龍園 新館(長崎新地中華街)|ちゃんぽん&上海料理の美食コンボをFull満喫!

長崎ちゃんぽん放浪記:第31回
 
龍園 新館(長崎新地中華街)
新地中華街で唯一無二の「上海料理店」

長崎新地中華街のほとんどが福建料理店。そのなかでキラリと光る個性をはなつのが上海料理を提供する「龍園(リュウエン)だ。2017年には新館をオープンさせ、今乗りに乗っている注目店なり。

今回は龍園の極上ちゃんぽん&上海料理を平らげてきやした!

「龍園 新館」にログイン!

本館ではなく、江山楼の正面に建つ新館へ突入開始!

龍園(新館)の布袋様

玄関には満面の笑みをうかべる布袋様がお出迎え。

立派な仏さまだけど、どっぷり太鼓腹をガン見すると、「アレ、俺の銅像なの?「ちゃんぽん組長」改め「ちゃんぽん神」として崇められているの??おれは人間を超越したぞぉぉぉお!って叫んでイイノ???」とアホ極まりないことを夢想する今日この頃。

龍園(新館)のランタン龍園(新館)の内装

1階は、円卓ではなくテーブル席を配置。飾られたランタンを眺めると、中国風情へいざなわれます。

まずは「特製ちゃんぽん」をオーダー

龍園の特製ちゃんぽん

注文してから約10分後に「特製ちゃんぽん 1380円」がとーちゃく。ゴマ油の芳醇な香りが、食欲をグィグィ刺激します。

スープを賞味する

龍園の特製ちゃんぽんスープ

スープのタイプは、「さらりコクウマ系」

ややあっさり目ながら鳥ガラ&海鮮のウマ味が、ジュワジュワ~~ジョワ~と溶け込んでおる。ゴクンと飲み干したあとの余韻力に魅了されっぱなし。

ちゃんぽん麺をススってみると

龍園の特製ちゃんぽんの麺

麺のタイプは、「中麺・軟め」。スープを吸ったもっちもち麺がたまらん!

豪華な食材たち【山海珍味】

龍園の特製ちゃんぽん

食材のメインは、「尾頭付きの大ぶりエビ」。プリップリと甲殻類特有のねっとり甘味がウマか!

龍園の特製ちゃんぽん

新地中華街の特製ちゃんぽんにはお馴染みの「肉団子」&「魚肉団子」の団子兄弟。それに…

龍園の特製ちゃんぽんの具材龍園の特製ちゃんぽんの野菜

肉魚介系:「飾り切りしたイカ」、「小エビ」、「豚肉」

お野菜:「キャベツ」、「もやし」、「たまねぎ」、「人参」、「絹さや」。炒め具合はややクタクタ系。

全体のボニューム

全体量はフツーですが、野菜の量をもうちょいカモーンといったところ。

「龍園の特製ちゃんぽん」まとめ

食材の種類&野菜のボリュームからすると、新地相場でやや高めかな、と。

ただ上品なウマ味際立つスープが絶品で、レングですくってグイグイッ飲んでしまいます。コクウマ系でウンマーーーーーーッ!なスープをご堪能アレ。

「特製皿うどん(細麺)」

龍園の特製皿うどん(細麺)

「特製皿うどん(細麺) 1380円」

新地にしては甘味抑えめの餡で、酢にもマッチします[1]長崎市内、特に新地中華街の細麺皿うどんの餡は甘いんです。。大き目にカットされたブリブリの魚介類&彩り豊かな野菜たちとともに頂きます。

「チャーハン」

龍園の炒飯

「チャーハン 850円」

具がハム、卵、たまねぎのシンプルチャーハン。味付けもあっさり目。ご飯はパラパラ感とともに、もっちり感もあり。あと、もうちょいボリュームが欲しいところ。

「麻婆豆腐」

龍園の麻婆豆腐

「麻婆豆腐 1,100円」

一口パクリ………

グホォォォォオオーーーー!!!

口から火炎放射がとび出るぅぅぅぅううう。辛さガツンな麻婆豆腐。でもウマかッ!ボニュームも充分。

「回鍋肉」

龍園の回鍋肉(ホイコーロー)

 

脂身がとろける厚切り豚肉、そして彩り豊かなシャキシャキ野菜たち。それら食材のウマ味がジョワジュワッと広がります。それから味噌のウマ味、最後にピリリと辛味が迫ってくる。

これこそ、ウマ味の三重奏や~~~

「点心類」

龍園の焼売(シューマイ)龍園の肉チマキ

点心類が充実しているのが、龍園の特徴(⇐ココ重要)。

「シュウマイ(4コ) 600円」:すべて肉シュウマイです。頬張ると挽肉のウマ味が、ダイレクトに伝わります。

「肉チマキ(2コ) 600円」:ホロホロの角煮&甘辛タレ。それが餅米に染み込んで、えげつなくウマい!

他に「焼ぎょうざ」、「水ぎょうざ」、「角煮まんじゅう」、「肉まん」、「小籠包」と各種点心がラインナップ。

龍園(リュウエン) まとめ

個性派メニュー揃いの新地異色店

ちゃんぽんは、鶏ガラメインのコクうまスープで新地王道系。ただ、

  1. 皿うどん(細麺)の餡が甘さおさえめ。
  2. エビチリが激辛(新地では辛くない店多し)
  3. 点心が充実(新地では蘇州林に次ぐラインナップ)

と、個性派中華として確固たる地位を獲得しているのだ。

それとですね、「美味しいですか?」と店のスタッフが気軽に話しかけてきます。そんなアットホームな感じがグ~~。

ということで、〆の感想にイこーか!
「龍園さん、バリッ旨か!!ごちそうさんした」。

特製ちゃんぽん       1,380円
• ちゃんぽん                         820円

龍園|営業時間

9:30〜21:30

店舗情報

店名龍園
住所長崎県新地町11-13 地図上の位置
店名龍園 新館
店名長崎県新地町13-15 地図上の位置
ジャンル長崎ちゃんぽん5、皿うどん/上海中華料理
定休日不定休
駐車場ナシ
問い合わせ【龍園】095-826-1885
【龍園 新館】095-801-0768

「長崎ちゃんぽん放浪記」【目指せ100杯!】

長崎ちゃんぽん放浪記 ちゃんぽんを、アッチコッチで食べ歩いてます。名店から仰天ビックリなものまであるYO
【画像をクリック!】
 

  1. 味や店への評価は、あくまで個人的見解です。
  2. 当サイトでの掲載情報の内容は、時間の経過とともに変化する場合があります。
  3. 本稿の執筆、すべての写真撮影:当管理人

    画像・文章の無断転載を固くお断りします(観賞価値・作品性を有する写真の引用は、著作権法によりできません。行えば著作権侵害で処罰されます)。詳しくは「転載、引用について」をお読みください。

脚注・出典   [ + ]

1. 長崎市内、特に新地中華街の細麺皿うどんの餡は甘いんです。

トップへもどる

Copyrighted Image