【11月20日開園!今が見頃】〈三十路苑の紅葉〉~ライトアップは必見

三十路苑( 長崎県雲仙市小浜町)、雲仙の紅葉の名所
三十路苑( 長崎県雲仙市小浜町)、雲仙の紅葉の名所 三十路苑( 長崎県雲仙市小浜町)、雲仙の紅葉の名所

2020年の公開期間

11月20日(金)~12月6日(日)ごろまで

営業時間:9:00~21:30ごろまで

「雲仙の紅葉」のウルトラ穴場

「雲仙の紅葉」と言えば、「仁田峠」「鬼人谷」など山岳地帯が有名だけど、中腹にとびきりな紅葉SPOTがアール。

それが近年、人気激熱SPOT「三十路苑(みそじえん)」。

今を遡ること約30年前、六兵衛茶屋の経営者が8,000坪の自宅裏山に植えた1,000本オーバーのモミジが見事に生長し、紅葉の名所として名を連ねるようになりました。

本園の魅力は、夜のとばりが降りると、ライトアップされた幻想的な姿を鑑賞できること。特に水鏡となった紅葉は名画のような美しさ。

といーことで、『三十路苑』の

  • 「見頃」

  • 「駐車場」

  • 「お得なチケット情報」

をキレイな写真とともにガイドします!

スポンサーリンク

例年の見頃は?

11月下旬~12月上旬

※気候、気温条件などにより、見頃が大幅にずれる場合があります。

公式サイトによる見頃情報の発信はありません。

Instagramでのチェックはコチラで

【2020年11月22日(日)】現地確認

三十路苑( 長崎県雲仙市小浜町)、雲仙の紅葉の名所三十路苑( 長崎県雲仙市小浜町)、雲仙の紅葉の名所

見頃!

色づき具合は7部程度。青葉も多いため、これから長い間楽しめそうな感じ。

見頃速報!【2020年11月23日(月)】(ALL現地確認)

「今が見頃」の紅葉スポット【マップ】


✔紅葉スポットの詳細はリンク先をクリック!(駐車場・アクセス・拝観料など)


「長崎市」

桜町通りの銀杏並木通り (長崎市民会館横) 光永寺(長崎市桶屋町)の紅葉、イチョウ 金比羅神社の紅葉(長崎市)
「銀杏並木通り」 (長崎市民会館横) 11月14日(土)見頃! 「光永寺のイチョウ」 11月14日(土)見頃! 「金比羅神社」11月18日(水)見頃!

七面山妙光寺(長崎市)の紅葉七面山妙光寺(長崎市)の紅葉稲佐山公園(長崎市)の紅葉
「妙光寺」 11月23日(月)3分の色づき。見頃予想は今週末「稲佐山公園」 11月23日(月)見頃だけど葉が縮れてます。

名所「金比羅神社」が見頃を迎えました!超キレイ

「銀杏並木通り」と「光永寺」は至近距離。眼鏡橋周辺にお出かけの際にはしごしてください。

名所「妙光寺」は、日当たり良好のためか色づき具合が遅いです。


「諫早市」

天祐寺(長崎県諫早市)の紅葉 安勝寺の紅葉(長崎県諫早市) フルーツバス停(長崎県諫早市小長井)、コスモス
「天祐寺」 11月15日(日)イチョウ見頃!(紅葉は色づきはじめ) 「安勝寺」11月15日(日)見頃! 「フルーツバス停のコスモス」(井崎バス停) 11月22日(日)見頃!

「天祐寺」と「安勝寺」は車なら数分の近距離です。

(紅葉じゃないけど)諫早市小長井の「フルーツバス停のコスモス」が見頃!

今年はヒマワリとの混作。【最強の写真映えSPOT】ですのでお早めに!


「佐世保市」(県北)

御橋観音 石橋(長崎県佐世保市吉井町)の紅葉御橋観音 石橋(長崎県佐世保市吉井町)の紅葉川内峠(長崎県平戸市)のススキ
「御橋観音 石橋」11月19日(木)御橋観音寺周辺は見頃過ぎ(雨で落葉が進んでます)(※石橋周辺は5部の色づきでこれから)「川内峠のススキ」(平戸市)11月17日(火)見頃!

吉田大明神社叢の紅葉(佐世保市吉井町)県指定天然記念物 大悲観公園(佐世保市小佐々町小坂)の紅葉 潜竜ヶ滝公園(潜龍水)の紅葉(長崎県佐世保市江迎町)
「吉田大明神」11月17日(火) 見頃! 「大悲観公園」11月17日(火) 見頃! 「潜竜ヶ滝公園」11月17日(火)色づきはじめ

浄漸寺の紅葉(佐世保市上原町) 眼鏡岩・西蓮寺(佐世保市瀬戸越町)、平戸八景、紅葉、イチョウ
「浄漸寺」11月19日(木)見頃! 「眼鏡岩のイチョウ」11月19日(木)青葉(今年は色づくのか不透明)


佐世保の紅葉、見頃速報です!

名所「御橋観音」は、御橋観音寺周辺は見頃過ぎ、石橋周辺は5部の色づきでこれから。

名所「浄漸寺」が見頃を迎えています(落葉が進んでいるので超急いで)。


入園料

昼夜問わず大人500円(4人以上の場合は、一人400円)

中学生以下は無料

※宿泊者割引もあるので、各宿泊施設で専用チケットを受け取ってください。

備考

  1. 雨天閉園
  2. ワンちゃんとの同伴可能(※後始末はシッカリだそうです)
  3. 問い合わせ:松尾さん(℡ 090.3607.3852)

駐車場は?

三十路苑( 長崎県雲仙市小浜町)、雲仙の紅葉の名所 三十路苑( 長崎県雲仙市小浜町)、雲仙の紅葉の名所

 • 乗用車 無料

 • マイクロバス1台6,000円

三十路苑の所在地小浜温泉街と雲仙温泉街の間にあり、国道57号線(雲仙道路)から六兵衛跡を下った所にあります。

駐車場の場所写真(上)の道路入口から下り、「南門」と「東門」近くのどちらかの駐車場まで車で降りてください。

国道57号線(雲仙道路)沿いに面した「旧六兵衛の駐車場」からは距離があるのでご注意を。

現地到着後に活用ください(※迷わず着けます)。

住所:長崎県雲仙市小浜町南木指1870-4

【イベント】 「三十路苑 + ir 」

三十路苑( 長崎県雲仙市小浜町)、雲仙の紅葉の名所

三十路苑( 長崎県雲仙市小浜町)、雲仙の紅葉の名所 三十路苑( 長崎県雲仙市小浜町)、雲仙の紅葉の名所

期間中、飲食や雑貨などを展開する【 ir (イル)】も同時開催。

「おうちカフェマロン」/「スローチキン」/「塚ちゃん雲仙たまご村」/「中﨑水産」/「ほっとろっく」/「ビッグママ」/「憩」/「クレープ屋」/「ふくまる本舗」/「leaf」/「虹色キッチン」/「亜久亜」/「えぬえち」/「cotton」「/ary party」/「LimaNaniフラサークル」/「アイアカネ工房」 他多数

※出店メンバーと出店時間は日替わりです。

|問い合わせ|080-3947-9553

ではでは、三十路苑を巡っていきましょう

三十路苑( 長崎県雲仙市小浜町)、雲仙の紅葉の名所 三十路苑( 長崎県雲仙市小浜町)、雲仙の紅葉の名所

南門からログイン!

ゲートからほどなくして【 ir (イル)】の露店が軒を連ねています。

イスが設置されているので、目の前のモミジを鑑賞しながらドリンク・コーヒー・軽食を楽しめるでゴザール。

三十路苑( 長崎県雲仙市小浜町)、雲仙の紅葉の名所

【 ir (イル)】の露店スペースを通りぬければ、遊歩道が二手に分かれています。

まずは三十路苑最大の見せ場、池のある東奥まで向かいましょう。ということで、右手の道へGO!

三十路苑( 長崎県雲仙市小浜町)、雲仙の紅葉の名所

ココでは、午前が順光で、水面にクッキリ映ります(午後は逆光)。

三十路苑( 長崎県雲仙市小浜町)、雲仙の紅葉の名所

気づいていない人が案外多かったのですが、池は逆さ紅葉が映り込むために造成しています。

水鏡にユラユラ映った紅葉とともに、「記念写真」、「風景写真」どちらもバッシバシ撮りましょう!

三十路苑( 長崎県雲仙市小浜町)、雲仙の紅葉の名所 三十路苑( 長崎県雲仙市小浜町)、雲仙の紅葉の名所

水面に浮かぶ「紅葉筏」は、恰好の被写体でアール。

ベンチが置いてあるので、まったり鑑賞可能。

三十路苑( 長崎県雲仙市小浜町)、雲仙の紅葉の名所

ベンチから南を眺める風景がビュティーフォー―――ッ!

ではでは、二手の分かれ道まで戻り、8,000坪の庭園を散策しましょう。

三十路苑( 長崎県雲仙市小浜町)、雲仙の紅葉の名所三十路苑( 長崎県雲仙市小浜町)、雲仙の紅葉の名所三十路苑( 長崎県雲仙市小浜町)、雲仙の紅葉の名所

どこまでも、どこまで続く紅葉のトンネル。

モミジのシャワーを燦燦と浴びながら、非日常空間に没入してください。

三十路苑( 長崎県雲仙市小浜町)、雲仙の紅葉の名所 三十路苑( 長崎県雲仙市小浜町)、雲仙の紅葉の名所

紅葉のトンネルの途次にある「古民家」と「コケむす庭園」。

三十路苑( 長崎県雲仙市小浜町)、雲仙の紅葉の名所 三十路苑( 長崎県雲仙市小浜町)、雲仙の紅葉の名所

最奥部には、竹林との紅緑の鮮やかなコントラストを拝めます。

ラストを飾る「紅葉の夜間ライトアップ」【必見】

三十路苑( 長崎県雲仙市小浜町)、雲仙の紅葉の名所

アンビリバボォォォォーーーーーーーオッッッ!!!

ユラユラゆらめく紅葉と光とのシンフォニー!

ガチ勢との熾烈なポジション争いを制し、国宝級の一枚をパシャるのです!

※見頃なら早めに入園して撮影POINTを確保しましょう。譲り合いの精神も大切に。

至高の風景を狙うなら、日没15~20分後に夜空がブルーモーメントに染まる「トワイライトタイム」が絶っっっ対ベストです。ただし見頃だと、池の周囲がガチ勢に包囲されます。

トワイライトタイム以後ならベスポジ確保は楽勝です。

三十路苑( 長崎県雲仙市小浜町)、雲仙の紅葉の名所

池周辺だけでなく、庭園全体がファンシーな灯に包まれます。

開園中は毎夜21:30までライトアップされます。

三十路苑の紅葉 まとめ

雲仙普賢岳の頂上から標高差1,000メートル下った場所にある「三十路苑」は、雲仙の紅葉の掉尾を飾るモミジの楽園です。

入園料500円ですが、それだけの価値はありまくりです。

特にライトアップで水面に浮かび上がった紅葉の姿を、是非是非その目に焼き付けてください。

「長崎県の紅葉SPOT23選 総まとめ」~紅葉狩り、これを見ずして、何を見る(古今和歌集)

長崎県の紅葉SPOT、まとめ

こいつはくせえッー!【神まとめのにおいがプンプンするぜッーーーーッ!】

見逃し厳禁】

【2020見頃速報!11月23日(月)更新】「長崎県の紅葉SPOT 総まとめ」~史上空前のスケールで送る30選
【440億の地球人類よ、しこたま震撼せよ!】長崎県の紅葉30SPOT 完全網羅ッ!! こい...

基本情報

会場
三十路苑(みそじえん)
所在地
長崎県雲仙市小浜町南木指1870-4
紅葉の規模
 

本稿の執筆、すべての写真撮影(マイマップの写真含):当管理人

画像・文章の無断転載を固くお断りします(観賞価値・作品性を有する写真の引用は、著作権法によりできません。行えば損害賠償の対象となります)。

詳しくは「転載、引用について」をお読みください。

特にまとめ・キュレーションサイト、アフィリエイトブログによる画像の盗用については、断固とした対応をとります。
スポンサーリンク

お役に立ちましたら、ぜひシェアしてください

フォローする

スポンサーリンク

トップへもどる

Copyrighted Image