楊家菜房 翠獅庭(長崎中華街)【女子会に最適なオシャレ中華!】

楊家菜房 翠獅庭(長崎新地中華街)

長崎ちゃんぽん放浪記:第42回

ちゃんぽん食いに行ったらそこは【スタイリッシュ中華だった件】

今日も明日も明後日も、そしてクソジジイになるまでオイシィィィイちゃんぽんを求めて放浪する漢(おとこ)。それが俺、底辺クズなおっさん、略してT ☆ K ☆ O!

うぷぅぅぅ、誰一人興味のない承認欲求を満たしたところで、さっそくお店の紹介じゃ。

今回お邪魔したのが、新地中華街に2016年10月にオープンした新世代中華「楊家菜房 翠獅庭(ヨウケサイボウ スイシテイ)。ちゃんぽん目的だったけど、一品料理がフレンチチックなオシャレさんだったので、併せてご了解しやす。

「翠獅庭ちゃんぽん 1,100円」をオーダー

いわゆる「特製ちゃんぽん」なんだけど、コスパ高ッーーーカ!

楊家菜房 翠獅庭(長崎新地中華街)の翠獅庭ちゃんぽん
楊家菜房 翠獅庭(長崎新地中華街)の翠獅庭ちゃんぽん 楊家菜房 翠獅庭(長崎新地中華街)の翠獅庭ちゃんぽん

楊家菜房 翠獅庭(長崎新地中華街)の翠獅庭ちゃんぽん 楊家菜房 翠獅庭(長崎新地中華街)の翠獅庭ちゃんぽん

メイン:「殻付きエビ×2」、「大ぶりの牡蠣×2」、「肉団子×1」

他に、「イカ」、「シイタケ」、「豚肉」、「キャベツ」、「玉ねぎ」、「もやし」。

イカ、シイタケは大ぶりにカットされ、ゴージャス感バッツグン。豚肉は脂身の少ない部位を使用。

野菜はボニューム満点。キャベツの芯がやや多かったけど、値段を考えれば全然おk

長崎中華街で「フカフレ入り」「カニ入り」「アワビ入り」のちゃんぽんを平らげた経験から言うと、1,300~1,500円でも何ら問題ない値段。

それが1,100円だから、バリバリッな良心的価格ですわ、このちゃんぽん(迫真)!

楊家菜房 翠獅庭(長崎新地中華街)の翠獅庭ちゃんぽんのスープ 楊家菜房 翠獅庭(長崎新地中華街)の翠獅庭ちゃんぽんの麺

スープのタイプは、「さらりコクウマ系」。鶏ガラベースの清湯スープに、「ごま油」と「白こしょう」の香りが、食欲を刺激します。

「中麺・軟め」のちゃんぽん麺は、唐灰汁独特のモチモチ感が堪りません。

総評:さらりコクウマ系スープが、大スキーーーッな方は、どうぞ、どうぞ。ボリューム&コスパも十分でっす!

オススメメニューをご紹介!

小えびのレモンソース 950円

楊家菜房 翠獅庭(長崎新地中華街)の小えびのレモンソース

翠獅庭オススメニューということで注文。エビマヨに、レモンソースを加えた料理になります。

エビマヨのくどさをレモンが中和して、パクパクいけます。

麻婆豆腐 700円

中華の定番メニュー。長崎中華街では、辛くな~い店も珍しくありませんが、翠獅庭がガッツリ辛め。ただ激辛というほどでないし、甘味も結構主張してきます。

賞味してみると、トウ☆バン☆ジャンてな感じで、そのウマ辛味がダイレクトに口内に広がるZ(ぜっ)!

ハトシ(2個)360円

楊家菜房 翠獅庭(長崎新地中華街)のハトシ

長崎名物で、エビのすり身を食パンに挟んで揚げたもの。

ひき肉タイプもありますが、翠獅庭では本来のエビのすり身使用。コストはかかるけど、ハトシはやっぱエビっすよ。

豚肉のパイ包(2個)400円

楊家菜房 翠獅庭(長崎新地中華街)の豚肉のパイ包

目新しさ満点のメニュー。豚の角煮をパイに包み、頂きにはパパイヤがon。

どんなもんかとパクリンチョすると、オーーイケる!

さくさくパイに甘辛い角煮がマッチしてます。パパイヤの甘味がアクセントになって、全体の味を引き立ててとるネ。

店内チェック

楊家菜房 翠獅庭(長崎新地中華街)テーブル席メインだけど、個室もアルヨ。ウッドテイストで、モダンで、ラグジュアリー (贅沢)なオシャレ空間は、デート・女性会にピッタシ。

店のイメージカラー翡翠色が店内でチラホラ使われているのが、オシャレPOINT。

スタッフは、テキパキッと仕事をこなし、頻繁にお冷を継ぎ来てくれて、とっても好印象。

翠獅庭(スイシテイ)ちゃんぽん まとめ

ここに文章

新地中華街の実質的な出入口「北門」を通過してあ”っという間に着く「翠獅庭」。 「竹のオブジェ」と「翡翠色の外装」を目印とした小洒落れた外装なので、光速で分かります。

コスパ良好な「翠獅庭(特製)ちゃんぽん」に、「フレンチ風にアレンジされた一品料理」、「落ち着いた内装」と、女子会・デートにウルトラ最適。

試しに一度、訪れてみてくださいなっと!

ということで、〆の感想にイこーか!

「翠獅庭さん、バリッ旨か!!ごちそうさんした」。

翠獅庭ちゃんぽん       1,100円

• 長崎ちゃんぽん                   800円

楊家菜房 翠獅庭 | 営業時間

【昼】11:00~15:00(L.O.14:00)

【夜】17:00~22:00(L.O.21:00)

長崎中華街のちゃんぽん【オススメ15店を超まとめ!】

長崎新地中華街のちゃんぽん 長崎中華街のちゃんぽんを全店実食!味、特徴、値段の違いのガチまとめ。

【画像をクリック】

店舗情報

駐車場について:【中華街の「安い・近い」駐車場】をまとめた以下の記事をどうぞ!(現地調査済)。

店名楊家菜房 翠獅庭 (ヨウケサイボウ スイシテイ)
公式サイト

Twitter: 翠獅庭 ~スイシテイ~(@suishitei1009)

Facebook:楊家菜房 翠獅庭~suishitei~

住所長崎県長崎市新地町9-8
ジャンル長崎ちゃんぽん、皿うどん/中華料理
定休日不定休
駐車場なし
ランチセット880円(10食限定)
問い合わせ095-895-5692

  1. 味や店への評価は、あくまで個人的見解です。
  2. 当サイトでの掲載情報の内容は、時間の経過とともに変化する場合があります。
  3. 本稿の執筆、すべての写真撮影:当管理人

    画像・文章の無断転載を固くお断りします(観賞価値・作品性を有する写真の引用は、著作権法によりできません。行えば損害賠償の対象となります)。

    詳しくは「転載、引用について」をお読みください。


トップへもどる

Copyrighted Image