長崎空港(大村)のちゃんぽん「協和飯店」vs「牡丹」【ガチ比較】

長崎ちゃんぽん放浪記:第40回

長崎空港(大村市)のちゃんぽん店、牡丹と協和飯店
長崎空港内(or 近く)のちゃんぽん店「協和飯店」vs「牡丹」。ガチ比較します!【両店を実食済】

長崎県の空の玄関口「長崎空港」。観光客にとっては、本場の長崎ちゃんぽんを口にできる最後の駆け込み寺となります。

そこで自信をもってオススメできる名店が「協和飯店」「牡丹」。それぞれに「福山雅治さん」、「欅坂46」、「風間俊介さん」たち著名人を魅了した本物のクオリティ。

ということで、両店を数回実食済の筆者プレゼンツによるガチ比較へGO!

両店の場所【空港内 vs 空港から3キロ】

協和飯店(大村市森園町) 牡丹(長崎空港のちゃんぽん専門店)の外装
協和飯店 牡丹

「協和飯店」  :空港から2.7キロ離れた森園町にあります。

「牡丹」          :空港内1Fにあります。

長崎空港を利用する観光客からすれば、アクセス上は「牡丹」が段違いに優れています。

一方の「協和飯店」ですが、距離的ハンデを物ともせず、店の駐車場では県外ナンバーが目立つ目立つ。それだけ、ちゃんぽんの名店として完全に周知されている証しです。

その「協和飯店」では、店の駐車場での満車率が半端じゃありません。そして、たとえ満車でも、隣の駐車場には絶対に停めてはいけません。[1]トラブルとなっており店側がほとほと困り果てています

夜の方が、昼よりは空車率が高くチャンスはあります。空港からのアクセスで、確実を入店したいなら、タクシーか徒歩です。

なお、高速道路からのアクセスだと、両店ともに距離約3キロ、車で10分と、両店ともに良好です。

両店の場所

メニュー構成

協和飯店(大村市森園町)のダル麺 牡丹(長崎空港のちゃんぽん専門店)の角煮まんじゅう
協和飯店のダル麺 牡丹の角煮まんじゅう

「協和飯店」

ちゃんぽん、皿うどんが看板メニューですが、中華の一品料理も数多く揃えており、メニュー構成は大衆向けの中華料理店です。

他の人気メニューとして、「ダル麺」が挙げられます。

「牡丹」

ほぼ「ちゃんぽん・皿うどんの専門店」です。「担々麺」や「チャーハン」、「中華丼」を置いてあるものの、他は、点心類や唐揚などのサイドメニューで構成されています。

また「ちゃんぽん・皿うどん」のメニューを、セットメニューを含め、数種類揃えているのも「協和飯店」にはない特徴。

両店の看板メニュー「ちゃんぽん比較!」【ガチ】

協和飯店のちゃんぽん

協和飯店(大村市森園町)のちゃんぽん
協和飯店のちゃんぽん

ちゃんぽん、皿うどんのメニューは、それぞれ単品onlyで、特製などは置いていないシンプルタイプ(皿うどんの大盛りはあり)。そして、ちゃんぽんのセット&ランチもありません。

ちゃんぽんスープは、「鶏ガラ主体のクリーミー系」で、豚骨・海鮮の出汁がアクセントになっている王道タイプ。コクの奥深さがSSS級で、長崎中華街の名店にも何ら劣らない極上のもの。長崎中華街の名店にも何ら劣らない逸品スープです。

   • ちゃんぽん :                     750円   

       • 皿うどん(太麺・細麺) :   750円   

       • 皿うどん太麺W :            1,100円   

       • 皿うどん細麺(大盛り) :   850円

牡丹のちゃんぽん

牡丹の長崎空港特製ちゃんぽん
牡丹の特製ちゃんぽん

野菜ドカ盛りが売りの一つで、スープにもそのうま味がたっぷりと溶け込んでいます。

スープは、鶏ガラ・豚骨をベースとして、野菜&海鮮のウマ味とをハイブリッドさせたハイクオリティなもの。野菜エキスからの甘味が強く印象に残ります。

   • 長崎空港特製ちゃんぽん :  1,300円   

       • 長崎ちゃんぽん :             1,030円   

       • ミニちゃんぽん :                850円   

       • 野菜たっぷりちゃんぽん : 1,200円   

       • 長崎皿うどん :               1,030円   

       • ミニ皿うどん :                  800円   

      • 「Aセット(ミニちゃんぽん又はミニ皿うどん+ミニ炒飯+餃子3個)」 : 1,440円   

      • 「Bセット(ミニちゃんぽん又はミニ皿うどん+餃子3個)」 :  1,060円   

      • 「Cセット(ミニちゃんぽん又はミニ皿うどん+ミニ炒飯)」 : 1,190円

席の配置&接客

協和飯店(大村市森園町) 牡丹(長崎空港のちゃんぽん専門店)の内装
協和飯店 牡丹

協和飯店:

中華では珍しいオープンキッチンで、解放感ばっつぐん。

 • カウンター×6席

 • 4人テーブル×2

 • 奥座敷テーブル×2

の構成で、あらゆる客層に対応できます。

お昼時は、いつ何度でもお客で溢れており、店の名物お姉さんがシャキシャキ切り盛りしています。

牡丹:

メインの四人掛けテーブルを10以上揃え、その配置はゆったりとしたもの。「カウンター」もあるので、おひとり様でも余裕で入店できます。

内装はランタンが飾られたカジュアルなもの。接客はややマニュアルチックですが、一人一人が意識を高くもってテキパキと仕事をこなしています。

「協和飯店」vs「牡丹」。大村の2強ちゃんぽん店の食レポはコチラ

「協和飯店」~欅坂46称賛【特濃ちゃんぽん、爆ウマッッ!】

「協和飯店」(大村)~欅坂46称賛【特濃ちゃんぽん、爆ウマッッ!】
長崎ちゃんぽん放浪記:第37回「欅坂46」、「福山雅治」、「吉田栄作」etc著名人がモリモリ訪れた...

「牡丹(長崎空港)」でちゃんぽん~【風間俊介ベタ褒め】激ウマな秘密はスープにあり

「牡丹(長崎空港)」でちゃんぽん~【風間俊介ベタ褒め】激ウマな秘密はスープにあり
長崎の空の玄関口「長崎空港」。その1Fにある「中華レストラン 牡丹」には、風間俊介さんが賞賛した激ウマちゃんぽんがあります。ちゃんぽんを食べ歩いている長崎県民が、ガッツリ食レポしました!

「長崎ちゃんぽん放浪記」【目指せ100杯!】

長崎ちゃんぽん放浪記 ちゃんぽんを、アッチコッチで食べ歩いてます。名店から仰天ビックリなものまであるYO

【画像をクリック!】

  1. 味や店への評価は、あくまで個人的見解です。
  2. 当サイトでの掲載情報の内容は、時間の経過とともに変化する場合があります。
  3. 本稿の執筆、すべての写真撮影:当管理人

    画像・文章の無断転載を固くお断りします(観賞価値・作品性を有する写真の引用は、著作権法によりできません。行えば損害賠償の対象となります)」。

    詳しくは「転載、引用について」をお読みください。

脚注・出典   [ + ]

1. トラブルとなっており店側がほとほと困り果てています

トップへもどる

Copyrighted Image