「小菅修船場跡の桜」(長崎市)【世界遺産で花見とな?】

長崎サクラ便り:第22回

小菅修船場跡(長崎市小菅町、世界遺産)の桜

世界遺産・小菅修船場跡で花見と洒落こみましょう

「明治日本の産業革命遺産」の構成資産の一つ「小菅修船場跡」(こすげしゅうせんばあと)

わが国における近代造船所の揺籃となった貴重な建築物。なんですが、なーんと周囲には桜がこんもりと植樹されており、春になると一斉に花開きます。

ところで、長崎人なら郷土の誇る世☆界☆遺☆産ですから、最低80回は訪れていますよね♪♪♪

えっ?!まだ来たことナイ?(驚愕ッッ)

だったらキマリです!一番いい時期に、カメラを抱えて小菅修船場跡GOです!

桜開花状況

2019年長崎の満開予想:4月1日(月)

3月20日(水)開花しました!

2019年の見頃(予想)の土日はいつ?

  1. 3月30日(土)
  2. 3月31日(日)
  3. 4月6日(土)
  4. 4月7日(日)
※気候、気温条件などにより、見頃が大幅にずれる場合があります。

住所長崎県長崎市小菅町5
桜の本数 20本程度 
TOILET簡易式があり 
夜間ライトアップなし 

スポンサーリンク

駐車場あります!

ザ・パーク小菅町(小菅修船場跡最寄りの駐車場)

小菅修船場跡の敷地内に駐車はできません。

ただーし、徒歩3分の距離にコインパーキング「ザ・パーク小菅町」がありますので、そちらに停めてください。

長崎県長崎市小菅町1

収容台数3台

 24時間営業

 • 8:00~20:00    ⇒   30分/100円

 • 20:00~翌8:00 ⇒   60分/100円

「駐車場」から「ザ・パーク小菅町」の徒歩ルート   (ザ・パーク小菅町まで50メートル、徒歩3分)

※見物時間は20分あれば十分です。

満車の場合は、1.5キロ先の「道路公園」へ。そこから路線バスを利用ください。

詳しくはコチラ

「小菅修船場跡の桜」フォト集

小菅修船場跡(長崎市)、世界遺産小菅修船場跡(長崎市小菅町、世界遺産)の桜小菅修船場跡(長崎市小菅町、世界遺産)の桜小菅修船場跡(長崎市小菅町、世界遺産)の桜

言わずもがなですが、宴会不可の鑑賞専用の花見スポット。

入場は無料。桜と世界遺産のコラボをまったりと楽しんでください。

土日祝日は、曳揚げ小屋が内部公開される場合も

小菅修船場跡(長崎市)、世界遺産

ボランティアの方が出勤していれば、内部を見学できます。

「小菅修船場跡の花見」 まとめ

観光客ももちろんオススメ

3月末~4月初頭にかけて長崎旅行を計画している方は、坂本龍馬之像のある「風頭公園」を筆頭に、「グラバー園」、福山雅治さんゆかりで、稲佐山行きロープウェイ登り駅のある「淵神社」「浦上天主堂」が桜咲く観光名所ですので、ぜひ訪れてください。

そーして、市内の世界遺産なら、ココ「小菅修船場跡」が桜とのランデブーが楽しめますので、必見でっす!

本稿の執筆、すべての写真撮影(マイマップの写真含):当管理人

画像・文章の無断転載を固くお断りします (観賞価値・作品性を有する写真の引用は、著作権法によりできません。行えば損害賠償の対象となります)。 特にまとめ・キュレーションサイト、アフィリエイトブログによる画像の盗用については、断固とした対応をとります。

詳しくは「転載、引用について」をお読みください。

スポンサーリンク

お役に立ちましたら、ぜひシェアしてください

フォローする

スポンサーリンク

トップへもどる

Copyrighted Image