鹿子前町 九十九島パールシーリゾート)、くじらソースカツ丼(鯨)

鯨料理!五島うどん!

ヨットハーバーを眺めながら、五島宇久島グルメを堪能

以下、パールシーリゾートで食レポ!

〈メニュー表〉を掲載

備考:予約可 / カード可

公式ページ   

電話番号 0956-28-3317


【営業時間】

11:00~16:00(OS 15:30)

【定休日】 不定休

新型コロナ等の影響で、営業時間・定休日が異なる場合があります。

スポンサーリンク

場所は?

うくうく宝島(佐世保市鹿子前町 九十九島パールシーリゾート)

九十九島パールシーリゾート内。

住所佐世保市鹿子前町1058-2

[駐車場広大] パールシーリゾート利用客共用

最寄り駐車場

最初の30分無料/30分後~4時間:200円)

内観チェック

うくうく宝島(佐世保市鹿子前町 九十九島パールシーリゾート)

  テーブル席(メイン)

  カウンター

総数45席

うくうく宝島(佐世保市鹿子前町 九十九島パールシーリゾート)

窓際はオーシャンビュー!

メニュー表

うくうく宝島(佐世保市鹿子前町 九十九島パールシーリゾート)

うくうく宝島(佐世保市鹿子前町 九十九島パールシーリゾート)

【おすすめメニュー!】

うくうく宝島(佐世保市鹿子前町 九十九島パールシーリゾート)、あごだし五島うどん
うくうく宝島(佐世保市鹿子前町 九十九島パールシーリゾート)、くじらカツカレー(鯨) うくうく宝島(佐世保市鹿子前町 九十九島パールシーリゾート)、くじらソースカツ丼(鯨)

  1. 「あごだし五島うどん」 900円
  2. 「くじらカツカレー」 1,200円
  3. 「くじらのソースカツ丼」 1,200円

の3大メニューを紹介!

※捕鯨の歴史が深い宇久島は、鯨料理が名物。


✔以下、個別のメニュー解説


【1】「あごだし五島うどん」 900円

うくうく宝島(佐世保市鹿子前町 九十九島パールシーリゾート)、あごだし五島うどん
うくうく宝島(佐世保市鹿子前町 九十九島パールシーリゾート)、あごだし五島うどん うくうく宝島(佐世保市鹿子前町 九十九島パールシーリゾート)、あごだし五島うどん
うくうく宝島(佐世保市鹿子前町 九十九島パールシーリゾート)、あごだし五島うどん

上品で、雑味がなく、奥ゆきのあるウマ味がスッと入ってくる「あごだし」(トビウオ)。

優しい弾力に、最後までコシを残す「うどん麺」。

エビ天、わかめなどの定番トッピングと相まって、「五島うどんを食べている」という満足感がダダ漏れ。

もうちっとボリューム щ(゚Д゚щ)カモーン。

【2】「くじらカツカレー」 1,200円

うくうく宝島(佐世保市鹿子前町 九十九島パールシーリゾート)、くじらカツカレー(鯨) うくうく宝島(佐世保市鹿子前町 九十九島パールシーリゾート)、くじらカツカレー(鯨)

フルーティな甘味が広がり、

スパイスの刺激がビシッと味を引き締める大人カレー。

後味が強い「くじらカツ」と好相性。

※ミニサラダ付

【3】「くじらのソースカツ丼」 1,200円

うくうく宝島(佐世保市鹿子前町 九十九島パールシーリゾート)、くじらソースカツ丼(鯨)うくうく宝島(佐世保市鹿子前町 九十九島パールシーリゾート)、くじらソースカツ丼(鯨)

特製ソースに漬け込んだ鯨の赤身を、クリスピーに揚げたカツ。

糖分高めのタレとマッチし、ご飯がわしわし進む君。

※くじら特有のクセを活かしつつ、

本来の美味しさを引き出した調理で、

初心者でも美味しくいただけます。

以上になります。

ちょい観光地価格だけど、

カジュアルに五島グルメを満喫できるって!


【長崎グルメ情報、速報中!】

( ゚∀゚)o彡フォローォ!


1. 味や店への評価は、個人的見解です。

2. 当記事における掲載情報は、時間の経過とともに変化する場合があります。

事前に店舗か公式サイトでご確認ください。

3. 写真の盗用、特にまとめ・キュレーションサイト、アフィリエイトブログに対しては、断固とした対応をとります。
スポンサーリンク

お役に立ちましたら、ぜひシェアしてください

フォローする

スポンサーリンク

トップへもどる

Copyrighted Image