「裏見の滝 しゃくなげ祭り」(大村市)【爆集!6千本のシャクナゲ】見頃はいつ?

裏見の滝しゃくなげ祭り(長崎県大村市)
裏見の滝しゃくなげ祭り(長崎県大村市) 裏見の滝しゃくなげ祭り(長崎県大村市)
裏見の滝しゃくなげ祭り(長崎県大村市) 裏見の滝しゃくなげ祭り(長崎県大村市)

世界のシャクナゲ40種、6,000本が勢揃い!【その数、国宝級】

その落差30メートルの名瀑「裏見の滝」。その滝壺まで続く遊歩道の周辺では、4月上旬~5月上旬に、世界中のシャクナゲが大輪を花をシャババァァーーアと咲かせます。

「裏見の滝」、「山間のせせらぎ」、「桜」、そして「箱庭のように広がるシャクナゲ園」。

大村の誇るスターダスト シャクナゲPARKで、物見遊山とシャレこみましょう!

しゃくなげ祭りの期間2019年4月1日(月)~5月5日(日・祝)

スポンサーリンク

裏見の滝 自然花苑の場所は?

住所:長崎県大村市立福寺町20-1

長崎県大村市の北部の山間に位置します。

「国道34号線」から松原駅近の「長崎県道6号線」を東へ登り、約4キロで到着。大自然に囲まれた場所ながら、車でのアクセスは良好。

また、裏見の滝自然花苑の周囲には、「野岳湖公園」、「鉢巻山展望所」、「大村湾カントリー倶楽部」、「大村湾サーキット」などが各種レジャー施設が揃っています。加えて、「おおむら夢ファーム シュシュ」を初めとして、グルメSPOTも星の数ほどあり、一日中遊び尽くすことができるのだ。

裏見の滝 自然花苑の「入口」と「無料駐車場」について

裏見の滝しゃくなげ祭り(長崎県大村市) 裏見の滝しゃくなげ祭り(長崎県大村市)
裏見の滝しゃくなげ祭り(長崎県大村市)

「長崎県道6号線」にドドーーンと巨大案内塔が建っているので、ギガ分かりやすいです。車窓から湖(野岳湖)が見えたら行き過ぎなので、Uターンをかましてください。

入口からS字カーブをギュルンギュルン曲がれば、ほどなくして無料駐車場に到着!

なお出口は、入口の道路とは別なのでご注意を。

しゃくなげ祭りの見頃は?

雨天後の4月上旬~中旬がオススメ

【理由1】雨天後だと、滝の勢いが段違い

裏見の滝しゃくなげ祭り(長崎県大村市) ビフォー

裏見の滝しゃくなげ祭り(長崎県大村市)アフター

やっぱ滝を拝むなら、怒涛のごとくジャババババァァーーアアと落水する姿でしょ!裏見の滝は晴天が続くと、水量が若干しょぼいです。

それに加え、シャクナゲが雨に濡れると、シャッキと花開きますし。

【理由2】4月上旬は桜と「太陽」が見頃に

裏見の滝しゃくなげ祭り(長崎県大村市)
裏見の滝しゃくなげ祭り(長崎県大村市) 裏見の滝しゃくなげ祭り(長崎県大村市)

シャクナゲ園のシンボル「太陽」。出入口そばの聳える樹齢50年以上のシャクナゲですが、見頃は4月上旬です。

満開期だと圧巻の花が咲き誇ります。

裏見の滝しゃくなげ祭り(長崎県大村市)
裏見の滝しゃくなげ祭り(長崎県大村市) 裏見の滝しゃくなげ祭り(長崎県大村市)

同時期、駐車場と滝つぼ周辺に桜(ソメイヨシノ)が咲き誇ります。

つまーり、滝と桜とが織りなす、究極の和のテイストが楽しめのだ。

【理由3】4月中旬はシャクナゲ繚乱状態に

裏見の滝しゃくなげ祭り(長崎県大村市)
裏見の滝しゃくなげ祭り(長崎県大村市 裏見の滝しゃくなげ祭り(長崎県大村市

最も見応えのある時期で、園内で各種のシャクナゲが咲き誇ります。

通常なら、この時期だとハズレなし(※気候などで見頃が変動します)。

4月下旬になると、園内でのスカスカ感がやや目に付きます。

基本情報

住所長崎県大村市立福寺町20-1 
本数6,000本、40種類 
営業時間9:00~17:00 
夜間ライトアップなし 
入場料小学生以上200円(まつり期間中) 
無料駐車場あり 
設備• TOILET   駐車場にあり
• 出店地元特産品やシャクナゲの苗木など
• 問合せ0957-55-8501 (裏見の滝公園管理委員会(松原出張所内))

裏見の滝 自然花苑を歩きましょう

数百メートルの急勾配な坂道となります。運動不足な方には、やや難儀な道程です。

シャクナゲの里(大村市中岳町)

歩行距離の短いシャクナゲ園なら、同じ大村市にある中岳町の「シャクナゲの里」です。シャクナゲの規模はやや劣りますが、足に障害を抱える方などはコチラで。

裏見の滝しゃくなげ祭り(長崎県大村市) 裏見の滝しゃくなげ祭り(長崎県大村市)
裏見の滝しゃくなげ祭り(長崎県大村市) 裏見の滝しゃくなげ祭り(長崎県大村市)

駐車場から出入口で入場料金を支払い、「裏見の滝 自然花苑」へログインッ!

駐車場にTOILETがあるので、済ませておく方が賢明です、また、自販で水分を確保しましょう。

裏見の滝しゃくなげ祭り(長崎県大村市)
裏見の滝しゃくなげ祭り(長崎県大村市) 裏見の滝しゃくなげ祭り(長崎県大村市)

裏見の滝しゃくなげ祭り(長崎県大村市)
裏見の滝しゃくなげ祭り(長崎県大村市)

出入口そばにそびえる「太陽」での記念撮影を忘れずに。2019年で53歳のアラフィフとなりました。

「太陽」から10メートルほど進めば、東屋があり、ココから「裏見の滝」が遠望できます。

裏見の滝しゃくなげ祭り(長崎県大村市)ではでは、滝つぼまで下っていきましょう。

裏見の滝しゃくなげ祭り(長崎県大村市) 裏見の滝しゃくなげ祭り(長崎県大村市) 裏見の滝しゃくなげ祭り(長崎県大村市)
裏見の滝しゃくなげ祭り(長崎県大村市)

裏見の滝しゃくなげ祭り(長崎県大村市) 裏見の滝しゃくなげ祭り(長崎県大村市) 裏見の滝しゃくなげ祭り(長崎県大村市) 裏見の滝しゃくなげ祭り(長崎県大村市)

色とりどり、多種多様なシャクナゲが乱れ咲きます。その光景は、ウルトラ壮観ッ!

裏見の滝しゃくなげ祭り(長崎県大村市)裏見の滝しゃくなげ祭り(長崎県大村市)

石製のベンチで休憩。景色が雄大ッス。

裏見の滝しゃくなげ祭り(長崎県大村市)

裏見の滝しゃくなげ祭り(長崎県大村市)裏見の滝しゃくなげ祭り(長崎県大村市)

滝つぼまで、あとちょい。

裏見の滝しゃくなげ祭り(長崎県大村市)

到着!桜の季節だと名画のごときでしょ

裏見の滝しゃくなげ祭り(長崎県大村市)

遊歩道より対面の南側斜面にも、シャクナゲが群生しています。

裏見の滝しゃくなげ祭り(長崎県大村市)

ノーマルな滝写真を。ベンチに座ってまったり見ることができます。

「裏見の滝」の由来なんすけど、数年前までは、その名の通り滝の裏側にまわり、そこから鑑賞できました。しかし現在は、落石の危険から立ち入り禁止。

ぬぬぬぬぬ、しょーがない。

裏見の滝しゃくなげ祭り(長崎県大村市)

帰路へGO。帰りは地獄坂~~だぜ、ヒャッハー!

裏見の滝しゃくなげ祭り(長崎県大村市)裏見の滝しゃくなげ祭り(長崎県大村市) 裏見の滝しゃくなげ祭り(長崎県大村市)

絶景に癒されながら、踏破しましょう。

裏見の滝しゃくなげ祭り(長崎県大村市) 裏見の滝しゃくなげ祭り(長崎県大村市)

帰りは出店で販売している、シャクナゲの苗をおみやげにいかがでしょう?

「裏見の滝 しゃくなげ祭り」 まとめ

心と体の健康に

エグイ急坂を降り登る花見spotですが、年に一度の体力のバロメーターになります。

斜面をものともせず、大輪の花を咲かせるシャクナゲを眺めれば、明日への活力、10年後の勇気、50年後の生きる希望が湧いてきます。ような気がする。するんじゃないかな。

それと、急坂で消費したカロリーは、周辺のグルメSPOTで爆食いして3倍返ししましょう(オイ!)。

ではでは~~

本稿の執筆、すべての写真撮影:当管理人(※画像・文章の無断転載は損害賠償金を請求します)。

スポンサーリンク

お役に立ちましたら、ぜひシェアしてください

フォローする

スポンサーリンク

トップへもどる

Copyrighted Image