雲仙のツツジの名所【モンスター級の11選】見頃も徹底解説!

雲仙岳(長崎県小浜市)のツツジ、ミヤマキリシマ

【つつじのディープインパクトッッ!】

5月の幕が開けると、雲仙岳各所でツツジが大渋滞をおこします。その……

「雲仙のツツジ11SPOT!」

     を戦後最大級のスケールでお届けます!

  1. ぜーんぶ現地体験済&絶景写真付きの「ガチまとめ」です。
  2. 雲仙のツツジ11名所は、見頃が5月の上旬・中旬・下旬に分類されます。
  3. 見頃:5月上旬

       • 「立岩の峰・霧氷沢のヒカゲツツジ」

       • 「雲仙岳のミツバツツジ」

       • 「原生沼のレンゲツツジ」

       • 「雲仙地獄のミヤマキリシマ」

       • 「宝原園地のミヤマキリシマ」

       • 「池の原園地の  〃   」

    見頃:5月中旬

       • 「仁田峠第二展望所のミヤマキリシマ」

       • 「仁田峠のミヤマキリシマ」

    見頃:5月下旬

       • 「妙見岳のミヤマキリシマ」

       • 「国見岳のミヤマキリシマ」

       • 「普賢岳の  〃   」

  4. この中でオススメ度が高いのは、

       (1) 「仁田峠のミヤマキリシマ」

       (2) 「立岩の峰・霧氷沢のヒカゲツツジ」

       (3) 「宝原園地のミヤマキリシマ」

       (4) 「国見岳のミヤマキリシマ」

    です。

  5. タイトル横に付いている★印は、オススメ度を示しています


見頃:5月上旬


【1】「立岩の峰・霧氷沢のヒカゲツツジ」 

雲仙岳(立岩の峰・霧氷沢)のヒカゲツツジ

雲仙のツツジ、その代名詞といえばミヤマキリシマ。しかし、それに勝るとも劣らない魅力を放つのが、クリーム色の花を咲かせる「ヒカゲツツジ」です。

平成新山近くの「立岩の峰」、「霧氷沢」では、5月上旬に大群落が見頃を迎えます。

※「立岩の峰」、「霧氷沢」へは、専用の登山装備が必要です。

例年の見頃:5月上旬

住所 長崎県雲仙市小浜町雲仙 
ツツジの本数 多数 
無料駐車場池の原に登山者用駐車場あり
入場料無料
問い合わせ
雲仙お山の情報館 e-mail : unzenoj@gmail.com

【2】「雲仙岳のミツバツツジ」 

雲仙岳のミツバツツジ

5月上旬の雲仙岳の各所(妙見岳、国見岳、鬼人谷)では、ミヤマキリシマに先行して、「ミツバツツジ」が見頃を迎えます。

「立岩の峰・霧氷沢のヒカゲツツジ」とともに、雲仙を紅白で彩ります。

※「立岩の峰」、「霧氷沢」へは、専用の登山装備が必要です。

例年の見頃:5月上旬

※基本情報は、【1】「立岩の峰・霧氷沢のヒカゲツツジ」と同じ。

【3】「原生沼のレンゲツツジ」 

原生沼かきつばた公園のレンゲツツジ(長崎県雲仙)

雲仙地獄そばにある原生沼では、5月上旬にレンゲツツジが花開きます。

ポツポツと咲く程度ですが、花好きならぜひご覧ください。

5月上旬

住所 長崎県雲仙市小浜町雲仙
ツツジの本数 数株 
駐車場雲仙地獄の有料駐車場へ(300~500円)
入場料無料
問い合わせ雲仙お山の情報館 e-mail : unzenoj@gmail.com

【4】「雲仙地獄のミヤマキリシマ」

雲仙地獄(長崎県島原半島)のミヤマキリシマ

雲仙地獄のなかで、灼熱にものともせず花を咲かせるミヤマキリシマ。

その強靭さに人びとは感嘆の声をもらします。

例年の見頃:5月上旬

住所 長崎県雲仙市小浜町雲仙320
ツツジの本数 少数 
駐車場300~500円
入場料無料
問い合わせ0957-73-3434 (雲仙温泉観光協会)

【5】「宝原園地のミヤマキリシマ」 

宝原つつじ園(長崎県小浜市雲仙)

雲仙の知る人ぞ知るミヤマキリシマの名所「宝原園地」。5万株が群植されており、見る者を圧倒します。

無料駐車場、各所に展望所・東屋・TOILETと設備も充実。

例年の見頃:5月上旬~中旬

住所 長崎県雲仙市小浜町雲仙
ツツジの本数 5万株 
駐車場無料
入場料無料
問い合わせ雲仙お山の情報館 e-mail : unzenoj@gmail.com
TOILETあり

【6】「池の原園地」 

雲仙・池の原園地(長崎県)のミヤマキリシマ

雲仙ゴルフ場に隣接した「池の原」では、広大なミヤマキリシマ園地が整備されています。

当地には、雲仙岳への登山客用駐車場が3か所あり、咲き誇るミヤマキリシマを眺めながら登山道をのぼっていけます。

例年の見頃:5月上旬~中旬

住所 長崎県雲仙市小浜町雲仙
ツツジの本数 5万株程(推測) 
駐車場無料
入場料無料
問い合わせ雲仙お山の情報館 e-mail : unzenoj@gmail.com
TOILETあり


見頃:5月中旬


【7】「仁田峠第二展望所のミヤマキリシマ」 

仁田峠第二展望所(長崎県雲仙)、ミヤマキリシマ

仁田峠循環道路の途中にある「仁田峠第二展望所」。

平成新山を望む雄大な景観を一望できるとともに、展望台周辺にミヤマキリシマが植栽されています。

例年の見頃:5月中旬

住所 長崎県南島原市深江町 戊
ツツジの本数 少数 
駐車場無料
入場料100円以上(環境保全金)
TOILETあり

【8】「雲仙仁田峠のミヤマキリシマ」 

雲仙岳・仁田峠(長崎県島原半島)のミヤマキリシマ

わが国初の国立公園「雲仙」。

5月中旬になると、雲仙の遅い春を待ちわびたかのように、仁田峠ではミヤマキリシマの大群落が一斉に乱れ咲きます。

例年の見頃:5月中旬~下旬

住所 長崎県雲仙市小浜町雲仙 
ツツジの本数 10万株 
人出 ※土日祝日
無料駐車場収容台数多数  
入場料100円以上(環境保全金) 
問い合わせ0957-73-3434 (雲仙温泉観光協会)
設備• ロープウェイ   大人往復:1,260円
• TOILETあり

詳しくはコチラ!


見頃:5月下旬


【9】「妙見岳のミヤマキリシマ」 

雲仙・妙見岳の登山道(長崎県島原半島)

ロープウェイの山頂駅周辺に咲いたミヤマキリシマが、観光客を出迎えます。

例年の見頃:5月下旬

住所 長崎県雲仙市小浜町雲仙
ツツジの本数 少数 
駐車場池の原に登山者用駐車場あり
入場料無料
問い合わせ雲仙お山の情報館 e-mail : unzenoj@gmail.com
TOILETあり

【10】「国見岳のミヤマキリシマ」 

雲仙国見岳(長崎県島原半島)のミヤマキリシマ

5月下旬になると国見岳では、山肌がミヤマキリシマ一色に染められます。

自然が描いた芸術に、大勢の登山客が魅了されます。

※雲仙岳へのトレッキングには、専用の登山装備が必要です。

例年の見頃:5月下旬

住所 長崎県雲仙市小浜町雲仙
ツツジの本数 多数 
駐車場池の原に登山者用駐車場あり
入場料無料
問い合わせ雲仙お山の情報館 e-mail : unzenoj@gmail.com
TOILETなし

【11】「普賢岳のミヤマキリシマ」 

雲仙・普賢岳頂上(長崎県島原半島小浜市)

平成新山を望む普賢岳頂上に、5月下旬になるとミヤマキリシマが花開きます。

雲仙岳登山の食事SPOTとして一番人気の当地では、花も団子も絶景も堪能することができます。

※雲仙岳へのトレッキングには、専用の登山装備が必要です。

例年の見頃:5月下旬

住所 長崎県雲仙市小浜町雲仙
ツツジの本数 少数 
駐車場池の原に登山者用駐車場あり
入場料無料
問い合わせ雲仙お山の情報館 e-mail : unzenoj@gmail.com
TOILETなし

仁田峠がキュンキュン大好きなので、【雲仙ミヤマキリシマ超超々ガイド】完全保存版を…

雲仙岳・仁田峠(長崎県島原半島)のミヤマキリシマ

執筆しましたーーッ!【絶対の自信作】

画像をクリック!】

お終いです。ではでは~

本稿の執筆、すべての写真撮影(マイマップの写真含):当管理人

画像・文章の無断転載を固くお断りします(観賞価値・作品性を有する写真の引用は、著作権法によりできません。行えば損害賠償の対象となります)。 特にまとめ・キュレーションサイト、アフィリエイトブログによる画像の盗用については、断固とした対応をとります。

詳しくは「転載、引用について」をお読みください。


トップへもどる

Copyrighted Image