「長崎空港」から「稲佐山」へのアクセス方法|バス、車とも対応!

長崎空港から稲佐山へのアクセス

スポンサーリンク

【必読】稲佐山観光施設の営業再開について

2020年7月1日現在、「稲佐山山頂展望台」、「長崎ロープウェイ」、「稲佐山スロープカー」はすべて営業しています。

今後の状況によっては営業期間が変更される場合があるので、最新の情報は公式サイトでご確認ください。

長崎市観光施設等 新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う開館状況

長崎の空の玄関口「長崎空港」から 夜景のメッカ「稲佐山展望台」までのアクセス方法をFull解説します。

本稿では、主要な交通手段である

   【1】「レンタカー」

   【2】「高速バス」

に分けて解説。該当する交通手段を選び、目次をクリックしてお進みください。

各運賃は【2020年2月時点での料金】です。また【タクシーは予想運賃】になります[1]「タクシー料金検索 – JapanTaxi」で調査

【1】 レンタカー

長崎空港発のレンタカー会社。その価格比較と予約方法はコチラで。

「長崎空港」⇒「稲佐山展望台」までのルート

「長崎空港」⇒「稲佐山展望台」まで距離45キロですので、高速道路利用を断然推奨します。

「長崎空港」⇒「長崎自動車道 大村ICへ」へ

「長崎IC」(普通車930円)

「長崎IC」⇒「ながさき出島道路」へ(普通車100円)

(「ながさき出島道路終点」から「稲佐山展望台」までは距離6.5キロ。)

高速料金:1,130円

「稲佐山」の駐車場は3か所

  1. 「稲佐山 山頂駐車場」:有料
  2. 「稲佐山 中腹駐車場」:無料
  3. 「長崎ロープウェイ 利用客用駐車場」:無料

稲佐山展望台に隣接する(1)の「稲佐山 山頂駐車場」は、駐車スペースが40台分と狭く、平日夜でもピーク時には満車となります。また、土曜日、連休の夜では、一般車両の利用規制が敷かれます。

スムーズに展望台までたどり着くための、各駐車場の適切な利用は、以下をお読みください。

3か所の駐車場【地図上の位置】

【2】 高速バス

「長崎空港」⇒「長崎駅」まで

長崎空港(大村市)

レンタカー以外で、圧倒的に便利なのは「高速バス」です。稲佐山展望台までのプロセスは、

  1. 「長崎空港」から高速バスに乗車。
  2. 「長崎駅 バス停」で降車後、「稲佐山展望台」までは、複数のアクセス手段から選択。

となります。

問題となるのは、「長崎駅」で下車した後の交通手段です。

✔すべてアクセス方法を簡潔にまとめていますが、一つだけ選ぶなら、渋滞知らずな「夜景見学バスー」1,500円です。

高速バスの料金

大人1,000円/小人500円

高速バスの時刻表

「長崎新地・長崎駅前経由」、「昭和町・浦上経由」のどちらも長崎駅に停まります。

「JR長崎駅」⇒「稲佐山展望台」まで【難関】

稲佐山山頂展望台(ゴールデンウィーク)の大混雑
稲佐山山頂展望台での大混雑

「長崎駅」から「稲佐山展望台」まで距離5キロですが、一歩誤ると地獄の待ち時間で、旅行が台無しになります。

というのも、稲佐山展望台には、土曜日には大勢が、連休・GW・夏休みになると大観衆が押し寄せるので。特にロープウェイが曲者で、多客期だと1時間以上待たされることも間々あります。

山頂までの交通手段はよく吟味ください。

いきなり「まとめ」

JR長崎駅(長崎県長崎市尾上町)
JR長崎駅

稲佐山までのアクセス方法を一々読む手間を省けるように、オススメ順番別にまとめておきます。交通手段が決まったら、目次をクリックし詳細を確認ください。

利便性で選べば、「夜景見学バスツアー」or「タクシー」が無難です。「ロープウェイ」なら夕刻搭乗で!

オススメなアクセス方法ランキング

  1. 「夜景見学バスツアー」
    往復運賃:1,500円 面倒さ

    ※ 長崎駅近くのホテル前から稲佐山展望台までを遊覧バスで循環します。一方で、1日夜の2便のみ&要予約(当日可)など制約付き。

    特別ルートを通るため、渋滞を確実にスルーできます。

  2. 「タクシー」

    予想往復運賃:5,400円

     • 2人:2,700円   

       • 3人:1,800円   

       • 4人:1,400円

    面倒さ

    ※ 乗車後「稲佐山展望台まで」と告げれば済みますし、4人以上では他のアクセス方法より割安となります。

    ただし、GWなどの繁忙期だと駐車場前ゲートで30分以上の立往生となるケースも。
  3. 「ロープウェイ」
    往復運賃:ロープウェイ 1,250円(大人) + ロープウェイ駅前までの運賃 面倒さ

    ※ ゴンドラからの空中散歩を満喫できるため、娯楽性なら№1です。

    しかし、GWなどの繁忙期だと、ゴンドラのキャパ不足 [2]函館ロープウェイのゴンドラの最大定員125名に対し、長崎ロープウェイでは31名に過ぎません のため搭乗するまで1時間以上待つ恐れがあります。

    「長崎駅」⇒「ロープウェイ登り駅」までの交通手段&総往復運賃

      (1) 「タクシー」        ロープウェイを含めた運賃  3,350円

      (2) 「無料送迎バス」              〃           1,250円

      (3) 「路線バス」                         〃            1,570円

    の3通りです(距離:1.7キロ)。

    なお、無料送迎バスは、当日のみの完全予約制などかなり面倒です。

  4. 「路線バス」
    往復運賃:380円 面倒さ 

    運賃はバカ安、利便性は極悪。稲佐山展望台まで行かず、1キロ手前の「稲佐山バス停」までの運行です。

    「稲佐山バス停」⇒「稲佐山展望台」までは、

       • 「稲佐山バス停」そばの「中腹駐車場」に登り駅がある「スロープカー」に乗車(大人往復500円)

       • 徒歩20分で踏破する

の2択となります。


交通手段が決まったらスクロールして、詳細を確認ください。

「夜景見学バスツアー」【オススメ№1】

稲佐山行き夜景見学ツアー(長崎遊覧バス ) 稲佐山行き夜景見学ツアー(長崎遊覧バス )
夜景見学ツアーの遊覧バス 夜景見学ツアーのバス停

長崎遊覧バスによる、各ホテル前から稲佐山展望台まで循環する「稲佐山展望台 夜景見学ツアー」は、長崎駅近くのホテルから稲佐山展望台まで運行します。

駐車場前ゲートを迂回するので、渋滞知らずなのはとびきりなメリット。+ガイド付きです。

ただし、10か所のホテルを回るため、総所要時間は、1時間半から2時間。そして1,500円と有料。予約制ですが、空席があれば当日連絡でも可能(※詳細は公式サイトにて)。

電話での問合せ:095-857-1211

長崎駅近くの集合場所

• 「ホテルニュー長崎前」

• 「ホテルウィング・ポート長崎前」

の2か所です。最寄りは駅から徒歩1分の「ホテルニュー長崎前」。「ホテルウィング・ポート長崎前」だと徒歩3分ほど要します。

便の出発時間も照らし合わせて、集合場所を決めてください。

ホテル名 1便の出発時刻 2便の出発時刻 臨時便
①「ホテルウィング・ポート長崎」18:0020:3018:30
⑧「ホテルニュー長崎」18:2720:5718:57
稲佐山到着&予定滞在時間18:50~19:3021:20~22:0019:20~20:00
稲佐山行き夜景見学ツアー(長崎遊覧バス ) 稲佐山行き夜景見学ツアー(長崎遊覧バス )
「ホテルニュー長崎前」 「ホテルウィング・ポート長崎前」

  1. 4月27日~8月25日の期間中は、1便目は運行されません。
  2. 4月27日~5月31日、7月25日~8月25日は、臨時便が運行されます。

最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前に公式サイト、電話などで確認をとってください。

実際に【ツアーを体験しました】!

メリット盛り沢山で、単なる交通手段を超えた素晴らしさが満載

「タクシー」【オススメ№2】

稲佐山駐車場でのタクシーの渋滞

「タクシー」はオススメ度高し。4人以上だと一人当たりが、ロープウェイや長崎遊覧バスより割安に。

駅前のタクシー乗り場から乗車し、「稲佐山展望台まで」と行先を告げれば万事オーケー。

ただし、GWなどの夜間ピーク時では、写真のように山頂駐車場の改札ゲート前で30分以上待たされることも。そうするとその分料金が加算されます。

だから、夕刻の展望台到着がやっぱりオススメ。

長崎駅から稲佐山までのタクシー料金(片道)

予想運賃2,690円 (約15分)[3]「タクシー料金検索 – JapanTaxi」で調査

帰路はドーするの?

※稲佐山展望台にタクシー乗り場はありません。そのため、山頂駐車場にタクシーを待たせておくか、もしくは、展望台まで呼ぶかの2択となります。

タクシーを呼ぶ際は、以下の大手会社に℡してください。

  1. ラッキータクシー 095-844-1188
  2. キングタクシー  095-861-6161
  3. 光・日光タクシー   095-843-8818
電話口で「稲佐山山頂展望台まで来てください」と依頼すればヨロシ。

「長崎ロープウェイ」【オススメ№3】

長崎ロープウェイ
長い待ち時間を回避できる夕刻到着なら「ロープウェイ」も推奨できます。

その際、「長崎駅⇒ロープウェイ登り口駅までの交通手段は3通り」です。

その運賃&利用の面倒さを★評価しました。交通手段が決まったらスクロールして、詳細を確認ください。

「長崎駅⇒ロープウェイ登り駅まで」おすすめランキング
  1. 「タクシー」
    予想往復運賃:2,020円[4]「タクシー料金検索 – JapanTaxi」で調査  面倒さ 

  2. 「無料送迎バス」
    往復運賃:0円 面倒さ

    ※ 「長崎駅」~「ロープウェイ登り駅前」まで各ホテルを回遊して、無料で送迎します。ただし、当日のみの予約制などいろいろ面倒です。

  3. 「路線バス」
    往復運賃:320円 面倒さ 
運賃はかさむが面倒はマジ勘弁なら「タクシー」で、面倒だけど交通費を抑えたいなら「無料送迎バス」をチョイスしてください。

【1】ロープウェイ駅まで「タクシー」で

長崎駅⇒ロープウェイ登り口駅(淵神社駅)までタクシーを利用する場合。
予想運賃JR長崎駅から:    1,010円 ( 約10分 )[5]「タクシー料金検索 – JapanTaxi」で調査

駅前のタクシー乗り場から乗車し、「淵神社(ふちじんじゃ)のロープウェイ乗り場まで」と行先を告げれば済みます。

ただ、交通費だけでいえば、ロープウェイ運賃も加算されるので、3人以上なら直接稲佐山展望台まで行った方がお得です。バスは何かと面倒&ロープウェイの空中散歩を楽しみたい方向け。

【2】ロープウェイ駅まで「無料送迎バス」で

長崎駅⇒ロープウェイ登り口駅まで、無料送迎バスが毎日運行されています。

ただし注意点多し。

  1. 当日のみの完全予約制。予約は、当日の12時~各便発車時刻(ホテルベルビュー長崎出島)の30分前まで(※詳細は公式サイトにて)。
  2. 運行は19:00~22:00の夜間4便のみ。そのためロープウェイ駅前の行列を回避できる夕刻到着は無理です。
  3. 往路&復路ともに、同じ便のみでしか利用できません。そのため滞在時間が制約される他、ロープウェイ駅前の待ち時間によっては、復路に間に合わない場合も。
と、利用条件を仔細にみれば、煩わしさはありますが、そこは送迎無料の対価として割り切ってください。

無料送迎バス|長崎駅での停留所の場所

長崎ロープウェイへのアクセス(長崎駅) 長崎ロープウェイへのアクセス(長崎駅)

【3】ロープウェイ駅まで「路線バス」で

制約が少なく、ロープウェイ登り駅までの交通費を抑えたい方は、路線バス利用となります。

路線バスの時刻表

リンク先の
  1. 「長崎南部・香焼・深堀線」⇒「下大橋-ダイヤランド線」
  2. 「神の島・福田・小江原線」⇒「小江原ニュータウン・相川(城栄町)線」&「小江原ニュータウン・相川(春木町)線」
がロープウェイ登り口駅までの時刻表となります。

長崎ロープウェイに搭乗⇒稲佐山展望台へ

稲佐山登山道路・スカイブリッジの長崎の夜景
全面ガラス張りのゴンドラから見下ろす長崎の夜景は感動もの!ロープウェイ稲佐岳駅に到着後、徒歩3分で稲佐山展望台に着きます。

営業時間:9:00~22:00(通年)

長崎ロープウェイの運賃
大人 往復  1,250円片道730円
中学生 〃     940円     520円    
小学生・幼児 〃     620円     410円    

ロープウェイは帰路も油断禁物

稲佐山(長崎ロープウェイの行列)
ロープウェイ下り駅前での大行列
GWなどの繁忙期には、往路と同様に、ロープウェイ下り駅前で長蛇の列となります。そのため、日没直後の夜景を堪能したら長居無用。マッハで帰路に着きましょう。

まったり夜景鑑賞&ひかりのレストランで長崎グルメを堪能したい方は、片道分だけのキップを購入し、帰路はタクシーを利用するのも妙手です。

「路線バス」【ラスト・超面倒】

稲佐山行き路線バス

最初に断っておくと路線バスは、圧倒的にバカ安ですが、ウルトラ面倒です。

そのため

  • 交通費を極力抑えたい

  • 時間に縛られないスロートラベルを好む

人限定です。

その「路線バスの利用条件」とは、

  1. 山頂の稲佐山展望台までは行きません!運行は、展望台から1キロ手前の「稲佐山バス停」までです。
  2. 「稲佐山バス停」⇒「稲佐山展望台」までの行き方は、
    1. 「稲佐山バス停」そばの中腹駐車場 ⇒ そこから「スロープカー」に乗る(大人往復500円)。

    2. 徒歩20分かけて【遊歩道】を踏破する。
    の2方法。

以上となります。

路線バスの時刻表

を開きます。そして、

「ながさきえきまえ」と入力⇒「北部向」をクリック!

時刻表の上から3番目の「5 稲佐山」が時刻表です。

利用バス「長崎バス4 or 5番系統(稲佐山行き)」
乗車バス停「長崎駅前」バス停
降車バス停「稲佐山」バス停
運賃190円
所要時間約15分

「稲佐山スロープカー」利用時での注意点

稲佐山スロープカー(長崎市)

2020年1月31日運行開始の「稲佐山スロープカー」。 「稲佐山バス停」から降りて、「稲佐山スロープカー」を利用すれば、大人往復500円が加算されるので、コスパだだ下がり。

ただ〈スロープカーを片道利用〉にし、帰路を徒歩にすれば【大人300円】で済みます。

「スロープカー利用|復路での遊歩道の帰り方」はコチラ!✔【目次まで一気にスクロールして〈5 【運賃を片道分で済ます】テクニックとは?〉をクリック!】

以上となります。色々面倒ですが、素敵な稲佐山観光となれば幸いです。

人類よ、これが“ 本当の ”稲佐山だ!

長崎・稲佐山の夜景

到着した「稲佐山展望台」で、美しさMAXの夜景を見るには?その答えはコチラ!【検索実績№1】

【さぁ、画像をポチるのです!

「稲佐山の夜景」【一番キレイ&混雑回避の鉄壁時間】で満足度MAX!
「長崎の夜景」の代名詞は「稲佐山展望台からの夜景」。 しかーし、夜の展望台は大観衆でギュウギュウ状態。そんな所にノホホーンと来れば、地獄の待ち時間を喰らいます。それを回避し、一生モノの思い出にするための秘訣を大公開!

本稿の執筆、すべての写真撮影:当管理人(※画像・文章の無断転載を固くお断りします。転載については必ずこちらをお読み下さい。

脚注・出典   [ + ]

1. 「タクシー料金検索 – JapanTaxi」で調査
2. 函館ロープウェイのゴンドラの最大定員125名に対し、長崎ロープウェイでは31名に過ぎません
3, 4, 5. 「タクシー料金検索 – JapanTaxi」で調査
スポンサーリンク

お役に立ちましたら、ぜひシェアしてください

フォローする

スポンサーリンク

トップへもどる

Copyrighted Image