「松ヶ枝公園のイルミネーション」(長崎市)【夜デートにピッタシ】~期間・駐車場は?

松ヶ枝公園(大浦石橋通り)のクリスマスイルミネーション
無限に広がる年末デートプラン

オッス!オラ管理人。いや~ココはイイヨ。イイヨ!を40個ぐらいポチりたい。

何言ってんだ、このタコ壺頭?と思いの方。以下の地図をガン見すれば、疑問はマッハで氷塊するから。

なんということでしょう。松ヶ枝公園の周辺は、夜景・イルミネーションSPOTがゴロッゴロしているじゃあーりませんか。

しかも松ヶ枝公園のイルミネーションが開催される時期は、グラバー園大浦天主堂にはイルミネーションが施され、一年でもっとも華やかに。

もちろん松ヶ枝公園のイルミネーションも素晴らしE。松ヶ枝公園を含めたデートプランを無制限に立てられます。

この年末の夜は松ヶ枝公園を中心に、大浦で遊び尽くしましょうYO

スポンサーリンク

開催期間

例年11月下旬~12月25日

イルミ点灯時間:17:00~00:00

料金無料

【イベント】

「点灯式」

公園駐車場は?

なし。 

路駐は周辺住民が迷惑しているのでお止めください。

周辺の有料駐車場はコチラで【30分/50円アリ!】

手作り感あふれるほっこりイルミネーション

松ヶ枝公園(大浦石橋通り)のクリスマスイルミネーション松ヶ枝公園(大浦石橋通り)のクリスマスイルミネーション松ヶ枝公園(大浦石橋通り)のクリスマスイルミネーション松ヶ枝公園(大浦石橋通り)のクリスマスイルミネーション
松ヶ枝公園(大浦石橋通り)のクリスマスイルミネーション

松ヶ枝公園のイルミネーションを毎年制作しているのは、地元の連合自治会や大浦青年会、地元商店会のメンバー。「大浦から愛のあかりを届けよう」をスローガンに一致協力して飾り付けしています。

手作り感あふれる暖かみのあるイルミネーションが特長。

サンタさんがアチコチでかくれんぼ

松ヶ枝公園(大浦石橋通り)のクリスマスイルミネーション松ヶ枝公園(大浦石橋通り)のクリスマスイルミネーション松ヶ枝公園(大浦石橋通り)のクリスマスイルミネーション
松ヶ枝公園(大浦石橋通り)のクリスマスイルミネーション

イルミネーションに隠れて、何人ものサンタさんが隠れています。みーんな探し出しちゃいましょう。

眩いばかりに光輝くクリスマスツリー

松ヶ枝公園(大浦石橋通り)のクリスマスイルミネーション

イルミネーションのシンボル「クリスマスツリー」は、公園に立つイチョウの巨木に飾り付けしたゴージャスなもの。絶好の記念撮影SPOTでっす。

周辺の夜景・ライトアップSPOTをモリモリ活用しよう!

旧グラバー住宅(グラバー園)のイルミネーション
既述の通り、松ヶ枝公園周辺は夜景・ライトアップSPOTの宝庫!完璧エスコートすればパートナーの満足度が、グィグィッFull上昇間違いなし。

ということで、完全無欠にまとめた記事をご紹介。

記事内にある目次の『5 周辺の夜景・イルミネーションSPOTをまるっと巡る【理由3】』をクリック

「グラバー園のイルミネーション 光の庭園2019-2020」【開催期間&時間は?】~200%満足を絶対保障!
一生ものの思い出にさせます!【本気】ハイ、大きく出ました!それだけ「グラバー園は俺の庭」と豪語できる...

松ヶ枝公園のイルミネーション まとめ

デートだけでなく、お子様連れにもピッタシ!

南山手・大浦住民がつくりあげるファンシーなイルミネーションに、子供たちが大興奮!公園内では子供たちのはしゃぐ声が絶えません。近くに派出所があるので、治安面も安心。

ただし、

  1. 公園駐車場
  2. TOILET
がないことは留意ください。特に路駐は周辺住民が迷惑しているので、近くのコインパーキングか、公共交通機関をご利用ください。

最寄りの公衆TOILETはココになります。

長崎県のイルミネーション【怒涛の70スポット】大紹介ッ!

長崎県のイルミネーション(ハウステンボス、浅子教会、しあわせイルミネーション、グラバー園)

なーんと、長崎県下イルミネーション【70スポット】を巡り終えたので、絶景写真とともにぜーんぶ紹介!銀河級のまとめ記事です。

画像をポチッとな!

基本情報

会場
 松ヶ枝公園
所在地
 長崎県長崎市松ケ枝町52-2
電飾数
 約2万個(長崎県下での規模
交通アクセス
  1. 「乗用車」
    ながさき出島道路終点から800メートル、車で3分

    地図上のルート
  2. 「路線バス(長崎バス)」

    最寄りのバス停:石橋 (松ヶ枝公園まで220メートル、徒歩で3分)ルート
  3. 「路面電車」

    最寄りの電停:石橋 (松ヶ枝公園まで160メートル、徒歩で2分) ルート
会場について
 遊具、ベンチ、東屋。 TOILETなし。

本稿の執筆、すべての写真撮影:当管理人(※画像・文章の無断転載を固くお断りします。転載については必ずこちらをお読み下さい。
スポンサーリンク

お役に立ちましたら、ぜひシェアしてください

フォローする

スポンサーリンク

トップへもどる

Copyrighted Image