「眼鏡橋(長崎)の駐車場」爆安!【60分/100円&最大600円】全紹介

眼鏡橋(長崎市魚の町・中島川石橋群)、ながさき紫陽花(あじさい)まつり

眼鏡橋(長崎市魚の町・中島川石橋群) 長崎ランタンフェスティバル(中島川公園・眼鏡橋会場

わが国最古の二連アーチ型石橋「眼鏡橋」は、今日も、明日も、明後日も、大勢の観光客が訪れるKING of 定番の観光名所。

オーライ!だったら観光客がニコニコ笑顔で観光できるように、地元民がガチ現地調査した爆安駐車場を紹介するZ(ぜっ)!(迫真)

スポンサーリンク

いきなり まとめ!

サクッと希望駐車場にたどり着けるように、冒頭でまとめました。

以下の
  1. 「バカ安」駐車場(60分/100円)
  2. 「割安」 〃    (30分/100円)
  3. 「最大料金 最安値」 〃 (土日600円!)
  4. 「近くて駐車スペース広大(満車の恐れほぼナシ)」 〃 

の中から、希望に沿う項目を[下の目次]からクリックし、概要をお読みください。

そしてその項目のなかで、個別の駐車場についての詳細を記しています。その中から選べば、ハイ終了!

「すべての駐車場の場所」~現地で要確認

【バカ安駐車場】

「バカ安駐車場の場所」~現地で要確認

以下の4ヵ所が時間貸し駐車場の安さベスト4です。

  1. 「牛島パーキング」               【土日60分/100円】
  2. 「パークステーション魚の町」【土日60分/100円】
  3. 「長崎龍馬観光駐車場」         【60分/100円】
  4. 「青空パーキング」               【40分/100円】

ベストは、(土日祝日)60分/100円の「牛島パーキング」。次いで(土日祝日)同額の「パークステーション魚の町」。どちらも眼鏡橋に約150メートルと近距離で、収容スペースもそこそこの広さ。

ちなみに、「牛島パーキング」は打ち止め料金も(土日祝日)600円とこれまたバカ安。

※両所とも平日だと30分/100円、「牛島パーキング」は打ち止め料金900円となります(これでも相場からすれば割安です)。

残る「長崎龍馬観光駐車場」と「青空パーキング」は、両所とも眼鏡橋まで約300メートルとやや距離のあることと、人気駐車場で満車率が高い事が難点です(特に前者)。

「牛島パーキング」⇒「パークステーション魚の町」⇒「長崎龍馬観光駐車場」⇒「青空パーキング」の順で訪れ、いずれも満車だったら、目次の【割安な駐車場(30分/100円)】をクリックし回ってください。

(その場合、割安駐車場にも記載されている「牛島パーキング」と「パークステーション魚の町」は除外してください。) 

【1】「牛島パーキング」【土日祝60分/100円】

牛島パーキング(長崎市栄町)、眼鏡橋近くの駐車場

収容台数56台

長崎県長崎市栄町3-10

[営業時間] 7:15~23:00(日・祝日:8:00~22:00)

[平日料金]  7:15~23:00 ⇒ 30分/100円

(※最大900円で打ち止め)

[土日祝 料金] 7:15~23:00 ⇒   60分/100円

(※最大600円で打ち止め)

※入庫制限 車高制限155cm / 車幅制限185cm

リアルタイム満車/空車情報

【2】「パークステーション魚の町」【土日祝60分/100円】

パークステーション魚の町(眼鏡橋周辺駐車場)

長崎県長崎市魚の町

収容台数17台

 24時間営業

 • [平日]8:00~20:00    ⇒   30分/100円

 • [土日]8:00~20:00    ⇒   60分/100円

 • 20:00~翌8:00 ⇒   120分/100円

【3】「長崎龍馬観光駐車場」

坂本龍馬自販機・観光駐車場(長崎市麹屋町)

長崎県長崎市麹屋町6-6

収容台数12台

 24時間営業

 • ‎6:00~24:00    ⇒   60分/100円

 • 24:00~6:00 ⇒   30分/100円

【4】「青空パーキング」

青空パーキング(長崎市諏訪町)、眼鏡橋近くの駐車場

長崎県長崎市諏訪町9

収容台多数

 24時間営業

 • 8:00~20:00    ⇒   40分/100円

 • 20:00~翌8:00 ⇒   60分/100円

夜間最大600円

「駐車場」から「眼鏡橋」の徒歩ルート   (眼鏡橋まで300メートル、徒歩4分)

【割安な駐車場】(30分/100円)

「すべての駐車場の場所」~現地で要確認

30分/100円の割安駐車場は、

  1. 「牛島パーキング」【平日のみ】
  2. 「パークステーション魚の町」【平日のみ】
  3. 「パークステーション川端通り」
  4. 「ビバパーク古川町」
  5. 「TOP24パーキング銀屋町」

の5か所となります(収容台数10台以上)。

「牛島パーキング」と「パークステーション魚の町」はバカ安駐車場に続いてのエントリー(土日だと、60分/100円とさらに爆安となります)。

「ビバパーク古川町」が眼鏡橋まで50メートル、徒歩1分と至近距離ですが、周囲は一方通行で規制されており、観光客には難所です。そのため巡る順番は、

   • 「牛島パーキング」⇒

   • 「パークステーション魚の町」⇒

   • 「パークステーション川端通り」⇒

   • 「ビバパーク古川町」⇒

   • 「TOP24パーキング銀屋町」

が好ましいです。

次点で低料金な、25分/100円の「TOP24パーキング市民会館横」、60分/200円の「市民会館北側パーキングメーカー」も記載しておきます。

【1】「牛島パーキング」【平日30分/100円】

牛島パーキング(長崎市栄町)、眼鏡橋近くの駐車場

収容台数56台

長崎県長崎市栄町3-10

[営業時間] 7:15~23:00(日・祝日:8:00~22:00)

[平日料金]  7:15~23:00 ⇒ 30分/100円

(※最大900円で打ち止め)

[土日祝 料金] 7:15~23:00 ⇒   60分/100円

(※最大600円で打ち止め)

※入庫制限 車高制限155cm / 車幅制限185cm

リアルタイム満車/空車情報

【2】「パークステーション魚の町」【平日30分/100円】

パークステーション魚の町(眼鏡橋周辺駐車場)

長崎県長崎市魚の町

収容台数17台

 24時間営業

 • [平日]8:00~20:00    ⇒   30分/100円

 • [土日]8:00~20:00    ⇒   60分/100円

 • 20:00~翌8:00 ⇒   120分/100円

【3】「パークステーション川端通り」

パークステーション川端通り(眼鏡橋周辺駐車場)

長崎県長崎市万屋町2

収容台数14台

 24時間営業

 • 9:00~21:00    ⇒   30分/100円

 • 21:00~翌9:00 ⇒   80分/100円

夜間最大500円

【4】「ビバパーク古川町」

ビバパーク古川町(眼鏡橋周辺駐車場)

長崎県長崎市古川町3

収容台数10台

 24時間営業

 • 8:00~20:00    ⇒   30分/100円

 • 20:00~翌8:00 ⇒   60分/100円

夜間最大600円

【5】「TOP24パーキング銀屋町」

TOP24パーキング銀屋町(眼鏡橋周辺駐車場)

長崎県長崎市銀屋町6-3

収容台数15台

 24時間営業

 • 8:00~20:00    ⇒   30分/100円

 • 20:00~翌8:00 ⇒   60分/100円

夜間最大600円

【6】「TOP24パーキング市民会館横」

TOP24パーキング市民会館横(眼鏡橋周辺駐車場)

長崎県長崎市魚の町6

収容台数多数

 24時間営業

 • 8:00~22:00    ⇒   25分/100円

 • 22:00~翌8:00 ⇒   60分/100円

夜間最大500円

【7】「市民会館北側パーキングメーカー」

市民会館北側パーキングメーカー(眼鏡橋周辺駐車場)

長崎県長崎市桶屋町45

収容台数〇台

 [営業時間]8:00~22:00

 • 一律    ⇒   60分/200円

【最大料金の最安値】(土日600円!)

差し当たり「牛島パーキング」を押さえればOKです

土日祝で600円、平日で900円といずれも本エリアで最安値。

注意点として営業時間が、日・祝日で22:00まで、それ以外で23:00までと24時間でないこと。それに車高制限155cm / 車幅制限185cmと入庫制限があることの2点です。

【1】「牛島パーキング」

牛島パーキング(長崎市栄町)、眼鏡橋近くの駐車場

収容台数56台

長崎県長崎市栄町3-10

[営業時間] 7:15~23:00(日・祝日:8:00~22:00)

[平日料金]  7:15~23:00 ⇒ 30分/100円

(※最大900円で打ち止め)

[土日祝 料金] 7:15~23:00 ⇒   60分/100円

(※最大600円で打ち止め)

※入庫制限 車高制限155cm / 車幅制限185cm

リアルタイム満車/空車情報

眼鏡橋周辺|他の最大料金あり駐車場

「駐車場の場所」~現地で要確認

安い順に羅列します。

  1. 「賑橋パーキングセンター」 平日長時間上限 1,000円(8:00~18:00の間)

    平日のみ
  2. 「トラストパーク賑町」 月~金1,000円、土日祝1,500円(7:00~20:00の間)
  3. 「万屋町立体駐車場」 最大料金1,000円(8:00~21:00の間)

【1】「賑橋パーキングセンター」

賑橋パーキングセンター(眼鏡橋周辺駐車場)

長崎県長崎市栄町5-5

収容台数231台

 24時間営業

 • 一律    ⇒   30分/150円

 • 平日長時間上限 1,000円(8:00~18:00)

 • 20:00~翌8:00 ⇒   30分/50円

夜間最大600円

※1,2,8ナンバ車入庫禁止

リアルタイム満車/空車情報

【2】「トラストパーク賑町」

トラストパーク賑町駐車場(眼鏡橋周辺駐車場)

長崎県長崎市古川町5-23

収容台数75台

 24時間営業

 • 7:00~20:00    ⇒   20分/100円

 • 20:00~翌7:00 ⇒   60分/100円

最大料金 7:00~20:00 月~金1,000円、土日祝1,500円(7:00~20:00)

夜間最大700円

【3】「万屋町立体駐車場」

万屋町駐車場(眼鏡橋周辺駐車場)

長崎県長崎市万屋町2-11

収容台数59台

 [営業時間] 8:00~22:00

 • 8:00~22:00    ⇒   30分/130円

 • 最大料金(8:00~21:00)1,000円

夜間最大(21:00~翌8:00)400円

リアルタイム満車/空車情報

【近くて駐車スペース広大】

時間当たりの料金は割高だけど、眼鏡橋に近く、収容スペースが広大な使い勝手の良い駐車場をまとめました。

「駐車場の場所」~現地で要確認

安い順に羅列します

  1. 「トラストパーク賑町」 7:00~20:00    ⇒   20分/100円(収容台数75台)
  2. 「万屋町立体駐車場」 8:00~22:00    ⇒   30分/130円(収容台数59台)
  3. 「長崎市営 市民会館地下駐車場」  一律    ⇒   最初の30分/140円(以降30分/130円)(収容台数175台)
  4. 「賑橋パーキングセンター」 一律    ⇒   30分/150円(収容台数231台)
  5. 「万屋パーキング」 9:00~15:00    ⇒   30分/200円(収容台数多数)

【1】「トラストパーク賑町」

トラストパーク賑町駐車場(眼鏡橋周辺駐車場)

長崎県長崎市古川町5-23

収容台数75台

 24時間営業

 • 7:00~20:00    ⇒   20分/100円

 • 20:00~翌7:00 ⇒   60分/100円

最大料金 7:00~20:00 月~金1,000円、土日祝1,500円

夜間最大700円

「駐車場」から「眼鏡橋」の徒歩ルート   (眼鏡橋まで200メートル、徒歩3分)

【2】「万屋町立体駐車場」

万屋町駐車場(眼鏡橋周辺駐車場)

長崎県長崎市万屋町2-11

収容台数59台

 [営業時間] 8:00~22:00

 • 8:00~22:00    ⇒   30分/130円

 • 最大料金(8:00~21:00)1,000円

夜間最大(21:00~翌8:00)400円

リアルタイム満車/空車情報

【3】「長崎市営 市民会館地下駐車場」

市民会館地下駐車場(眼鏡橋周辺駐車場)

長崎県長崎市魚の町5-1

収容台数175台

 [営業時間]7:00~21:00

 • 一律    ⇒   最初の30分/140円(以降30分/130円)

宿泊及び夜間最大820円(22:00~翌8:00)

【4】「賑橋パーキングセンター」

賑橋パーキングセンター(眼鏡橋周辺駐車場)

長崎県長崎市栄町5-5

収容台数231台

 24時間営業

 • 一律    ⇒   30分/150円

 • 平日長時間上限 1,000円(8:00~18:00)

 • 20:00~翌8:00 ⇒   30分/50円

夜間最大500円

※1,2,8ナンバ車入庫禁止

リアルタイム満車/空車情報

【5】「万屋パーキング」

万屋パーキング(眼鏡橋周辺駐車場)

長崎県長崎市万屋町3-3

収容台数多数

 24時間営業

[平日 一般客利用料金]

 • 9:00~15:00    ⇒   30分/200円

 • 15:00~22:00    ⇒   30分/150円

 • 22:00~翌9:00 ⇒   30分/50円

[土日祝日 一般客利用料金]

 • 9:00~22:00    ⇒   30分/150円

 • 22:00~翌9:00 ⇒   30分/50円

夜間最大(20:00~翌9:00) 700円

以上となります。眼鏡橋観光にお役立てください

※情報が変更されている場合もありますので、ご利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。

本稿の執筆、すべての写真撮影:当管理人(※画像・文章の無断転載を固くお断りします。転載については必ず こちらをお読み下さい。
スポンサーリンク

お役に立ちましたら、ぜひシェアしてください

フォローする

スポンサーリンク

トップへもどる

Copyrighted Image