風頭公園へのアクセスで【安い & 楽勝】な方法は? ※眼鏡橋経由

風頭公園(長崎市伊良林)へのアクセス
まず、以下のチェックPOINTを確認ください【必見】

  1. 龍馬像のある「風頭公園」は、標高150メートルの山頂にあります。このことをまず念頭に置いてください。
  2. 次に、風頭山のふもとから「眼鏡橋」までは距離600メートルで歩いていけます。
  3. 最後に、風頭山の中腹には、「亀山社中記念館」、「龍馬のぶーつ像」があり、風頭公園との「龍馬観光3点セット」で巡れます。
  4. 車の方:昼夜別に適切な駐車場を紹介します。

以上を踏まえた上で、風頭公園へのアクセス方法をガイドします。

スポンサーリンク

いきなり、まとめ

車以外で、手っ取り早く、最良のアクセス方法を知りたーい人へ!

だったら、「路線バス」です!

   • 低運賃

   • 「最寄りのバス停」から「風頭公園」までは徒歩5分

   • バスから降りた後は、「風頭公園」⇒「眼鏡橋」までほぼ下りでラックラク

とメリットだらけ。


デメリットもあります。

   • 便の本数が1時間に1~3本と少な目

   • 路線が乏しく、「グラバー園」、「平和公園」、「長崎中華街」など市内名所から直接「風頭公園」へ行くことができない。

の2点です。ただ、路面電車と併用すれば、デメリットはだいぶ緩和されます。


車の方:目次の『【4】「車」~駐車場ならココで』をクリック。

車以外の方:風頭公園までの交通手段を読み通すのが面倒なら、『【1】 「路線バス」(長崎バス「風頭山」行き)』の項だけ目を通しても差し支えありません。


【アクセス1】 『路線バス』

長崎バス「風頭公園行き」路線バス

「風頭公園」⇒「眼鏡橋」まで下るコースです

※バス乗車から眼鏡橋到着までの所要時間:約2時間

風頭公園最寄りのバス停:「風頭山」

  1. 「長崎駅から」:「長崎駅前東口 バス停」⇒長崎バス「風頭山行き」に乗車
  2. 「眼鏡橋から」:「親和銀行前 バス停」⇒長崎バス「風頭山行き」に乗車
  3. 「グラバー園」、「長崎中華街」から

       • 最寄りの路面電車の電停から、「めがね橋 電停」まで乗車⇒

       • 「めがね橋 電停」から徒歩1分の「親和銀行 バス停」まで歩く⇒

       • 長崎バス「風頭山行き」に乗車

路線バスルートの概要

坂本龍馬之像(長崎県長崎市伊良林 風頭公園)

(1)「風頭山 バス停」から「風頭公園」までは徒歩5分。

(2)その後、「風頭公園」⇒「龍馬のぶーつ像」⇒「亀山社中記念館」⇒「眼鏡橋」まではずっと下りか、平地です。

 【長崎駅前東口】で乗車【親和銀行前】で乗車
バス停の場所 【地図】で場所を確認  【地図】で場所を確認
運賃(片道) 190円 190円
所要時間 約25分 約15分
便の本数 約20分間隔 約1時間に1本
時刻表

 停留所時刻表配信 長崎バス を開きます。

そして、

「ながさきえきまえ」と入力⇒「長崎駅前東口・中央橋向」をクリック!

時刻表の上から2番目の「50 風頭山」が時刻表です。

 停留所時刻表配信 長崎バス を開きます。

そして、

「しんわぎんこうまえ」と入力⇒「蛍茶屋向」をクリック!

時刻表トップの「70 風頭山」が時刻表です。

「風頭公園」⇒「眼鏡橋」までの歩き方は、【地図ルート付】のコチラで!

風頭公園へバスでGO【観光に超最適ッ!】~時刻表&乗り場の場所付
まずは次の項目をチェック【必見】 「徒歩は地獄」、「バスだとラク...

【アクセス2】 『徒歩』

風頭公園(長崎市伊良林)への徒歩の行き方(往路編)、龍馬通り

「眼鏡橋」⇒「風頭公園」を登るコースです

※眼鏡橋から風頭公園を往復する所要時間:約2時間~2時間半

風頭公園・亀山社中祈念館(長崎)への行き方
キツイ急坂を登ります

風頭公園までの観光で、最も利用されているのが、風頭山のふもとから「龍馬通り」を登り、頂上までを踏破する「徒歩コース」です。

本コースのメリットは、

   • 交通費無料

   • 坂の街NAGASAKIを身をもって体感できる

   • バス路線の時刻表を気にすることなく、自由な旅行スケジュールを組める

です。

デメリット:600メートルの急勾配な地獄坂を、30分かけて登ります。

運動不足な方には、息切れ率200パーな道のりです。

ルート【写真付き】

この地図に、下の記事とを併用すれば、迷うことなく展望台にたどり着けます。

「眼鏡橋」⇒「風頭山公園」までの歩き方は、【写真付き地図でガイド】したコチラ!

【アクセス3】 『タクシー』

稲佐山駐車場でのタクシーの渋滞

「風頭公園」⇒「眼鏡橋」まで下るコースです

※タクシー乗車から眼鏡橋到着までの所要時間:約1時間~1時間半

路線バスと比べ、時間的自由度は高いですが、その分かなり割高となります。

また、公園入口まで行けるので、歩く距離が若干短く済みます。

格安に済ますなら【途中まで路面電車を利用します】

心田庵(長崎市片淵2丁目)のアクセス方法、路面電車「蛍茶屋」 路面電車、蛍茶屋電停から風頭公園への行き方
蛍茶屋行き路面電車 「蛍茶屋 電停」から降車後、横断歩道を左折する

    タクシー利用で、最も安く済む方法は、

  1. 3、4、5系統「蛍茶屋行き 路面電車」に乗り、風頭山ふもとの「蛍茶屋 電停」まで行く。
  2. 電停で降りると、横断歩道を左折。そこからタクシーを拾って「風頭公園(かざがしらこうえん)」までと運転手に告げる。
  3. の乗り継ぎルートとなります。

「蛍茶屋 電停」⇒「風頭公園」までの予想タクシー料金:約910円(片道)

「長崎市内名所」⇒「風頭公園」までのタクシー運賃

  1. 「長崎駅 ⇒ 風頭公園」 : 約1,660円(片道)
  2. 「グラバー園 ⇒ 風頭公園」 : 約2,260円( 〃 )
  3. 「長崎中華街 ⇒ 風頭公園」 : 約1,710円( 〃 )

※タクシー予想料金は、「タクシー料金検索 – JapanTaxi」 で調査したもので、一つの目安に過ぎません。

「風頭公園」⇒「眼鏡橋」までの歩き方は、【写真付き地図でガイド】したコチラ!!

目次の『5 【ルート付の地図】「風頭公園」⇒「眼鏡橋」までの徒歩ルート』をクリックしてください。

【アクセス4】 『車』~ベスト駐車場をピンポイント解説

「風頭公園」と「亀山社中記念館」とで別々の駐車場に停めます

全駐車場の【地図上の位置】

日中の料金:ALL60分/200円。

1時間を越える駐車:「風頭さくらP」が30分区切りの料金体系となるのでややお得。

  1. 昼の利用:公園最寄りの「小川ハタ店 駐車場」がベスト(18:00施錠)!
  2. ※坂本龍馬之像まで徒歩3分。

  3. 夜景観賞:夜間利用可で最寄りの「風頭さくらP」がベスト!※懐中電灯持参がベターです。
  4. 「亀山社中記念館」とともに巡るなら

       • 土日祝日:「亀山社中記念館」へは「瓊浦高等学校の駐車場」⇒「風頭公園」は「小川ハタ店 駐車場」

       • 平日:「亀山社中記念館」へは「伊良林3丁目駐車場」⇒「風頭公園」は「小川ハタ店 駐車場」

    停めるのがベストです。(「瓊浦高等学校の駐車場」は、土日祝日に亀山社中記念館の利用客用として無料開放されます。)
  5. 「風頭公園の駐車場」。すべての駐車場について!

    風頭公園の駐車場【計5か所】。近い&料金すべて解説|花火、夜景、花見では?
    風頭公園周辺の駐車場は、「小川ハタ店 駐車場」、「風頭さくらP」など5か所もアリ!そのすべてを丁寧にご紹介。これを読めば、日中の観光はもちろん、夜景、花火、花見時での利用にも活用できます。
    ※注意事項は必読!

    「彦見パーキング」以外は、通常のコインパーキングではありません。それぞれ特殊なシステムですので、注意事項には、必ず目を通してください

    風頭公園へのアクセス まとめ

    眼鏡橋(長崎市魚の町・中島川石橋群)

    アクセス難易度はやや高し

    アクセス面では、稲佐山ほどではないにしろ、一筋縄ではいかない観光地です。

    ただ、龍馬ファンには垂涎の名所ですし、ロケーションも最高ォォオです。加えて、アジサイ打ち上げ花火も楽します。

    周囲には、「亀山社中記念館」、「龍馬のぶーつ像」、「若宮稲荷神社」など龍馬関連の名所がとにかく豊富。龍馬の息吹を色濃く感じることができる観光名所です。

    龍馬像!絶景!…そして、心が震える夜景!!【それが風頭公園】

    坂本龍馬之像(長崎県長崎市伊良林 風頭公園)

    風頭公園での必須アイテム。「公園内の観光マップ」はコチラで

    「風頭公園の観光マップ」【龍馬像&絶景ポイントが一目瞭然】
    【風頭公園は見どころドッサリ】~龍馬像だけじゃなーい! 標高150メートルの風頭山頂にある「風頭公...

    本稿の執筆、すべての写真撮影:当管理人(※画像・文章の無断転載を固くお断りします。転載については必ずこちらをお読み下さい。
スポンサーリンク

お役に立ちましたら、ぜひシェアしてください

フォローする

スポンサーリンク

トップへもどる

Copyrighted Image