稲佐山行き路線バスは【料金爆安】|バス停の場所&時刻表付き〈スロープカー対応版〉

稲佐山への路線バスでの行き方

スポンサーリンク

【必読】「長崎ロープウェイ、稲佐山スロープカーの運休期間について」

「長崎ロープウェイ」と「稲佐山スロープカー」は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため2020年の4月10日(金)~同月28日(火)まで運休します。

今後の状況によっては運休期間が変更される場合があるので、最新の情報は公式サイトでご確認ください。

(※稲佐山展望台が閉館する予定は、4月10日現在ありません。)

稲佐山公園WEB  

いきなりですが、【路線バスは夜景目的には不向きです】。何故なら、

路線バスは中腹までで、山頂展望台まで行かないから

稲佐山展望台までのアクセス方法のなかでも、メキシコペソ級に格安なのが「路線バス」。「長崎駅」からだと失神ものの「往復380円」!

ちなみに、同じ条件だと、

   • 「タクシー:約5,400円」

   • 「夜景見学バスツアー:1,500円」

   • 「ロープウェイ:1,250円+α」

となります。

つまーり、路線バスは、悪魔的なまでにバカ安。

ただ、中腹の「稲佐山バス停」までしか運行ので、超A級に面倒くさいです。

こんな中二病並に面倒くさい路線バス。ですが、スロートラベルを好む方には需要があるかも。ということで、さっそくご案内にいきまーす!

✔各運賃は2020年1月時点の料金で、タクシーは「予想」運賃となります。

「稲佐山スロープカー」利用時での注意点

稲佐山スロープカー(長崎市)

2020年1月31日運行開始の「稲佐山スロープカー」。 「稲佐山バス停」から降りて、「稲佐山スロープカー」を利用すれば、大人往復500円が加算されるので、コスパだだ下がり。

ただ〈スロープカーを片道利用〉にし、帰路を徒歩にすれば【大人300円】で済みます。

「スロープカー利用|復路での遊歩道の帰り方」はコチラ!✔【目次まで一気にスクロールして〈5 【運賃を片道分で済ます】テクニックとは?〉をクリック!】

「稲佐山バス停」に到着したら、目次の【コース1 or コース2】をクリック!

現地到着後に、当記事の「写真付きのガイド」と「地図」を確認しながら歩けば、「稲佐山展望台」まで絶対に迷いません。

稲佐山バス停 稲佐山山頂展望台 「ビュータワー」
稲佐山バス停 稲佐山展望台

既述通り路線バスでは、「稲佐山展望台」まで距離1.5キロ前の「稲佐山バス停」までしか運行しません。その「稲佐山バス停」⇒「稲佐山展望台」までの行き方は、

  1. 「稲佐山バス停」そばにある「中腹駐車場」。

    その「中腹駐車場」から「稲佐山展望台」まで運行する【稲佐山スロープカー】に乗車する

    (※往復大人500円/片道300円)。

  2. 徒歩20分かけて遊歩道を踏破する。
の2方法となります。路線バス利用の際は、このことをまず念頭に置いてください。

✔無料の送迎バスは廃止されました。

※「稲佐山バス停」 ⇒「稲佐山展望台」まで直接歩くルートは、末尾で解説してます。

✔帰路では「ロープウェイの片道利用」できます!【裏技】

長崎ロープウェイのゴンドラ

ゴンドラからの夜景は激熱ッ!ただし注意点多し。

興味のある方はコチラで。

主要バス停の場所【唐八景、浜の町、長崎駅前etc】

観光客向けのバス停:第一に「長崎駅前」バス停、次いで長崎中華街から徒歩3分の「浜の町」バス停」(※銅座まるみつ店前です!)が適しています。

利用バス「長崎バス4 or 5番系統(稲佐山行き)」
降車バス停「稲佐山」バス停
片道運賃:長崎駅バス停から190円
 〃        :浜の町バス停から220円
 〃        :大波止バス停から220円
※2020年1月時点での料金です。

「稲佐山行き路線バス」の時刻表【長崎バス】

稲佐山バス停までの時刻表となります。おおよそ1時間に1or2便が運行されています。

「長崎駅前」⇒「稲佐山」バス停の時刻表

を開きます。そして、

「ながさきえきまえ」と入力⇒「北部向」をクリック!

時刻表の上から3番目の「5 稲佐山」が時刻表です。

「浜の町」⇒「稲佐山」バス停の時刻表

停留所時刻表配信 長崎バス を開いて、「はまのまち」と入力⇒「銅座まるみつ店前」をクリック!

時刻表の上から3番目の「5 稲佐山」が時刻表です。

主要バス停すべての時刻表

リンク先の

  1. 土日祝:「5 中心部線」⇒「稲佐山-愛宕町-田上・唐八景・茂木線」
  2. 平日:「5 中心部線」⇒「稲佐山-愛宕町-田上・唐八景・茂木線」
が主要バス停の時刻表です。

復路の時刻表

復路の便は必ず「長崎駅前」を通るので、観光客には便利です。

停留所時刻表配信 長崎バス を開いて、「いなさやま」と入力⇒「長崎駅向」をクリック!

「稲佐山行きバス」に乗車し、「稲佐山バス停」で降車するまで

稲佐山行き路線バス

それでは、「稲佐山行きバス」に乗車してスタート。

稲佐山バス停 稲佐山展望台への歩き方
稲佐山展望台への歩き方

ゆらゆら揺られて「稲佐山バス停」に到着!「稲佐山展望台」までのルート地図がデカデカと掲げられているので、まずはチェックしましょう、

【コース1】「スロープカー乗り場」への歩き方

稲佐山展望台への歩き方(遊歩道)

最初は「稲佐山バス停」からほど近い「稲佐山スロープカー乗り場」のルート紹介から(「スロープカー乗り場」は「稲佐山公園内の中腹駐車場奥」にあります)。

バスから下車したら、写真の矢印に沿って、道路沿いの遊歩道へ左折します。

稲佐山展望台への歩き方(遊歩道)稲佐山バス停から稲佐山スロープカー乗り場までの歩き方稲佐山展望台への歩き方(遊歩道)

そのまま遊歩道を200メートルほど下れば、「中腹駐車場 出入口」に着きます(途中で「スロープカー乗り場」が垣間見えます)。

そうしたらギュルンと「左折」

稲佐山スロープカー(長崎市)

「中腹駐車場」に突入すれば、「スロープカー乗り場」が視界に入るのでそのまま進んでください。

あとは「スロープカー乗り場」でキップを購入し、乗車してください。

稲佐山スロープカー「料金」&「営業時間」

 往復片道
一般500円300円
高校生・中学生370円220円
小児250円150円

※一般=15歳以上(中高生を除く)

 小児=1歳以上12歳以下(中学生を除く)

※1歳未満は無料

運行時間

9:00~22:00

15分 or 20分間隔で運行

年中無休

※ただし、点検による1日運休、悪天候による臨時運休日あり

片道料金で済む方法あります!

【コース2】「稲佐山展望台」まで直接歩くルート

「稲佐山バス停」⇒「稲佐山展望台」までの徒歩ルートマップ

現地到着後に活用ください(※迷わず着けます)。

距離約1キロ、徒歩片道20分の道のりで、往路は終始やや急勾配な登り坂です。

稲佐山展望台への歩き方(遊歩道)

バスから降車したら、左へ急旋回して遊歩道を降っていきます。

稲佐山バス停から稲佐山展望台までの歩き方(遊歩道)

鹿放牧場(稲佐山公園) 稲佐山公園の猿舎のニホンザル

三叉路を矢印に沿って左手に進みます。

すると右手に「鹿放牧場」が視界に入ります。さらにその奥には「猿舎」もあり。餌やり(有料)もできますし、お子様連れやカップルは立ち寄られてはいかが。

稲佐山展望台への歩き方(遊歩道)稲佐山展望台への歩き方(遊歩道)稲佐山展望台への歩き方(遊歩道)稲佐山展望台への歩き方(遊歩道)

さらに進んで短い階段をあがり、道路沿いの遊歩道を進めば、「稲佐山展望台への遊歩道入口」となります。

稲佐山展望台への歩き方(遊歩道)稲佐山展望台への歩き方(遊歩道)

ココから「スロープカー山頂駅」まで終始、急坂段となります。運動不足なら息切れ必至だけど、超ファイト!

稲佐山展望台への歩き方(遊歩道)、ハートストーン

途中「ハートストーン」が三か所ありますYO

稲佐山スロープカーからの夜景(長崎市)、岩隠れ展望所 稲佐山山頂展望台 「ビュータワー」からの長崎の夕景

ロケーションGoodな展望所も2か所アール。

 

稲佐山展望台への歩き方(遊歩道)稲佐山展望台への歩き方(遊歩道)稲佐山展望台の光のトンネル

「稲佐山スロープカー山頂駅」脇から「光のトンネル」を抜け、一旦屋外に出ます。

稲佐山展望台とテレビ塔稲佐山山頂展望台

屋外に出て3分歩けば、ハイ到着。ちょい距離はありますが、ウォーキングがてらにどうぞ。

※外灯が所々に設置されているので、夜間に懐中電灯は不要です。

人類よ、これが“ 本当の ”稲佐山だ!

長崎・稲佐山の夜景

到着した「稲佐山展望台」で、美しさMAXの夜景を見るには?【検索実績№1】

【その答えはココッ!(さぁ、ポチるのです)】

「稲佐山の夜景」【一番キレイ&混雑回避の鉄壁時間】で満足度MAX!
「長崎の夜景」の代名詞は「稲佐山展望台からの夜景」。 しかーし、夜の展望台は大観衆でギュウギュウ状態。そんな所にノホホーンと来れば、地獄の待ち時間を喰らいます。それを回避し、一生モノの思い出にするための秘訣を大公開!

本稿の執筆、すべての写真撮影:当管理人(※画像・文章の無断転載を固くお断りします。転載については必ずこちらをお読み下さい。
スポンサーリンク

お役に立ちましたら、ぜひシェアしてください

フォローする

スポンサーリンク

トップへもどる

Copyrighted Image