長崎県庁に “ 伝説のハートストーン”が実在したッ?!【世紀の大発見!】

長崎県庁のハートストーン
長崎県下のグラバー園や眼鏡橋などアッチコッチにある奥地に潜んでいる「幸せを運ぶハートストーン(ハートの石)

「長崎県庁の敷地内にも、ハートストーンが潜んでいる」。そんな風の便りを耳にした我らが探検隊。

心が清らかな人しか見えないという伝説のハートストーン。

そんなものが本当に実在するのか。探検隊に立ちはだかる大自然の驚異!謎が謎を呼ぶ展開!!

全米を震撼させた衝撃の結末はッ?!次週放送をお楽しみに!

スポンサーリンク

次週放送!じゃネーよ。簡単に見つかるので、皆さん探してね

長崎県庁の遊歩道長崎県庁のハートストーン

ハートストーンの場所は、遊歩道内です

ネタばらし:十八銀行さんの番組で紹介されました

「風の便りを聞いた」なんて思わせぶりに書いたけど、実はテレビ番組で紹介されました。ウホッ!ネタになる。早速行って探したろ、という次第。

ハートストーンの場所は県庁地上部 防災緑地を通る遊歩道にあります。発見難易度はギガ低し。来庁した際は探し当てて、幸せをGETしてくださいなっと。

緑地さるく様に教えていただいた「もう1コのハートストーン」

長崎県庁新庁舎(長崎市尾上町)、ハートストーン

やや小さめ。

一緒に探してちょ。

長崎県庁へのアクセス

駐車場情報

長崎県庁の来客用駐車場は、「入庫から1時間内無料になりました」 (県庁スタッフから確認済)。

※1時間超過後は、30分につき150円となります。

「県庁へアクセス方法は?」

「周辺駐車場について」

 電車・路面電車で行けます!【長崎駅から徒歩5分】

県庁展望台は【ウルトラ絶景】が一望できます!

長崎県庁新庁舎8階展望室からの絶景
ハートストーンを発見したら次は、県庁名物「8階展望台の絶景」へGO!【吸い込まれそうに美しい】

長崎県庁 展望台【心が震える絶景】~開放時間は?
「長崎県庁の展望台」は、高さ40メートルから長崎の街並みを一望できる新たな名所です。【昼、夕、夜の絶景写真】とともに、満足度200%の裏技を大公開!

本稿の執筆、すべての写真撮影:当管理人

画像・文章の無断転載を固くお断りします(観賞価値・作品性を有する写真の引用は、著作権法によりできません。行えば損賠賠償の対象となります)。詳しくは「転載、引用について」をお読みください。

スポンサーリンク

お役に立ちましたら、ぜひシェアしてください

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 緑地さるく より:

    いつも楽しく拝見させていただいております。

    県庁前の緑地、園路にハートをかたどった石があるのは先にご紹介いただきましたが、実はもう一つあるんです。見つけてください!!!

    ちなみに園路や県警前の緑地のなだらかな丘にあるベンチの座面は諫早石。橋側の緑地エントランスや園路沿いのベンチ下の敷石、稲佐山側スロープ横の大階段にある御影石は旧魚市時代の床石を掘り起こして使ってます。駐車場前の隠れ家のようなピロティで積んでいる石は南島原の戸ノ隅石、岸壁の係船柱の前に埋めてあるハタの石板50枚は松浦鷹島の阿翁石です。
    ここは県の中枢機関ということで、県産品をできる限り活用してるそうです。

  2. 緑地さるき より:

    再び 緑地さるきです。

    県庁前の緑地一帯は「おのうえの丘」といわれますが、いろいろな植栽があります。まず長崎県の県木ヤブツバキ。そしてそれを囲むように緑地内各所に県下13市8町の象徴木花を配してあります。また、皆さんの憩いの場となるよう四季を感じられる、彩りのある木々や旧県庁玄関にあった由緒あるソテツを移設して引き継いでいるそうです。

    • 長崎 旅行・観光Navi より:

      緑地さるき様

      詳細な解説、深く感謝いたします。
      折を見て、ハートストーンを探しに現地を訪れたいと思います。

      それでは失礼いたします。


トップへもどる

Copyrighted Image